図面 (/)

技術 画像ダウンロードシステム、サーバ、画像ダウンロード方法、及びプログラム

出願人 大日本印刷株式会社
発明者 蝦名淑恵
出願日 2018年9月14日 (2年3ヶ月経過) 出願番号 2018-172459
公開日 2020年3月26日 (9ヶ月経過) 公開番号 2020-046722
状態 未査定
技術分野 検索装置 照明広告以外の広告 計算機間の情報転送
主要キーワード サンプル写真 ツーショット アクセス日時情報 タッチパネル付ディスプレイ 無償提供 ジェットコースター グループ画像 画像提供サービス
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2020年3月26日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (17)

課題

画像をダウンロード販売するサービス等において、広告の効果を向上させることが可能な画像ダウンロードシステムサーバ画像ダウンロード方法及びプログラムを提供する。

解決手段

画像ダウンロードシステム1において、ダウンロードサイトのサーバ5は、画像の内容(例えば、人物属性)に応じて配信する広告の内容を決定する。ユーザ端末7はダウンロードチケットに記載されたアドレス情報を用いてダウンロードサイトのサーバにアクセスすると、サーバはこのユーザ端末の画像に基づいて決定された広告の内容に該当する広告コンテンツ広告配信サーバ6から取得し、ユーザ端末に配信する。その後、ユーザ端末は画像をダウンロードするためのパスコードの入力を受け付ける。サーバはパスコードに対応づけて記憶されている画像を記憶部から取得しユーザ端末に送信する。

概要

背景

遊園地等の観光地を訪れた来場者撮影して記念品として写真や画像データを販売するサービスがある(例えば特許文献1)。この種のサービスでは、画像データを販売する際、画像ダウンロード用のサイトアクセスするためのQRコード登録商標)付きダウンロードチケットを来場者に提供することがある。また、このダウンロードチケットに企業広告印刷することもある。

概要

画像をダウンロード販売するサービス等において、広告の効果を向上させることが可能な画像ダウンロードシステムサーバ画像ダウンロード方法及びプログラムを提供する。画像ダウンロードシステム1において、ダウンロードサイトのサーバ5は、画像の内容(例えば、人物属性)に応じて配信する広告の内容を決定する。ユーザ端末7はダウンロードチケットに記載されたアドレス情報を用いてダウンロードサイトのサーバにアクセスすると、サーバはこのユーザ端末の画像に基づいて決定された広告の内容に該当する広告コンテンツ広告配信サーバ6から取得し、ユーザ端末に配信する。その後、ユーザ端末は画像をダウンロードするためのパスコードの入力を受け付ける。サーバはパスコードに対応づけて記憶されている画像を記憶部から取得しユーザ端末に送信する。

目的

本発明は、画像ダウンロードシステム、サーバ、画像ダウンロード方法、及びプログラムに関し、詳細には、画像をユーザ端末へ提供する

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

ダウンロードサイトサーバと、ユーザ端末とがネットワークを介して通信接続された画像ダウンロードシステムであって、前記サーバは、画像を取得する画像取得手段と、前記画像に基づき広告の内容を決定する広告内容決定手段と、前記ユーザ端末からの画像のダウンロード要求応答して前記画像及び前記広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信する送信手段と、を備え、前記ユーザ端末は、前記サーバに通信接続し、前記画像のダウンロード要求を送信するダウンロード要求手段と、前記画像及び広告を受信する受信手段と、受信した画像及び広告を表示する表示手段と、を備えることを特徴とする画像ダウンロードシステム。

請求項2

前記広告内容決定手段は、前記画像に含まれる人物属性分析し、属性に基づいて広告の内容を決定することを特徴とする請求項1に記載の画像ダウンロードシステム。

請求項3

前記ユーザ端末は、前記サーバに通信接続する際に当該ユーザ端末の位置情報を送信し、前記サーバの送信手段は、前記ユーザ端末から送信された位置情報またはユーザ端末からのアクセス日時情報に応じた広告コンテンツを前記ユーザ端末に送信することを特徴とする請求項1または請求項2に記載の画像ダウンロードシステム。

請求項4

前記ユーザ端末の表示手段は、前記広告コンテンツと前記画像とを組み合わせて表示することを特徴とする請求項1から請求項3のいずれかに記載の画像ダウンロードシステム。

請求項5

前記ユーザ端末の表示手段は、前記画像を表示する前に前記広告コンテンツを表示することを特徴とする請求項1から請求項4のいずれかに記載の画像ダウンロードシステム。

請求項6

前記サーバは、前記ユーザ端末に送信する広告コンテンツを、広告コンテンツを配信するサーバである広告配信サーバから取得することを特徴とする請求項1から請求項5のいずれかに記載の画像ダウンロードシステム。

請求項7

前記サーバは、前記画像毎に発行されたダウンロードサイトのアドレス情報及びパスコードを該画像と対応付けて記憶し、前記サーバの送信手段は、前記ユーザ端末が前記ダウンロードサイトのアドレス情報を用いてアクセスすると該アドレス情報に対応付けて記憶された広告コンテンツを該ユーザ端末に送信し、前記ユーザ端末から前記パスコードとともに画像のダウンロード要求を受信すると前記パスコードに対応付けて記憶された画像を該ユーザ端末に送信し、前記ユーザ端末は、前記ダウンロードサイトへのアクセス情報を用いて前記サーバにアクセスし、前記ユーザ端末のダウンロード要求手段は、前記パスコードの入力を受け付け、入力されたパスコードを前記ダウンロード要求とともに送信することを特徴とする請求項1から請求項6のいずれかに記載の画像ダウンロードシステム。

請求項8

前記ユーザ端末のダウンロード要求手段は、前記表示手段により広告コンテンツを表示した後、所定時間経過後であって広告の表示を消去する指示が入力された場合に、前記パスコードを前記サーバに送信することを特徴とする請求項7に記載の画像ダウンロードシステム。

請求項9

ユーザ端末とネットワークを介して通信接続されたダウンロードサイトのサーバであって、画像を取得する画像取得手段と、前記画像に基づき広告の内容を決定する広告内容決定手段と、前記ユーザ端末からの画像のダウンロード要求に応答して前記画像及び前記広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信する送信手段と、を備えることを特徴とするサーバ。

請求項10

ダウンロードサイトのサーバと、ユーザ端末とがネットワークを介して通信接続された画像ダウンロードシステムにおける画像ダウンロード方法であって、前記サーバが画像を取得するステップと、前記サーバが前記画像に基づき広告の内容を決定するステップと、前記ユーザ端末が、前記サーバに通信接続し、前記画像のダウンロード要求を送信するステップと、前記サーバが、前記ユーザ端末からの画像のダウンロード要求に応答して前記画像及び前記広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信するステップと、前記ユーザ端末が前記画像及び広告を受信し、表示するステップと、を含むことを特徴とする画像ダウンロード方法。

請求項11

ユーザ端末とネットワークを介して通信接続されたダウンロードサイトのサーバとして機能するコンピュータを、画像を取得する画像取得手段、前記画像に基づき広告の内容を決定する広告内容決定手段、前記ユーザ端末からの画像のダウンロード要求に応答して前記画像及び前記広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信する送信手段、として機能させるためのプログラム

技術分野

0001

本発明は、画像ダウンロードシステムサーバ画像ダウンロード方法、及びプログラムに関し、詳細には、画像をユーザ端末へ提供するサービスに関する。

背景技術

0002

遊園地等の観光地を訪れた来場者撮影して記念品として写真や画像データを販売するサービスがある(例えば特許文献1)。この種のサービスでは、画像データを販売する際、画像ダウンロード用のサイトアクセスするためのQRコード登録商標)付きダウンロードチケットを来場者に提供することがある。また、このダウンロードチケットに企業広告印刷することもある。

先行技術

0003

特開2004−228637号公報

発明が解決しようとする課題

0004

しかしながら、上述のサービスにおいて利用者広告を提供する場合、利用者が全く関心のない広告を提供しても広告の効果が得られるとは限らない。そのため、利用者に適した広告を提供することが望ましい。

0005

本発明は、前述した問題点に鑑みてなされたものであり、その目的は、画像をダウンロード販売するサービス等において、広告の効果を向上させることが可能な画像ダウンロードシステム、サーバ、画像ダウンロード方法、及びプログラムを提供することである。

課題を解決するための手段

0006

前述した目的を達成するために第1の発明は、ダウンロードサイトのサーバと、ユーザ端末とがネットワークを介して通信接続された画像ダウンロードシステムであって、前記サーバは、画像を取得する画像取得手段と、前記画像に基づき広告の内容を決定する広告内容決定手段と、前記ユーザ端末からの画像のダウンロード要求応答して前記画像及び前記広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信する送信手段と、を備え、前記ユーザ端末は、前記サーバに通信接続し、前記画像のダウンロード要求を送信するダウンロード要求手段と、前記画像及び広告を受信する受信手段と、受信した画像及び広告を表示する表示手段と、を備えることを特徴とする画像ダウンロードシステムである。

0007

第1の発明によれば、ダウンロードサイトのサーバは、画像を取得すると、画像に基づき広告の内容を決定し、ユーザ端末からの画像のダウンロード要求に応答して画像及び決定した広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信する。これにより、画像をダウンロード販売するサービス等において、画像の被写体である利用者に適した広告を配信することが可能となり、広告の効果を期待できる。

0008

また、前記広告内容決定手段は、前記画像に含まれる人物属性分析し、属性に基づいて広告の内容を決定することが望ましい。これにより、画像に写っている人の年齢性別、人数や人種等に応じて適切な広告を配信することが可能となる。

0009

また、前記ユーザ端末は、前記サーバに通信接続する際に当該ユーザ端末の位置情報を送信し、前記サーバの送信手段は、前記ユーザ端末から送信された位置情報またはユーザ端末からのアクセス日時情報に応じた広告コンテンツを前記ユーザ端末に送信することが望ましい。これにより、ユーザ端末の位置やアクセス日時等、利用者の状況に応じた広告をユーザ端末に配信することで、利用者にとって有益な広告を配信可能となる。

0010

また、前記ユーザ端末の表示手段は、前記広告コンテンツと前記画像とを組み合わせて表示することが望ましい。これによりユーザが撮影された画像と広告とが組み合わされた表示を行うことができ、ユーザの目を引き、より親近感のある広告を提供できる。

0011

また、前記ユーザ端末の表示手段は、前記画像を表示する前に前記広告コンテンツを表示することが望ましい。これにより、画像をダウンロード販売するサービス等において、利用者に視聴されやすいタイミングで広告を配信することが可能となり、広告の効果を期待できる。

0012

また、前記サーバは、前記ユーザ端末に送信する広告コンテンツを、広告コンテンツを配信するサーバである広告配信サーバから取得することが望ましい。これにより、サーバ側で広告を管理しなくとも広告配信サーバから適切な広告が配信されるため、サーバの負担を軽減できる。

0013

また、前記ユーザ端末のダウンロード要求手段は、前記表示手段により広告コンテンツを表示した後、所定時間経過後であって広告の表示を消去する指示が入力された場合に、前記パスコードを前記サーバに送信してもよい。これにより、ユーザ端末に広告を表示する時間を確実に設けることが可能となる。また、ユーザの意思で広告を消去することも可能となる。

0014

第2の発明は、ユーザ端末とネットワークを介して通信接続されたダウンロードサイトのサーバであって、画像を取得する画像取得手段と、前記画像に基づき広告の内容を決定する広告内容決定手段と、前記ユーザ端末からの画像のダウンロード要求に応答して前記画像及び前記広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信する送信手段と、を備えることを特徴とするサーバである。

0015

第2の発明により、第1の発明の画像ダウンロードシステムにおけるダウンロードサイトのサーバを提供できる。

0016

第3の発明は、ダウンロードサイトのサーバと、ユーザ端末とがネットワークを介して通信接続された画像ダウンロードシステムにおける画像ダウンロード方法であって、前記サーバが画像を取得するステップと、前記サーバが前記画像に基づき広告の内容を決定するステップと、前記ユーザ端末が、前記サーバに通信接続し、前記画像のダウンロード要求を送信するステップと、前記サーバが、前記ユーザ端末からの画像のダウンロード要求に応答して前記画像及び前記広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信するステップと、前記ユーザ端末が前記画像及び広告を受信し、表示するステップと、を含むことを特徴とする画像ダウンロード方法である。

0017

第3の発明によれば、ダウンロードサイトのサーバは、画像を取得すると画像に基づき広告の内容を決定し、ユーザ端末からの画像のダウンロード要求に応答して画像及び決定した広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信する。これにより、画像をダウンロード販売するサービス等において、画像の被写体である利用者に適した広告を配信することが可能となり、広告の効果を期待できる。

0018

第4の発明は、ユーザ端末とネットワークを介して通信接続されたダウンロードサイトのサーバとして機能するコンピュータを、画像を取得する画像取得手段、前記画像に基づき広告の内容を決定する広告内容決定手段、前記ユーザ端末からの画像のダウンロード要求に応答して前記画像及び前記広告の内容に該当する広告コンテンツを該ユーザ端末に送信する送信手段、として機能させるためのプログラムである。

0019

第4の発明により、コンピュータを第1及び第2の発明のダウンロードサイトのサーバとして機能させることが可能となる。

発明の効果

0020

本発明によれば、画像をダウンロード販売するサービス等において、広告の効果を向上させることが可能な画像ダウンロードシステム、サーバ、画像ダウンロード方法、及びプログラムを提供することが可能となる。

図面の簡単な説明

0021

画像ダウンロードシステム1の全体構成を示す図
チケット発券装置3の構成を示す図
ダウンロードチケット82の例を示す図
ダウンロードサイトのサーバ5のハードウェア構成を示す図
撮像画像データ20のデータ構成の例を示す図
カテゴリ決定用テーブル55の例を示す図
広告配信サーバ6のハードウェア構成を示す図
広告コンテンツデータ40のデータ構成の例を示す図
ユーザ端末7のハードウェア構成を示す図
チケット発券処理の流れを示すフローチャート
広告内容決定処理の流れを示すフローチャート
画像ダウンロード処理の流れを示すフローチャート
ユーザ端末7における画面遷移を示す図
画像22に応じた広告配信の例
時間帯に応じた広告配信の例
画像22を広告コンテンツ42に組み込んで表示する例

実施例

0022

以下、図面を参照しながら、本発明の実施の形態について詳細に説明する。本実施の形態では、遊園地等のアミューズメント施設イベント会場等で来場者を撮影した画像を販売する画像撮影販売サービスにおいて、本発明を適用した例について説明するが、本発明はこの例に限定されない。本発明は、画像のダウンロードサービス等、前述の課題を有する様々な画像提供サービスに適用可能である。

0023

図1は、本発明の画像ダウンロードシステム1の全体構成を示す図である。画像ダウンロードシステム1は、カメラ2(撮影装置)、ダウンロードチケット82を発券するチケット発券装置3、ネットワーク4、ダウンロードサイトのサーバ5、広告配信サーバ6、及びユーザ端末7等を備える。以下、各構成について説明する。

0024

カメラ2(撮影装置)は、撮影業者カメラマン)が使用するカメラや、遊園地等のアトラクションジェットコースター)等に設置され来場者(被写体)の様子を撮影するデジタルカメラである。カメラ2(撮影装置)は、画像を撮影すると、画像の識別情報である撮影IDを発行し、撮影した画像(静止画または動画)と撮影IDとを、チケット発券装置3に送信する。撮影した画像と撮影IDは、チケット発券装置3の記憶部32またはストレージ100に記憶されるとともに、ダウンロードサイトのサーバ5に送信され、サーバ5に画像データ20として記憶される。なお、カメラ2とチケット発券装置3との通信接続は、有線または無線のいずれでもよい。

0025

チケット発券装置3は、ダウンロードチケット82を発券する装置である。ダウンロードチケット82については後述する。図2は、チケット発券装置3のハードウェア構成の例を示す図である。図2に示すように、チケット発券装置3は、制御部31、記憶部32、表示部33、入力部34、通信部35、プリンタ36、ストレージ100、及びバス38等により構成される。

0026

制御部31は、CPU(Central
Processing Unit)、ROM(Read
Only Memory)、RAM(Random
Access Memory)等によって構成される。CPUは、記憶部32、ROM、記録媒体等に格納されるプログラムをRAM上のワークメモリ領域に呼び出して実行し、バス38を介して接続された各装置を駆動制御し、チケット発券装置3が行うチケット発券処理を実現する。

0027

記憶部32は、フラッシュメモリ、HDD(Hard Disk Drive)等であり、制御部31が実行するプログラム、プログラム実行に必要なデータ、OS(Operating System)等が格納される。プログラムに関しては、OSに相当する制御プログラムや、ダウンロードチケット82の発券処理をチケット発券装置3に実行させるためのアプリケーションプログラムが格納されている。これらの各プログラムコードは、制御部31により必要に応じて読み出されてRAMに移され、CPUに読み出されて各種の手段として実行される。

0028

表示部33は、チケット発券装置3の入力部を兼ねたタッチパネル付ディスプレイ等により実現される。表示部33は、ユーザの操作・選択に係る各種の画面を表示し、画面上のタッチ操作によるユーザの指示入力等を受付ける。入力部34は、上述のタッチパネル及び各種のボタン等により構成され、入力された信号を制御部31に入力する。

0029

通信部35は、通信制御装置通信ポート等を有し、チケット発券装置3とネットワーク4との間の通信を媒介する通信インタフェースであり、ネットワーク4を介して、ストレージ100や他のコンピュータ間との通信制御を行うことが可能である。ネットワーク4は、有線、無線を問わない。バス38は、各装置間の制御信号データ信号等の授受を媒介する経路である。

0030

プリンタ36は、カメラ2により撮影された画像22とダウンロードサイトのサーバ5へのアドレス情報を有する2次元コード(例えば、QRコード(登録商標)やバーコード等)、及び画像のパスコードが記載されたダウンロードチケット82を所定の用紙に印刷して出力する。プリンタ36は、例えば、高解像度カラープリンタであり、昇華型、溶融型等、プリンタの方式は問わない。

0031

記憶部32またはストレージ100は、カメラ2により撮影された画像(撮影画像データ20)を記憶する。ストレージ100は、カメラ2及びチケット発券装置3からネットワーク4を介してアクセス可能オンラインストレージでもよい。

0032

図3は、チケット発券装置3のプリンタ36により印刷される印刷物8の例を示す図である。図3に示すように、印刷物8は、2つに切り離すためのミシン目83を有している。ミシン目83を境界として一方の領域81(図3では左側領域)には、画像販促用として無償提供されるサンプル写真84が印刷される。また、ミシン目83を境界として他方の領域(図3では右側領域)が画像購入後に提供されるダウンロードチケット82である。

0033

サンプル写真84は、カメラ2により撮影された画像が印刷されており、この画像の下には当該画像のダウンロード用の識別情報であるパスコード85が印刷されている。ダウンロードチケット82には、動画のダウンロード手順を説明する文章87とともに、ダウンロードサイトのサーバ5へのアドレス情報88が2次元コードの形態で印刷されている。また、ダウンロードチケット82には、企業広告等の広告86が印刷される。

0034

会場スタッフ等は、ミシン目83でダウンロードチケット82を切り離し、サンプル写真84側の半券81を来場者(サンプル写真84の被写体)に無償で提供する。

0035

来場者(またはその家族や友人など)がサンプル写真84を見て、画像データのダウンロード購入を決めた場合には、サンプル写真84をスタッフ等に提示し、画像データの購入代金引き換えに、ダウンロードチケット82側の半券を受け取ることができる。

0036

なお、図3に示すように、サンプル写真84側の半券81とダウンロードチケット82側の半券のそれぞれには、サンプル写真84とダウンロードチケット82とのセットを識別する同一の識別コード89(「0004」)が印刷されている。この識別コード89によって、サンプル写真84とダウンロードチケット82とを照合させることができるので、スタッフ等が、誤って別のダウンロードチケットを購入者に提供してしまうようなことを防ぐことができる。

0037

次に、ダウンロードサイトのサーバ5について説明する。ダウンロードサイトのサーバ5は、カメラ2で撮影された画像をユーザ端末7に配信するサーバである。図4は、ダウンロードサイトのサーバ5のハードウェア構成を示す図である。

0038

図4に示すように、ダウンロードサイトのサーバ5は、例えば制御部51、記憶部52、及び通信部53等をバス58等により接続して構成したコンピュータにより実現できる。但し、これに限ることなく、適宜様々な構成をとることができる。

0039

制御部51、記憶部52、通信部53の機能は上述した制御部31、記憶部32、通信部35と略同様である。なお、ダウンロードサイトのサーバ5の記憶部52には後述する処理をサーバ5に実行させるためのプログラムが格納される。
サーバの記憶部52には、カメラ2により撮影された撮影画像及び撮影ID等がカメラ2から送信され、またはチケット発券装置3を介して送信され、撮影画像データ20として記憶される。

0040

図5は、ダウンロードサイトのサーバ5の記憶部52(またはストレージ100)に記憶される撮影画像データ20の内容を示す図である。撮影画像データ20には、カメラ2により生成される撮影ID21、カメラ2により撮影された画像である画像22の他、画像毎に発行されるパスコード23及びダウンロードサイトのアドレス情報(ダウンロードURL)24、及びサーバ5により決定される広告内容25が対応付けて記憶される。

0041

撮影ID21は、カメラ2により撮影された画像を一意に識別する識別情報であり、カメラ2により1撮影毎に発行されるものとする。画像22は、カメラ2により撮影された画像のデータである。パスコード23は、ユーザがダウンロードサイトのサーバ5へアクセスする際に入力する認証コードである。パスコード23は、チケット発券装置3によりダウンロードチケット82の発券毎、すなわち画像22毎に発行されるものとする。ダウンロードサイトのアドレス情報(ダウンロードURL)24は、ユーザがダウンロードサイトのサーバ5へアクセスするためのアドレス情報であり、画像毎にそれぞれ異なるアドレス情報がサーバ5により発行される。広告内容25は、ダウンロードチケット82(印刷物8)や画像をダウンロードするユーザ端末7に提供する広告の内容を指定する情報であり、ファミリーカップル学生外国人等のターゲット層の情報や、イベント情報、おでかけスポット飲食店、・・・等のような広告カテゴリの情報を含む。広告内容25は、サーバ5により画像の内容に応じて決定される。

0042

ダウンロードサイトのサーバ5は、広告内容を決定する際、例えば図6に示すようなカテゴリ決定用テーブル55を参照してもよい。カテゴリ決定用テーブル55は、人物の属性56とふさわしい広告のカテゴリ57とを対応づけたテーブルであり、ダウンロードサイトのサーバ5の記憶部52に予め記憶される。例えば、属性56が「ファミリー」の場合、提供するにふさわしい広告のカテゴリ57は、「イベント情報、お出かけスポット、飲食店、ショッピング、健康、旅行、…」が設定されている。また、属性56が「カップル」の場合、提供するにふさわしい広告のカテゴリ57は、「イベント情報、デートスポット、飲食店、ショッピング、アパレル、旅行、…」が設定されている。また、属性56が「こども」の場合、提供するにふさわしい広告のカテゴリ57は、「イベント情報、ゲーム、おもちゃ、ショッピング、…」が設定されている。広告内容25の決定方法の詳細については後述する。

0043

ダウンロードサイトのサーバ5は、カメラ2により撮影された画像を取得する機能、取得した画像に基づき広告の内容を決定する機能、取得した画像を広告の内容と対応付けて記憶する機能、ユーザ端末7からの画像のダウンロード要求に応答して画像及び広告の内容に該当する広告コンテンツ42を該ユーザ端末7に送信する機能等を有する。各機能の詳細については後述する。

0044

広告配信サーバ6は、複数の広告コンテンツを記憶しており、ダウンロードサイトのサーバ5に広告コンテンツを提供するサーバである。
図7は、広告配信サーバ6のハードウェア構成を示す図である。図7に示すように、広告配信サーバ6は、例えば制御部61、記憶部62、及び通信部63等をバス68等により接続して構成したコンピュータにより実現できる。但し、これに限ることなく、適宜様々な構成をとることができる。

0045

制御部61、記憶部62、通信部63の機能は上述した制御部31、記憶部32、通信部35と略同様である。記憶部62には、ユーザ端末7に配信される広告コンテンツデータ40が複数記憶されている。

0046

図8は、広告配信サーバ6の記憶部62に記憶される広告コンテンツデータ40の内容を示す図である。広告コンテンツデータ40には、コンテンツID41、広告コンテンツ42、カテゴリ43、ターゲット層44、言語45、地域46、時間帯47等が対応付けて記憶される。コンテンツID41は、各広告コンテンツを識別する識別情報である。広告コンテンツ42は、広告コンテンツのデータであり、静止画や動画、音声等のファイル、またはファイルの記憶領域を示す情報が記憶される。カテゴリ43は、広告コンテンツ42のカテゴリを示す情報であり、例えば、デートスポット、イベント情報、飲食店、お出かけスポット等である。ターゲット層44は、広告コンテンツ42がターゲットとしている年齢層、性別、人種、グループ属性の情報であり、例えば、カップル、学生グループ、ファミリー、こども、30代男性、20代女性、外国人といった情報が記憶される。言語45は、広告コンテンツ42の言語情報である。地域46は、広告コンテンツ42を提供するのに適した地域の情報である。時間帯47は広告コンテンツ42を提供するのに適した時間帯の情報である。

0047

広告配信サーバ6は、ダウンロードサイトのサーバ5から広告配信要求とともに広告内容25の情報を受け取ると、ターゲット層44や言語45等の情報を参照して広告内容25の情報に適した広告コンテンツ42を広告コンテンツデータ40から選択して提供する。また、このとき広告配信サーバ6は、ダウンロードサイトのサーバ5からユーザ端末7の位置情報やアクセス日時情報を受け取り、その位置情報やアクセス日時情報に応じた広告コンテンツ42をサーバ5に送信してもよい。サーバ5は、広告配信サーバ6から受信した広告コンテンツ42をユーザ端末7に送信する。

0048

ユーザ端末7は、ダウンロードチケット82を購入した購入者が保有するスマートフォンなどの情報端末である。ユーザ端末7は、ダウンロードサイトのサーバ5に通信接続し、画像のダウンロード要求を送信する機能、画像及び広告を受信する機能、受信した画像及び広告を表示する機能等を有する。例えば、ユーザ端末7は、ダウンロードチケット82に印刷されたアドレス情報88(2次元コード)をユーザ端末7のカメラ76等で読み取ることで、ダウンロードサイトのサーバ5へアクセスして撮影された画像のダウンロードを要求し、要求した画像や広告コンテンツをサーバ5から受信して閲覧可能に表示することができる。この画像ダウンロード処理については後述する(図12)。

0049

図9はユーザ端末7のハードウェア構成を示す図である。図9に示すように、ユーザ端末7は制御部71、記憶部72、表示部73、入力部74、通信部75、カメラ76、音声入出力部77等をバス78等により接続して構成される。但し、これに限ることなく、適宜様々な構成をとることができる。

0050

制御部71、記憶部72、入力部74、通信部75の機能は上述した制御部31、記憶部32、入力部34、通信部35と略同様である。また表示部73は液晶パネル等のディスプレイ装置を有し、入力部74としてのタッチパネルが設けられている。カメラ76は、例えばCCD(Charge Coupled Device)やCMOS(Complementary
Metal Oxide Semiconductor)等の撮像素子を用いたカメラである。カメラ76により、ダウンロードチケット82に付されたQRコード(登録商標)88を撮影する。音声入出力部77はマイクやスピーカー等である。

0051

次に、図10図12を参照して、画像ダウンロードシステム1が実行する各処理について説明する。

0052

まず、図10を参照して、来場者(被写体)を撮影し、撮影画像をチケット発券装置3に送信してダウンロードチケット82を発券する処理(チケット発券処理)について説明する。

0053

撮影者がカメラ2により来場者を被写体として撮影を行う(ステップS101)。カメラ2は、当該撮影を識別するための撮影ID21を発行し、撮影した画像22とともにチケット発券装置3へ送信する(ステップS102)。

0054

チケット発券装置3の制御部31は、カメラ2から撮影ID21と画像22を受信する(ステップS103)と、受信した画像22に対してパスコード23を発行する(ステップS104)。チケット発券装置3の制御部31は、ステップS103で受信した撮影ID21、画像22、及びステップS104で発行したパスコード23を対応づけて記憶部32またはストレージ100に記憶するとともにダウンロードサイトのサーバ5に送信する(ステップS105)。

0055

ダウンロードサイトのサーバ5は、チケット発券装置3から撮影ID21、画像22、及びパスコード23を受信すると(ステップS106)、受信した画像22を分析し画像22に基づいて広告内容25を決定する(ステップS107)。

0056

図11は、ステップS107の広告内容決定処理を説明するフローチャートである。図11に示すように、広告内容決定処理においてダウンロードサイトのサーバ5の制御部51は、まず画像22に含まれる人物の顔や服装等を認識し、認識結果を分析することにより(ステップS201)、人物の属性を判定する(ステップS202)。属性とは、性別、年齢、人数、人種等の人物属性や、複数の人物が含まれる場合は、画像22に含まれる各人物の属性に基づき決定されるグループ属性である。属性を判定するには、例えば、機械学習を用いてもよいし、属性判定の基準となる人物画像グループ画像等と比較して判定してもよい。具体的には例えば、50代アジア系男性、40代アジア系女性、10代アジア系男性、10代アジア系女性のグループであれば、アジア系のファミリーと判定する。また、20代アジア系男性と20代アジア系女性の二人が画像に写っている場合は、アジア系のカップルと判定する。また、30代ヒスパニック系男性と30代ヒスパニック系女性と10代ヒスパニック系女性のグループであれば、ヒスパニック系ファミリーと判定する。

0057

そして、ダウンロードサイトのサーバ5の制御部51は、ステップS202で判定した属性に基づいて広告の内容25を決定する(ステップS203)。広告の内容25には、ステップS202で判定した属性の情報と、広告のカテゴリとを含むものとする。広告のカテゴリとは、例えば、イベント情報、飲食店、デートスポット、おでかけスポット、アパレル、不動産乗り物、ショッピング等である。

0058

広告の内容25を決定するため、サーバ5の制御部51は、例えば、図6にカテゴリ決定用テーブル55を参照して画像に含まれる人物の属性に適した広告カテゴリを読み出す。例えば、画像に含まれる人物が、上述のアジア系のファミリーであれば、広告の内容25は、図6のカテゴリ決定用テーブル55から「イベント情報」、「お出かけスポット」、「飲食店」、「ショッピング」、「健康」、「旅行」等が読み出される。制御部51は、読み出したカテゴリの情報と、ステップS202で決定した属性の情報とを広告の内容25の情報として、撮影画像データ20の該当する画像22に対応づけて記憶する。

0059

また、画像22に含まれる人物が、上述のアジア系のカップルであれば、広告の内容25は、図6のカテゴリ決定用テーブル55から「イベント情報」、「デートスポット」、「飲食店」、「ショッピング」、「アパレル」、「旅行」等が読み出される。制御部51は、読み出したカテゴリの情報と、ステップS202で決定した属性の情報とを広告の内容25の情報として、撮影画像データ20の該当する画像22に対応づけて記憶する。

0060

このようにして、受信した画像22に対応する広告の内容25が決定されると、次に、ダウンロードサイトのサーバ5は、受信した画像22をダウンロードするためのダウンロードサイトのアドレス情報(ダウンロードURL)24を発行し(ステップS108)、当該画像22、撮影ID21、広告の内容25、パスコード23、ダウンロードURL24を対応づけて撮影画像データ20(図5)として記憶する。

0061

ダウンロードサイトのサーバ5の制御部51は、ダウンロードチケット(印刷物)8を作成する(ステップS110)。上述したように、印刷物8には、ステップS103で受信した画像22がサンプル写真84としてレイアウトされるとともに、当該画像22のダウンロード用の識別情報であるパスコード23を示す情報85、画像22のダウンロード手順を説明する文章87とともに、ダウンロードサイトのサーバ5へのアドレス情報88を有する2次元コード、サンプル写真84側の半券81とダウンロードチケット82側の半券とを照合するための識別コード89等がレイアウトされる。

0062

制御部31は、作成したダウンロードチケット(印刷物)8のデータをチケット発券装置3に送信する(ステップS111)。チケット発券装置3は、サーバ5からダウンロードチケット(印刷物)8のデータを受信すると(ステップS112)、そのデータをプリンタ36に出力し、所定の用紙に印刷する(ステップS113)。

0063

本実施の形態では、所定の用紙とは、2つに切り離すことが可能なミシン目を有するキャリー用紙であり、プリンタ36は、ミシン目を境界として用紙の一方側にサンプル写真84とパスコード23を示す情報85を印刷し、ミシン目を境界として用紙の他方側に広告86、画像ダウンロード手順87、2次元コード88を印刷する。また、プリンタ36は、用紙の一方側と他方側の双方に同一の識別コード89を印刷する。これにより、図3に示すような印刷物8が出来上がる。図3に示すように、印刷物8のうち、ミシン目83を境界として左側が、無償提供するサンプル写真84となり、ミシン目83を境界として右側がチケット購入後に提供されるダウンロードチケット82となる。サンプル写真84は、撮影された来場者に無償で提供され、右側のダウンロードチケット82は、購入代金と引き換えに有償で提供される(課金処理;ステップS114)。

0064

なお、ダウンロードチケット82に印刷される広告86は、ステップS107で決定された広告の内容25に該当する広告コンテンツであり、画像や文字等が印刷される。この広告86は、ダウンロードサイトのサーバ5に予め記憶されているか、或いはネットワーク4を介して通信接続された広告配信サーバ6から広告の内容25に基づいて取得した広告情報等である。すなわち、ステップS110のダウンロードチケット生成処理において、ダウンロードサイトのサーバ5の制御部51は、広告配信サーバ6に対して広告の内容25に該当する広告コンテンツの配信を要求する。このとき要求する広告コンテンツは、券面に印刷されるため、静止画または文字とする。広告配信サーバ6は、ダウンロードサイトのサーバ5から広告の内容25の情報とともに広告配信要求を受信すると、広告の内容25に適した広告コンテンツを広告コンテンツデータ40から選択してダウンロードサイトのサーバ5に送信する。これにより、ダウンロードサイトのサーバ5は、ダウンロードチケット(印刷物)8の券面に印刷する広告を取得できる。

0065

また、ステップS110のダウンロードチケット(印刷物)8の生成処理は、チケット発券装置3が行うものとしてもよい。この場合、ダウンロードサイトのサーバ5の制御部51は、ダウンロードチケット(印刷物)8の作成に必要な情報(画像22のダウンロードサイトへのアドレス情報(ダウンロードURL24)を有する2次元コード、広告コンテンツ42)をチケット発券装置3に送信する。チケット発券装置3は、記憶部32またはストレージ100に記憶された画像22、パスコード23を読み出し、画像22のサンプル写真84、パスコード23を示す情報85、画像22のダウンロード手順を説明する文章87をレイアウトするとともに、ダウンロードサイトのサーバ5から受信した広告コンテンツ86、画像22のダウンロードサイトへのアドレス情報(ダウンロードURL24)を有する2次元コード88をレイアウトして、ダウンロードチケット(印刷物)8の印刷用データを作成する。また、サンプル写真84側の半券81とダウンロードチケット82側の半券とを照合するための識別コード89等もレイアウトする。

0066

なお、チケット発券装置3はダウンロードチケット(印刷物)8の生成処理のみを実施し、チケット発券を実施しないものとしてもよい。具体的には、例えば、チケット発券装置3はダウンロードチケット(印刷物)8の生成処理を行い、表示部33にダウンロードチケット8と同様の内容を表示する。この場合、チケット発券装置3の表示部33に表示されたQRコード(登録商標)をユーザ端末7で読込みダウンロードする。或いは、チケット発券装置3と通信接続されたユーザ端末7にダウンロードチケット8と同様の内容を送信し、ユーザ端末7の表示部73に表示する。

0067

次に、図12図13を参照して、ダウンロードチケット82の購入者が保有するユーザ端末7を用いて、ダウンロードサイトのサーバ5から画像22をダウンロードする処理(画像ダウンロード処理)について説明する。

0068

ここでは、図3のダウンロードチケット82を用いて、図5の撮影ID21(「00001」)にづく画像22をダウンロードする場合を説明する。なお、この画像22は、ダウンロードチケット82に2次元コード88の形態で印刷されたアドレス情報(ダウンロードURL)によって指定されるダウンロードサイトのサーバ5にアップロードされているものとする。サーバ5は認証が必要なWebサイトのサーバであり、サンプル写真84に印刷されたパスコード23を示す情報85によって認証を行うものとする。

0069

まず、購入者は、ユーザ端末7で画像ダウンロード用のアプリ起動する(ステップS301)。アプリを起動すると、ユーザ端末7の制御部71は、カメラ76を起動して、図13(a)に示すような2次元コード読取画面91を表示し、ダウンロードチケット82の2次元コード88をユーザ端末7に読み取らせる(ステップS302)。制御部71は、ダウンロードサイトのサーバ5へアクセスするか否かをユーザが確認するための確認画面92(図13(b))を表示部73に表示する(ステップS303)。確認画面92において、ユーザがダウンロードサイトのサーバ5へのアクセスを認めると、制御部71は、通信部75によりダウンロードサイトのサーバ5へアクセスする(ステップS304)。このとき、ユーザ端末7は、位置情報をユーザ端末7のGPS等から取得してサーバ5へ送信することが望ましい。

0070

ダウンロードサイトのサーバ5は、ユーザ端末7からアクセスがあると、広告配信サーバ6に対して広告取得要求を送る(ステップS305)。ステップS305において、ダウンロードサイトのサーバ5は、ステップS107で決定した広告の内容25の情報を広告取得要求とともに送信する。また、ダウンロードサイトのサーバ5は、ユーザ端末7から受信したユーザ端末7の位置情報及びサーバ5へのアクセス日時情報を広告配信サーバ6に送信することが望ましい。

0071

広告配信サーバ6は、ダウンロードサイトのサーバ5からの要求に従って、記憶部62から広告コンテンツ42を取得し、ダウンロードサイトのサーバ5に送信する(ステップS306)。ユーザ端末7の位置情報及びサーバ5へのアクセス日時情報がダウンロードサイトのサーバ5から送信されている場合は、ユーザ端末7の位置情報及びサーバ5へのアクセス日時情報に応じた広告コンテンツ42を記憶部62から取得し、ダウンロードサイトのサーバ5へ送信することが望ましい。

0072

具体的には、広告配信サーバ6は、ダウンロードサイトのサーバ5から受信した広告の内容25に該当する広告コンテンツ42を広告コンテンツデータ40(図8)から抽出し、抽出した広告コンテンツ42の中からランダムに1つの広告コンテンツを選択してダウンロードサイトのサーバ5に送信する。ユーザ端末7の位置情報及びサーバ5へのアクセス日時情報がダウンロードサイトのサーバ5から送信されている場合は、抽出した広告コンテンツ42の中から更に、位置情報やアクセス日時情報に基づいて適切な広告コンテンツを絞り込み、1つの広告コンテンツを選択してダウンロードサイトのサーバ5に送信してもよい。例えば、ダウンロードサイトのサーバ5から受信した広告の内容25が「ファミリー、イベント情報、お出かけスポット、飲食店、ショッピング、健康、旅行、・・・」である場合は、広告配信サーバ6の制御部61は、広告コンテンツデータ40として記憶されている広告コンテンツ42の中から、カテゴリ43及びターゲット層44に該当するキーワードを含む広告コンテンツを抽出する。これにより、例えば、コンテンツID41が「0035」の広告コンテンツ42「a0015」等が抽出される。また、広告配信サーバ6の制御部61は、広告コンテンツデータ40の地域46、時間帯47を参照して、ユーザ端末7の位置情報やアクセス日時情報に適した広告コンテンツ42を選択し、ダウンロードサイトのサーバ5へ送信してもよい。

0073

例えば、図14(a)に示すように、画像22に「ファミリー」が含まれる場合、ファミリー向けの広告コンテンツ42が配信される。図14(a)の例では、広告コンテンツ42は水族館の広告である。また、図14(b)に示すように画像22の「ファミリー」が外国人である場合は、外国人向けの作成された広告コンテンツ42や、言語が切り替えられた広告コンテンツ42(例えば表示広告外国語字幕を表示)が選択される。

0074

また、図15に示すように、同じ画像22をダウンロードする場合でも、時間帯に応じた広告コンテンツが配信されるようにすることが望ましい。図15(a)は昼に配信される飲食店の広告の例であり、図15(b)は夜に配信される飲食店の広告の例である。

0075

ダウンロードサイトのサーバ5は、広告配信サーバ6から広告コンテンツ42を取得すると、ステップS304でアクセスしたユーザ端末7に対して広告コンテンツ42を送信する(ステップS307)。ユーザ端末7は、広告コンテンツ42を受信して、図13(c)に示すように広告表示画面93に表示する(ステップS308)。

0076

ダウンロードサイトのサーバ5は、広告コンテンツ42を送信後、ユーザ端末7に対してパスコード入力画面94を送信する(ステップS309)。ユーザ端末7は、広告の表示開始から所定時間が経過した後、ダウンロードサイトのサーバ5から送信されたパスコード入力画面94を表示部73に表示する。或いは、ユーザ端末7は、広告の表示開始から所定時間が経過した後であって、広告の表示を消去する指示が入力された場合に、パスコード入力画面94を表示部73に表示してもよい。このように、広告を表示してからパスコードの入力までに所定の時間間隔を設けてユーザ端末7に広告コンテンツ42を表示させることで、ユーザが画像をダウンロードする前(パスコード入力前)に広告を提供することができる。

0077

図13(d)に示すようなパスコード入力画面94が表示され、ユーザによりパスコード23が入力されると、ユーザ端末7の制御部71は、入力されたパスコード23をダウンロードサイトのサーバ5に対して送信する(ステップS310)。ダウンロードサイトのサーバ5は、パスコード23を受信し、正しく認証されると(ステップS311)、ユーザ端末7にパスコード23に対応する画像22を送信する(ステップS312)。

0078

ユーザ端末7には、図13(e)に示すようなダウンロード画面95が表示され、ダウンロードした画像22が表示される(ステップS313)。ユーザは、カメラ2にて撮影された画像22をユーザ端末7で閲覧したり保存したりすることが可能となる(ステップS314)。

0079

なお、ユーザ端末7は、図13(c)の広告表示画面93において、ダウンロードサイトのサーバ5から受信した画像22と広告コンテンツ42とを組み合わせて表示するようにしてもよい。すなわち、ユーザ端末7は、ダウンロードチケット82に2次元コード88の形態で印刷されたアドレス情報によって指定されるダウンロードサイトのサーバ5からユーザ自身が写っている画像22を取得するとともに、広告コンテンツ42を受信する。そしてユーザ端末7は、受信した広告コンテンツ42に受信したユーザの画像22を組み合わせて再生する。具体的には、例えばユーザ端末7は、ユーザ端末7に送信された広告コンテンツ42から人物領域を認識するとともにユーザの画像22の人物領域を認識し、人物領域同士を交換して広告コンテンツ42を再生する。また、図16に示すように、ユーザの画像22の人物領域を認識して切り抜き、広告コンテンツ42が背景となるように合成して広告コンテンツ42を再生するようにしてもよい。広告コンテンツ42は、例えばストリーミング映像として配信される。

0080

以上説明したように、本実施の形態によれば、遊園地やイベント会場等で来場者(被写体)を撮影した画像22を来場者のユーザ端末7でダウンロードする際に、画像に適した広告を配信することが可能となる。ダウンロードする画像22の被写体であるユーザにとって適切な広告が配信されるため、広告への興味を持たせやすくなり、広告の効果を期待できるようになる。また、本実施の形態におけるダウンロード手順では、画像22をダウンロードして表示する前に、広告が表示されるため、ユーザが広告を視聴した後に画像22を取得することが可能となる。これにより、ユーザは広告により有益な情報を得つつ、遊園地等で撮影された画像をユーザ端末でダウンロードできる。広告配信者である企業等は、広告の視聴数を増加させることができ、広告による販促等の効果を期待できるようになる。

0081

以上、添付図面を参照しながら、本発明に係る好適な実施形態について説明したが、本発明はかかる例に限定されない。例えば、本実施の形態では、遊園地やイベント会場等における撮影サービスにおいて、本発明を適用した例について説明したが、キャラクターとのツーショット撮影販売サービス、観光スポットでの撮影販売サービス、結婚記念の撮影販売サービス、学校の卒業記念の撮影販売サービス等、様々な場面で本発明を適用することができる。また、その他のサービスにおいて、本発明を適用することもできる。

0082

また、本実施の形態では、ダウンロードチケット82は印刷物8(紙媒体)による出力の例を説明したが、出力の形態は紙媒体に限定されない。例えば、近距離無線通信機能等を利用してチケット発券装置3とユーザ端末7との間で通信接続を行い、印刷物8に相当するサンプル写真84をデータ出力するようにしてもよい。この場合も、課金したユーザに対してはダウンロードチケット82の半券部分をデータ出力して、ダウンロードサイトのサーバ5へのアクセス情報やパスコードを送るようにしてもよい。

0083

その他、当業者であれば、本願で開示した技術的思想範疇内において、各種の変更例又は修正例に想到し得ることは明らかであり、それらについても当然に本発明の技術的範囲に属するものと了解される。

0084

1………画像ダウンロードシステム
2………カメラ
3………チケット発券装置
4………ネットワーク
5………ダウンロードサイトのサーバ
6………広告配信サーバ
7………ユーザ端末
8………印刷物(ダウンロードチケット)
20………撮影画像データ
21………撮影ID
22………画像
23………パスコード
24………ダウンロードサイトのアドレス情報(ダウンロードURL)
25………広告の内容
40………広告コンテンツデータ
55………カテゴリ決定用テーブル
82………ダウンロードチケット
83………ミシン目
84………サンプル写真
85………パスコードを示す情報
86………広告
88………2次元コード
89………識別コード
100………ストレージ

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

関連する公募課題一覧

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ