図面 (/)

技術 粘着式ゴミ取り器

出願人 ライフテースト株式会社
発明者 大野裕
出願日 2017年3月14日 (2年7ヶ月経過) 出願番号 2017-072585
公開日 2018年9月27日 (1年0ヶ月経過) 公開番号 2018-149255
状態 未査定
技術分野 はき物の清掃、雑清掃 床,カーペット,家具,壁等の清掃用具 清浄化一般
主要キーワード カギ爪 ゴミ取りローラ かき出し ほうき 粘着ローラー 枠体形状 掃除用具 使い捨てテープ
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2018年9月27日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (3)

課題

毛足の長い絨毯の内部に絡みついたペット抜け毛を確実にかき出し散乱させずに収集が可能で、コストも安く、しかも絨毯を傷めない簡便な掃除用具が求められている。

解決手段

粘着ゴミ取り器において、シリコンゴム製の多数の突起を、粘着式のローラーの近傍に装置する。

概要

背景

室内でを飼う人が増えているが、その抜け毛の処理に悩まされている。フローリングであれば、電気掃除機で簡単に吸い取る事が可能だが、毛足の長い絨毯の内部に入り込み、絡み付いてしまった抜け毛は、収集するのが極めて難しかった。

概要

毛足の長い絨毯の内部に絡みついたペットの抜け毛を確実にかき出し散乱させずに収集が可能で、コストも安く、しかも絨毯を傷めない簡便な掃除用具が求められている。粘着ゴミ取り器において、シリコンゴム製の多数の突起を、粘着式のローラーの近傍に装置する。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

手で把持して操作を行う取っ手と、粘着式のゴミ取りローラーを回転自在に保持する保持部とを備えた粘着式ゴミ取り器において、保持部の近傍に、ゴミ、埃、毛髪をかき集める、集塵装置を設けたことを特徴とする、粘着式ゴミ取り器。

請求項2

集塵装置は、以下のいずれかである事を特徴とする、請求項1に記載の粘着式ゴミ取り器。1、軟質部材成形された突起を、一定の高さで複数配置した。2、軟質部材で成形された、高さ又は大きさが異なる突起を、複数配置した。3、軟質部材で成形された、硬度が異なる突起を、複数配置した。3、ブラシ、又は、又は熊手、又はカギ爪、又はほうき、又はスポンジ、又は面ファスナー、又は雑巾、又はちりとり、又はスクレーパー、又はピンセットのいずれかとした。4、上記1から3のいずれかに記載の集塵装置を、台座、又は曲面上の台座に配置した。5、上記1から4に記載の装置、又は構成から、いずれか複数の装置を選択して組合せた、又はいずれか複数の装置を選択して並列配置した。

請求項3

以下のいずれか、又はいずれか複数の特徴を有する、請求項1又は請求項2に記載の粘着式ゴミ取り器。1、取っ手と保持部の間を、伸縮自在に装置した。2、取っ手と保持部との間の部材を、着脱交換可能に装置した。3、保持部は、粘着式のローラー回転軸を両端で支持する、枠体形状とした。4、集塵装置は、保持部に取り付けた粘着式のローラーの近傍で、取っ手と略反対側に、取っ手に対して所定の傾斜角度で装置した、又は台座を傾斜させて取り付けた。5、集塵装置、又は集塵装置を取り付けた台座を、着脱可能、又は交換可能に装置した。6、集塵装置の取り付け角度、又は配置角度を、可変自在に装置した。7、突起、ブラシ、櫛、熊手、カギ爪、ほうき、ちりとり、スクレーパーの材質を、シリコンゴム、又は合成ゴム、又は軟質樹脂とした。8、集塵装置の汚れを落とす為のブラシを、取っ手の近傍に着脱自在に装置した。9、粘着式のローラーにクラッチを設け、一方向だけに回転可能に装置した。10、集塵装置は、ローラーの回転軸と略平行に溝に差し込み、取り付ける構造とした。11、保持部を枠体とした構成において、粘着ローラー交換時、枠体の一部が変形、又は分離、又は取り外し可能な構造とした。12、粘着式のローラーを、シリコンゴムで形成した。13、粘着式のローラーを、静電気を利用してゴミを吸着する装置とした。14、保持部、又は保持部近傍に、粘着式のローラー、又は粘着式のローラーと集塵装置の両方を覆うカバーを着脱可能に保持する、取り付け装置を設けた、又は保持部と一体成形カバー係止装置を設けた。

技術分野

0001

本発明は、粘着式のローラーを利用して、室内のゴミを取る装置であり、特に、毛足の長い絨毯の中に絡みついた、ペッなどトの抜け毛収集する装置に関する。

背景技術

0002

室内でを飼う人が増えているが、その抜け毛の処理に悩まされている。フローリングであれば、電気掃除機で簡単に吸い取る事が可能だが、毛足の長い絨毯の内部に入り込み、絡み付いてしまった抜け毛は、収集するのが極めて難しかった。

0003

先行技術

特願2000−110948

発明が解決しようとする課題

0004

毛足の長い絨毯の内部に絡みついたペットの抜け毛を確実にかき出し散乱させずに収集が可能で、コストも安く、しかも絨毯を傷めない簡便な掃除用具が求められている。

課題を解決するための手段

0005

課題を解決する為には、本発明の請求項1から請求項3のいずれかに記載された構成を1つ、又は複数選択して採用する。その代表例は、概略、以下の構成を指す。
1、粘着式のローラーを回転自在に保持する枠体に、操作用取っ手を設ける。
2、枠体の表面で取っ手と反対側の位置に、シリコンゴム製突起を多数装置する。
3、突起の配置は、粘着式のローラーを転がす際に邪魔にならぬ様、角度を付ける。

発明の効果

0006

本発明によれば、前述の課題を全て解決する事が可能で、特に、ペットの抜け毛の掃除で苦労している飼い主に、朗報となる。

図面の簡単な説明

0007

本発明の、正面図を表す。 本発明の、右側面図を表す。

0008

本発明を実施し、全ての課題を解決する為の形態や構成は、請求項1から請求項3に詳述された通りであり、そのいずれか、又はいずれか複数の構成を選択すれば良い。
その構成の一例を、図を使って説明する。

0009

図1は、本発明の粘着式ゴミ取り器の正面図であり、図2は、その右側面図である。枠体状の保持部2に、粘着式のローラー3が回転自在に取り付けられ、取っ手1を持って床の上で粘着式のローラーを転がせば、ゴミがローラーの表面に付着し、収集できる。

0010

一般的な粘着式ゴミ取り器は、粘着式のローラーを転がすだけの為、フローリングや畳など、平面上のゴミは収集できるが、例えば毛足の長い絨毯の中に絡み付いているゴミや抜け毛を収集することができない。

0011

そこで本発明では、保持部に台座5を装置し、多数のシリコンゴム製の突起4を設けた。この構成によれば、最初に図2の左側を下にして取っ手を把持し、先端部分に設けられた多数の突起で、絨毯の内部に絡みついたペットの抜け毛などを、容易にかき出すことができる。また、突起は柔らかいゴム製の為、絨毯を傷めることが無い。

実施例

0012

次に、取っ手を持ち直し、図2の右側を下にして、かき出されたゴミを粘着式のローラーに付着させて収集すれば、簡単に掃除が終了する。
また、粘着式のローラーが、使い捨てテープタイプの場合、通常の粘着式ゴミ取り器では、広範囲渡り、ローラーを何度も転がさなければならず、すぐに粘着力が低下し、テープを頻繁に交換しなければならないが、本発明であれば、突起で1か所にかき集められたゴミを、1回で付着し、収集できるので、消耗品である粘着テープの節約にもなる。

0013

本発明の、請求項1から請求項3の、いずれかに記載された構成を、1つ又は複数選択して採用すれば、毛足の長い絨毯の奥に絡みついたペットの抜け毛を簡単に収集し、破棄することが可能で、消耗品である粘着テープの節約もできる。
これにより、多大な手間と労力が必要だった抜け毛の掃除が、極めて容易になり、余った時間と費用を有効活用できる様になり、一般市民の生活向上が期待できる。

0014

1、取っ手
2、粘着式のローラーを回転自在に保持する、枠体形状の保持部
3、粘着式のローラー
4、集塵装置として多数配置した、シリコンゴム製の突起
5、シリコンゴム製の突起を多数装置した、台座

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ