図面 (/)

技術 地域情報検索システム、地域情報検索方法、プログラムおよびこれを格納した記録媒体

出願人 比嘉功
発明者 比嘉功
出願日 2016年7月1日 (3年0ヶ月経過) 出願番号 2016-141849
公開日 2018年1月11日 (1年6ヶ月経過) 公開番号 2018-005867
状態 未査定
技術分野 検索装置
主要キーワード 活動拠点 二次キー 検索スペース 情報弱者 運営母体 WEB検索 マトリックステーブル 中心地
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2018年1月11日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (16)

課題

地域に関する情報をワンストップで取得可能な地域情報検索ステムを提供する。

解決手段

地域情報検索システム100はWEBページ生成部10と、情報検索部20と、検索情報並べ替え補正部21と、を有するポータルWEBサーバを備え、WEBページ生成部20は、検索対象地域を選択する地域情報選択項目ポータルWEBページ生成部10に送信し、情報検索部20は、ユーザ端末T1,T2,T3からの選択した検索対象地域と検索キーワードによる検索要求に対して、検索を実行し、検索情報並べ替え・補正部は21、検索結果を前記ユーザ端末より検索要求を受けた地域情報を中心として、中心地から近い順に並べ替えた後に、検索結果を前記WEBページ生成部10に送信し、ユーザ端末T1,T2,T3に送信する。

概要

背景

従来より、様々な情報(サービス、無対物を含む)についてインターネットを利用した情報検索サイトが増加してきている。具体的には、「Google」(登録商標:以下、検索サイト1という)のような総合検索サイトの他に、「価格.com」(登録商標:以下、検索サイト2という)や「ぐるなび」(登録商標:以下、検索サイト3という)、「一休.com」(登録商標:以下、検索サイト4という)、「HOME’S」(登録商標:以下、検索サイト5という)などのような特定のジャンルに限定した目的の検索サイトなどがある。

検索サイト1の発表によると地域情報を調べる手段としてはオンライン活用する割合が約90%(オンラインのみの活用は47%)となっている。インターネット上で情報検索を行う場合、一般的には総合検索サイトを経て目的検索サイト等に行き、そこで目的の情報(Webサイト、地図、クーポン評判などの情報)を取得する。

検索サイト1の発表によるとインターネット利用による情報検索の三大動機は「1.何かを知りたい」、「2.どこかへ行きたい」、「3.何かを買いたい」である。

また、検索されている情報の上位12項目は、上から「1.価格(約40%)」、「2.営業時間(約38%)」、「3.企業へのアクセス方法(約33%)」、「4.プロモーション・特価・クーポン・店舗セールなど(約28%)」、「5.その場所での商品やサービスの入手のし易さ(約25%)」、「6.企業の場所=住所(約24%)」、「7.レビューやお薦め(約24%)」、「8.交通情報(約21%)」、「9.メニュー:食事娯楽レジャーのためにのみ表示(約19%)」、「10.画像(約14%)」、「11.連絡先情報(約12%)」、「12.支払い方法(約10%)」となっている。

総合検索サイトでは基本的に画像を除き前記12項目の殆どの情報を取得することができない。そこで、検索サイトの検索サイト1ではで前記情報の一部(「営業時間」、「企業へのアクセス方法」「企業の場所≒住所」「レビューやお薦め」など)の取得が案件によっては可能となっている(非特許文献1)。しかし、検索者にとって最も関心の高い「価格」情報などを取得することはできない。

一方、目的検索サイトではインターネット検索で最も検索頻度の高い「価格」や「営業時間」、「企業へのアクセス方法」など前記12項目の情報の多くを取得することが可能であるが、検索できる情報の対象が特定の一ジャンルに絞られる上に、多くの場合、検索先情報が検索サイト運営母体との契約先企業に限定されるなど、利益誘導型情報提供となっている。

利益誘導型の情報提供への対応として目的一括検索イトが登場している。しかし、前段の問題(情報の対象が特定の一ジャンルに絞られて提供)への対応は未だ不十分である。

例えば、ある人がインターネット上で観光地の情報を検索した場合、検索者の多くはアクセスのための交通情報と同時に周辺宿泊施設ショッピング、食事処、その地の天気、等の関連情報を欲する。しかし、現状ではそのために複数のサイトへのアクセスが必要となる。

以上のことから、多くのインターネット上での検索者は総合検索サイトと複数のWebサイト(目的検索サイトを含む)間を行きつ戻りつしたり、或いは目的の情報取得のためにネットサーフィン(複数のサイトを連続してアクセスし続けること)を行い長時間を消費することになる。

インターネット上での情報検索では論文百科事典を調べる様にある事象に対し深く大量の情報を収集することも可能だが、実際には、名称や住所・電話番号・電子メールアドレスなどの連絡先情報、価格・料金、営業時間、アクセス方法など表層的な情報取得で事足りる場合も多い。しかし、現状ではこのような表層的な情報取得ですらわざわざ目的のWebサイトにアクセスしなければ取得は難しい。

概要

地域に関する情報をワンストップで取得可能な地域情報検索ステムを提供する。 地域情報検索システム100はWEBページ生成部10と、情報検索部20と、検索情報並べ替え補正部21と、を有するポータルWEBサーバを備え、WEBページ生成部20は、検索対象地域を選択する地域情報選択項目をポータルWEBページ生成部10に送信し、情報検索部20は、ユーザ端末T1,T2,T3からの選択した検索対象地域と検索キーワードによる検索要求に対して、検索を実行し、検索情報並べ替え・補正部は21、検索結果を前記ユーザ端末より検索要求を受けた地域情報を中心として、中心地から近い順に並べ替えた後に、検索結果を前記WEBページ生成部10に送信し、ユーザ端末T1,T2,T3に送信する。

目的

本発明の課題は、従来技術の問題点を改良し、地域に関する情報をワンストップで取得可能な地域情報検索システム、地域情報検索方法、プログラムおよびこれを格納した記録媒体を提供する

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

ユーザ端末インターネット回線を介して接続され、前記ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報検索するための地域情報検索ステムであって、前記ユーザ端末に情報検索を含むポータルWEBページ、検索画面、検索結果、検索結果に関連する情報を提供するWEBページを生成し、生成したWEBページをユーザ端末に送信するWEBページ生成部と、前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う情報検索部と、前記検索した情報の並べ替え補正を行う検索情報並べ替え・補正部と、を有するポータルWEBサーバを備え、前記WEBページ生成部は、検索対象地域を選択する地域情報選択項目を前記ポータルWEBページ生成部に送信し、前記情報検索部は、前記ユーザ端末からの選択した検索対象地域と検索キーワードによる検索要求に対して、検索を実行し、前記検索情報並べ替え・補正部は、検索結果を前記ユーザ端末より検索要求を受けた地域情報を中心として、中心地から近い順に並べ替えた後に、検索結果を前記WEBページ生成部に送信し、前記WEBページ生成部は、前記実行した検索結果を前記中心情報から近い順に表示するWEBページを生成して前記ユーザ端末に送信することを特徴とする地域情報検索システム。

請求項2

前記WEBページ生成部は、予め用意したキーワードを有しており、選択した地域とキーワードとをマトリックス表示するマトリックス表示WEBを生成することを特徴とする請求項1に記載の地域情報検索システム。

請求項3

前記検索情報並べ替え・補正部は、予め用意した地域の中心地に関する情報を検索可能に格納した検索テーブルを備えたことを特徴とする請求項1または請求項2に記載の地域情報検索システム。

請求項4

前記検索情報並べ替え・補正部は、ユーザ端末から送信される検索地域内の現在地または情報取得活動中心部の情報により前記検索テーブルの格納情報を補正する補正手段を有することを特徴とする請求項3に記載の地域情報検索システム。

請求項5

前記情報検索部は、前記キーワードに予めキーワードと関連する二次キーワードづけした検索情報を格納した紐づけ検索情報部を有しており、前記ユーザ端末から前記キーワードに対する検索要求があった際に、前記キーワードの検索とあわせて前記二次キーワードの検索も実行し、前記キーワードの検索結果と前記二次キーワードの検索結果を前記WEBページ生成部に送信することを特徴とする請求項1から請求項4のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

請求項6

地域情報検索システムは、キーワードにより検索した際に取得したいと想定される予め設定した複数の要約情報から成るダイジェスト情報を生成するダイジェスト情報生成部を備え、前記ダイジェスト情報生成部からのダイジェスト情報に基づいて、前記WEB生成部は、検索結果として検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成してユーザ端末に送信することを特徴とする請求項1から請求項5のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

請求項7

前記ダイジェスト情報生成部は、予め設定された複数の要約情報項目を対象別に格納したダイジェスト情報テーブルを備えたことを特徴とする請求項6に記載の地域情報検索システム。

請求項8

ユーザ端末とインターネット回線を介して接続され、前記ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報を検索するための地域情報検索システムであって、前記ユーザ端末に情報検索を含むポータルWEBページ、検索画面、検索結果、検索結果に関連する情報を提供するWEBページを生成し、生成したWEBページをユーザ端末に送信するWEBページ生成部と、前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う情報検索部と、キーワードにより検索した際に取得したいと想定される予め設定した複数の要約情報から成るダイジェスト情報を生成するダイジェスト情報生成部を備え、前記ダイジェスト情報生成部からのダイジェスト情報に基づいて、前記WEB生成部は、検索結果として検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成してユーザ端末に送信することを特徴とする地域情報検索システム。

請求項9

前記WEBページ生成部は、前記端末から予め設定されたフォーマットに従って送信可能なコンテンツ情報送信機能を生成し、前記コンテンツ情報送信機能に基づいて前記ユーザ端末から送信されたコンテンツ情報をコンテンツサーバに格納することを特徴とする請求項6から請求項8のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

請求項10

前記地域情報検索システムは、予め設定されたフォーマットに従ってWEB検索を実行し、前記WEB検索に従って収集した情報を前記コンテンツサーバに格納することを特徴とする請求項6から請求項9のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

請求項11

前記WEBページ生成部は、検索の際に使用した検索キーワードの表示スペース検索結果表示スペース、紐づけ情報表示スペース、地図情報表示スペースを有するWEBページを生成することを特徴とする請求項6から請求項10のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

請求項12

さらに、特定分野の検索を行う目的検索スペース。検索結果の翻訳を行う翻訳スペース、前記地域情報検索システムとネットワーク回線で接続された広告管理サーバより送信された広告情報を表示する広告スペースの少なくとも1つを表示する表示スペースを有するWEBページを生成することを特徴とする請求項11に記載の地域情報検索システム。

請求項13

請求項11または請求項12で生成されたWEBページ。

請求項14

請求項1から請求項7および請求項9から請求項12のいずれか1項に記載の地域情報検索システムにおいて、ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報の検索を実行する地域情報検索方法であって、(工程1)前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う工程と、(工程2)前記工程1で検索した結果を予め登録した中心地を起点として中心地から近い順から遠い順に並び変える工程と、(工程3)前記工程2で並び替えた検索結果に基づいてWEBページを生成する工程と、(工程4)生成したWEBページを前記ユーザ端末に送信する工程と、を含むことを特徴とする地域情報検索方法。

請求項15

前記工程2において予め登録した中心地の補正を行うことを特徴とする請求項14に記載の地域情報検索方法。

請求項16

前記工程1は、前記ユーザ端末から要求されたキーワード検索に加えて前記検索項目に紐づけされた二次的キーワードによる検索も実行することを特徴とする請求項14または請求項15に記載の地域情報検索方法。

請求項17

前記工程3で並び替えた検索結果から検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成する工程を含むことを特徴とする請求項14から請求項16のいずれか1項に記載の地域情報検索方法。

請求項18

請求項8に記載の地域情報検索システムにおいて、ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報の検索を実行する地域情報検索方法であって、(工程1)前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う工程と、(工程2)工程1の検索結果から検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成する工程と、(工程3)生成したWEBページを前記ユーザ端末に送信する工程と、を含むことを特徴とする地域情報検索方法。

請求項19

請求項14から請求項18に記載の各工程を実行するためのプログラム

請求項20

請求項19に記載のプログラムが格納されたコンピュータ可読記録媒体

技術分野

0001

本発明は、インターネットを利用した情報検索を提供するための情報処理技術に関わる。より詳しくは地域情報検索ステム、地域情報検索方法、プログラムおよびこれを格納した記録媒体に関する。

背景技術

0002

従来より、様々な情報(サービス、無対物を含む)についてインターネットを利用した情報検索サイトが増加してきている。具体的には、「Google」(登録商標:以下、検索サイト1という)のような総合検索サイトの他に、「価格.com」(登録商標:以下、検索サイト2という)や「ぐるなび」(登録商標:以下、検索サイト3という)、「一休.com」(登録商標:以下、検索サイト4という)、「HOME’S」(登録商標:以下、検索サイト5という)などのような特定のジャンルに限定した目的の検索サイトなどがある。

0003

検索サイト1の発表によると地域情報を調べる手段としてはオンライン活用する割合が約90%(オンラインのみの活用は47%)となっている。インターネット上で情報検索を行う場合、一般的には総合検索サイトを経て目的検索サイト等に行き、そこで目的の情報(Webサイト、地図、クーポン評判などの情報)を取得する。

0004

検索サイト1の発表によるとインターネット利用による情報検索の三大動機は「1.何かを知りたい」、「2.どこかへ行きたい」、「3.何かを買いたい」である。

0005

また、検索されている情報の上位12項目は、上から「1.価格(約40%)」、「2.営業時間(約38%)」、「3.企業へのアクセス方法(約33%)」、「4.プロモーション・特価・クーポン・店舗セールなど(約28%)」、「5.その場所での商品やサービスの入手のし易さ(約25%)」、「6.企業の場所=住所(約24%)」、「7.レビューやお薦め(約24%)」、「8.交通情報(約21%)」、「9.メニュー:食事娯楽レジャーのためにのみ表示(約19%)」、「10.画像(約14%)」、「11.連絡先情報(約12%)」、「12.支払い方法(約10%)」となっている。

0006

総合検索サイトでは基本的に画像を除き前記12項目の殆どの情報を取得することができない。そこで、検索サイトの検索サイト1ではで前記情報の一部(「営業時間」、「企業へのアクセス方法」「企業の場所≒住所」「レビューやお薦め」など)の取得が案件によっては可能となっている(非特許文献1)。しかし、検索者にとって最も関心の高い「価格」情報などを取得することはできない。

0007

一方、目的検索サイトではインターネット検索で最も検索頻度の高い「価格」や「営業時間」、「企業へのアクセス方法」など前記12項目の情報の多くを取得することが可能であるが、検索できる情報の対象が特定の一ジャンルに絞られる上に、多くの場合、検索先情報が検索サイト運営母体との契約先企業に限定されるなど、利益誘導型情報提供となっている。

0008

利益誘導型の情報提供への対応として目的一括検索イトが登場している。しかし、前段の問題(情報の対象が特定の一ジャンルに絞られて提供)への対応は未だ不十分である。

0009

例えば、ある人がインターネット上で観光地の情報を検索した場合、検索者の多くはアクセスのための交通情報と同時に周辺宿泊施設ショッピング、食事処、その地の天気、等の関連情報を欲する。しかし、現状ではそのために複数のサイトへのアクセスが必要となる。

0010

以上のことから、多くのインターネット上での検索者は総合検索サイトと複数のWebサイト(目的検索サイトを含む)間を行きつ戻りつしたり、或いは目的の情報取得のためにネットサーフィン(複数のサイトを連続してアクセスし続けること)を行い長時間を消費することになる。

0011

インターネット上での情報検索では論文百科事典を調べる様にある事象に対し深く大量の情報を収集することも可能だが、実際には、名称や住所・電話番号・電子メールアドレスなどの連絡先情報、価格・料金、営業時間、アクセス方法など表層的な情報取得で事足りる場合も多い。しかし、現状ではこのような表層的な情報取得ですらわざわざ目的のWebサイトにアクセスしなければ取得は難しい。

先行技術

0012

https://www.google.com/intl/ja_JP/business/ (平成28年6月23日検索)

発明が解決しようとする課題

0013

本発明の課題は、従来技術の問題点を改良し、地域に関する情報をワンストップで取得可能な地域情報検索システム、地域情報検索方法、プログラムおよびこれを格納した記録媒体を提供することである。

課題を解決するための手段

0014

上記課題は、下記項目により解決される。
ユーザ端末インターネット回線を介して接続され、前記ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報を検索するための地域情報検索システムであって、
前記ユーザ端末に情報検索を含むポータルWEBページ、検索画面、検索結果、検索結果に関連する情報を提供するWEBページを生成し、生成したWEBページをユーザ端末に送信するWEBページ生成部と、
前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う情報検索部と、前記検索した情報の並べ替え補正を行う検索情報並べ替え・補正部と、を有するポータルWEBサーバを備え、
前記WEBページ生成部は、検索対象地域を選択する地域情報選択項目を前記ポータルWEBページ生成部に送信し、
前記情報検索部は、前記ユーザ端末からの選択した検索対象地域と検索キーワードによる検索要求に対して、検索を実行し、
前記検索情報並べ替え・補正部は、検索結果を前記ユーザ端末より検索要求を受けた地域情報を中心として、中心地から近い順に並べ替えた後に、検索結果を前記WEBページ生成部に送信し、
前記WEBページ生成部は、前記実行した検索結果を前記中心情報から近い順に表示するWEBページを生成して前記ユーザ端末に送信することを特徴とする地域情報検索システム。

0015

2 前記WEBページ生成部は、予め用意したキーワードを有しており、選択した地域とキーワードとをマトリックス表示するマトリックス表示WEBを生成することを特徴とする請求項1に記載の地域情報検索システム。前記WEBページ生成部は、予め用意した検索項目を有しており、選択した地域と検索項目とをマトリックス表示するマトリックス表示WEBを生成することを特徴とする1に記載の地域情報検索システム。

0016

3 前記検索情報並べ替え・補正部は、予め用意した地域の中心地に関する情報を検索可能に格納した検索テーブルを備えたことを特徴とする請求項1または請求項2に記載の地域情報検索システム。

0017

4 前記検索情報並べ替え・補正部は、ユーザ端末から送信される検索地域内の現在地または情報取得活動中心部の情報により前記検索テーブルの格納情報を補正する補正手段を有することを特徴とする3に記載の地域情報検索システム。

0018

5 前記情報検索部は、前記キーワードに予めキーワードと関連する二次キーワードづけした検索情報を格納した紐づけ検索情報部を有しており、前記ユーザ端末から前記キーワードに対する検索要求があった際に、前記キーワードの検索とあわせて前記二次キーワードの検索も実行し、前記キーワードの検索結果と前記二次キーワードの検索結果を前記WEBページ生成部に送信することを特徴とする1から4のいずれか1項2に記載の地域情報検索システム。

0019

6地域情報検索システムは、キーワードにより検索した際に取得したいと想定される予め設定した複数の要約情報から成るダイジェスト情報を生成するダイジェスト情報生成部を備え、
前記ダイジェスト情報生成部からのダイジェスト情報に基づいて、前記WEB生成部は、検索結果として検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成してユーザ端末に送信することを特徴とする1から5のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

0020

7 前記地域情報検索システムは、前記ダイジェスト情報生成部は、予め設定された複数の要約情報項目を対象別に格納したダイジェスト情報テーブルを備えたことを特徴とする6に記載の地域情報検索システム。

0021

8ユーザ端末とインターネット回線を介して接続され、前記ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報を検索するための地域情報検索システムであって、
前記ユーザ端末に情報検索を含むポータルWEBページ、検索画面、検索結果、検索結果に関連する情報を提供するWEBページを生成し、生成したWEBページをユーザ端末に送信するWEBページ生成部と、
前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う情報検索部と、
キーワードにより検索した際に取得したいと想定される予め設定した複数の要約情報から成るダイジェスト情報を生成するダイジェスト情報生成部を備え、
前記ダイジェスト情報生成部からのダイジェスト情報に基づいて、前記WEB生成部は、検索結果として検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成してユーザ端末に送信することを特徴とする地域情報検索システム。

0022

9 前記WEBページ生成部は、前記端末から予め設定されたフォーマットに従って送信可能なコンテンツ情報送信機能を生成し、前記コンテンツ情報送信機能に基づいて前記ユーザ端末から送信されたコンテンツ情報をコンテンツサーバに格納することを特徴とする6から8のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

0023

10 前記地域情報検索システムは、予め設定されたフォーマットに従ってWEB検索を実行し、前記WEB検索に従って収集した情報を前記コンテンツサーバに格納することを特徴とする6から8のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

0024

10 前記WEBページ生成部は、検索の際に使用した検索キーワードの表示スペース検索結果表示スペース、紐づけ情報表示スペース、地図情報表示スペースを有するWEBページを生成することを特徴とする6から9のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

0025

11 前記WEBページ生成部は、検索の際に使用した検索キーワードの表示スペース、検索結果表示スペース、紐づけ情報表示スペース、地図情報表示スペースを有するWEBページを生成することを特徴とする6から10のいずれか1項に記載の地域情報検索システム。

0026

12 さらに、特定分野の検索を行う目的検索スペース。検索結果の翻訳を行う翻訳スペース、前記地域情報検索システムとネットワーク回線で接続された広告管理サーバより送信された広告情報を表示する広告スペースの少なくとも1つを表示する表示スペースを有するWEBページを生成することを特徴とする11に記載の地域情報検索システム。

0027

13 10または11で生成されたWEBページ。

0028

14 1から7および9から12のいずれか1項に記載の地域情報検索システムにおいて、ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報の検索を実行する地域情報検索方法であって、
(工程1) 前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う工程と、
(工程2) 前記工程1で検索した結果を予め登録した中心地を起点として中心地から近い順から遠い順に並び変える工程と、
(工程3) 前記工程2で並び替えた検索結果に基づいてWEBページを生成する工程と、
(工程4) 生成したWEBページを前記ユーザ端末に送信する工程と、
を含むことを特徴とする地域情報検索方法。

0029

15 前記工程2において予め登録した中心地の補正を行うことを特徴とする14に記載の地域情報検索方法。

0030

16 前記工程1は、前記ユーザ端末から要求されたキーワード検索に加えて前記検索項目に紐づけされた二次的キーワードによる検索も実行することを特徴とする14または15に記載の地域情報検索方法。

0031

17 前記工程3で並び替えた検索結果から検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成する工程を含むことを特徴とする14から16のいずれか1項に記載の地域情報検索方法。

0032

18 8に記載の地域情報検索システムにおいて、ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報の検索を実行する地域情報検索方法であって、
(工程1) 前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う工程と、
(工程2) 工程1の検索結果から検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成する工程と、
(工程3) 生成したWEBページを前記ユーザ端末に送信する工程と、
を含むことを特徴とする地域情報検索方法。

0033

19 14から18に記載の各工程を実行するためのプログラム。

0034

20 19に記載のプログラムが格納されたコンピュータ可読記録媒体。

発明の効果

0035

本発明によると地域情報を地域の中心地から順に取得することが可能である。また、検索者が最初の検索によって取得する当該情報と同時に他ジャンルに属する関連した情報(以下、「紐づけ情報」と呼ぶ。)を効率よく取得できるように、関連した複数ジャンルの情報を一括可能である。また、検索者が最初の検索によって表層的乍ら最も重要な複数の基礎的要約情報(以下、「ダイジェスト情報」と呼ぶ。)を効率よく取得できるように情報を一覧出来る形式で提供可能である。

0036

また、本発明では、文字入力による検索以外にも、地図や絵を使った検索方法、或いはマトリクス形式の検索方法など、複数の直観選択が可能な検索方法を併用して提供することで情報弱者も容易に、且つ、的確に検索が出来るようになる。

図面の簡単な説明

0037

本発明の地域情報検索システムの構成例を示す図面。 本発明の地域情報探索システムにユーザ端末からアクセスした際の初期画面(WEBページ)の一例を示す図面。 (a)〜(d)は各々図2に示す初期画面からユーザ端末により操作を行う際の表示画面(WEBページ)の一例を示す図面。 本発明の地域情報探索システムにおいてユーザ端末で地域情報を検索するためにマトリックス表示された検索画面(WEBページ)の一例を示す図面。 本発明の地域情報探索システムにおいてユーザ端末で地域情報を検索するためにマトリックス表示された検索画面(WEBページ)の別の一例を示す図面。 本発明の地域情報探索システムにおいてユーザ端末で地域情報を検索するためにマトリックス表示された検索画面(WEBページ)の別の一例を示す図面。紐づけ情報およびダイジェスト情報を表示した検索結果の一例を示す図面。 紐づけ情報およびダイジェスト情報を表示した検索結果の別の一例を示す図面。 本発明の地域情報探索システムにおいてユーザ端末から本発明の地域情報検索システムにユーザが投稿する際に表示される表示画面(WEBページ)の一例を示す図面。 本発明の地域情報探索システムにおいてユーザ端末から本発明の地域情報検索システムにユーザが企業情報店舗情報を投稿する際に表示される表示画面(WEBページ)の一例を示す図面。 本発明の地域情報検索システムをネットワーク内で構成した構成例を示す図面。 本発明の検索方法におけるメイン処理を示すフローチャート。 本発明の検索方法におけるメイン処理に伴うカテゴリ検索処理を示すフローチャート。 本発明の検索方法における中心地の補正がある場合の処理フローを示すフローチャート。 本発明の検索方法における紐づけキーワード(二次キーワード)がある場合の処理フローを示すフローチャート。

実施例

0038

以下、本発明の地域情報検索システムを添付図面に基づいて説明する。
図1に示す通り本発明の地域情報検索システム100(以下、本システム100という)は、ユーザ端末T1、T2、T3とインターネット回線を介して接続され、ユーザ端末T1、T2、T3により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報を検索するための地域情報検索システムである。

0039

本システム100は、WEBページ生成部10と、情報検索部20と検索情報並べ替え・補正部21とから主として構成され、所望によりビジネスコンテンツ31、投稿コンテンツ32、地域マトリックス33、中心地設定テーブル33等を備えたインデックステーブル30、およびインターネット技術分野に周知のコンテンツサーバ40、アグリゲーションサーバ50、広告管理サーバ60を備えていてもよい。

0040

なお、本システムは、例えば1台のコンピュータシステムサーバーシステム)で構成してもよいが、一般的にはネットワーク回線(一般にはインターネット回線)により接続された各種サーバより構成されるのが一般的である。すなわち、図1は、本発明の機能を説明する目的の図面であるが、実際の運用には図10に示すようなネットワーク上に各機能が割り振られるのが一般的である(以下、適宜図10参照)。

0041

WEB生成部10は、報検索を含むポータルWEBページ、検索画面、検索結果、検索結果に関連する情報を提供するWEBページを生成し、生成したWEBページをユーザ端末に送信するものであり、例えば、図2に示す初期画面(WEBページ)をユーザ端末T1、T2,T3に送信してユーザ端末T1、T2,T3の画面に表示させる。

0042

なお、ユーザ端末T1、T2,T3は、インターネット回線を通じて本システム100に相互通信可能な端末であれば特に限定されるものではなく、コンピュータシステム、タブレットスマートフォン携帯電話、相互通信可能なテレビなどが挙げられる。

0043

また、生成する表示画面は、接続される端末T1、T2,T3の画面に応じて複数用意することができる。

0044

情報検索部20は、ユーザ端末から送信された検索地域が特定された検索項目に対して入力された所定のキーワード検索を実行するプログラムであって(検索エンジン)、ユーザ端末に入力された「キーワード」に紐づく、ネット上の情報を検索結果として表示する機能を有している。

0045

検索情報並べ替え・補正部21は、インデックステーブル30と関連付けされた検索画面を表示するWEBページ、検索結果を表示するWEBページを生成し、ユーザ端末に送信するWEBページ生成部と中心地設定テーブル34に基づいて、例えば予め登録した地域情報の中心地の位置情報に基づいて、検索結果を並び替えする機能であり、中心地から近い順に検索情報を並び替える。また、本発明の特定の実施形態においては、検索情報並べ替え・補正部21は例えば、中心地を例えばユーザ端末T1、T2、T3のGPS機能により取得したユーザ端末T1、T2、T3の現在地や、また例えばユーザ端末T1、T2、T3側が地域内で行う活動の拠点(例えば、観光を目的とした検索である場合は、宿泊場所、またはビジネスを目的とした検索である場合は、ビジネス訪問場所)を中心地として設定し、予め登録した中心地から補正を行う機能を有する。

0046

なお、本発明における所定地域における中心地とは、単なる地図上の中心点を意味するものではなく、例えばビジネスであれば所定地域におけるビジネスの中心地や、飲食であれば飲食の中心地を意味し、訪問地活動拠点がある場合はこれらを中心地として設定する。

0047

そして、この所定地域の中心地を起点にして順次検索結果をユーザ端末T1、T2、T3に表示することが本システム100の第1の特徴である。

0048

そのため、本システム100では、これらの検索目的特化した初期画面(WEBページ、トップページ)を有している(例えば、図2参照)。

0049

本システム100をユーザ端末T1、T2、T3により使用する場合、従来周知の方法によりユーザ端末T1、T2、T3からインターネット回線を介して本システム100にアクセスする。

0050

ユーザ端末T1、T2、T3からインターネット回線を介して本システム100にアクセスすると、例えば、図2に示すような初期画面(WEBページ、トップページ)が表示される。

0051

例えば、ユーザ端末T1、T2、T3を操作するユーザが、本システム100の使用方法を熟知していない場合、図3(a)に示すような「サイト名の上手使い方」をクリック(またはタップ)することにより使用法を確認できる。

0052

また、例えば図3(b)に示すように地域を選択する場合、(here)現在地から検索(福岡県福岡市中央区今)または地域を選択する(where)で入力し、次いで図3(c)に示す通り目的(検索項目)(where)を選択して「GO」ボタンをクリック(またはタップ)することにより検索を開始することが可能である。

0053

あるいは、図3(d)に示すようにキーワードを直接入力して「GO」ボタンをクリック(またはタップ)することにより検索を開始することが可能である。

0054

(マトリックス表示)
本発明の好ましい実施形態において、本システム100は、図4および図5に示すように検索項目をマトリックス表示すると便利である。

0055

図4に示す実施形態は、地域、例えば福岡県・福岡市の地域情報を検索する場合、横軸に情報検索する地域の項目、縦軸にキーワードとなる検索項目が記載されたマトリックス(行例)で検索画面が表示される。

0056

そして、各欄には「情報件数」と、「書き込む」の項目を備えており、「情報件数」をクリックすると関連情報が記載されたページに移り、「書き込む」をクリックすると投稿ページに移る(図8および図9参照)。このようにキーワードを予め用意しマトリックスで表示することにより、数多くの情報のうち、ユーザは1画面で知りたい情報へ直ちに移行が可能となる。このようなマトリックス表示とマトリックスからの検索は、例えば図1に示すマトリックステーブルに予め作成するマトリックステーブルを用意しておくことにより容易に実施可能となる。

0057

なお、本発明者が調査したところ、1お勧め・穴場、2交通ドライブ情報含む)、3宿泊、4観光、5ショッピング、6遊ぶ、7体験、8事処、9コンビニ、10銀行郵便局、11医療、12公共・警察消防、13イベント、14HELP、15レンタカーサイクル、16ガソリンスタンド、17駐車場、18日常買い物、19教育教養、20文化、21映画ビデオ・CD、22Fフード、23カラオケネットカフェ、24理容美容、25トイレ、26家電、27車、28売る・買う、29住宅・不動産、30引っ越し、31鍵、32冠婚葬祭、33便利屋、34仕事、35アルバイト、36その他の36項目を検索項目としてマトリックス表示することにより、ユーザが知りたい情報のほとんどを網羅していることが分かった(図5A参照)。

0058

このように地域情報をマトリックス表示した画面(WEBページ)をユーザ端末T1、T2、T3に送信することにより、地域と項目の一覧表示により希望する情報へワンステップでアクセスできる、複数カテゴリ情報の一覧表示により、情報量の把握が容易となり、そして地域の細分化と、そのマトリックス表示に、並びにGPSと連動させた中心点の設定と、そこからの距離による優先という設定によって(インデックス検索サイト側の悩みの種である)SEO対策をほぼ無効化できるというメリットがある。

0059

なお、マトリックス表示は、図4に示すような中粒度のもの、図5Aに示すような詳細なものあるいは図5Bに示す通りスマートフォン等での閲覧に適する簡易マトリックス等種々の様式で生成することができる。なお、図5Bで示す真ん中の「(福岡市中央区)今泉」がメインで、予備的に広域の中央区も表示されるように構成している。

0060

本発明の第2の特徴は、このようなマトリックス表示による表示画面から操作可能である点である。

0061

なお、ユーザ端末T1、T2、T3からのマトリックス表示画面を介した投稿は、後述するコンテンツサーバへのユーザ端末T1、T2、T3からの投稿を実施する際に便利である。

0062

(紐づけ情報検索・表示)
本発明の特定の実施形態において、本システム100は、このようなユーザ端末T1、T2、T3からの検索要求に対して、前述の通り、検索結果を中心地を起点として近い順に並べ替え、並べ替えた検索結果に基づいてWEBページを生成してユーザ端末T1、T2、T3に送信するが、この際に本発明の好ましい実施形態ではキーワードに関連する二次的キーワードを紐づけして二次的キーワードで検索された紐づけ情報を同時に表示している。

0063

このような紐づけ情報の検索は、予め紐づけ情報を用意しておいたり、例えば前述のマトリックステーブルで予め用意しておいたりすることで実施可能である。また、ユーザ端末T1、T2、T3からの連続して行われる検索要求における2番目以降のキーワードを解析することにより紐づけ情報を抽出することもできる。さらに、後述するユーザ端末T1、T2、T3からの投稿により紐づけ用のキーワードテーブル構築することも可能である。

0064

本発明の第3の特徴は、このように所定の検索項目(キーワード)に関する検索を実行した際に、当該検索項目と関連性の高い紐づけされた二次的キーワードを同時にまたは連続して実行し、二次的キーワードにより検索された紐づけ情報を所定のキーワードによる検索結果によって取得された情報と同時に表示することにより(表示画面用のWEBページを生成してユーザ端末T1、T2、T3に送信することにより)、ユーザの複数の検索を回避することができるとともに、関連情報を一画面で閲覧可能となることである。

0065

(ダイジェスト情報)
本発明の最も好ましい実施形態においては、本システム100は、キーワードにより検索した際に取得したいと想定される予め設定した複数の要約情報から成るダイジェスト情報を生成するダイジェスト情報生成部を備えている。

0066

ダイジェスト情報とは、一般的には表層的乍ら最も重要な複数の基礎的要約情報をいう。より具体的には、例えばユーザがユーザ端末T1、T2、T3を介してキーワード検索、例えば所定地域の宿泊場所をキーワードとして、検索を実施する場合、目的名称の他に住所、電話番号、営業時間、料金を含むメニュー等である。従来の検索サイトの結果、目的名称の一覧以外、これらの情報を視覚的にワンストップで閲覧することはできなかった。

0067

本発明においては、これらの複数のユーザ端末T1、T2、T3で視覚的に確認できる情報をダイジェスト情報としてユーザ端末T1、T2、T3で一括確認できるような情報群すなわち、「ユーザが取得したいと想定される予め設定した複数の要約情報から成る情報」が本発明でいう「ダイジェスト情報」である。

0068

このダイジェスト情報は、文字情報だけでなく、画像情報イメージ情報およびこれらの組み合わせから構成することができる。

0069

本発明において、検索結果をダイジェスト情報として表示するために、ダイジェスト情報生成部22を、本システム100に設けるが、ダイジェスト情報生成部22は、予め設定された複数の要約情報項目を対象別に格納したダイジェスト情報テーブル35を設け、このダイジェスト情報テーブルを参照してダイジェスト情報テーブルを取得できる。

0070

本発明者は、このようなダイジェスト情報テーブルの更新は、前述したマトリックス表示と非常に相性が良いことを見出した。すなわち、マトリックス表示により表示された情報が予めダイジェスト情報表示可能となるように設定したり、マトリックス表示により投稿するフォーマットをダイジェスト情報を更新するようなフォーマットとすることで、マトリックス表示とダイジェスト情報表示の両方を本システムに取り入れることが好ましい。

0071

なお、このようなダイジェスト表示を伴う情報検索システム(後述する情報検索方法)は、新規考え方である。したがって、本発明は、ユーザ端末とインターネット回線を介して接続され、前記ユーザ端末により複数のエリアから選択された検索対象エリア内の地域情報を検索するための地域情報検索システムであって、前記ユーザ端末に情報検索を含むポータルWEBページ、検索画面、検索結果、検索結果に関連する情報を提供するWEBページを生成し、生成したWEBページをユーザ端末に送信するWEBページ生成部と、前記ユーザ端末からの検索要求に対して情報検索を行う情報検索部と、キーワードにより検索した際に取得したいと想定される予め設定した複数の要約情報から成るダイジェスト情報を生成するダイジェスト情報生成部を備え、前記ダイジェスト情報生成部からのダイジェスト情報に基づいて、前記WEB生成部は、検索結果として検索結果の詳細情報と関連付けされたダイジェスト情報を表示するWEBページを生成してユーザ端末に送信することを特徴とする地域情報検索システムまで拡張される。

0072

このようなダイジェスト情報の各要素は、当該ダイジェスト情報の元となる詳細情報とリ関連付けされている。例えば、検索結果の「目的の名称」部分に詳細情報をリンクさせることにより、ダイジェスト情報表示により全体をオバービューした後、興味ある情報の詳細情報を閲覧することが可能となる。このことは、本発明の第4の特徴である。すなわち、検索サイト1等での検索では、リンクされたサイトに移行しないと必要な情報が得られないのに対して、本発明ではダイジェスト情報として検索結果の概要を知ることが可能となる。

0073

このように、本発明の地域情報検索システムは、必要な情報をインデックスとして視覚的に確認でき、これらのインデックス情報(ダイジェスト情報)から必要な詳細情報へと容易にたどり着くことが可能となる。また、例えば現地へのアクセス経路などの追加情報が必要な場合は、本システムが保有するコンテンツおよび/または地図情報を提供する他のサイトが提供する機能と連携してユーザ端末にてポップアップ表示等により容易に情報の入手が可能となる。

0074

本発明の最も好ましい実施形態において、本システム100の検索結果は、図6図7に示す通り、検索の際に使用した検索キーワードの表示スペース、検索結果表示スペース、紐づけ情報表示スペース、地図情報表示スペースを有するWEBページとして生成されることが好ましく、より好ましくは特定分野の検索を行う目的検索スペース。検索結果の翻訳を行う翻訳スペース、前記地域情報検索システムとネットワーク回線で接続された広告管理サーバより送信された広告情報を表示する広告スペースの少なくとも1つを表示する表示スペースを有するWEBページを生成することが好ましい。

0075

すなわち、本実施形態は、紐づけ情報検索・表示とダイジェスト情報表示の両方を兼ね備えた例を示すものである。

0076

より具体的には、例えば今泉(地域)−宿泊(検索項目)でキーワード検索を実行した際に、検索を実行したキーワードを表示する検索キーワードの表示スペースには、検索を実行したキーワード「今泉−宿泊」が表示され、検索結果のスペース」には、目的名称の他に、住所、電話番号、URL、営業時間、メニュー(料金含む)、クーポン情報、お知らせ(店舗情報、利用方法、アクセス方法など)、レビュー、等が、中心地を起点として中心地に近い順に表示される。

0077

「検索結果との紐づけ情報のスペース」には、検索結果情報関係性の高い情報−例えば、名所・旧跡などの「観光地」であれば周辺の宿泊や食事処、観光案内所、ガイド情報観光バス観光タクシー通訳など−が検索できるテキスト形式の情報が表示される。

0078

なお、本システム100において、前述した地域に関する情報や企業・店舗情報を端末T1、T2、T3を介して本システム100に投稿する際には、図8図9に示す通り、ユーザ端末1、T2、T3から所定のフォームに従って投稿することが好ましい。また、地域情報の中心地を端末T1、T2、T3からのGPS等機能から送信された現在地とする場合にはロケーションサーバにより現在地が管理される。

0079

以上、本システム100の実施の形態を説明したが、本システム100は、これに限定されるものではない。例えば、本発明における用語地域情報検索システムは、地域情報検索システムを有するポータルサイト運営システム同義であり、例えば所定地域を活性化させるポータルサイト運営システム、テーマパーク、所定域内の観光地用のポータルサイト運営システム、テーマパーク用の案内システム等も本発明の範囲内である。

0080

また、本システム100を図1に示す通り機能的なブロックに分けて説明したが、本システム100は、インターネット上で運営されるシステムであり、実際の各機能は、図10に示すように分散されて本システム100を構成するものである。

0081

例えば、図8図9で説明したユーザ端末T1、T2,T3からの投稿は、図10に示す投稿コンテンツ、ビジネスコンテンツに格納され、WEBページ生成部10、情報検索部20、検索情報並べ替え・補正部21、ダイジェスト情報生成部22等は、図10に示すWEBサーバ/アプリケーションサーバに格納されたプログラムとして構成される。また、図9に示すWebページは、図10に示すビジネスコンテンツ及び21メディアアーカイブより表示される。

0082

さらに、情報表示する各コンテンツは、本システム100内だけでなく、例えば既存の地図情報運営サイト動画運営サイト等にあるものを利用することも本発明の範囲内である。

0083

また、本システム100は、選択した地域からの中心地からの順次情報をメインに説明したが、マトリックス表示システム、紐づけ情報表示システム、ダイジェスト情報表示システム等の各検索システムも新規であり、これらのシステムも本発明の範囲内である。

0084

(検索方法・プログラム)
次に本発明の地域情報検索システムを実行するための実行方法および実行プログラムを添付図面に基づいて説明する。

0085

本発明の検索方法および検索プログラムのメイン処理および処理に伴うカテゴリ検索処理は図11および図12に示す通りである。

0086

本発明において、例えば、本発明における地域情報検索方法において、中心地の補正がある場合の図13に示すような手順で実行され、そして、紐づけ情報を表示する場合には図14に示すような手順で実行される。

0087

このような検索方法は、当該検索方法を実行するプログラムにより具現化される。従って本発明は、検索プログラムおよび当該検索プログラムを格納した記録媒体まで拡張される。

0088

以上説明した通り、本発明の地域情報システムは、ユーザ端末側からの要求に応じて紐づけ情報等を改良更新することが可能であり、一方検索結果は、地域中心地を起点にして客観的に表示し、第三者意思等の検索結果の表示を変えることはない。

0089

紐づけ情報を同時に検索しユーザ端末画面に表示させることによって、検索情報に関連した情報を一括取得できる。特に、検索キーワードの表示スペース、検索結果表示スペース、紐づけ情報表示スペース、地図情報表示スペースを有するWEBページとして生成されることが好ましく、より好ましくは特定分野の検索を行う目的検索スペース。検索結果の翻訳を行う翻訳スペース、前記地域情報検索システムとネットワーク回線で接続された広告管理サーバより送信された広告情報を表示する広告スペースの少なくとも1つを表示する表示スペースから構成される検索結果画面(WEBページ)をユーザ端末に提供することで視覚的に検索結果の概略、関連情報などを一括して閲覧可能であり、これらの中からユーザの希望に応じて詳細情報を取得可能となる。

0090

10WEBページ生成部
20情報検索部
21検索情報並べ替え・補正部
22ダイジェスト情報生成部
30インデックステーブル
31ビジネスコンテンツ
32投稿コンテンツ
33 地域マトリックス
34中心地設定テーブル
40コンテンツサーバ
50アグリゲーションサーバ
60広告管理サーバ
100地域情報検索システム
T1、T2、T3 ユーザ端末

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い技術

関連性が強い 技術一覧

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

関連する公募課題一覧

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ