図面 (/)

技術 アート棒、柱

出願人 藤田ひかり
発明者 藤田準
出願日 2015年7月22日 (6年5ヶ月経過) 出願番号 2015-145314
公開日 2017年2月2日 (4年11ヶ月経過) 公開番号 2017-024264
状態 特許登録済
技術分野 装飾技術
主要キーワード 両面テープ テープ ポリエステル シルク アート
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2017年2月2日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (8)

課題

両面テープを巻いた棒や柱に様々な生地シルクポリエステルなど)を巻き付けたり貼ったりすることでアート的な棒や柱になる。また、貼ったり巻き付けたりする生地の組み合わせを変えることで幅広い分野で用途に合った使い方ができる。この技術を提供する。

解決手段

今までの棒や柱などには様々な生地を使ってアート的な用途に合った使い方がなかった。両面テープを使って棒や柱に様々な生地を巻いたり、貼ったりすることで幅広い分野で使われる。

概要

背景

従来、様々な棒や柱などには様々な生地などが巻かれたり、貼られたりしていなかった。

概要

両面テープを巻いた棒や柱に様々な生地(シルクポリエステルなど)を巻き付けたり貼ったりすることでアート的な棒や柱になる。また、貼ったり巻き付けたりする生地の組み合わせを変えることで幅広い分野で用途に合った使い方ができる。この技術を提供する。今までの棒や柱などには様々な生地を使ってアート的な用途に合った使い方がなかった。両面テープを使って棒や柱に様々な生地を巻いたり、貼ったりすることで幅広い分野で使われる。

目的

生地のいろいろな組み合わせを変えることで幅広いアート的な棒や柱を提供する

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

様々な棒や柱に両面テープ巻き付け、その上に様々な生地シルクポリエステルなど)を巻き付けたり貼ったりする。また様々な生地の組み合わせを変えたりすることで幅広い分野で使える。

請求項2

棒、柱の種類によっては、先に様々な物(紙、ビニールなど)を直接巻き付けた上にテープで止め、骨組みを加えて両面テープを巻き付けてから、様々な生地を巻いてアート的な棒、柱を提供する。

技術分野

0001

この発明は様々な棒や柱などに両面テープを巻き、その上に様々な生地シルクポリエステルなど)を巻いたり貼ったりするものである。

背景技術

0002

従来、様々な棒や柱などには様々な生地などが巻かれたり、貼られたりしていなかった。

発明が解決しようとする課題

0003

今まで様々な生地を用いたアート的な棒や柱は無かった。この発明は様々な用途に合ったアート的な棒や柱を提供する。
また、棒、柱の種類によっては傷が付きやすいため、加工で傷が付かないようにする。

課題を解決するための手段

0004

様々な棒や柱に両面テープを巻きつけ、その上に様々な生地(シルク・ポリエステルなど)を使い巻き付けたり貼ったりすることで、アート的な棒、柱になる。また傷が付かないように様々な物(紙・ビニールなど)を、まず柱、棒に直接巻き付け、テープなどで固定する。また、骨組みを使うことで、いろいろなゆがみ、ズレ修正して両面テープを巻いて生地を巻いたり貼ったりする事ができる。生地のいろいろな組み合わせを変えることで幅広いアート的な棒や柱を提供する。

発明の効果

0005

様々な棒や柱に、様々な生地を巻いたり貼ったりする。また生地の組み合わせを変えることで幅広い分野で用いられ、アート的な棒や柱になる。

図面の簡単な説明

0006

本発明を実施するための斜視図である。
本発明に生地を加えた正面図である。
本発明の生地を組み合わせた正面図である。
(1)に傷が付かないように(4)を加工する側面図である。
本発明を実施するための骨組みと加工された(1)の斜視図である。
本発明を実施するために骨組みと加工された(1)の組み合わせの側面図である。
本発明の生地を巻く前の組み合わせを表す斜視図である。

実施例

0007

以下、本発明を実施するための形態について説明する。
イ・様々な棒や柱(1)に両面テープ(2)を巻きつける。その上に様々な生地(シルク・ポリエステルなど)(3)を貼ったり巻き付けたりする。
ロ・様々な棒や柱(1)に両面テープ(2)を巻き付け、その上に様々な生地(3−A)・(3−B)などを組み合わせて使うことで幅広い分野で使える。
ハ・様々な棒や柱の種類によっては傷が付く場合があるので、様々な物(紙、ビニールなど)(4)を巻いてテープ(5)を貼り、様々な骨組み(針金アルミなど)(6)を組み合わせる。そしてその上に両面テープ(2)を巻いて様々な生地(3)を貼ったり巻いたりする。

0008

1 様々な棒、柱
2両面テープ
3 様々な生地
4 様々な物(紙、ビニールなど)
5テープ
6 様々な骨組み(針金、アルミなど)

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 株式会社ミスティー・コレクションの「 銀製品」が 公開されました。( 2021/09/30)

    【課題】高硬度(HV)で、かつ、金属腐食や変色の発生が少ない純銀及び超高純度の銀合金を用いてなる銀製品を提供する。【解決手段】純銀又は99.9重量%以上の純度を有する銀合金(但し、銀宝飾品、及び、純銀... 詳細

  • 大商硝子株式会社の「 装飾容器」が 公開されました。( 2021/09/27)

    【課題】意匠性、装飾性に優れた、目に優しい装飾容器を提供する。【解決手段】容器8の内面の周方向に一定の間隔で規則正しく容器8の内面から内側に向けて多数の突起が形成され、容器8を上方から見た場合、上記多... 詳細

  • グローブライド株式会社の「 スポーツ用品及び模様形成方法」が 公開されました。( 2021/09/16)

    【課題】手間やコストが掛かることなく、複雑な模様であっても綺麗に仕上げることを可能にする模様の形成方法を提供する。【解決手段】本発明の模様の形成方法は、素材10の表面にインクジェット印刷で模様20を形... 詳細

この 技術と関連性が強い技術

関連性が強い 技術一覧

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ