図面 (/)

技術 高性能小型軽量薄型アンテナ

出願人 中村直史
発明者 中村直史
出願日 2014年8月11日 (6年4ヶ月経過) 出願番号 2014-172039
公開日 2016年3月22日 (4年9ヶ月経過) 公開番号 2016-039624
状態 未査定
技術分野 可変指向性アンテナ、アンテナ配列 線状基本アンテナ
主要キーワード 金属ボディ 低製造コスト スネーク アンテナケース 導体線 ロッドアンテナ 地上デジタル放送波 広帯域特性
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2016年3月22日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (6)

課題

小型、軽量で、薄型、且つ低製造コスト、低材料コストでありながらVSWR特性、高利得、広帯域特性が得られる高性能アンテナを提供する。

解決手段

接地導体板に対向して位置する線状の共振モード約1/4波長導体線からなるスネーク状に屈曲された放射導体線101の先端に給電点105を有し、直線偏波を発生するアンテナとする。

概要

背景

車両用、民生用AM/FM受信用アンテナでは、1m程度のロッドアンテナコイル等を使いローディングをし小型化したアンテナが主流であった。前者は小型化が難しい。又、後者は小型化ができる反面、性能が劣化高性能化が難しい、構造が複雑になり、材料コストが高くなる等の問題があった。

概要

小型、軽量で、薄型、且つ低製造コスト、低材料コストでありながらVSWR特性、高利得、広帯域特性が得られる高性能なアンテナを提供する。接地導体板に対向して位置する線状の共振モード約1/4波長導体線からなるスネーク状に屈曲された放射導体線101の先端に給電点105を有し、直線偏波を発生するアンテナとする。

目的

発明が解決しようとする課題
小型、軽量で、薄型、且つ低製造コスト、低材料コストでありながらVSWR特性、高利得、広帯域特性が得られる高性能なアンテナを提供する

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

接地導体板に対向して位置する線状の共振モード約1/4波長放射導体線からなるアンテナにおいてスネーク状に屈曲さされていることを特徴とするアンテナである。

請求項2

請求項1において、放射導体線は金属素材でできた数mmの直径を持つ丸線であることを特徴とするアンテナである。

請求項3

請求項1において、接地導体板は車両の金属ボディや金属素材からなる接地導体であることを特徴とするアンテナである。

請求項4

請求項1において、受信した信号を増幅するプリアンプを備えることを特徴とするアンテナである。

請求項5

請求項1において、単独で、複数の放送波を受信できることを特徴とするアンテナである。

請求項6

請求項1において、本発明を複数設けることにより、複数の放送波を受信できることを特徴とするアンテナである。

請求項7

請求項1において、放射導体線は、限られた空間に比較的自由に配置できることを特徴とするアンテナである。

請求項8

請求項4において、放射導体線は、限られた空間に比較的自由に配置できることを特徴とするアンテナである。

請求項9

請求項1において、パッチアンテナ等、他のエレメントと併せて複数の放送波を受信できることを特徴とするアンテナである。

請求項10

請求項1において、縦横90度回転させることにより、垂直偏波水平偏波どちらでも受信できることを特徴とするアンテナである。

発明の詳細な説明

技術分野

0001

本発明は、車両用、民生用のAM/FM受信アンテナ、DAB受信アンテナ、地上波デジタル放送受信アンテナ、携帯電話スマートフォン送受信アンテナに関する。

背景技術

0002

車両用、民生用AM/FM受信用アンテナでは、1m程度のロッドアンテナコイル等を使いローディングをし小型化したアンテナが主流であった。前者は小型化が難しい。又、後者は小型化ができる反面、性能が劣化高性能化が難しい、構造が複雑になり、材料コストが高くなる等の問題があった。

発明が解決しようとする課題

0003

小型、軽量で、薄型、且つ低製造コスト、低材料コストでありながらVSWR特性、高利得、広帯域特性が得られる高性能なアンテナを提供することにある。

課題を解決するための手段

0004

接地導体板に対向して位置する線状の共振モード約1/4波長導体線からなるスネーク状に屈曲された放射導体線101の先端に給電点105を有し、性能を劣化することなく、直線偏波を発生するアンテナとする。これにより、シンプルな構成ながら小型、軽量で、薄型、且つ低製造コスト、低材料コストでありながら、VSWR特性、高利得、広帯域特性が得られるアンテナを実現することができる。

0005

また、柔らかい線状の放射導体線を使用することにより、限られた空間に比較的自由に配置することができ空間を有効活用することができる。

0006

また、サイト閲覧インターネット等のネッワークを利用したクライアント側で用意されたブラウザである。

発明の実施形態

以下、図面を参照して、本発明の実施例について説明する。

0007

本発明第1 の実施形態によるアンテナの放射導体線を図1に示す。
AM/FM放送波受信用は放射導体線を伸ばしたときの全長は約800mm程度となり、スネーク状に屈曲させたときの縦長は約200mm、横長は約40mm程度となる。

0008

地上デジタル放送波受信用は放射導体線を伸ばしたときの全長は約130mm程度となり、スネーク状に屈曲させたときの縦長は約50mm、横長は約20mm程度となる。

発明の効果

0009

以上説明したように、本発明により、直線偏波を発生する小型、軽量で、薄型、且つ低製造コスト、低材料コストでありながらVSWR特性、高利得、広帯域特性が得られる高性能なアンテナの提供が可能となる。

図面の簡単な説明

0010

本発明の第1の実施形態の放射導体線を上空から示した図である。本発明の第1の実施形態の放射導体線をアンテナケース1に配置したときの状態を示した斜視図である。本発明の第1の実施形態の放射導体線をアンテナケース2に配置したときの状態を示した正面図である。本発明の第1の実施形態の放射導体線を地上デジタル放送波用に調整したときのVSWR特性。本発明の第1の実施形態の放射導体線を地上デジタル放送波用に調整したときの水平方放射パターン

0011

101…放射導体線
105…給電点
200…アンテナケース

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 北京小米移動軟件有限公司の「 アンテナ及び携帯端末」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題・解決手段】携帯端末は第一金属フレームと第二金属フレームを含み、第一金属フレームの第一端部と第二金属フレームの第一端部との間に隙間が存在し、第一金属フレームの長さが所定周波数帯域波長の4分の1の... 詳細

  • 富士通株式会社の「 アレイアンテナ」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題】素子間相互結合を低減し放射効率を改善できること。【解決手段】アレイアンテナ100は、誘電体基板101上に複数の放射素子102を設けたマイクロストリップ構造であり、所定の比誘電率を有し、誘電体基... 詳細

  • 大日本印刷株式会社の「 配線基板および配線基板の製造方法」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題】表示装置に配置することにより、アンテナメッシュ配線層が送受信する電波の帯域幅を広げるとともに電波の送受信の範囲を広げることが可能な、配線基板および配線基板の製造方法を提供する。【解決手段】表示... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

関連する公募課題一覧

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ