図面 (/)

技術 国会議員が必ず読んで借金返済対策を決めなければ成らない国と都道府県市町村区の全額借金返済の為の著作権5000図未満の公開文書図と著作権編集機著作権原本。(企業と国及び都道府県市町村が特許権で無い企業の特許提出によって著作権編集機著作権原本商品を、作って企業利益を、上げると国の機関でも知的所有財産の技術横領の利益を、得る方の横領の共謀罪に成ります。)。あくまでも国益100パーセントと都道府県市町村区益100パーセントを、目的とした国と都道府県市町村区の借金全額返済の為の先著作権技術文書図主張の知的所有財産の新技術の著作権物技術。

出願人 墫野和夫
発明者 墫野和夫
出願日 2013年6月19日 (7年8ヶ月経過) 出願番号 2013-128417
公開日 2013年12月5日 (7年2ヶ月経過) 公開番号 2013-242882
状態 未査定
技術分野 イメージ処理・作成
主要キーワード 固形窒素 先考案 世界最速 回転デスク 鍵フック 知的所有財産 冷蔵器 度確認装置
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2013年12月5日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (20)

課題

従来の、カメラ及びコピー機では、手書き文書図を、全て読み込んで、ワード及びエクセルの様な、一般に使う文字と絵の文書化が出来なかった装置。

解決手段

手書き文字のを、複数カメラの6種形状文字読み込み認識データ収録装置によって、文字の種類によって、それぞれのカメラが、一度に文字種ごとに読み見込んで、理解して専用の文字と図線に全自動変換出来るカラーライトラインカメラ位置認識ペンと高出力CCDパネル山岳ヘリコプターGPSプラス室内卓上地ライン位置認識装置を、使った高出力発電回路内蔵型の高出力自動電池を、使った著作権編集機の著作権原本

概要

背景

従来の、一般及び、企業用のコピー機の技術は、世界各国の知的所有財産に成り、特許権と特許権切れ著作権契約とそれに対しての全世界の株式の購入によって、不正競争防止法の違法介入の削除が出来る事に成り、お金が掛かり過ぎると言う欠点が有り、株式買付によって、実際作れないコピー機を、色々の会社が作ると言う事に成り、商品の不正商品の多さに拠るデフレと最低賃金生活者と通常企業社員生活者の賃金格差が、増えるだけで、コピー値段を、下げる為の一般に誰でも知られつつ有る。

カメラ撮影技術使用に関する世界に通る著作権原本年月日証明の、金の掛かり過ぎる日本企業対策の本来平等で有る弱者一人一人の生活権と企業社員の生活権を、平等にする為の第一歩対策の世界新技術著作権使用のカメラコピー技術に成り企業は、知的所有財産番号と知的所有財産の世界の審査請求事実を、公開する異によって、不正技術で、決して商品を、作って無い事を、証明する事を願い、企業と異なった、弱者国民自立型経済社会と国の借金無の黒字経営社会都道府県市町村区の黒字経営社会を、目指す為の著作権原本を、基本とした国の経済産業省の国の全額借金返済の為の国営会社設立の実施と特許の国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額謝金返済の為の活動個人と団体の知的所有財産の全額無料イギリス提出を、含めた全世界の一日も早い無料の特許提出制度の確定取り決めの国の借金地獄回避の為の対策案説明。

概要

従来の、カメラ及びコピー機では、手書き文書を、全て読み込んで、ワード及びエクセルの様な、一般に使う文字と絵の文書化が出来なかった装置。手書き文字のを、複数カメラの6種形状文字読み込み認識データ収録装置によって、文字の種類によって、それぞれのカメラが、一度に文字種ごとに読み見込んで、理解して専用の文字と線に全自動変換出来るカラーライトラインカメラ位置認識ペンと高出力CCDパネル山岳ヘリコプターGPSプラス室内卓上地ライン位置認識装置を、使った高出力発電回路内蔵型の高出力自動電池を、使った著作権編集機の著作権原本。1

目的

あくまでも国益100パーセントと都道府県市町村区益100パーセントを、目的とした

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの、著作権文書図を、データー化する為のカメラ撮影文書図に、GPS地図位置証明の文書図と著作権発生説明の年月日付けと衛星時間の全自動編集文章の書き込みと著作物著作権保護の為の著作権データー収録出来る著作権収録センターへのデーター送受信記録管理によって、知的所有財産特許権意匠権実用新案権の新技術開発の著作権アイデアデーターを、保護する為の知的所有財産の意志表明の著作物の保護に対するカメラを、使った著作物の文書図面のデーター編集機。

請求項2

本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの、著作権編集機積載カメラ装置は、カメラ内蔵の著作権編集の為の、指で画面を、なぞった線を、細くしたり、太くしたり、画像パネル画像編集項目名を、指でなぞるか又は、カラーライトペンでなぞる事によって、色彩と弱電波認識を、画面四方向に取り付けられている超小型カメラ電波受信装置によって、カラーライトペンの著作権編集機卓上でのカラーライトペンのGPS位置の全自動ペン位置認識と画像パネル周囲の複数の超小型の四角形外形形状のカメラレンズのカラーライトペンのカメラ焦点距離位置の全自動計測とカラーライトペン内蔵のダルマ形状ボタンスイッチによって、編集文章の書き始めを、指定出来るカラーライトペン電波全自動作動機能積載の請求項1記載の著作権編集機。

請求項3

本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの、著作権編集機のカメラシステム装置の全自動室内地図ペン位置に積載する衛星GPS位置確認認識装置と異なった複数の上空飛行機飛行に妨げの無い高度位置に高出力ソーラーパネル高出力発電回路と通常電気中から電気熱抵抗電気のみを、取り除く装置の技術と軽水素トリチウム電子貯蓄充電池内容物と充電池の燃え防止対策固形窒素混合合成液体マグネシウム貯蓄充電池を、貯蓄充電池の構造物質としたマイナス電極プラス電極別々の貯蓄充電池を、積載内蔵したプロペラ飛行型の、高出力電磁誘導発電装置積載の山岳ヘリコプター電波位置認識送受信装置を、複数上空に飛ばして、地上の一点を、山岳ヘリコプターの地上接写カメラ位置と複数の山岳ヘリコプターのスクリュー無線波送受信電波距離の時間計測の距離と方位発射電波のスクリュー電波受信の全自動位置確認によって、更に一台の衛星GPSで正確な地面の地図位置が、計測出来なかった正確な地図位置を、複数の山岳ヘリコプターの正確なカラーライトペン位置計測技術によって、カラーライトペン地図内蔵の山岳ヘリコプター位置地図認識を、スクリュー無線波によって、高速位置確認を、可能にした請求項1記載の著作権編集機。

請求項4

本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの、著作権編集機のカメラ装置に積載する文書図の文字形状の文字形状位置確認と位置認識出来るカラーライトペンは、テレビ画面の音声文字及び文字放送文字及び映像情報及びインターネット画面情報及びインターネット音声及びインターネット物体画像写真データーを、全自動の色彩の区別認識装置によって、形状ライン線のみの形状ライン線画像と複数の点による複数点画像認識表現によって、イメージ物体形状ライン線画像を、世界各国から送られて来る写真画像データーと音声データーを、イメージ画像ピックアップ音声と音声全自動翻訳パターン音声からイメージ音声変換出来る音声写真画像データーの全自動編集機を積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項5

本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの、著作権編集機のカメラ装置に積載する文書図文字等の位置認識認識出来るカラーライトペンは、全世界から送られて来る各国語を、翻訳中継インターネット基地の各国語の翻訳装置によって、外国語全てに対して、日本語翻訳及び各国語指定語の音声自動各国語指定語変換と文字全自動各国語指定語変換装置によって、外国語を、全て日本語に直したイメージ画像に出来る音声文字のデーターの全自動編集機を積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。行政チェック2012年5月1日同前純喫茶オリビアで、9時開門の道庁の待ち時間の間少し書く事に成り、北海道知事提出の国の全額借金返済の為の、著作権の郵便物受理書証明付の著作権原本個人情報開示の手続に成る。

請求項6

本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの、著作権編集機のカメラ装置に積載するカメラレンズは、プラスチックレンズに、ガラスレンズを被せたプラスチックガラスの合わせレンズを、使用する事によって、カメラレンズの若干な計量化を、図り、プラスチックレンズの欠点の、傷つき防止対策を、施したカメラレンズを、著作権編集機のカメラ装置に軽量カメラレンズを、積載した請求項1記載の著作権編集機。

請求項7

本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの、著作権編集機のカメラ装置に積載するカメラボディパネルは、プラスチックパネル及び樹脂パネルより、軽くて燃えづらい木材灰及び竹材灰及び生ごみ灰などの、炭素材及びケイ素材及び要素材より、軽い炭素物質を、更に燃やした灰物質プラスチックを、混合合成した超軽量プラスチックに成り、炭素入りプラスチックより、軽い素材に成り、若干、炭素プラスチックより、軽い炭素を、燃やした灰とプラスチック混合合成の軽量プラスチックパネルを、使用した軽量パネル震動吸収デザイン軽量ゴムを、取りつけたカメラ装置を、積載した請求項1記載の著作権編集機。

請求項8

本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの、著作権編集機のカメラ装置に積載するカメラの高出力発光LEDライト複数ライトは、曲面鏡反射板ライト光量を、調整出来るスイッチのノック回数によって、ライト光量を、変化させる事の出来る圧電素子ノックスイッチの、蓄電量に反応して、光度を、増やす事の出来るスイッチと一気に、電気カットの電気量を、送る量を、減らす事の出来るダルマ型の上下多層ゴムスプリングライトスイッチに成り、多層ゴムスプリングは、ゴムシート及びプラスチックゴムシート及びビニールゴムシート及び木材灰入りゴムなどを、重ね合わせたゴムスプリングスイッチ装置を、積載した請求項1記載の著作権編集機。

請求項9

本発明の著作権編集機に積載するライト装置は、卓上の文書図等の文字を、わかり易く光度調整を、弱光度から強光度まで、調整出来て、通常の知られている発光LEDライトは、ダイオード主体の発光LEDライトの意味に成り、光度を、通常のライト光並みに擦る為、発光LEDライトのダイオードに通常ライトに使用するアルゴンガスを、入れても、アルゴンガスは、電気量に反応して、光度量を、増やす事の出来るアルゴンガスの特性だが、発光LEDライトの電気量を、増やす結論に成り、電気料を、増やす結果おそらく発光LEDライトの玉切れは、常識の電気量増加によるLEDの玉切れが速く成り、その為、電気量を、増やさずに発光出来るガスが、電子集合体軽水素トリチウム電子ガスに成り、発光LEDのダイオード内に、予め軽水素トリチウム電子ガスを、入れる事によって、発光LEDライトのダイオードの電子移動が、活発に成る為、発光LEDライト光の光りが、明るく成るのも、事実だが、電気熱ダイオード劣化と各金属劣化も、テングステンライトと同じ電気熱の劣化と共に訪れるのも事実に成り、その為、ヘリウムガスは熱を、与えると爆発するガスに成り、ヘリウムガス中の軽水ガス物質を、取り除いた熱吸収膨張性ガスの結論は、まだ見ていないのも、事実に成り、フロンガス等でも、ヘリウムガスの温度吸収膨張より、下がるが、現在の状況では、窒素ガスの使用に成り、将来的には、フロンガス飛散防止粒子に窒素ガス粒子を、被せた二重冷却粒子に成り、フロンガスにダイオードを、入れたフロンガスダイオード超微粒子に窒素ガスとダイオードを、混ぜた窒素ガス入りダイオードを、被せる技術の二重冷却物質粒子と軽水素トリチウム電子ガス入り発光ダイオードは、おそらく現在は、未使用合成物質を、ダイオードに入れた発光LEDライトを、積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項10

本発明の著作権編集機に積載する発光LEDライトが切れる場合は、ウェッジワイヤボンディング名と成り、鉄と錫アルミニウム等の合金ワイヤの通常使われる超細ワイヤが切れるか、軽水素トリチウム電子入りの発光LEDダイオード熱劣化つまり、ダイオードの高温熱劣化の焼ける現象に成る為、高出力発光LEDライトの温度上昇を、抑える為に、現在使用されている、発光LEDライトの玉数を、増やして発光LEDライトの熱劣化を、抑える効果と高出力軽水素トリチウム電子入り発光LEDライト物質チップの下側に、二重冷却物質のフロンガスを、グラスファイバーで覆った冷却シートチップそして、二重冷却物質のフロンガスグラスファイバーチップに窒素グラスファイバーを、被せた高出力発光LEDダイオードチップの冷却装置を、積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項11

本発明の著作権編集機に積載する高出力画像パネルは、液晶デスプレイ技術に於いては、画像パネル自体が厚く成り、確かに、液晶物質内にアルゴンガスを、入れる技術も、既に公開済だか、少量の電気で、液晶パネル全体の明るさは、クリアーされるのも事実で有り、アルゴンガスに、弱ネオンガスを、入れると映像色が、白っぽさから、色合いが、濃く成る為、液晶パネルにアルゴンガスと微調整のネオンガスを、アルゴンガスに混合したアルゴンネオンガス入り液晶画像パネル装置を、積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項12

本発明の著作権編集機に積載する高出力画像パネルは、薄画像パネルを、目指す為に、軽水素トリチウム電子ガスとアルゴンガスと画像の色度合い調整の為の、微調整ネオンガスを、グラスファイバーパネルに混合合成した軽水素アルゴンネオンガス入りグラスファイバー画像パネルに再び、混合合成した軽水素アルゴンネオンガス入りのプラスチックビニールシートの二種類のシートを、貼り合わせた画像パネルに、電気電波配線のプラス映像波配線とマイナス映像波配線を、ブラウン管技術の応用技術のプラス映像波とマイナス映像波は、左右又は上下の軽水素アルゴンネオンガス入りのプラスチックビニールシートの二種類のシートを、貼り合わせた画像パネルに、それぞれの映像波を、流して重なり合う事で、二種類の映像波が、物体形状等の、映像体と成る画像パネルを、積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項13

本発明の著作権編集機に積載する軽水素トリチウム電子ガス入り著作権編集回路ボックスは、まず初めに、通常電気は、熱抵抗電気が、多く発生する為、絶縁体による電気の流れ止めレアアース以外のアルミニウム鉛合金回路配線に於いての電気の流れ止めに成り、N型半導体及びP型半導体及びNP半導体PN半導体及びメモリー系半導体CPU半導体及びDRAM半導体及びSRAM半導体及びトランジスター半導体及びJFET半導体及びMOS型トランジスター及びCMOS型トランジスター及びバイポーラトランジスター半導体及びフラッシュメモリ及びMPU半導体及びMCUマイコン及びMPUマイコン及びDSP半導体及びASIC半導体及びLSI半導体及びCCDセンサー及びCMOSセンサー及び発光ダイオード半導体とフォートダイオード半導体及びレーザーダイオード半導体及びアナログ系半導体及びIC半導体及びMEM半導体等に通常電気を、通した場合、必ず熱抵抗電気の電気の流れ止め現象が発生する為、通常電気中の熱抵抗電気を、予め通常電気から取り除く技術装置が、圧電素子磁石体又は、木材灰等の軽量物質を、使った軽量圧電素子磁石体を、使用した既に、特許公開済の圧電素子4電子磁気分割装置を、著作権編集回路ボックスに積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項14

本発明の著作権編集機に積載する軽水素トリチウム電子ガス入り著作権編集回路ボックスは、N型半導体及びP型半導体及びNP半導体及びPN半導体及びDRAM半導体及びSRAM半導体及びトランジスター半導体及びJFET半導体等に、軽水素トリチウム電子ガスを、入れたN型半導体を、軽水素トリチウム電子ガス入りN型半導体と複数針穴形状の通常半導体を、合わせて一つにしたN型半導体を、高出力N型半導体に成り、軽水素トリチウム電子ガスを、入れたP型半導体を、軽水素トリチウム電子ガス入りP型半導体と複数針穴形状の通常半導体を、合わせて一つにしたP型半導体を、高出力P型半導体に成り、これら、高出力N型半導体と高出力P型半導体を、使用したのが、高出力NP半導体及び高出力PN半導体に成り、この他、高出力SRAM半導体及び高出力JFET半導体及び高出力トランジスター半導体の軽水素トリチウム電子ガス入りダイオードと複数針穴形状のダイオードを、併せ持つ高出力ダイオードを、巧みに使ったのが高出力半導体に成り、本及び教科書に無い世界最速の半導体技術になり、電気抵抗が少なく済む為、レアーアース金属回路を、使用しなくても、電気熱抵抗を、減らす事が出来る高出力半導体を、著作権編集回路ボックスに積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項15

本発明の著作権編集機に積載する高出力自動充電池は、既に特許公開に成って入る2連振り子型自動充電池及び2連振り子型機械式発電機の電気総合発電量を、更に。増幅発電出来る自動充電池に擦る為、既に特許公開済及び実用新案登録済の高出力発電回路を、複数個2連振り子型自動充電池に内蔵配線する事によって、自動充電池積載の高出力発電回路によって少ない電気を、高出力発電回路の個数分だけ、発電増幅出来る世界最新技術に成り、高出力自動充電池を、複数個内蔵積載使用しても、家電電化製品の電気を、外部引き込み電気配線の電気を、一切必要としなく出来た世界最新の電気の増幅発電技術の高出力発電回路を、複数個積載内蔵した高出力自動充電池を、著作権編集回路ボックスに積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項16

考案の、著作権編集機に積載する高出力データー移動固定認識型6種形状文字読み込み認識データ収録装置の超小型の複数カメラシステムは、一つのカメラから文書図の文字を、カメラ目線から、色々な角度で見る事が出来る様に、超小型カメラを、横に並べたカメラ横配列形状にした理由に成り、ライト内蔵避けたのは、文書面を、平均に照らす為の、工夫に成り、カメラ自体は、既に特許公開済の技術の、高出力レールモーター技術に成り、高出力レールモーターを、高出力データー移動固定認識型6種形状文字読み込み認識データー収録装置に積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項17

本発明の著作権編集機に積載する高出力LEDライト及び高出力データー移動固定認識型6種形状文字読み込み認識データー収録装置の止め金具に使用するボルトは、ボルトの山が、擦り減らない、Wボルト山は、大きい六角形と小さい六角形山を、重ねたダブルボルト山にした装置にダブルナット山すなわち大きい六角ナットと小さい六角ナットの合わさったW六角ナットを、使用擦ると同時にダブル六角ナットレンチによって、固定する事によって、機械ボルト緩みを、回避するボルトナット技術を、著作権編集回路ボックスに積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項18

本発明の著作権編集機に積載するカードボックスとは、通常のカードボックスは、プラスチックとプラスチック絶縁体シートと磁気粒子を使用したのが、2001年初期販売されたカード構造に成り、従って、カードの総重量を、減らす為にプラスチックの総重量軽減の為に、予め、プラスチック溶液状態の内に、木材灰及び灰及び雑草灰及び植物灰及び家庭生ゴミ灰を、プラスチック溶液に入れて撹拌してパネル状にしたのが、超軽量灰入りプラスチックパネルに成り、絶縁体シートに於いても、建築残材の燃えカス灰とプラスチック溶液を、混合撹拌して、シート状にしたのが、カード磁気絶縁体に成り、カード磁気は、軽量圧電素子磁石体粒子に成り、圧電素子磁石体を、作る際の黒雲母の代わりに、ガラス廃材と雑草灰等を、混合合成した世界で一番軽い合成ガラスを、粉にして更に、チタン酸バリウム溶液で、混合撹拌したのが、軽量圧電素子磁石体に成り、更に磁気粒子になるまで、細かくくだいたのが、軽量圧電素子磁石体の磁気粒子構造に成り、多層構造にした軽量圧電素子磁石体磁気を、多層式のカードに用いた世界で一番軽い多層式の圧電素子磁気カードを、著作権編集回路ボックスに積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項19

本発明の著作権編集機に積載内蔵する超高速貯蓄充電池内蔵ボックスは、通常の良く知られている水素ニッケル充電池及びリチウム充電池及びアルカリ充電池及びマンガン充電池等は、プラス充電池層とマイナス充電池層が、隣接している為、水素イオン入りリチウム充電池及び水素イオン入りアルカリ充電池及び水素イオン入りマンガン充電池及び等は充電の際、オーバー充電に成ると日本の飛行機のバッテリー燃焼事故に成り、許可なく水素の代わりに軽水素トリチウム電子ガスを、使用した充電池構造は、充電スピードが、水素イオンの充電スピードより、撚り早く成る為、オーバー充電を、起こした場合、充電池の燃焼事故に発展する恐れが有る為、充電池のプラス充電池溶液隣接空間とマイナス充電池溶液隣接空間を、誰が見ても解る様に、プラス充電溶液層とマイナス充電溶液層を、別々の絶縁体そうで、区切り、更に充電時の熱発生劣化を、最小限にする技術としてフロンガスを、プラスチック溶解液に混合して固めたフロン入りプラスチックを、更に窒素入りプラスチック溶液で固めた窒素入りプラスチックで、フロン入りプラスチックを、囲った冷却二重層冷却パネルそして、更に木材灰入りの軽量プラスチックシート等で囲む事によって、冷却絶縁体として、プラス充電電池層とマイナス充電池層を、多層構造のフロンガス飛散防止構造の冷却パネルの熱電気絶縁体層によって、はっきりプラス充電層とマイナス充電層を、区切った構造の貯蓄充電池を、内蔵した超高速貯蓄充電池内蔵ボックスを、積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項20

本考案の著作権編集機に積載内蔵するカラーライトラインカメラ位置認識ペンは、液晶タッチペンとは、全く異なる構造の室内4数か所の電波送受信装置に対しての呼び名のGPS及び人工衛星と異なる地上2点以上結ぶ三角点電波距離位置の上空定位置設定の地図位置確認の山岳ヘリコプターの室内地図の山岳ヘリコプターGPSのカラーライトラインカメラ位置認識ペンは、超小型カメラによって、指定したカラーライトペン先の位置を、部屋四隅に設置してある高出力自動充電池内蔵の電源によって、超近距離設定の無線波をカラーライトラインカメラ位置認識ペン位置の全自動計測を、著作権編集機本体の無線電波複数三角点以上の距離位置確認によって、文字形態形状を、認識出来る装置に成り、文書文字の形状を、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、文字形状を、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、なぞる事によって文字形態を、認識出来る装置を、積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項21

本発明の著作権編集機に積載内蔵する超小型高出力CCDカメラパネル積載のカメラは、人の動き一つ一つを、文字に置き換える事の出来るカメラ映像の超小型高出力CCDカメラパネルのダイオードパネル部分に中るカメラレンズシステムの光りを、読み込む通常ダイオードセンサーは、画像の再生スピードが、遅く成る為、ダイオードパネルに中る光認識スピードすなわち、光りの電子変換スピードを、世界最速にする技術が、ダイオードに軽水素トリチウム電子ガスを、入れるダイオード内の電子増幅の世界最新技術に成り、イメージセンサーは、ダイオードの周囲にアンプ回路を、設けたデザインに成るが、本発明の高出力CCDパネルデザインは、木材灰入りプラスチック絶縁体シートを、高出力CCDパネルに貼り付け更に木材灰入りプラスチックに貼り付けたアンプ回路を、取りつけた高出力CCDパネルに成り、デザイン違いにするには、高出力CCDパネルの上下左右の一か所もしくは二か所もしくは、三か所に高出力CCDカメラのアンプ回路を、取りつけた高出力CCDパネルに映像回路を、繋いで画像パネルで被写体映像を、確認出来る高出力CCD積載のカメラを、積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

請求項22

本発明の著作権編集機に積載内蔵する高出力アンテナは、通常アンテナ素子に軽水素トリチウム電子入りの圧電素子磁石体粒子を、被せて再び通常アンテナ素子を、被せる三重構造アンテナ装置を、積載内蔵した請求項1記載の著作権編集機。

技術分野

0001

本発明は、日本の弱者国民の生活権を、維持する為の知的所有財産特許権及び意匠権及び実用新案権の基本に成る知的所有財産の著作権分野の盗逮捕のアイデア図及びアイデア文章の著作権を、特許権及意匠権及び実用新案権にしてから東地震津波放射線被害救済と国の900兆円近くの全額借金返済の為の国営会社設立都道府県市町村区経営会社設立の為の第一歩目の著作権アイデアの年月日著作権発生の証明の保護と弱者国民の一人一人の財団設立によって、弱者国民の全国友の会によって、一日も早い国の全額借金返済と東北の地震津波放射線被害の救済が早く成る様にする為の著作権文書図の画像取り込み装置の構造に関しての技術説明を、2012年4月30日市のインターネットカッフェで書き始める事とする。

背景技術

0002

従来の、一般及び、企業用のコピー機の技術は、世界各国の知的所有財産に成り、特許権と特許権切れの著作権契約とそれに対しての全世界の株式の購入によって、不正競争防止法の違法介入の削除が出来る事に成り、お金が掛かり過ぎると言う欠点が有り、株式買付によって、実際作れないコピー機を、色々の会社が作ると言う事に成り、商品の不正商品の多さに拠るデフレと最低賃金生活者と通常企業社員生活者の賃金格差が、増えるだけで、コピー値段を、下げる為の一般に誰でも知られつつ有る。

0003

カメラ撮影技術使用に関する世界に通る著作権原本の年月日証明の、金の掛かり過ぎる日本企業対策の本来平等で有る弱者一人一人の生活権と企業社員の生活権を、平等にする為の第一歩対策の世界新技術著作権使用のカメラコピー技術に成り企業は、知的所有財産番号と知的所有財産の世界の審査請求事実を、公開する異によって、不正技術で、決して商品を、作って無い事を、証明する事を願い、企業と異なった、弱者国民自立型経済社会と国の借金無の黒字経営社会と都道府県市町村区の黒字経営社会を、目指す為の著作権原本を、基本とした国の経済産業省の国の全額借金返済の為の国営会社設立の実施と特許の国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額謝金返済の為の活動個人と団体の知的所有財産の全額無料イギリス提出を、含めた全世界の一日も早い無料の特許提出制度の確定取り決めの国の借金地獄回避の為の対策案説明。

0004

特許公開2013—102688号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の多機能電気トラクターの著作権原本。

0005

特許公開2013−094057号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の世界最速超電導リニアーモーターカーステム全体の著作権発明原本。(企業と国及び都道府県市町村が特許権で無い企業の特許提出によって世界最速の超電導リニアーモーターカーシステムの知的所有財産の技術を、作って企業利益を、上げると国の機関でも知的所有財産の技術横領の利益を、得る方の横領の共謀罪に成ります。)。あくまでも国益100パーセントと都道府県市町村区益100パーセントを、目的とした国と都道府県市町村区の借金全額返済の為の先著作権技術文書図主張の知的所有財産の著作権原本。

0006

特許公開2013—093896号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の著作権先技術主張の高出力高画質発電ビデオテレビシステム軽水素トリチウム電子ガス入りテレビビデオインターネット防犯映像音声システムに対して企業側が、国と都道府県市町村区と世界特許権無しで、家電製品軽水素トリチウム電子ガス回路技術の勝手使用によって知的所有財産の技術横領共謀で国も都道府県市町村区も著作権盗作によってせられます。)。

0007

特許公開2013—091570号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の携帯電話及び携帯無線装置による非常停止非常制御操作出来るエレベーター磁極切り換えインバータ制御レールモーター装置の著作権原本。

0008

特許公開2013—091323号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の偽造防止紙幣硬貨原本。(企業と国及び都道府県市町村が特許権で無い企業の特許提出によって偽造防止紙幣硬貨の商品を、作って企業利益を、上げると国の機関でも知的所有財産の技術横領の利益を、得る方の横領の共謀罪に成ります。)。あくまでも国益100パーセントと都道府県市町村区益100パーセントを、目的とした国と都道府県市町村区の借金全額返済の為の先著作権技術文書図主張の知的所有財産の著作権に成る。

0009

特許公開2013—090948号地方経営の医療施設の技術向上と国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の圧電素子陽電子静電気及び圧電素子陰電子静電気細胞蘇生リバビリテイション装置著作権原本(北海道知事著作権郵便物受理書付)

0010

特許公開2013—083268号地方の売電利益を、上げる為と海外水力火力原子力発電高出力ダイナモの増量発電技術の海外売電契約の国と都道府県市町村の全額借金返済の為の決定的な電力不足を、補う為の一般に知られて入る半永久水力ダムの高出力ダイナモ積載増幅発電型の半永久型水循環増幅発電システム。

0011

特許公開2013—082448号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の山岳ヘリコプターの著作権原本。(企業と国及び都道府県市町村が特許権で無い企業の特許提出によって山岳ヘリコプターを、作って企業利益を、上げると国の機関でも知的所有財産の技術横領の利益を、得る方の横領の共謀罪に成ります。)。あくまでも国益100パーセントと都道府県市町村区益100パーセントを、目的とした国と都道府県市町村区の借金全額返済の為の先著作権技術文書図主張の知的所有財産の著作権原本。

0012

特許公開2013—078656号地方経営の工場の国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産のスピーカー振動ゴミ取り機能付き掃除機著作権原本

0013

特許公開2013—077576号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産のバッテリー復活充電バッテリー装置の著作権原本。(企業と国及び都道府県市町村が特許権で無い企業の特許提出によってバッテリー再復活充電バッテリー装置の商品を、作って企業利益を、上げると国の機関でも知的所有財産の技術横領の利益を、得る方の横領の共謀罪に成ります。)。あくまでも国益100パーセントと都道府県市町村区益100パーセントを、目的とした国と都道府県市町村区の借金全額返済の為の先著作権技術文書図主張の知的所有財産の著作権に成る。

0014

特許公開2013—070618号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の世界最速ウルトラスーパーコンピューター装置の著作権原本と著作権追加原本。(企業と国及び都道府県市町村が特許権で無い企業の特許提出によって世界最速ウルトラスーパーコンピューター装置の商品を、作って企業利益を、上げると国の機関でも知的所有財産の技術横領の利益を、得る方の横領の共謀罪に成ります。)。あくまでも国益100パーセントと都道府県市町村区益100パーセントを、目的とした国と都道府県市町村区の借金全額返済の先著作権技術主張の知的所有財産の著作権に成る。

0015

特許公開2013—067654号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の専用の果物香料入り冷却ハンドクリーム専用の果物香料入りの暖房ハンドクリームの著作権原本。(企業と国及び都道府県市町村が特許権で無い企業の特許提出によって夏専用の果物香料入り冷却ハンドクリームと冬専用の果物香料入りの暖房ハンドクリームの著作権原本商品を、作って企業利益を、上げると国の機関でも知的所有財産の技術横領の利益を、得る方の横領の共謀罪に成ります。)。あくまでも国益100パーセントと都道府県市町村区益100パーセントを、目的とした国と都道府県市町村区の借金全額返済の為の先著作権技術文書図主張の知的所有財産の著作権に成る。

0016

特開2012—236606号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の多機能電気観光著作権原本

0017

特開2012—236605号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の多機能電気モータープロペラ飛行機原本

0018

特開2012—210703号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の多機能インプット全自動ロボットの著作権原本。コメント2008年8月30日AM1時16分11秒原本図面幾らかコピー取って眠るカンキチ。2008年9月4日PM17時49分47秒多機能ロボット図面とロボット原本図を作り終えて、漸く再び書き始める美馬牛カンキチ。

0019

特開2012—187001号テレビ局の目と有識者の目と大学教授の目と共に国民の電気エネルギー危機再チェック試作が必要と思われる電力不足危機対応の対策案の為に公開する、国の危機の全額借金返済の為の新2連振子機械式無害給油休憩発電機(半永久連続作動発電機)

0020

特開2012—170063号公序良俗違反のため、不掲載とする。

0021

特開2012—166951号公序良俗違反のため、不掲載とする。

0022

特開2012—140584号公序良俗違反のため、不掲載とする。

0023

特開2012—120440号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の多機能電気自動車著作権原本コメント2008年6月25日PM14時53分8秒大雪がくきりはっきり見える程のそよ風びよりの快晴の美馬牛市街地余り会えない親戚自宅横の窓際で会える事と相なる。美馬牛カンキチ。

0024

特開2012—116727号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の最速スクリュー水電気消防装置著作権原本。

0025

特開2012—108140号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の化石燃料一切必要としないレントゲンカメラ放射線飛散防止パネル装置著作権原本

0026

特開2012—101790号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産のワンタッチ全自動エアー浮輪著作権原本2008年5月2日PM17時39分17秒美馬牛夕食後書く墫野

0027

特開2012—099506号燃料電池発電機総合発電量の競争を含めた国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の五種類の半永久発電装置を内蔵積載した軽水素入りの水循環発電型の燃料電池発電機著作権原本(別名高出力水発電機

0028

特開2012—097559号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の化石燃料一切必要としない高速瞬間気化処理除雪車著作権原本コメント2008年5月13日PM23時43分10秒墫野ニャン本日ここまで眠る。2008年5月14日AM11時44分51秒部屋の掃除風呂洗濯後から書く墫野

0029

特開2012—097558号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の固形窒素プラスチックグラスフアイバーパネル著作権原本

0030

特開2012—094548号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産の光りフアイバーブラウン官テレビ著作権原本

0031

特開2012—077607号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の知的所有財産のヘドロ処理運搬車装置の著作権原本コメント2008年8月24日PM20時22分33秒ヘドロ処理運搬車の図面を漸く書き終え再び書き始める美馬牛カンキチ。

0032

特開2012—056558号パワーアップハイブリッド車

0033

特開2012—052788号公序良俗違反のため、不掲載とする。

0034

特開2012—011211号国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済の為の全自動最速電気洗濯乾燥機著作権原本(コメント)2008年5月17日PM17時10分5秒100円引きのリンゴ食べ再び書く墫野。

0035

特開2011—233228号多機能ビデオ著作権原本

0036

特開2011—215148号電子核燃料原石核融合発電放射能廃棄物処理方法。コメント2008年6月19日(木)PM14時17分34秒薄曇りのまま美馬牛市街地先程は見かけ客人が来ていた明日給料日カンキチ原子力処理装置先知的所有財産書き急ぐ事する。

0037

特開2011—209290号多目的カーナビゲイション著作権原本と都道府県市町村区と国の全額借金返済と弱者自立社会を目指す為の2001年からの道民財産著作権原本

0038

特開2011—205895号多目的カーナビゲイション著作権原本と都道府県市町村区と国の全額借金返済と弱者自立社会を目指す為の2001年からの道民財産著作権原本

0039

特開2011—205675号多機能携帯電話装置原本

0040

特開2011—202498号一戸建て免震装置著作権原本及び国の全額借金返済と都道府県市町村区の全額借金返済と弱者自立と救済の著作権技術説明の2001年からの道民財産著作権

0041

特開2011—155267号超軽量高出力発電人工衛星

0042

特開2011—105307号未来的電気自動車

0043

特開2011—064060号日本の弱者国民救済の地震対応型の多機能発電ハウスシステム

0044

特開2011—060294号発電タッチパソコン

0045

特開2010—171943号多機能新技術携帯電話

0046

特開2010—165355号国の900兆円越えの借金全額返済の為の世界最新公共事業対策装置

0047

特開2006—254697号全レールモーター制御無害無給油発電機を、使用した電気自動車

0048

特開2004—304993号一度に複数の電気配線と複数の電気コイルを、持ち得た焼けないで、力のあるモーターのあり方。

0049

特開2004—304992号一度に複数の電気配線と複数の電気コイルを、持ち得た焼けないで、力のあるモーターのあり方。

0050

特開2004—135480号自動充電池

0051

特開2003—328925号真空装置機械式発電機を、使った水だけの発電機

0052

登録実用新案第3168043号高出力発電7連結以上モーター

0053

登録実用新案第3145963号省エネルギー水気水発電機(別名水発電機)

先行技術

0054

登録実用新案第3114491号二連結以上モーター

発明が解決しようとする課題

0055

以上述べた、従来のカメラ及び印刷コピー機では、他の文字と図計に全自動編集出来なかった。

0056

本発明は、この様な従来のカメラ構成及びコピー機構成が有していた問題を解決しようとするもので有り、高出力データー移動固定認識型6種形状文字読み込み認識データ収録装置のカメラと、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、手書き文書図の更正を、行なえる装置に成る。

課題を解決するための手段

0057

そして、本発明の著作権編集機は、四本の円柱の卓上足装置の高さを、モーター調整と厚さ調整シートナット型の高さ調整出来る木材灰入りの軽量塩化プラスチック足を備えた及び卓上型の軽水素トリチウム電子ガス入りの発光LEDライトを、ライトの高さ位置のボルトナット手動調整装置とライトの水平方向を、変える事の出来る手動式の十字ハンドルボルトナット型装置に成りライトの上下位置を、手動で変える事の出来る十字ボルトナット装置を、著作権編集機の左上左片隅の卓上装置に高出力発光LEDライトの角度調整装置を、ボルトナットで固定した手動のライト角度調整が出来るライトと非常時に点灯出来る電源として、高出力自動充電池装置と超高速貯蓄充電池ボックス高出力発電回路付き充電池内蔵積載の著作権編集機に成る。

0058

また、第2の課題解決手段は、著作権編集機のライトの反対側の位置の、卓上の右上右端の側面のカメラ脚足を取り付ける事の出来る二つのボルトナット穴を備えたアルミニウム金属板と二個のボルトナットによって、卓上の脚足固定型の六種類の文字のそれぞれの文字形態を、それぞれ全自動カメラの文字形状認識が出来るひらがな文型形状の文字一つ一つを、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、文字範囲のペン設定もしくは、カラーライトラインの文書面又は、画像面のひらがな文字の形状を、カラーライトラインペンによってなぞる事によって、文字認識を、室内GPS又は、山岳ヘリコプターの室内のカラーライトペンの動く位置を、室内の四隅に設定されているカラーライトラインペンの超小型電波送受信装置のペンの卓上位置地図の全自動位置認識が出来て、山岳ヘリコプターのカラーライトペンの卓上の想定と設定の複数カラーライトライン卓上地図位置の全自動位置認識によって文字を、カラーライトペンでなぞるだけで、ひらがな文字認識出来る文字認識圧電素子磁気カード装置を、備えたカラーライトラインのペン先カラー光を、全自動認識出来るひらがな形状読み込みが出来る小型カメラ装置。

0059

また、第3の課題解決手段は、著作権編集機のライトの反対側の位置の、卓上の右上右端の側面のカメラ脚足を取り付ける事の出来る二つのボルトナット穴を備えたアルミニウム金属板と二個のボルトナットによって、卓上の脚足の固定型の六種類の文字のそれぞれの文字形態を、それぞれ全自動カメラの文字形状認識が出来る漢字文型形状の文字一つ一つを、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、文字範囲のペン設定もしくは、カラーライトラインの文書面又は、画像面の漢字文字の形状を、カラーライトラインペンによってなぞる事によって、文字認識を、室内GPS又は、山岳ヘリコプターの室内のカラーライトペンの動く位置を、室内の四隅に設定されているカラーライトラインペンの超小型電波送受信装置のペンの卓上位置地図の全自動位置認識が出来て、山岳ヘリコプターのカラーライトペンの卓上の想定と設定の複数カラーライトライン卓上地図位置の全自動位置認識によって文字を、カラーライトペンでなぞるだけで、文字認識出来る漢字文字認識圧電素子磁気カード装置を、備えたカラーライトラインのペン先のカラー光を、全自動認識出来る漢字形状の読み込みが出来る小型カメラ装置。

0060

また、第4の課題解決手段は、著作権編集機のライトの反対側の位置の、卓上の右上右端の側面のカメラ脚足を取り付ける事の出来る二つのボルトナット穴を備えたアルミニウム金属板と二個のボルトナットによって、卓上の脚足の固定型の六種類の文字のそれぞれの文字形態を、それぞれ全自動カメラの文字形状認識が出来る句点文型形状の文字一つ一つを、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、文字範囲のペン設定もしくは、カラーライトラインの文書面又は、画像面の句点文字の形状を、カラーライトラインペンによってなぞる事によって文字認識を、室内GPS又は、山岳ヘリコプターの室内のカラーライトペンの動く位置を、室内の四隅に設定されているカラーライトラインペンの超小型電波送受信装置のペンの卓上位置地図の全自動位置認識が出来て、山岳ヘリコプターのカラーライトペンの卓上の想定と設定の複数カラーライトライン卓上地図位置の全自動位置認識によって、文字を、カラーライトペンでなぞるだけで、句点文字認識出来る句点文字認識圧電素子磁気カード装置を、備えたカラーライトラインのペン先のカラー光を、全自動認識出来る句点形状の読み込みが出来る小型カメラ装置。

0061

また、第5の課題解決手段は、著作権編集機のライトの反対側の位置の、卓上の右上右端の側面のカメラ脚足を取り付ける事の出来る二つのボルトナット穴を備えたアルミニウム金属板と二個のボルトナットによって、卓上の脚足の固定型の六種類の文字のそれぞれの文字形態を、それぞれ全自動カメラの文字形状認識が出来るローマ字文型形状の文字一つ一つを、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、文字範囲のペン設定もしくは、カラーライトラインの文書面又は、画像面のローマ字文字の形状を、カラーライトラインペンによってなぞる事によって文字認識を、室内GPS又は、山岳ヘリコプターの室内のカラーライトペンの動く位置を、室内の四隅に設定されているカラーライトラインペンの超小型電波送受信装置のペンの卓上位置地図の全自動位置認識が出来て、山岳ヘリコプターのカラーライトペンの卓上の想定と設定の複数カラーライトライン卓上地図位置の全自動位置認識によって、文字を、カラーライトペンでなぞるだけで、ローマ字文字認識出来るローマ字文字認識圧電素子磁気カード装置を、備えたカラーライトラインのペン先のカラー光を、全自動認識出来るローマ字形状の読み込みが出来る小型カメラ装置。

0062

また、第6の課題解決手段は、著作権編集機のライトの反対側の位置の、卓上の右上右端の側面のカメラ脚足を取り付ける事の出来る二つのボルトナット穴を備えたアルミニウム金属板と二個のボルトナットによって、卓上の脚足の固定型の六種類の文字のそれぞれの文字形態を、それぞれ全自動カメラの文字形状認識が出来る数字字文型形状の文字一つ一つを、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、文字範囲のペン設定もしくは、カラーライトラインの文書面又は、画像面の数字文字の形状を、カラーライトラインペンによってなぞる事によって文字認識を、室内GPS又は、山岳ヘリコプターの室内のカラーライトペンの動く位置を、室内の四隅に設定されているカラーライトラインペンの超小型電波送受信装置のペンの卓上位置地図の全自動位置認識が出来て、山岳ヘリコプターのカラーライトペンの卓上の想定と設定の複数カラーライトライン卓上地図位置の全自動位置認識によって、文字を、カラーライトペンでなぞるだけで、数字文字認識出来る数字文字認識圧電素子磁気カード装置を、備えたカラーライトラインのペン先のカラー光を、全自動認識出来る数字形状の読み込みが出来る小型カメラ装置。

0063

また、第7の課題解決手段は、著作権編集機のライトの反対側の位置の、卓上の右上右端の側面のカメラ脚足を取り付ける事の出来る二つのボルトナット穴を備えたアルミニウム金属板と二個のボルトナットによって、卓上の脚足の固定型の六種類の文字のそれぞれの文字形態を、それぞれ全自動カメラの文字形状認識が出来る英数文字文型形状の文字一つ一つを、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによって、文字範囲のペン設定もしくは、カラーライトラインの文書面又は、画像面の英数文字の形状を、カラーライトラインペンによってなぞる事によって文字認識を、室内GPS又は、山岳ヘリコプターの室内のカラーライトペンの動く位置を、室内の四隅に設定されているカラーライトラインペンの超小型電波送受信装置のペンの卓上位置地図の全自動位置認識が出来て、山岳ヘリコプターのカラーライトペンの卓上の想定と設定の複数カラーライトライン卓上地図位置の全自動位置認識によって、文字を、カラーライトペンでなぞるだけで、英数文字認識出来る英数文字認識圧電素子磁気カード装置を、備えたカラーライトラインのペン先のカラー光を、全自動認識出来る英数形状の読み込みが出来る小型カメラ装置。

0064

また、第8の課題解決手段は、卓上の書面又は文書図を、高出力LEDライトと高出力データー移動固定認識型6種形状文字読み込み認識データー収録装置の複数のそれぞれのカメラと高出力アンテナによって、文書面の文字データーを、高出力画像パネルに映し出し、高出力文字修正パネルにカラーライトラインペンのカラーラインライトで修正すべき画面文字を、なぞる事によって、卓上地図位置のカラーライトラインペン先位置の手動の動きを、接続されている又は、内蔵されている文字形態の文字形状地図を、全自動読み込み認識して、高出力文字修正パネルに修正すべき文字と修正後の文字を、映す事が出来て、備え付けカードボックス等に修正後の文字文型又は、図面及び写真を、録画出来る装置。

0065

また、第9の課題解決手段は、卓上の書面又は文書図を、6種形状文字読み込み認識データー収録装置の六個の超小型カメラは、軽水素トリチウム電子ガスを、通常の古いCCDパネルダイオードに軽水素トリチウム電子ガスを、入れた超小型高出力CCDカメラダイオードパネルの光り認識スピードを、上げる為の軽水素トリチウム電子ガス物質に成り、水素ガス中重水素ガス別名重水素プルトニウムガスを、水素ガス中から取り除いた残りの、軽水素トリチウム電子ガス入りの超小型高出力CCDカメラダイオードパネルを、超小型高出力CCDカメラパネル又は、超小型高出力CCDカメラダイオードパネルと命名して入る。

0066

また、第10の課題解決手段は、卓上の書面又は文書図を、充電池又は、貯蓄充電池又は、コード型のカラーライトラインカメラ位置認識ペンは、卓上の書面又は文書図の文字を、カラーライトラインカメラ位置認識ペンでなぞる事によって、高出力タッチ文字パネルに文型の各国語の指定の全自動文字認識によって、推定される文字を、高出力タッチ文字パネルに映し出す事が出来て、カラーライトラインカメラ位置認識ペンのカラーライトラインの地図位置タッチによって、文字確定と文字の文書収録が出来る装置。

0067

また、第11の課題解決手段は、卓上の書面又は文書図を、カラーライトラインカメラ位置認識ペンによってカラーライトラインの地図位置タッチ認識によって、得たデーターを、軽水素トリチウム電子ガス入りの著作権編集回路ボックスを、経て著作権編集機のカード及び本体カードジャック接続のカードボックス等を、入出力出来る軽水素トリチウム電子ガス入りの著作権編集回路ボックスに成り、回路装置電気信号及び電子信号の接続を、速くするため、回路内のシリコン又はシリコンダイオードまたは、シリコンビニールに軽水素トリチウム電子ガスを、入れる事によって、各シリコン内の電子移動スピードを、速くする事の出来る軽水素トリチウム電子ガスを、各シリコン内に多層シート構造形式または、各シリコン自体に軽水素トリチウム電子ガスを、入れた軽水素トリチウム電子ガス入りの著作権編集回路ボックスに成る。

0068

また、第12の課題解決手段は、卓上のカラーライトラインカメラ位置認識ペンは、ペン自体が、カラーライトラインカメラ位置認識ペンのペン先が指定する文字を、撮影認識出来る超小型ライトペンを、備えた装置。

0069

また、第13の課題解決手段は、卓上の高出力画像パネルの編集文書写真データーを、高出力修正画像パネル又は、携帯電話のデーター収録カード及びパソコンのデーター収録装置にデーターを、弱無線波の設定及び設置によって、データーを、超近距離弱無線波を、使用してデーターの送受信を、可能にし、備え付けのマウス差し込みジャックのマウスによる弱無線波送受信操作を、可能にした装置。

発明の効果

0070

上述したように本発明の著作権編集機に使用する著作権データーの著作権編集機は、手書き文書図の、ひらがな及び、漢字及び、句点符号及び、ローマ字及び、数字及び、英数字等の様々な文字を、複数のカメラが、別々に読み込んで理解して誰でも人が読んで理解出来る図形を、提供する事によって手書き文書図の全自動更正した文書図を、世の中に公表する事が出来る著作権編集機装置。

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

関連する公募課題一覧

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ