図面 (/)

技術 プラスチックボトルタイプの風呂用枕

出願人 三浦克世
発明者 三浦克世
出願日 2012年5月9日 (8年9ヶ月経過) 出願番号 2012-119018
公開日 2013年11月21日 (7年2ヶ月経過) 公開番号 2013-233394
状態 未査定
技術分野 寝具
主要キーワード うなじ 木製製品 スポンジ製 金属製品 プラスチックボトル 個人用 もたれ リラックス
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2013年11月21日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (2)

課題

風呂を使う時、適当な柔らかさと適当な温度になるように、蓋付きのプラスチックボトル風呂用枕を作る。

解決手段

プラスチックで枕の形の蓋付きボトルを作る。使う人の好みの温度の湯や水を入れ使用し、使い終わった後は湯や水を捨てて保管する。安価で作れる清潔で手軽な風呂用枕であることが特徴である。

概要

背景

風呂用枕としては木製、金属製などの備え付け個人用ウレタンスポンジ製の枕、空気を入れるタイプの枕がある。

概要

風呂で枕を使う時、適当な柔らかさと適当な温度になるように、蓋付きのプラスチックボトルで風呂用枕を作る。プラスチックで枕の形の蓋付きボトルを作る。使う人の好みの温度の湯や水を入れ使用し、使い終わった後は湯や水を捨てて保管する。安価で作れる清潔で手軽な風呂用枕であることが特徴である。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

プラスチックボトルで作った風呂用枕

技術分野

0001

この発明は、適温の湯または水を入れて使うプラスチックボトルタイプの風呂用枕に関するものである。

背景技術

0002

風呂用枕としては木製、金属製などの備え付け個人用ウレタンスポンジ製の枕、空気を入れるタイプの枕がある。

発明が解決しようとする課題

0003

これは次のような欠点があった。
木製製品金属製品は硬く、風呂リラックスした状態で湯船に浸かり浴槽もたれた時、縁に当たる首が痛い。また、うなじまで温まれないという欠点がある。水を含む素材でできた枕は、カビが生えるなど不衛生である。空気を入れるタイプは首を温めたり冷やしたりすることはできない。
本発明は以上の様な欠点を無くすためになされたものである。

課題を解決するための手段

0004

適温の湯または水を出し入れできる蓋付きプラスチックボトルで枕を作る。
本発明は、以上の構成よりなるプラスチックボトルタイプの風呂用枕である。

発明の効果

0005

枕がプラスチックボトルタイプなので適当な温度の湯を入れることにより、快適な温度の枕となる。使用後は湯を捨て立てておくことにより、水が切れ清潔に保てる。持ち運びが手軽である。安価に作れる。

図面の簡単な説明

0006

プラスチックボトルの型の図である。

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 中村敏男の「 掛布団カバー」が 公開されました。( 2020/12/17)

    【課題】 身長の大きい人であっても、掛布団から足部が露出してしまうなどの不具合を回避するとともに、違和感を生じること無く、掛布団本来の良好な使用感を確保する。【解決手段】 袋状に形成することにより... 詳細

  • ラスムス、ニルソンの「 重錘要素を含む治療用毛布」が 公開されました。( 2020/12/10)

    【課題・解決手段】本発明は、重錘要素を含む治療用毛布(1)に関する。毛布(1)は、第1の織物層(11)と、第2の織物層(12)と、第1の織物層(11)と第2の織物層(12)との間に配置された複数の重錘... 詳細

  • 株式会社ゴールデンフィールドの「 新型布団」が 公開されました。( 2020/12/10)

    【課題】 家庭用洗濯機で洗濯できるだけでなく、布団として使用する時でもこれまでに無い体験のできる新型(ニュータイプ)の布団を提供することにある。【解決手段】 新型布団1は、縦へ五月雨式に複数列配置... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ