図面 (/)

技術 半永久モーター

出願人 島内稔子
発明者 島内稔子
出願日 2009年8月6日 (11年6ヶ月経過) 出願番号 2009-213721
公開日 2011年2月24日 (9年11ヶ月経過) 公開番号 2011-041448
状態 未査定
技術分野 特殊な電動機、発電機
主要キーワード 符号図 エアーバルブ 接地金具 プラグイン方式 ロッドエンド エアーホース 取付ピン スライドピン
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2011年2月24日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (4)

課題

永久磁石の反発及び引きつけの利用により左右往復動きを得てエアーシリンダーピストンを動かし、エアーエアー圧縮機へためる装置を提供する。

解決手段

永久磁石S極5の上面に永久磁石N極1が上面に接地して備え、永久磁石S極5は上面にある永久磁石N極がよくころがるように永久磁石を取り付ける。永久磁石N極上面のレバー式ON,OFFスイッチの接地金具19がレバー式ON,OFFスイッチ2へ接触になると、永久磁石N極3がONになりN極となって、N極とN極の反発によって、エアーシリンダーピストンロッド15が伸びる方向へと永久磁石N極1が動きます。エアーシリンダーピストンロッド15が動く事により、エアーホース13,14を通して、エアー圧縮機9へエアーを送り、エアーが逆方向に流れないよう1方弁として作用するエアーバルブ18を備える。

概要

背景

概要

永久磁石の反発及び引きつけの利用により左右往復動きを得てエアーシリンダーピストンを動かし、エアーエアー圧縮機へためる装置を提供する。永久磁石S極5の上面に永久磁石N極1が上面に接地して備え、永久磁石S極5は上面にある永久磁石N極がよくころがるように永久磁石を取り付ける。永久磁石N極上面のレバー式ON,OFFスイッチの接地金具19がレバー式ON,OFFスイッチ2へ接触になると、永久磁石N極3がONになりN極となって、N極とN極の反発によって、エアーシリンダーピストンロッド15が伸びる方向へと永久磁石N極1が動きます。エアーシリンダーピストンロッド15が動く事により、エアーホース13,14を通して、エアー圧縮機9へエアーを送り、エアーが逆方向に流れないよう1方弁として作用するエアーバルブ18を備える。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項

この装置はエアー方式を採用していますがもちろん油圧方式も採用する事も可能です。この方式は面積が小さくコンパクトトルクが大きいため工業用工場とか家庭用として利用できます。又長路離トラックの休けいなどクーラー及びヒーター類の利用によりトラックのエンジンをかけているので昼間、夜間エンジンの騒音とか、燃料の節約の問題解決にもなります。電気自動車プラグイン方式バッテリー充電時は車が利用できない時でもこの方式は乗用車走行時、停車時にも充電可能範囲は無限に充電します。この装置は平形極磁石の上面にドーナツ形N極磁石を設置のため自動車上下運動バウンド)になんらししょうがなくたえず発電が安定して供給できます。

作用

永久磁石平形)S極▲5▼の上面に永久磁石(ドーナツ形)N極▲1▼が上面に接地しています。永久磁石S極▲5▼は上面にある永久磁石(ドーナツ形)N極がよくころがるように永久磁石を取り付けています。永久磁石(ドーナツ形)N極上面のレバー式ON,OFFスイッチの接地金具▲19▼がレバー式ON,OFFスイッチ▲2▼へ接触になると、永久磁石(四角形)N極がONになりN極となって、N極とN極の反発によって、エアーシリンダーピストンロッド▲15▼が伸びる方向へと永久磁石(ドーナツ形)N極が動きます。又エアーシリンダーピストンロッドが動く事により、エアーホース▲13▼,▲14▼を通して、エアー圧縮機▲9▼へエアー送り、エアーが逆方向に流れないようにエアーバルブ▲18▼が1方弁として作用します。エアー圧縮機にエアーをためる事が目的です。又ためたエアーを他の機械を動かすための動力源となります。

図面の簡単な説明

上面図 各部の符号図側面図永久磁石(四角形)N極と永久磁石(リング形)N極の反発のエネルギーによりエアーシリンダーピストンロッドが伸びた状態です。側面図 永久磁石(四角形)N極と永久磁石(リング形)N極によって反発のエネルギーになる所です。エアーシリンダーピストンロッドが縮んだ状態です。

▲1▼永久磁石(ドーナツ形)N極
▲2▼レバー式ON,OFFスイッチ
▲3▼永久磁石(四角形)N極
▲4▼永久磁石(ドーナツ形)シャフト
▲5▼永久磁石(平形)S極
▲6▼永久磁石(ドーナツ形)ズレドメレール
▲7▼永久磁石(ドーナツ形)ズレドメレール
▲8▼装置の台
▲9▼エアー圧縮機
▲10▼エアーシリンダー取付台
▲11▼エアシリンダー
▲12▼エアシリンダー取付ピン
▲13▼エアーホース
▲14▼エアーホース
▲15▼エアーシリンダーピストンロッド
▲16▼永久磁石のスライドピン
▲17▼ロッドエンド
▲18▼エアーバルブ
▲19▼レバー式ON,OFFスイッチの接地金具

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い技術

関連性が強い 技術一覧

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ