図面 (/)

技術 履物の前の部分を上に向けて上げた履物。

出願人 美島宏
発明者 美島宏
出願日 2006年11月20日 (12年1ヶ月経過) 出願番号 2006-340490
公開日 2008年6月5日 (10年7ヶ月経過) 公開番号 2008-126032
状態 未査定
技術分野 履物及びその付属品、製法、装置
主要キーワード はきもの スリッパ サンダル
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2008年6月5日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (4)

課題

履物の前の部分を上に向けて反らすように上げた履物にすると足の指全体が上に反るようになり、その履物を履くことによって足の指が広げられ指の血行を良くすることが出来る又指を上げる事により指の付け根ツボ刺激する事が出来る。

解決手段

履物の指先の部分を上に向けて上げた履物を作り履くことである。

概要

背景

足の指は、指と指の間がなるべく開いているのが良いので有り、言い換えると足の先は横に広がって居ると血流が良くなり健康に良いとされている。指先を広げるには指先を上に反らすことである。指と指の間が開いていると血行が良くなり水虫になり難い。足先の指全体を横に広げるには足の指の部分を上に反らすようにする事であり・足の指が上に反る為には足先が上に反るか又は上に上がった履物にする事である。この履物で歩くと指の付け根ツボ刺激するので健康に良い。

概要

履物の前の部分を上に向けて反らすように上げた履物にすると足の指全体が上に反るようになり、その履物を履くことによって足の指が広げられ指の血行を良くすることが出来る又指を上げる事により指の付け根のツボを刺激する事が出来る。履物の指先の部分を上に向けて上げた履物を作り履くことである。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

履物の前の部分を上に向けて上げた履物。

技術分野

0001

サンダルスリッパ・ツッカケ・スニーカ・等の履物を履物の前の指の部分を上に反らして上に向けて上げた履物

背景技術

0002

足の指は、指と指の間がなるべく開いているのが良いので有り、言い換えると足の先は横に広がって居ると血流が良くなり健康に良いとされている。指先を広げるには指先を上に反らすことである。指と指の間が開いていると血行が良くなり水虫になり難い。足先の指全体を横に広げるには足の指の部分を上に反らすようにする事であり・足の指が上に反る為には足先が上に反るか又は上に上がった履物にする事である。この履物で歩くと指の付け根ツボ刺激するので健康に良い。

履物に望まれることは、歩き易さ・履き心地良さ・健康に良いものであり、それを満たすものとして考えた。

発明が解決しようとする課題

0003

履物の前の部分を上に向けて上げることにより指を上に反らすことが出来る、指が上に反ることにより指と指の間が広がり血行が良くなる又歩くと指の付け根のツボが刺激され健康に良いと思われる。

課題を解決するための手段

0004

履物の前の指先の部分を上に向けて上げて足の指を上に反らすようにした履物にした。

発明の効果

0005

足の指が上に反り上がることに依り指の間が広がり血液の流れが良くなる。指が上に反り上がるので履いて歩くと指の付け根ツボが刺激され健康に良い。実際に履いて見て歩き易いことが解かった。

発明が実施するための最良の形態

0006

履物の前の部分を上に向けて上げることで其の履物を履く事により足の指を上に反らすことが出来る。

0007

図1は履物の前部を上に反らして、その履物を履くことによって足の指の部分が広がるようにしたので足の指を広げる事が出来て血流が良くなった、又ツボが刺激される事により健康にも良い。

0008

図2は履物の前を高くして指が上に向けて上がるようにした結果は図1と同じ。

産業上利用可能性

0009

この履物を履いて歩く事により足の先の指が広がり指の血流が良くなり指の根元のツボを刺激するので足の疲れが取れる。

図面の簡単な説明

0010

履物の前部の指の部分を上に向けて反らした履物。(イ)足 (ロ)足の指 (ハ)履物(ニ)足留め (ホ)履物の先を上に向けて上げたもの
履物の前部を指が上に向けて上がるように履物の前を上げたはきもの。(イ)足 (ロ)足の指 (ハ)履物 (ニ)足留め (ホ)履物の先を上に向けて上げたもの
履物の前部が上に向いている履物の姿図(ハ)履物 (ニ)足留め (ホ)履物の前の部分が上に向いて上がっている履物

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

新着 最近 公開された関連が強い 技術

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する挑戦したい社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ