図面 (/)

技術 スリッパの内側にいれる使い捨て中敷きシート

出願人 西尾秀俊
発明者 西尾秀俊
出願日 2005年9月17日 (13年10ヶ月経過) 出願番号 2005-303635
公開日 2007年4月5日 (12年3ヶ月経過) 公開番号 2007-082973
状態 未査定
技術分野 履物及びその付属品、製法、装置
主要キーワード スリッパ型 使い回し 通風口 スリッパ 殺菌灯 見た目 院内感染 殺菌効果
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2007年4月5日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (4)

課題

従来、足の裏や足の指は、等により通風性の悪い状態に長時間あるため細菌が繁殖しやすく、水虫ヘルペスなどの皮膚疾患に罹る人も多いにも関わらず、不特定多数スリッパを履く公共の場所や病院は病院での院内感染の危険性がありながら放置しスリッパの使い回しをしている状態が多くみられたため、不衛生で印象も悪かった。

解決手段

本発明は、スリッパの内側にすっぽりと入るスリッパ型使い捨て中敷きシートを使用する事により、足のどの部分もスリッパに直接触れる事がなく、紙製使い捨てのため取り替える事により、使い捨てなので常にスリッパ内を清潔な状態に保てる様にした。

概要

背景

概要

従来、足の裏や足の指は、等により通風性の悪い状態に長時間あるため細菌が繁殖しやすく、水虫ヘルペスなどの皮膚疾患に罹る人も多いにも関わらず、不特定多数スリッパを履く公共の場所や病院は病院での院内感染の危険性がありながら放置しスリッパの使い回しをしている状態が多くみられたため、不衛生で印象も悪かった。本発明は、スリッパの内側にすっぽりと入るスリッパ型使い捨て中敷きシートを使用する事により、足のどの部分もスリッパに直接触れる事がなく、紙製使い捨てのため取り替える事により、使い捨てなので常にスリッパ内を清潔な状態に保てる様にした。 3

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

スリッパの内側にすっぽり入るスリッパ型使い捨て中敷きシート

発明の詳細な説明

技術分野

0001

この発明は、スリッパの内側に入れる使い捨て中敷きシートに関するものである。

発明が解決しようとする課題

0002

従来の病院等で履くスリッパは誰が履いたかもわからず不衛生であった。殺菌灯付スリッパケース商品化されているが、高価で殺菌灯の光が届かない所は効果がなく、また見た目が変わらないので本当に殺菌効果があるのか一般の人々はわからない状態になっていた。

課題を解決するための手段

0003

本発明は、スリッパの内側にすっぽりと入るスリッパ型をしているため足のどの部分もスリッパに直接触れる事がないのが特徴である。
また、紙製使い捨てのため取り替える事により、常に第三者の触れたスリッパの内側が他の誰かの足と接触する事がない様にした。

発明の効果

0004

足の裏や足の指は、等により通風性の悪い状態に長時間あるため、細菌が繁殖しやすく、水虫ヘルペスなどの皮膚疾患に罹る人も多い。
不特定多数がスリッパを履く公共の場所や病院は病院での院内感染の危険性がありながら放置しスリッパの使い回しをしている状態が多くみられた。
しかし本発明を使用することによりスリッパ内部に直接触れない為、水虫やヘルペス等の足に於ける皮膚疾患の感染を大幅に削減できるようにした。

図面の簡単な説明

本発明の正面図である。本発明の側面図である。本発明の上面図である。

符号の説明

中敷きシートの本体
2 通風口

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 株式会社ベル・コモンズの「 履物及びその部品」が 公開されました。( 2019/05/23)

    【課題】甲ベルトの色・素材等及び中底・本底の色を付け替え可能な履物を実現する。【解決手段】サンダル100の本底1は上面1USに結合された第1面ファスナーを有し、中底2は下面2LSに結合された第2面ファ... 詳細

  • 平塚清徳の「 縦並列先端傾斜歯の下駄」が 公開されました。( 2019/05/23)

    【課題】従来の、鼻緒を備えた縦長状の台板の裏側面に、横向き並列状に、二本の歯を取り付けた下駄は、地面の突起または石などの障害物に対して、容易に衝突または引っ掛けるなどが発生する構造であるが故に、それに... 詳細

  • ナイキイノベイトシーブイの「 履物設計ツール」が 公開されました。( 2019/05/23)

    【課題】消費者製品、履物物品、ニット製履物甲部などの設計のためのコンピュータベースのシステムおよび方法を提供する。【解決手段】ユーザは、履物設計インターフェースを使用して履物設計を作成および/または修... 詳細

この 技術と関連性が強い技術

関連性が強い 技術一覧

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ