図面 (/)

この項目の情報は公開日時点(2006年11月24日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (19)

課題・解決手段

仮想スイッチを含むグラフィカルユーザインタフェースGUI)を表示するための表示スクリーンと、GUIの仮想スイッチを選択させるためのユーザ入力装置と、表示スクリーン及びユーザ入力装置に接続されたプロセッサと、プロセッサによって数字入力GUI及び英数字入力GUIの一方を表示スクリーン上に表示させる英数字入力命令を有するコンピュータプログラムとを含む医療診断装置である。入力装置を使用して、数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、英数字GUIが表示され、英数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、数字GUIが表示される。

概要

背景

概要

仮想スイッチを含むグラフィカルユーザインタフェースGUI)を表示するための表示スクリーンと、GUIの仮想スイッチを選択させるためのユーザ入力装置と、表示スクリーン及びユーザ入力装置に接続されたプロセッサと、プロセッサによって数字入力GUI及び英数字入力GUIの一方を表示スクリーン上に表示させる英数字入力命令を有するコンピュータプログラムとを含む医療診断装置である。入力装置を使用して、数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、英数字GUIが表示され、英数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、数字GUIが表示される。

目的

図5A〜5Cに示すように、患者試験GUIはホームメニューGUIから選択され、実行され、患者試験は、ユーザからのデータ入力が必要であるとき図4Bの数字GUI100と英数字GUI10との間で選択を提供する

効果

実績

技術文献被引用数
2件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

仮想スイッチを含むグラフィカルユーザインタフェースGUI)を表示するための表示スクリーンと、GUIの仮想スイッチを選択させるためのユーザ入力装置と、表示スクリーン及びユーザ入力装置に接続されたプロセッサと、プロセッサによって数字入力GUI及び英数字入力GUIの一方を表示スクリーン上に表示させる英数字入力命令を有するコンピュータプログラムと、を含み、入力装置を使用して、数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、英数字GUIが表示され、英数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、数字GUIが表示される医療診断装置

請求項2

数字入力GUIが、数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチを含む、請求項1記載の装置。

請求項3

英数字入力GUIが、数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチを含み、さらに、アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチを含む仮想スイッチのセットを含む、請求項1記載の装置。

請求項4

英数字入力GUIが、アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチを含む仮想スイッチの複数のセットを含み、各セットが、数字0〜9で標識付けされた10個の仮想スイッチの1個と対応し、コンピュータプログラムが、セットの1個に対応する数字仮想スイッチが選択されたとき、そのセットを表示するようにプログラムされている、請求項3記載の装置。

請求項5

英数字入力GUIの仮想スイッチの各セットが、そのセットに対応する数字で標識付けされた仮想スイッチを含む、請求項4記載の装置。

請求項6

英数字入力GUIの仮想スイッチのセットが、数字1で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ1、A、B、Cで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字2で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ2、D、E、Fで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字3で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ3、G、H、Iで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字4で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ4、J、K、Lで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字5で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ5、M、N、Oで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字6で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ6、P、Q、Rで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字7で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ7、S、T、Uで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字8で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ8、V、W、Xで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、及び数字9で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ9、Y、Zで標識付けされた3個の仮想スイッチのセットを含む、請求項5記載の装置。

請求項7

数字GUIの所定の仮想スイッチが「ABC...」と標識され、英数字GUIの所定の仮想スイッチが「123...」と標識されている、請求項1記載の装置。

請求項8

ユーザ入力装置がタッチスクリーンを含む、請求項1記載の装置。

請求項9

表示スクリーンが液晶表示装置を含む、請求項1記載の装置。

請求項10

流体試料を受けるためのポートと、ポートに受けられた流体試料の所定の物理的特性計測するように適合されている、プロセッサに接続された検出器とをさらに含み、プロセッサが、検出器によって提供される流体試料の物理的特性の計測を使用して、ポートに受けられた流体試料中の血中グルコースのレベルを計算するようにプログラムされている、請求項1記載の装置。

請求項11

プロセッサに接続されたバーコードスキャナをさらに含む、請求項1記載の装置。

請求項12

所定の仮想スイッチ及び数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチを含む数字入力グラフィカルユーザインタフェース(GUI)と、所定の仮想スイッチ、数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチ及びアルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチを含む仮想スイッチのセットを含む英数字入力GUIと、を含み、入力装置を使用して、数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、英数字GUIが表示され、英数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、数字GUIが表示される、医療診断装置用のユーザインタフェース

請求項13

英数字入力GUIが、アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチを含む仮想スイッチの複数のセットを含み、各セットが、数字0〜9で標識付けされた10個の仮想スイッチの1個と対応し、セットの1個に対応する数字仮想スイッチが選択されると、ユーザインタフェースがそのセットを表示する、請求項12記載のユーザインタフェース。

請求項14

英数字入力GUIの仮想スイッチの各セットが、そのセットに対応する数字で標識付けされた仮想スイッチを含む、請求項13記載のユーザインタフェース。

請求項15

英数字入力GUIの仮想スイッチのセットが、数字1で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ1、A、B、Cで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字2で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ2、D、E、Fで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字3で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ3、G、H、Iで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字4で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ4、J、K、Lで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字5で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ5、M、N、Oで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字6で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ6、P、Q、Rで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字7で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ7、S、T、Uで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字8で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ8、V、W、Xで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、及び数字9で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ9、Y、Zで標識付けされた3個の仮想スイッチのセットを含む、請求項14記載のユーザインタフェース。

請求項16

数字GUIの所定の仮想スイッチが「ABC...」と標識され、英数字GUIの所定の仮想スイッチが「123...」と標識されている、請求項12記載のユーザインタフェース。

請求項17

医療診断装置を制御する方法であって、仮想スイッチを含むグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を医療診断装置の表示スクリーン上に表示することと、ユーザが、医療診断装置の入力装置を介してGUIの仮想スイッチを選択するのを可能にすることと、を含み、GUIが、所定の仮想スイッチ及び数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチを含む数字入力GUIと、所定の仮想スイッチ、数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチ及びアルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチを含む仮想スイッチのセットを含む英数字入力GUIとを含み、入力装置を使用して英数字GUIの所定の仮想スイッチが選択されると、数字GUIが表示され、入力装置を使用して数字GUIの所定の仮想スイッチが選択されると、英数字GUIが表示される方法。

請求項18

英数字入力GUIが、アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチを含む仮想スイッチの複数のセットを備え、各セットが、数字0〜9で標識付けされた10個の仮想スイッチの1個と対応し、コンピュータプログラムが、セットの1個に対応する数字仮想スイッチが選択されたとき、そのセットを表示するようにプログラムされている、請求項17記載の方法。

請求項19

英数字入力GUIの仮想スイッチの各セットが、そのセットに対応する数字で標識付けされた仮想スイッチを含む、請求項18記載の方法。

請求項20

英数字入力GUIの仮想スイッチのセットが、数字1で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ1、A、B、Cで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字2で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ2、D、E、Fで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字3で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ3、G、H、Iで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字4で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ4、J、K、Lで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字5で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ5、M、N、Oで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字6で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ6、P、Q、Rで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字7で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ7、S、T、Uで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字8で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ8、V、W、Xで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、及び数字9で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ9、Y、Zで標識付けされた3個の仮想スイッチのセットを含む、請求項19記載の方法。

請求項21

数字GUIの所定の仮想スイッチが「ABC...」と標識され、英数字GUIの所定の仮想スイッチが「123...」と標識されている、請求項17記載の方法。

請求項22

仮想スイッチを含むグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を表示するための表示スクリーンと、GUIの仮想スイッチを選択させるためのユーザ入力装置と、表示スクリーン及びユーザ入力装置に接続されたプロセッサと、プロセッサによって英数字入力GUIを表示スクリーン上に表示させる英数字入力命令を有するコンピュータプログラムと、を含み、英数字GUIが、数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチを含み、さらに、アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチを有する仮想スイッチの複数のセットを含み、各セットが、数字0〜9で標識付けされた10個の仮想スイッチの1個と対応し、コンピュータプログラムが、セットの1個に対応する数字仮想スイッチが選択されたとき、そのセットを表示するようにプログラムされている医療診断装置。

請求項23

英数字入力GUIの仮想スイッチの各セットが、そのセットに対応する数字で標識付けされた仮想スイッチを含む、請求項22記載の装置。

請求項24

英数字入力GUIの仮想スイッチのセットが、数字1で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ1、A、B、Cで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字2で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ2、D、E、Fで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字3で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ3、G、H、Iで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字4で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ4、J、K、Lで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字5で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ5、M、N、Oで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字6で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ6、P、Q、Rで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字7で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ7、S、T、Uで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、数字8で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ8、V、W、Xで標識付けされた4個の仮想スイッチのセット、及び数字9で標識付けされた仮想スイッチと対応する、それぞれ9、Y、Zで標識付けされた3個の仮想スイッチのセットを含む、請求項2記載の装置。

請求項25

ユーザ入力装置がタッチスクリーンを含む、請求項22記載の装置。

請求項26

表示スクリーンが液晶表示装置を含む、請求項22記載の装置。

請求項27

流体試料を受けるためのポートと、ポートに受けられた流体試料の所定の物理的特性を計測するように適合されている、プロセッサに接続された検出器と、をさらに含み、プロセッサが、検出器によって提供される流体試料の物理的特性の計測を使用して、ポートに受けられた流体試料中の血中グルコースのレベルを計算するようにプログラムされている、請求項22記載の装置。

請求項28

プロセッサに接続されたバーコードスキャナをさらに含む、請求項22記載の装置。

技術分野

0001

関連出願の相互参照
本出願は、全体を引用例として本明細書に取り込む、2003年6月3日に出願された同時係属中の米国特許仮出願第60/475,352号(事件番号BYRK−28PR)の優先権を主張する。

0002

開示の分野
本開示は、医療診断装置、詳細にはグルコース計、グルコース計のためのユーザインタフェース及びグルコース計を作動させる方法に関する。さらに詳細には、本開示は、タッチスクリーン液晶表示装置及びタッチスクリーンを介する英数字データの入力を可能にするユーザインタフェースを有する携帯型グルコース計に関する。

0003

開示の背景
血中グルコース計は、患者血液中のグルコースレベル計測するために使用される医療診断機器である。一部のグルコース計は、血液試料中を通過することができる電気の量を計測することによってグルコースレベルを測定し、他のグルコース計は、どれほどの光が試料から反射するのかを計測する。そして、グルコース計は、光又は電気の量を使用してグルコースレベルを計算し、グルコースレベルを数値として表示する。一般に、血中グルコース計を作動させるためには、患者又は介護する人、たとえば看護婦医師が、患者の血液の滴を使い捨てカートリッジ又はパッドの上に付着させる。そして、使い捨てカートリッジを血滴とともに血中グルコース計に設けられたスロットに挿入すると、血中グルコース計が使い捨てカートリッジ上に位置する血液を試験して、その血液中のグルコースレベルを測定する。血中グルコースレベルを測定すると、血中グルコース計は、その情報を他の情報とともに、血中グルコース計に設けられたスクリーンに表示する。また、多くのグルコース計は、ユーザが情報又は質問をグルコース計に入力することを可能にするためのスイッチを含む。好ましくは、グルコース計は、携帯可能であり、ユーザによって簡便に持ち運ばれるのに十分なほど小型軽量である。

0004

グルコース計は、容易に持ち運ぶのに十分なほど小型軽量である(たとえば、およそ携帯情報端末又は携帯電話のサイズ)ことが重要であるため、グルコース計のユーザインタフェース部品もまた、比較的小さなものであるべきである。たとえば、グルコース計が、情報をユーザに表示するためのスクリーン、たとえば液晶表示装置(LCD)を含むならば、そのスクリーンは、可能な限り小型軽量であるべきである。加えて、グルコース計が、ユーザが情報又は質問をグルコース計に入力するのを可能にするためのスイッチを含むならば、スイッチは、可能な限り小さく、可能な限り数が少なくすべきである(たとえば、携帯型グルコース計は一般に、完全な英数字キーボードを収容するには小さすぎる)。

0005

携帯可能であることに加えて、グルコース計は、比較的低廉であり、使いやすいことが望ましい。たとえば、グルコース計が比較的高価であるならば、健康管理提供者及び医療保険業者は、グルコース計の使用を認められる患者集団及びグルコース計を使用することができる治療法を限定するかもしれない。加えて、グルコース計が比較的操作しにくいならば、潜在的なユーザとして適格である多くの患者がグルコース計の使用に抵抗感じるかもしれない。

0006

したがって、今でも要望されているものは、新規で改良された医療診断装置、たとえばグルコース計である。好ましくは、新規で改良されたグルコース計は、携帯可能であり、ユーザによって簡便に持ち運ばれるのに十分なほど小型軽量である。加えて、新規で改良されたグルコース計は、好ましくは、情報及び質問をユーザに表示し、ユーザから情報及び質問を受け取るためのユーザインタフェース部品を含む。好ましくは、グルコース計は、ユーザが簡単かつ直感的にグルコース計をプログラムし、操作し、グルコース計からフィードバックを得ることを可能にする新規で改良されたユーザインタフェースを有する。

0007

開示の概要
本開示は、新規で改良された医療診断装置、医療診断装置のためのユーザインタフェース及び医療診断装置を作動させる方法の典型的な実施態様を導く。

0008

医療診断装置の一つの典型的な実施態様は、仮想スイッチを含むグラフィカルユーザインタフェースGUI)を表示するための表示スクリーンと、GUIの仮想スイッチを選択させるためのユーザ入力装置と、表示スクリーン及びユーザ入力装置に接続されたプロセッサと、プロセッサによって数字入力GUI及び英数字入力GUIの一方を表示スクリーン上に表示させる英数字入力命令を有するコンピュータプログラムとを含み、入力装置を使用して、数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、英数字GUIが表示される一方で、英数字GUIの所定の仮想スイッチを選択すると、数字GUIが表示される。

0009

医療診断装置のもう一つの典型的な実施態様は、仮想スイッチを含むGUIを表示するための表示スクリーンと、GUIの仮想スイッチを選択させるためのユーザ入力装置と、表示スクリーン及びユーザ入力装置に接続されたプロセッサと、プロセッサによって英数字入力GUIを表示スクリーン上に表示させる英数字入力命令を有するコンピュータプログラムとを含む。英数字GUIは、数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチを含み、さらに、アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチを有する仮想スイッチの複数のセットを含む。アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチの各セットは、数字で標識付けされた10個の仮想スイッチの1個と対応し、コンピュータプログラムは、セットの1個に対応する数字仮想スイッチが選択されたとき、そのセットを表示するようにプログラムされている。

0010

本開示の他の態様、便益及び利点のうち、本開示のGUIは、大きな表示スクリーン及びキーボードを要することなく、数字及びアルファベット文字の両方を医療診断装置、たとえば血中グルコース計に入力することを可能にする。したがって、本開示のGUIは、医療診断装置が、携帯可能であり、ユーザによって簡便に持ち運ばれるのに十分なほど小型軽量であることを可能にし、それにもかかわらず、装置のユーザインタフェースを比較的高性能にすることを可能にする。本開示のGUIはまた、ユーザが簡単かつ直感的に医療診断装置をプログラムし、操作し、医療診断装置からフィードバックを得ることを可能にする。

0011

本開示を実施するために考えられる最良の形態の単なる例として本開示の典型的な実施態様が示され、記載されている以下の詳細な説明から、本開示のさらなる態様、便益及び利点が当業者に直ちに自明になるであろう。理解されるとおり、本開示は、他にも異なる実施態様が可能であり、そのいくつかの詳細は、いずれも本開示を逸することなく、種々の自明な点で改変を受けることができる。したがって、図面及び詳細な説明は、本質的に例示的とみなすべきであり、限定的とみなしてはならない。

0012

同じ参照符号を有する要素が、全体を通して同種の要素を表す添付図面が参照されよう。

0013

典型的な実施態様の詳細な説明
本開示は、新規で改良された医療診断装置、医療診断装置のためのユーザインタフェース及び医療診断装置を作動させる方法の典型的な実施態様を導く。本開示の他の態様、便益及び利点のうち、本開示のユーザインタフェースは、大きな表示スクリーン又はキーボードを要することなく、数字及びアルファベット文字の両方を医療診断装置、たとえば血中グルコース計に入力することを可能にする。したがって、本開示のユーザインタフェースは、医療診断装置が、携帯可能であり、ユーザによって簡便に持ち運ばれるのに十分なほど小型軽量であることを可能にし、それにもかかわらず、装置のユーザインタフェースを比較的高性能にすることを可能にする。本開示のユーザインタフェースはまた、ユーザが簡単かつ直感的に医療診断装置をプログラムし、操作し、医療診断装置からフィードバックを得ることを可能にする。

0014

図4Aを参照すると、本開示の英数字入力グラフカルユーザインタフェース(GUI)10の一つの典型的な実施態様は、医療診断装置の表示スクリーン上での表示に適合され、医療診断装置のユーザ入力装置を使用して選択することができる仮想スイッチを含む。医療診断装置はまた、表示スクリーン及びユーザ入力装置に接続されたプロセッサと、プロセッサによって英数字入力GUIを表示スクリーン上に表示させる英数字入力命令を有するコンピュータプログラムとを含む。図1〜3は、図4Aの英数字入力GUI10を使用することができる、以下で詳細に論じるハンディタイプの医療診断装置200の典型的な実施態様を示す。しかし、本開示の英数字入力GUIは、図1〜3に示す特定の装置200以外の医療診断装置と使用することもできることが理解されるであろう。

0015

図4Aの英数字GUI10は、数字0〜9でそれぞれ標識付けされた10個の仮想スイッチ20を含み、さらに、交互に表示され、アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチ32を有する仮想スイッチの複数のセット30を含む。アルファベット文字で標識付けされた仮想スイッチ32の各セット30は、数字で標識付けされた10個の仮想スイッチ20の1個と対応し、コンピュータプログラムは、セット30の1個に対応する数字仮想スイッチ20が選択されたとき、そのセット30だけを表示するためにプロセッサに命令するようにプログラムされている。

0016

図4Aの典型的な実施態様では、英数字入力GUIの仮想スイッチのセット30は以下を含む。
1)数字1で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれA、B、Cで標識付けされた仮想スイッチ32のセット(図4Aに示す)、
2)数字2で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれD、E、Fで標識付けされた仮想スイッチのセット、
3)数字3で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれG、H、Iで標識付けされた仮想スイッチのセット、
4)数字4で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれJ、K、Lで標識付けされた仮想スイッチのセット、
5)数字5で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれM、N、Oで標識付けされた仮想スイッチのセット、
6)数字6で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれP、Q、Rで標識付けされた仮想スイッチのセット、
7)数字7で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれS、T、Uで標識付けされた仮想スイッチのセット、
8)数字8で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれV、W、Xで標識付けされた仮想スイッチのセット、及び
9)数字9で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれY、Zで標識付けされた仮想スイッチのセット。

0017

図4Aの典型的な実施態様では、英数字入力GUIの仮想スイッチ32の各セット30はまた、そのセットと対応する数字で標識付けされた仮想スイッチ34を含む。たとえば、図4Aに示すように、数字1で標識付けされた仮想スイッチ20と対応する、それぞれA、B、Cで標識付けされた仮想スイッチ32のセット30(強調して示す)はまた、数字1で標識付けされた仮想スイッチ34を含む。加えて、数字0〜9で標識付けされた10個の仮想スイッチ20はまた、そのスイッチの特定の数字と対応するアルファベット文字で標識されている。たとえば、図4Aに示すように、数字1で標識付けされた仮想スイッチ20(強調して示す)はまた、そのスイッチに対応するアルファベット文字、すなわちA、B及びCで標識されている。

0018

図4Aの英数字GUI10は非常に小さい。たとえば、GUI10は、240ピクセル×320ピクセル以下の表示面積しか占有しない。GUI10はまた、レジストリ40、「RETURN」と標識付けされた仮想キー42、「ENTER」と標識付けされた仮想スイッチ44及び「Clear」と標識付けされた仮想キー46を含む。

0019

操作中、ユーザはまず、数字0〜9で標識付けされた10個の仮想スイッチ20の1個を選択して、アルファベット文字及び数字で標識付けされた仮想スイッチ32、34の対応するセット30が表示されるようにする。たとえば、図4Aでは、数字1で標識付けされた仮想スイッチ20が選択されて、A、B、C及び1で標識付けされた仮想スイッチ32、34の対応するセット30が表示されるようにする。次に、ユーザが、アルファベット文字及び数字(たとえばA、B、C又は1)で標識付けされた仮想スイッチ32、34の1個を選択すると、その文字レジスタ40中に出現する。アルファベット文字又は数字が誤ってレジストリ40に入力されたならば、ユーザは、「Clear」と標識付けされた仮想キー46を選択して、その文字をレジストリから削除することができる。あるいはまた、ユーザは、表示された仮想スイッチ32、34の1個を選択することにより、又は、数字0〜9で標識付けされた10個の仮想スイッチ20の別の1個を選択して異なるセット30を表示させ(たとえば、数字5で標識付けされた仮想スイッチ20を選択するならば、M、N、O及び5で標識付けされた仮想スイッチ32、34の対応するセット30が表示される)、その表示されたセット30から仮想スイッチ32、34の1個を選択することにより、別の文字を入力することもできる。あるいはまた、ユーザは、「ENTER」と標識付けされた仮想キー44を選択してその文字をレジストリ中に保存し、次の入力ページに移動することもできるし、「RETURN」と標識付けされた仮想キー42を選択して直前の入力ページを表示させることもできる。

0020

図1〜3に示すハンディタイプの医療診断装置200は、図4Aの英数字入力GUI10を使用することができる医療診断装置の一例である。図1〜3に示すハンディタイプの医療診断装置は、実際にはグルコース計200を含むが、本開示の英数字入力GUIは、グルコース計以外の医療診断装置と使用することもできることが理解されるであろう。

0021

グルコース計200は一般に、表示スクリーン210、ユーザ入力装置220及びコンピュータプロセッサ230(図2に示す)を含む。図示する典型的な実施態様では、表示スクリーンは液晶表示装置(LCD)210を含み、ユーザ入力装置は、LCDの上に重ねられたタッチスクリーン220を含む。タッチスクリーン220は、ユーザがスクリーンに触れるだけでグルコース計200を操作することを可能にする。タッチスクリーン220上の接点座標はプロセッサ230によって計算される(コンピュータマウスドライバマウス動きクリック又はドラッグに変換するのとほとんど同じ)。本開示のGUIで使用するのに許容しうる他の入力装置としては、トラックボールトラックポイント及びタッチパッドがあり、いずれも、マウスの左右のボタンと同様に働くボタンを有するものである。

0022

図1〜3に示す典型的な実施態様では、グルコース計200はさらに、流体試料(すなわち、使い捨てカートリッジ又はパッドの上に配置された血滴)を受けるためのポート240と、ポートに受けられた流体試料の所定の物理的特性を計測するように適合されている、プロセッサ230に接続された検出器250(図2に示す)とを含む。検出器250は、たとえば、血液試料中を通過することができる電気の量を計測してもよいし、どれほどの光が試料から反射するのかを計測してもよい。プロセッサ230は、検出器によって提供される流体試料の物理的特性の計測を使用して、ポートに受けられた流体試料中の血中グルコースのレベルを計算するようにプログラムされている。グルコース計200はまた、グルコース計で使用される使い捨てカートリッジ又はパッドからバーコードスキャンするための、プロセッサに接続されたバーコードスキャナ260を含む。グルコース計200は、携帯可能であり、ユーザによって簡便に持ち運ばれるのに十分なほど小型軽量である。

0023

図4Bは、図1〜3のハンディタイプのグルコース計200のLCD210に交互に表示される本開示の数字入力GUI100及び本開示の英数字GUI10の典型的な実施態様を示すスクリーン画像である。図4Bの英数字入力GUI10は図4Aの英数字入力GUI10に類似しているため、類似した要素には同じ参照番号を付している(図4BのGUI10はまた、「−」及び「:,.」で標識付けされた仮想スイッチ20を含む)。先に記載したように、英数字入力GUI10は、ユーザからのアルファベット文字及び数字の両方の入力を可能にする。

0024

対照的に、図4Bの数字入力GUI100は、ユーザからの数字の入力だけを可能にする。数字GUI100は、数字0〜9でそれぞれ標識付けされた仮想スイッチ102を含む(GUI100はまた、「−」及び「.」で標識付けされた仮想スイッチ102を含む)。矢印160によって示すように、数字GUI100の「ABC...」と標識付けされた仮想スイッチ150を選択すると、英数字GUI10が表示され、英数字GUI10の「123...」と標識付けされた仮想スイッチ50を選択すると、数字GUI100が表示される。このようにして、ユーザは、英数字GUI10を使うのか、数字GUI100を使うのかの選択を行うことができる。図示するように、英数字GUI10及び数字GUI100のいずれも、図1〜3のグルコース計200のバーコードスキャナ260を起動するための、「Scan Barcode」と標識付けされた仮想スイッチ170を含む。

0025

図5A〜8Cは、ユーザからのデータ入力が必要であるとき図4Bの数字GUI100又は英数字GUI10を取り入れる、図1〜3のハンディタイプのグルコース計200で使用されるコンピュータプログラムの例を示す。たとえば図5A〜5Cは、図1〜3のハンディタイプのグルコース計200のLCD210に表示される、本開示の「ホームメニュー」及び「患者試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像である。図5A〜5Cに示すように、患者試験GUIはホームメニューGUIから選択され、実行され、患者試験は、ユーザからのデータ入力が必要であるとき図4Bの数字GUI100と英数字GUI10との間で選択を提供する(あるいはまた、望むならば、英数字GUI10だけを使用してアルファベット及び数字の入力を受けることもできる)。

0026

図6A〜6Cは、図1〜3のハンディタイプのグルコース計200のLCD210に表示される、本開示の「ホームメニュー」及び「品質管理試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像である。図6A〜6Cに示すように、品質管理試験GUIはホームメニューGUIから選択され、実行され、品質管理試験は、ユーザからのデータ入力が必要であるとき図4Bの数字GUI100と英数字GUI10との間で選択を提供する(あるいはまた、望むならば、英数字GUI10だけを使用してアルファベット及び数字の入力を受けることもできる)。

0027

図7A〜7Dは、図1〜3のハンディタイプのグルコース計200のLCD210に表示される、本開示の「計器」及び「直線性試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像である。図7A〜7Dに示すように、直線性試験GUIは計器GUIから選択され、実行され、計器GUIはホームメニューGUIから選択され、実行され、直線性試験は、ユーザからのデータ入力が必要であるとき図4Bの数字GUI100と英数字GUI10との間で選択を提供する(あるいはまた、望むならば、英数字GUI10だけを使用してアルファベット及び数字の入力を受けることもできる)。

0028

図8A〜8Cは、図1〜3のハンディタイプのグルコース計200のLCD210に表示される、本開示の「検定試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像である。図8A〜8Cに示すように、検定試験GUIは計器GUIから選択され、実行され、検定試験は、ユーザからのデータ入力が必要であるとき図4Bの数字GUI100と英数字GUI10との間で選択を提供する(あるいはまた、望むならば、英数字GUI10だけを使用してアルファベット及び数字の入力を受けることもできる)。

0029

記載を考慮すると、本開示の多数のさらなる改変及び代替態様が当業者には自明であろう。本記載は、例を示すだけのものとみなされるべきであり、本開示を実施する最良の形態を当業者に教示する目的のものである。本開示の本質を逸することなく装置及び方法の詳細を実質的に変更することができ、また、請求の範囲に該当するすべての改変の独占的使用が留保される。

図面の簡単な説明

0030

タッチスクリーンを液晶表示装置(LCD)と組み合わせて有するハンディタイプのグルコース計の典型的な実施態様の斜視図である。
図1のハンディタイプのグルコース計の斜視断面図である。
図1及び2のハンディタイプのグルコース計の斜視図である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の英数字入力グラフィカルユーザインタフェース(GUI)の典型的な実施態様を示すスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の数字入力GUI及び英数字入力GUIの典型的な実施態様を示すスクリーン画像であって、図示するとおり、数字GUIの「ABC...」と標識付けされた仮想スイッチの上でタッチスクリーンを押すと、英数字GUIが表示され、英数字GUIの「123...」と標識付けされた仮想スイッチの上でタッチスクリーンを押すと、数字GUIが表示されるスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「ホームメニュー」及び「患者試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、患者試験GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、患者試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「ホームメニュー」及び「患者試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、患者試験GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、患者試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「ホームメニュー」及び「患者試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、患者試験GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、患者試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「品質管理試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、品質管理試験GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、品質管理試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「品質管理試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、品質管理試験GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、品質管理試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「品質管理試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、品質管理試験GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、品質管理試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「計器」及び「直線性試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、直線性試験GUIが計器GUIから選択され、実行され、計器GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、直線性試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「計器」及び「直線性試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、直線性試験GUIが計器GUIから選択され、実行され、計器GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、直線性試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「計器」及び「直線性試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、直線性試験GUIが計器GUIから選択され、実行され、計器GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、直線性試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「計器」及び「直線性試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、直線性試験GUIが計器GUIから選択され、実行され、計器GUIがホームメニューGUIから選択され、実行され、直線性試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「検定試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、検定試験GUIが計器GUIから選択され、実行され、検定試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「検定試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、検定試験GUIが計器GUIから選択され、実行され、検定試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。
図1〜3のハンディタイプのグルコース計のLCDに表示するための、本開示の「検定試験」GUIの典型的な実施態様を示す一連のスクリーン画像であって、検定試験GUIが計器GUIから選択され、実行され、検定試験が図4Bの数字GUI及び英数字GUIの間で選択を提供するスクリーン画像である。

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

ページトップへ

新着 最近 公開された関連が強い 技術

  • 三菱電機株式会社の「 作画支援装置、表示システムおよび作画支援方法」が 公開されました。( 2019/03/14)

    【課題・解決手段】プログラマブル表示器用の画面を表示するための第1の画面データを記憶する記憶部と、記憶部に記憶された第1の画面データを用いて端末に表示するための第2の画面に第1の画面のうちの少なくとも... 詳細

  • 株式会社村田製作所の「 圧電センサ、タッチ式入力装置」が 公開されました。( 2019/03/07)

    【課題・解決手段】表示装置(10)は、筐体(11)、操作板(12)、圧電センサ(13)、制御部(20)および表示部(30)を備える。圧電センサ(13)は、圧電フィルム(21)、OCA23、複数の第1電... 詳細

  • 株式会社コナミスポーツライフの「 プログラムおよび情報処理装置」が 公開されました。( 2019/02/28)

    【課題】目標のカロリーを消費するために必要な運動を利用者が把握できるようにする。【解決手段】情報処理装置50は、利用者の摂取カロリーを特定する摂取カロリー特定部と、利用者による摂取の目標である目標カロ... 詳細

この 技術と関連性が強い 技術

関連性が強い 技術一覧

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する挑戦したい社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

関連する公募課題一覧

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ