図面 (/)

技術 洗牌機

出願人 菊池峰昇
発明者 菊池峰昇
出願日 2005年5月20日 (14年4ヶ月経過) 出願番号 2005-176917
公開日 2006年11月30日 (12年9ヶ月経過) 公開番号 2006-320689
状態 拒絶査定
技術分野 その他のゲーム
主要キーワード スイッチ入れ モーター室 騒音防止 テーブル側 慣れる 麻雀ゲーム 不慣れ 並び替え
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2006年11月30日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (4)

課題

従来の麻雀牌掃除は、手作業であり、わずらわしく手間がかかるという問題があった。これは各牌に六つある面をそれぞれに並び替え汚れを拭き取るといった作業であり、慣れと根気を必要とするためである。

解決手段

牌を掃除じ用の回転テーブルにセットし、スイッチ入れるだけの単純作業とした、これにより、慣れ不慣れに関わらず誰でも簡単丁寧に牌の掃除をすることができる。

概要

背景

麻雀ゲームで使用する牌の掃除は、六つある面をそれぞれの面に並び替え汚れを拭き取る単純作業であるが、慣れるまで多少の訓練が必要であり、不慣れであるとわずらわしく手間の掛かる作業となる。

概要

従来の麻雀牌掃除は、手作業であり、わずらわしく手間がかかるという問題があった。これは各牌に六つある面をそれぞれに並び替えて汚れを拭き取るといった作業であり、慣れと根気を必要とするためである。牌を掃除じ用の回転テーブルにセットし、スイッチ入れるだけの単純作業とした、これにより、慣れ不慣れに関わらず誰でも簡単丁寧に牌の掃除をすることができる。

目的

その麻雀牌の掃除を、経験の有無に関係なく誰でも簡単・丁寧に行える事を目的とするものである。

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

麻雀牌の数分だけ溝を設けたテーブルに麻雀牌をセットし、そのテーブルを平面方向に回転させることで麻雀牌を掃除する洗牌機。

請求項2

麻雀牌に限らず、溝の形状を変えることにより、将棋囲碁も掃除できる洗牌機。

技術分野

0001

本発明は麻雀牌洗浄の簡素化を図ったもの。

背景技術

0002

麻雀ゲームで使用する牌の掃除は、六つある面をそれぞれの面に並び替え汚れを拭き取る単純作業であるが、慣れるまで多少の訓練が必要であり、不慣れであるとわずらわしく手間の掛かる作業となる。

発明が解決しようとする課題

0003

従来麻雀牌の掃除は、六つあるそれぞれの面に並び替えて汚れを拭き取る作業であり、不慣れであるとわずらわしく手間の掛かる作業であった。

0004

その麻雀牌の掃除を、経験の有無に関係なく誰でも簡単・丁寧に行える事を目的とするものである。

課題を解決するための手段

0005

本発明は、上記目的を達成するために、麻雀牌の数分だけ溝を設けたテーブルに汚れ拭き取り用の布をしき、各溝に牌を埋め込むかたちでセットし、これも汚れ拭き取り用の布を貼り付けたフタをし、テーブルを平面方向に回転させることで牌の掃除ができるようにしたものである。

0006

また、各溝の壁面に弾力性のある素材を使用することによって、騒音も少なく牌を傷つけることも防ぐ効果を発揮する。

発明の効果

0007

上述したように本発明の洗牌機は、経験の有無に関わりなく誰でも麻雀牌の掃除を簡単・丁寧に行え従来のわずらわしさから開放させてくれる。

発明の実施するための最良の形態

0008

以下、本発明の実施の形態を図1図3に基づいて説明する。

0009

図1の回転テーブル2aに麻雀牌をセットし、回転テーブルのフタ1aを閉めた状態で、回転テーブルを平面方向に楕円回転させる、これにより牌の面全ての汚れを拭き取ることができる。

0010

回転テーブルは3aのモーターにより、平面方向に円を描きながら楕円回転を繰り返すものとする。

0011

図2の洗牌用の溝4aは、牌の傷防止と騒音防止のために、弾力性のある素材を使用し、各溝は縦横12個ずつとし全部で144個設ける。

0012

5aは、回転テーブル側の汚れ拭き取り用の布であり、汚れの状況に応じ着脱可能とする。

0013

6aは、フタ側の汚れ拭き取り用の布であり、牌の上部分を拭くために牌の上部から圧をかけるものとする。
〔実施例〕

0014

図面の簡単な説明

0015

本発明の全体図回転テーブルの部分図回転テーブルフタの部分図

符号の説明

0016

1a 回転テーブルフタ
2a 回転テーブル
3aモーター室
4a 洗牌用の溝
5a 回転テーブル側の汚れ拭き取り布
6a フタ側の汚れ拭き取り布

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 有限会社和晃の「 データ収集装置」が 公開されました。( 2019/07/25)

    【課題】よりサービス性を向上させ、或いはセキュリティ性能を向上させた態様で、店舗内に設置された遊技機毎に、コイン(硬貨)やメダル等の投入に基づく売上情報及び当該コインやメダル、或いは景品等の払出しに基... 詳細

  • 株式会社コナミアミューズメントの「 ゲームシステム、及びそのコンピュータプログラム」が 公開されました。( 2019/07/18)

    【課題】複数種類の選択手段を設ける利点を活用してゲームの単調性を改善することが可能なゲームシステムを提供する。【解決手段】複数の要素からいずれかの要素を選択し、その選択と関連付けてゲームを制御するゲー... 詳細

  • 加賀電子株式会社の「 管理装置、管理方法およびプログラム」が 公開されました。( 2019/07/18)

    【課題】利用者ごとのゲーム機利用状況の把握を容易にすることができる管理装置、管理方法およびプログラムを提供する。【解決手段】プレイ開始に関する第1ゲーム機識別情報、第1時刻情報および利用者識別情報を含... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ