図面 (/)

技術 メビウス帯形状の反復学習教材

出願人 佐藤和幸
発明者 佐藤和幸
出願日 2005年3月17日 (15年9ヶ月経過) 出願番号 2005-117505
公開日 2006年9月28日 (14年3ヶ月経過) 公開番号 2006-259653
状態 未査定
技術分野 電気的に作動する教習具
主要キーワード 反復学習 学習分野 メビウス 学習教材 学習内容 カセットテープ 教科書
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2006年9月28日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (4)

課題

いつでも、どこででも、手軽に楽しく反復学習することの出来る学習教材を提供する。

解決手段

長さ約90cm、約1cm程度の細長い紙の表面は通常の文字、その裏面には逆向きの文字で学習内容を記載してメビウス帯状につないだものを作成し、首に掛けてずらすことによって、その記載された学習内容をいつでもどこででも手軽に学習可能となり、何度でも反復学習することができる。

概要

背景

概要

いつでも、どこででも、手軽に楽しく反復学習することの出来る学習教材を提供する。 長さ約90cm、約1cm程度の細長い紙の表面は通常の文字、その裏面には逆向きの文字で学習内容を記載してメビウス帯状につないだものを作成し、首に掛けてずらすことによって、その記載された学習内容をいつでもどこででも手軽に学習可能となり、何度でも反復学習することができる。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
1件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

長さ約90cm、約1cm程度の細長い紙の表面には通常の文字、その裏面には逆向きの文字で学習内容を記載してメビウス帯状につないだもので、首に掛けてその紙をずらすことによってその記載された学習内容を常時学習、反復学習することが出来る学習教材

技術分野

0001

本発明は、あらゆる学習分野において常時学習を可能とし、効率的な反復学習をするための学習教材に関するものである。

技術背景

0002

表と裏の面が限りなく続くというメビウスの帯の理論を活用し、表面は通常の文字、裏面には逆向きに学習内容を記載したものを、1回ひねってつなぎ、それを首に掛けてずらすことによって常時学習、並びに、反復学習が可能となった。

発明が解決しようとする課題

0003

従来の学習は、教科書や参考書、カセットテープ、又は椅子といった、多少なりとも重みのある道具や学習する場所が必要で、いつでもどこでも手軽に学習することが可能な教材がなかった。

課題を解決するための手段

0004

長さ約90cm、約1cm程度の細長い紙の表面は通常の文字、その裏面には逆向きのの文字で学習内容を記載してメビウスの帯状につないだものを、首に掛けてずらすことによって、その記載された学習内容をいつでもどこでも手軽に学習可能となり、何度でも反復学習することができる。

発明の効果

0005

ただ、首に掛けてずらすだけで、その紙の帯に記載された学習内容をいつでもどこでも手軽に学習可能となった。また、メビウスの帯の理論を活用しているので一本の帯の学習内容を何度でも楽しく反復学習できる。

発明を実施するための最良の形態

0006

A3程度の紙の両面に、表と裏とを逆さまに学習内容を印刷し、それを2本つなぎにしたものをメビウスの帯状につなげば完成する。

図面の簡単な説明

0007

紙の表面からみた正面図。「さとうかずゆき佐和幸」と書いてある。 紙の裏面からみた正面図。「生年月日昭和32年8月1日」と書いてある。 端部Bを1回ひねって、端部Aとつないだ時の見取り図

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 上海▲か▼▲か▼玩具有限公司の「 模擬運転おもちゃ」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題】本発明は模擬運転おもちゃを開示した。【解決手段】前後対称的に設置された止め板を含み、両側の前記止め板の間には模型車がスライドできるように設置され、前記模型車の中には制御装置が設置され、両側の前... 詳細

  • 青島欧科玩具有限公司の「 早期教育の識字玩具」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題】子どもにとって覚えやすく、印象的であり、自ら学習する楽しみを与える早期教育の識字玩具を提供する。【解決手段】教育チューブ11を含み、教育チューブ11の中には下方へ開口した投入チャンバ24が設置... 詳細

  • ユシロ化学工業株式会社の「 3次元外科治療研修モデル用組成物及びその製造方法」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題・解決手段】切断されたとしても繰り返し使用可能な3次元外科治療研修モデル用組成物を提供することを課題とし、3次元外科治療研修モデル用組成物は自己修復性を有するポリマーゲルを含む。... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ