図面 (/)

技術 文字付くし

出願人 佐藤義徳
発明者 佐藤義徳
出願日 2004年5月6日 (16年9ヶ月経過) 出願番号 2004-165129
公開日 2005年11月17日 (15年3ヶ月経過) 公開番号 2005-319242
状態 未査定
技術分野 ベイキング、グリル、ロースティング
主要キーワード 焼きごて 調理済み食材 メッセージ性 提携会社 宣伝媒体 焼き鳥 仕入れ 飲み物
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2005年11月17日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (3)

目的

この発明は、調理用のくしに於いて、食材で覆われる部分に文字記号或いは色を記載することにより、くじとしての機能を付与したり、特定の宣伝媒体としての機能を付与することを目的とする。

構成

くしの食材で覆われる部分に図1の2〜6に示したような、文字による文言もしくは色、記号を付ける事を特徴とする。

概要

背景

一般にくしは焼き鳥等の食材を突き刺し、加熱調理時には各食材がばらけないようまとめる役割が、そして喫食時には端部をつまんで、調理済み食材を口まで運ぶ道具としての役割があるだけだった。

概要

この発明は、調理用のくしに於いて、食材で覆われる部分に文字記号或いは色を記載することにより、くじとしての機能を付与したり、特定の宣伝媒体としての機能を付与することを目的とする。 くしの食材で覆われる部分にの2〜6に示したような、文字による文言もしくは色、記号を付ける事を特徴とする。

目的

発明の詳細な説明

産業上の利用分野
通常のくしの機能に加えて、くじとしての機能を付与したり、宣伝媒体、メッセージの表示、としての機能を付与することを目的とする

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

くしに文字或いは記号記入してあることを特徴とする。

請求項2

文字、或いは記号が記入される位置は、突き刺した食材によってその文字、記号が隠れる部分であることを特徴とする。

発明の詳細な説明

産業上の利用分野

0001

通常のくしの機能に加えて、くじとしての機能を付与したり、宣伝媒体、メッセージの表示、としての機能を付与することを目的とする。

背景技術

0002

一般にくしは焼き鳥等の食材を突き刺し、加熱調理時には各食材がばらけないようまとめる役割が、そして喫食時には端部をつまんで、調理済み食材を口まで運ぶ道具としての役割があるだけだった。

発明が解決しようとする課題点

0003

本発明は、この文字付くしを使用することにより、食べ終わったくしから、文字記号が現れることにより、食べた者に対しては一定の楽しみを付与すること、そして、このくしを使用して食べ物を供した者に対しては、販売促進宣伝効果を付加する事を目的とする。

課題を解決するための手段

0004

具体的方法としては、くしの側面に文字による文言もしくは色、記号を付ける事を特徴とする。
この文字や記号は、焼きごてもしくは、工業用レーザーを使用して焼き付けてあったり、食用色素印字してあり、口に入れても、無害なように配慮されている。
ここでくしに記入されている文字の内容はおみくじだったり、格言人生訓、或いは特定の店の広告だったり、電話番号の場合もある。また文字でなく色や記号を付けている場合には、それぞれの色や記号に対する意味づけの一覧表を用意しておく場合もある。
従来はくしに刺さった食物を食べるという単純な行為にしか過ぎなかったものを、文字付くしを使用することにより、どのような内容が出てくるのか新たな期待感を持ったものに切り替えることが出来る。

作用

0005

各くしの側面に文字、あるいは記号を記載する。その内容は、おみくじ、人生の格言、川、店の広告、販促のメッセージなどがある。使用者がくしに刺さった料理を食すると、先述のくし上に書かれた文字が現れ、使用者はその文字を必然的に確認することとなる。使用する場所、場面に応じて適当なセットを用意しておくことにより、くしを使用する者に対して、付加的な楽しみを与えることが出来るようになる。

0006

図1をもとに実施例を説明する。
通常のくしは1の様に、食材で覆われる部分には何も描かれていないが、これに対して文字付くしの使用実施例としては以下の様な物が有る。
2の様に“当り”、“特等”、などのくじ的な内容を記載したもの。
3の様に“大吉”、“中吉”、などのおみくじ的な内容を記載したもの。
4の様に提携会社の社名や電話番号を記載したもの。
5の様に格言、ことわざ、川柳などメッセージ性のある言葉を記載したもの。
6の様に店名を記載したもの。
等が実施例として挙げられる。

発明の効果

0007

1.“当りが出たら、焼き鳥もう一本サービス飲み物もう一杯サービス”等として客に対して付加的なサービスを提供する。
2.おみくじに相当する内容が書かれたものを使用することにより、客は自分の運勢を占ってみることが出来る。
3.提携会社の名前や電話番号を入れることにより、飲食店側は広告収入を手に入れることが出来、材料仕入れコストを低減できる。また、提携会社側は販売促進の効果を期待できる。
4.川柳や格言の書かれたくしを使用することにより、これを見た人が心に潤い余裕を持つことが出来る。
5.“店名がかかれたものが出たら、次回は5000円引き”等のサービスを顧客に提供することにより、集客能力を向上させることが出来る。

図面の簡単な説明

くしの例文字付くしを使用して焼き鳥を供した状態と文字が露出した状態。

符号の説明

1は従来のくし(文字、記号は書かれていない)
2はくじを記載した例
3はおみくじを記載した例
4は提携会社の社名を記載した例
5は格言を記載した例
6は店の名前を記載した例
7くしを使用して焼き鳥を供した状態
8は文字付くしを使用して供した焼き鳥を食べ進むに連れて、文字が露出した状態。

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 小金肇の「 食材加熱装置」が 公開されました。( 2020/12/17)

    【課題】串焼き等の食材を加熱する装置で熱源として炭火を用いる場合であっても、熟練を要することなく串焼き材料を均一に加熱する。【解決手段】食材82を刺した串81の端部を保持する串保持具20と、串保持具2... 詳細

  • リンナイ株式会社の「 加熱調理器」が 公開されました。( 2020/12/17)

    【課題】グリルプレートを用いた低温調理に好適な加熱調理器を提供する。【解決手段】被調理物が載置されたグリルプレート80を収容するグリル庫20と、グリル庫20の左右側壁21,22の外側に配置された左右一... 詳細

  • リンナイ株式会社の「 加熱調理器」が 公開されました。( 2020/12/17)

    【課題】被調理物の表面の焼き過ぎを生じることなく、内部までしっかり加熱して、高品質な料理を提供する。【解決手段】調理器具80上に載置させた被調理物を加熱調理するグリル庫20と、グリル庫20の左右に配置... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ