図面 (/)

技術 魚の鱗の飛び散りや物の紛失を防ぐ袋

出願人 沖寛
発明者 沖寛
出願日 2004年2月6日 (16年4ヶ月経過) 出願番号 2004-030175
公開日 2005年8月18日 (14年10ヶ月経過) 公開番号 2005-220481
状態 未査定
技術分野 手袋
主要キーワード 左右手 紛失防止 ジップロック 後始末 ポリエチレン袋 まな板 新聞紙 ビニール袋
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2005年8月18日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (3)

課題

は飛び散らず、臭いも洩れず、後始末にも時間がかからない調理補助具を提供する。

解決手段

の手前まである透明の手袋(1)にジップロック(3)の付いた透明な袋(2)を作製し、鱗取りをジップロック(3)の付いた透明な袋(2)に入れ、(3)を閉める。ジップロック(3)が袋内外を完全に遮断しているため、絶対に鱗は飛び散らず、臭いも洩れず、後始末にも時間がかからない。また肘の手前まである透明の手袋(1)の手の部分だけゴム製にすると、より細かな作業が可能になり、小さな部品を取り扱う時、無くす心配がない。など、用途は多彩である。

概要

背景

を取るときなど、細かな物体が飛び散る可能性のあるときは、あらかじめ新聞紙まな板の下に引くなどするしか対応ができなかった。

概要

鱗は飛び散らず、臭いも洩れず、後始末にも時間がかからない調理補助具を提供する。の手前まである透明の手袋(1)にジップロック(3)の付いた透明な袋(2)を作製し、魚と鱗取りをジップロック(3)の付いた透明な袋(2)に入れ、(3)を閉める。ジップロック(3)が袋内外を完全に遮断しているため、絶対に鱗は飛び散らず、臭いも洩れず、後始末にも時間がかからない。また肘の手前まである透明の手袋(1)の手の部分だけゴム製にすると、より細かな作業が可能になり、小さな部品を取り扱う時、無くす心配がない。など、用途は多彩である。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

ジップロック(3)の付いた透明な袋(2)の下方二ヶ所にまである透明の左右手袋(1)を付けた。飛び散り、または紛失防止手袋

技術分野

0001

この発明は、場所や人を清潔に保つための透明のビニール袋ポリエチレン袋ゴム、もしくは環境を考慮にいれた素材製の、や細かな物品の飛び散り、または小さな部品などの紛失防止手袋

背景技術

0002

の鱗を取るときなど、細かな物体が飛び散る可能性のあるときは、あらかじめ新聞紙まな板の下に引くなどするしか対応ができなかった。

発明が解決しようとする課題

0003

これは次のような欠点があった。
イ魚の鱗を取るときなど、細かな物体が飛び散る可能性のあるときは、あらかじめ新聞紙をまな板の下に引くなどするしか対応はできなかった。
ロ それでも鱗は遠くまで飛ぶこともあり、服には血が付いたり、生臭さが人に移ったりと、後始末に時間がかかった。

課題を解決するための手段

0004

ジップロック(3)の付いた透明な袋(2)の下方二ヶ所にまである透明の左右手袋(1)を付けた。飛び散り、または紛失防止手袋。

発明の効果

0005

本発明を使用する事によって、鱗は飛び散らず、臭いも洩れず、後始末にも時間がかからない

発明を実施するための最良の形態

0006

以下、発明の実施形態を説明する。
イ肘の手前まである透明の手袋(1)にジップロック(3)の付いた透明な袋(2)を作製する。
ロ 肘の手前まである透明の手袋(1)の部を半分くらい内側にめくり返す。
ハ魚と鱗取りをジップロック(3)の付いた透明な袋(2)に入れ、(3)を閉める。
ニ 肘の手前まである透明の手袋(1)を全て入れてしまうと、空気圧で透明な袋(2)に十分な空間ができる。
ホ ジップロック(3)が袋内外を完全に遮断しているため、絶対に鱗は飛び散らず、臭いも洩れず、後始末にも時間がかからない。
テ また肘の手前まである透明の手袋(1)の手の部分だけゴム製にすると、より細かな作業が可能になり、小さな部品を取り扱う時、無くす心配がない。など、用途は多彩である。

図面の簡単な説明

0007

本発明の平面図である
本発明の使用状態を示す斜視図である。

符号の説明

0008

(1)肘の手前まである透明の手袋
(2) 横に長い透明な袋
(3) ジップロック

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 樫原 磨澄の「 滑り止め付き手袋」が 公開されました。( 2020/04/09)

    【課題】 従来、ニットや繊維等で製作された手袋は素材内部で指が滑るため、極小ネジ、ボルト等を扱う時は手袋を外す必要があり、その結果として作業効率が低下するという問題があった。また、指を外部に露出する... 詳細

  • 勝星産業株式会社の「 手袋及びその製造方法」が 公開されました。( 2020/04/09)

    【課題】滑り止め効果に優れ、さらに指を曲げた時のごわごわした感覚が解消され、指先の感覚がリアルに伝わる手袋及びその製造方法を提供する。【解決手段】手の平部14及び指の腹部16aが、生地糸を編み上げた編... 詳細

  • 中村高一の「 手袋および防水性衣料」が 公開されました。( 2020/04/02)

    【課題】液体が手袋内または衣料内などに浸入することを防ぎ、ひいては利用者の手指を保護する。【解決手段】手袋10は、開口部12を経てその内部に利用者の手を収容可能な袋状の本体部13と、その基端部18a、... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ