図面 (/)

技術 印刷処理装置、印刷処理方法、該方法を実行するためのプログラム及び該プログラムを格納したコンピュータ読み取り可能な記録媒体

出願人 株式会社リコー
発明者 福西茂樹
出願日 2003年12月2日 (16年11ヶ月経過) 出願番号 2003-402483
公開日 2005年6月23日 (15年5ヶ月経過) 公開番号 2005-165580
状態 特許登録済
技術分野 タイプライター等へのデジタル出力
主要キーワード エンコードテーブル 印刷マージン 印刷条件項目 デコードテーブル 入力画 印刷プリンタ 誤り検出情報 区切り記号
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2005年6月23日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (7)

課題

本発明は、印刷設定内容を容易に表示できる印刷処理装置印刷処理方法、該方法を実行するためのプログラム及び該プログラムを格納したコンピュータ読み取り可能な記録媒体を提供することを目的とする。

解決手段

本発明の印刷処理方法によれば、所望の印刷設定内容をエンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示する。

概要

背景

従来、コンピュータアプリケーションプログラムによって処理された文字、図形などのデータをコンピュータに接続されたプリンタに出力する際、コンピュータに内蔵されたプリンタドライバによってプリンタで処理可能なデータに変換される。そして、変換されたデータがプリンタに供給され、変換されたデータによってプリントアウトされる。このようなプリント指示を行う際、コンピュータ内蔵のプリンタドライバの印刷設定画面において、ユーザは印刷プリンタ印刷範囲印刷部数、用紙サイズ、印刷方向印刷マージンなどの印刷条件の各種設定を行う必要がある。このように印刷が行われる度に印刷条件の設定を行われ、そして設定した印刷条件をユーザが常時把握しておくことも困難である。そこで、これらの不都合を解決するための提案がいくつか従来よりなされている。

その一つとして、特許文献1によれば、印刷設定画面にフィニッシング機能を適用した結果を含む印刷結果プレビュー画像で作成して表示し、実際の印刷結果を確認できるプリンタドライバが提供されている。また、特許文献2によれば、ユーザに印刷設定項目を設定させ、設定された全ての印刷条件項目を表示することで、無駄な印刷を減らせ、操作性の優れたプリンタドライバが提案されている。
特開2000−339121号公報
特開2001−318778号公報

概要

本発明は、印刷設定内容を容易に表示できる印刷処理装置印刷処理方法、該方法を実行するためのプログラム及び該プログラムを格納したコンピュータ読み取り可能な記録媒体を提供することを目的とする。 本発明の印刷処理方法によれば、所望の印刷設定内容をエンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示する。

目的

本発明はこれらの問題点を解決するためのものであり、印刷設定内容を容易に表示できる印刷処理装置、印刷処理方法、該方法を実行するためのプログラム及び該プログラムを格納したコンピュータ読み取り可能な記録媒体を提供することを目的とする。

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

コンピュータアプリケーションプログラムで作成された描画データを設定した印刷設定に基づいて印刷データに変換して印刷処理を行う印刷処理装置において、所望の印刷設定内容エンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードする印刷設定コード処理手段と、該印刷設定コード処理手段によりデコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示する印刷設定画面表示手段とを有することを特徴とする印刷処理装置。

請求項2

前記印刷設定コード処理手段は、印刷設定をエンコードする際にデフォルトの印刷設定との差分情報のみをエンコードする請求項1記載の印刷処理装置。

請求項3

前記印刷設定コード処理手段は、印刷設定をエンコードする際に誤り検出を行うための誤り検出情報を含め、デコードする際に該謝り検出情報に基づいて誤り検出を行う請求項1又は2に記載の印刷処理装置。

請求項4

コンピュータのアプリケーションプログラムで作成された描画データを設定した印刷設定に基づいて印刷データに変換して印刷処理を行う印刷処理方法において、所望の印刷設定内容をエンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示することを特徴とする印刷処理方法。

請求項5

印刷設定をエンコードする際にデフォルトの印刷設定との差分情報のみをエンコードする請求項4記載の印刷処理方法。

請求項6

印刷設定をエンコードする際に誤り検出を行うための誤り検出情報を含め、デコードする際に該謝り検出情報に基づいて誤り検出を行う請求項4又は5に記載の印刷処理方法。

請求項7

コンピュータにより、所望の印刷設定内容をエンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードする機能と、デコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示する機能を有することを特徴とする印刷処理方法を実行するためのプログラム

請求項8

請求項7記載の印刷処理方法を実行するためのプログラムを格納したコンピュータ読み取り可能な記録媒体

技術分野

0001

本発明は印刷処理装置印刷処理方法、該方法を実行するためのプログラム及び該プログラムを格納したコンピュータ読み取り可能な記録媒体に関し、プリンタを制御するプリンタドライバに関する。

背景技術

0002

従来、コンピュータアプリケーションプログラムによって処理された文字、図形などのデータをコンピュータに接続されたプリンタに出力する際、コンピュータに内蔵されたプリンタドライバによってプリンタで処理可能なデータに変換される。そして、変換されたデータがプリンタに供給され、変換されたデータによってプリントアウトされる。このようなプリント指示を行う際、コンピュータ内蔵のプリンタドライバの印刷設定画面において、ユーザは印刷プリンタ印刷範囲印刷部数、用紙サイズ、印刷方向印刷マージンなどの印刷条件の各種設定を行う必要がある。このように印刷が行われる度に印刷条件の設定を行われ、そして設定した印刷条件をユーザが常時把握しておくことも困難である。そこで、これらの不都合を解決するための提案がいくつか従来よりなされている。

0003

その一つとして、特許文献1によれば、印刷設定画面にフィニッシング機能を適用した結果を含む印刷結果プレビュー画像で作成して表示し、実際の印刷結果を確認できるプリンタドライバが提供されている。また、特許文献2によれば、ユーザに印刷設定項目を設定させ、設定された全ての印刷条件項目を表示することで、無駄な印刷を減らせ、操作性の優れたプリンタドライバが提案されている。
特開2000−339121号公報
特開2001−318778号公報

発明が解決しようとする課題

0004

ところが、あるユーザが上記特許文献1,2のようなプリンタドライバを使用して実際に印刷を行っている際に不具合が発生した場合、そのユーザは別の開発者コールセンタオペレータにその原因を突き止めてもらおうとしたとき、別の開発者やコールセンタのオペレータはユーザの印刷設定がどのようになっていたのかを把握する必要がある。しかし、印刷設定は非常に多くの項目で成り立っており、全ての設定を電話などでユーザから別の開発者あるいはコールセンタのオペレータに伝えることは煩雑であり、かつ非常に時間がかかって非効率的である。

0005

本発明はこれらの問題点を解決するためのものであり、印刷設定内容を容易に表示できる印刷処理装置、印刷処理方法、該方法を実行するためのプログラム及び該プログラムを格納したコンピュータ読み取り可能な記録媒体を提供することを目的とする。

課題を解決するための手段

0006

前記問題点を解決するために、コンピュータのアプリケーションプログラムで作成された描画データを設定した印刷設定に基づいて印刷データに変換して印刷処理を行う、本発明の印刷処理装置は、所望の印刷設定内容をエンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードする印刷設定コード処理手段と、該印刷設定コード処理手段によりデコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示する印刷設定画面表示手段とを有している。よって、印刷設定内容を容易に表示できる。

0007

また、印刷設定コード処理手段は、印刷設定をエンコードする際にデフォルトの印刷設定との差分情報のみをエンコードすることにより、印刷設定コードの文字列の長さをできる限り短くすることができる。

0008

更に、印刷設定コード処理手段は、印刷設定をエンコードする際に誤り検出を行うための誤り検出情報を含め、デコードする際に該謝り検出情報に基づいて誤り検出を行うことにより、間違った印刷設定コードが入力されたとき、間違っていることが判定できる。

0009

また、別の発明としての印刷処理方法によれば、所望の印刷設定内容をエンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示することに特徴がある。よって、印刷設定内容を容易に表示できる。

0010

更に、別の発明として、印刷処理方法を実行するためのプログラムは、コンピュータにより、所望の印刷設定内容をエンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードする機能と、デコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示する機能を有する。よって、印刷設定内容を容易に表示できる。

0011

また、別の発明として、上記印刷処理方法を実行するためのプログラムを格納したコンピュータ読み取り可能な記録媒体に特徴がある。よって、既存のシステムを変えることなく、印刷処理システム汎用的に構築することができる。

発明の効果

0012

本発明は他人の印刷設定内容を簡単に知ることができる。具体的には、印刷設定をエンコードした文字列を入力することによって、印刷設定画面に入力された印刷設定コードをデコードした結果が反映されるので、電話などで伝え聞いた、印刷設定をエンコードした文字列を入力することにより、他人の印刷設定を簡単に把握することができる。

発明を実施するための最良の形態

0013

本発明の印刷処理方法によれば、所望の印刷設定内容をエンコードした印刷設定コードの入力に基づいて入力された当該印刷設定コードをデコードした結果の印刷設定内容を印刷設定画面として表示する。

0014

図1は本発明の一実施例に係る印刷処理方法を適用するプリンタシステムの構成を示すブロック図である。同図に示すプリンタシステムは、コンピュータ100と、コンピュータ100に接続されたプリンタ200とを含んで構築されている。また、コンピュータ100にはディスプレイ300が接続されている。そして、コンピュータ100は、後述するオペレーティングシステム120により動作するアプリケーションプログラム110と、コンピュータ100全体を管理するオペレーティングシステム120と、コンピュータ100に接続されているプリンタ200の駆動を制御するプリンタドライバ130とを含んで構成されている。更に、プリンタドライバ130には、コンピュータ100に接続されているディスプレイ300に印刷設定画面を表示するための印刷設定画面表示手段131と、ユーザが入力した印刷設定コードをデコードして入力された印刷設定コードに対応する印刷設定を行う印刷設定コード処理手段132とを含んで構成されている。なお、印刷設定コード処理手段132は、エンコード処理デコード処理演算処理したり、あるいは図示していないエンコードテーブルデコードテーブルを参照してエンコード処理やデコード処理を行う機能を有している。

0015

次に、図1に示すプリンタシステムにおける一連の印刷処理について説明すると、オペレーティングシステム120はアプリケーションプログラム110からの印刷要求である描画命令及び描画データである印刷情報をプリンタドライバ130に渡して印刷データへの変換等の処理をさせて、その結果として得られた印刷命令や印刷データを受け取る。そして、その印刷命令及び印刷データをプリンタ200に渡す。プリンタ200は印刷命令に従って印刷処理を行う。なお、プリンタドライバ130では、オペレーティングシステム120から描画命令を受けると印刷設定画面表示手段131によってコンピュータ100に接続されたディスプレイ300上に後述する印刷設定画面を表示させ、ユーザに数々の印刷設定を行わせるようにする。この印刷設定には、集約印刷などのフィニッシング設定解像度などの画質の設定などがある。

0016

次に、本発明の印刷処理方法について図2に示す動作フローに従って説明する。
先ず、図1のオペレーティングシステム120は図1のアプリケーションプログラム110から描画命令や描画データを受信する(ステップS101)。オペレーティングシステム120はアプリケーションプログラム110からの印刷要求である描画命令及び描画データである印刷情報を図1のプリンタドライバ130に渡して印刷データへの変換等の処理をさせる(ステップS102)。また、受信した描画命令に基づいてプリンタドライバ130の印刷設定画面表示手段131によって図1のディスプレイ300上に、図3に示すような印刷設定画面30を表示させる(ステップS103)。ユーザが印刷設定コードの入力を行う場合は、図3の印刷設定画面30に設けられた印刷設定コード入力31を指示する。そして、図4に示すような印刷設定コード入力画面40に切替り、ユーザは印刷設定コード入力欄41に所定の印刷設定コードを入力する。印刷設定コードの入力があった場合(ステップS104;YES)、入力された印刷設定コードの誤り検出を行う(ステップS105)。誤りが無かったら(ステップS106;NO)、印刷設定コードとデフォルトとの差分があればその差分をとる(ステップS107)。次に、入力された印刷設定コード又は差分の印刷設定コードを図1の印刷設定コード処理手段132によってデコードする(ステップS108)。図5に示すようなデコードされた印刷設定画面30を表示する(ステップS109)。ユーザは表示された印刷設定画面30の印刷設定内容を確認し、印刷設定の内容が所望の内容であれば(ステップS110;YES)当該印刷設定の内容印刷を開始する(ステップS111)。一方、所望の内容でなければ(ステップS110;NO)印刷設定を修正して印刷を開始する(ステップS112、ステップS110;YES、ステップS111)。ステップS106で、入力された印刷設定コードに誤りがあれば(ステップS106;YES)、その誤りに対するエラー表示を行い、印刷処理コードの再入力を促す(ステップS113)。なお、印刷設定コードは、読みやすい形で文字列を表示して読み間違いが防げるために、エンコードした文字列を一定の文字数ごとに区切り記号スペースで区切ったものとしてもよい。

0017

次に、図6は本発明の印刷処理方法を実行するプログラムを起動するための具体的な装置の構成を示すブロック図である。つまり、同図は上記実施例における印刷処理方法によるソフトウェアを実行するマイクロプロセッサ等から構築されるハードウェアを示すものである。同図において、印刷処理システムはインターフェース(以下I/Fと略す)61、CPU62、ROM63、RAM64、表示装置65、ハードディスク66、キーボード67及びCD−ROMドライブ68を含んで構成されている。また、汎用の処理装置を用意し、CD−ROMなどの読取可能な記録媒体69には、本発明の印刷処理方法を実行するプログラムが記憶されている。更に、I/F61を介して外部装置から制御信号が入力され、キーボード67によって操作者による指令又は自動的に本発明のプログラムが起動される。そして、CPU62は当該プログラムに従って上述の印刷処理方法に伴う印刷処理を施し、その処理結果をRAM64やハードディスク66等の記憶装置に格納し、必要により表示装置65などに出力する。以上のように、本発明の印刷処理方法を実行するプログラムが記録した記録媒体を用いることにより、既存のシステムを変えることなく、印刷処理システムを汎用的に構築することができる。

0018

なお、本発明は上記実施例に限定されるものではなく、特許請求の範囲内の記載であれば多種の変形や置換可能であることは言うまでもない。

図面の簡単な説明

0019

本発明の一実施例に係る印刷処理方法を適用するプリンタシステムの構成を示すブロック図である。
本発明の印刷処理方法の処理を示すフローチャートである。
印刷設定画面の一例を示す図である。
印刷設定コード入力画面の一例を示す図である。
入力された印刷設定コードからデコードされた印刷設定画面の一例を示す図である。
本発明の印刷処理方法を実行するプログラムを起動するための具体的な装置の構成を示すブロック図である。

符号の説明

0020

100;コンピュータ、110;アプリケーションプログラム、
120;オペレーションシステム、130;プリンタドライバ、
131;印刷設定画面表示手段、132;印刷設定コード処理手段、
200;プリンタ、300;ディスプレイ。

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

関連する公募課題一覧

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ