図面 (/)

技術 ペット用服

出願人 葛生裕子
発明者 葛生雅之
出願日 2002年7月10日 (19年1ヶ月経過) 出願番号 2002-236109
公開日 2004年2月12日 (17年6ヶ月経過) 公開番号 2004-041158
状態 特許登録済
技術分野 家畜、動物の飼育(3)(その他の飼育)
主要キーワード 化学繊維布 金属繊維布 ガラス繊維布 波板状 放熱装置 断熱効果 放熱効率 放熱効果
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2004年2月12日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (2)

課題

服を着せて日中アスファルトの上を散歩しても、犬猫等のペット体調崩れないペット用服を作る。

解決の手段

犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる服に放熱装置を取り付けた、犬猫等の体を入れる服に放熱効果の高い物を取り付けた、又は犬猫等の体を入れる服を放熱効果の高い物で作った、以上のことを特徴とするペット用服。

概要

背景

犬猫等のペットに着せる服は放熱装置がなく、従来の服を着せて日中アスファルトの上を散歩すると、犬猫等のペットの体温上がり体調を崩してしまう。

概要

服を着せて日中アスファルトの上を散歩しても、犬猫等のペットの体調が崩れないペット用服を作る。犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる服に放熱装置を取り付けた、犬猫等の体を入れる服に放熱効果の高い物を取り付けた、又は犬猫等の体を入れる服を放熱効果の高い物で作った、以上のことを特徴とするペット用服。  

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる通気性の良い服に放熱装置を取り付け、放熱装置は金属等の熱伝導率の大きい材料でできていて、放熱装置は波板状又は網状にして表面積を大きくして放熱効率を高めた、以上のことを特徴とするペット用服

請求項2

犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる通気性の良い服の内側は綿布等の断熱効果の高い繊維でできていて、犬猫等の体を入れる通気性の良い服の外側は放熱装置として金属繊維布ガラス繊維布等の放熱効果の高い繊維でできている、以上のことを特徴とするペット用服。

請求項3

犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる服に放熱装置を取り付けた、犬猫等の体を入れる服に放熱効果の高い物を取り付けた、又は犬猫等の体を入れる服を放熱効果の高い物で作った、以上のことを特徴とするペット用服。

技術分野

0001

犬猫等のペット用服の技術。

背景技術

0002

犬猫等のペットに着せる服は放熱装置がなく、従来の服を着せて日中アスファルトの上を散歩すると、犬猫等のペットの体温上がり体調を崩してしまう。

発明が解決しようとする課題

0003

服を着せて日中アスファルトの上を散歩しても、犬猫等のペットの体調が崩れないペット用服を作る。

課題を解決するための手段

0004

犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる服に放熱装置を取り付けた、犬猫等の体を入れる服に放熱効果の高い物を取り付けた、又は犬猫等の体を入れる服を放熱効果の高い物で作った、以上のことを特徴とするペット用服。

0005

犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる通気性の良い服に放熱装置を取り付け、放熱装置は金属等の熱伝導率の大きい材料でできていて、放熱装置は波板状又は網状にして表面積を大きくして放熱効率を高めた、以上のことを特徴とするペット用服、または、犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる通気性の良い服の内側は綿布等の断熱効果の高い繊維でできていて、犬猫等の体を入れる通気性の良い服の外側は放熱装置として金属繊維布ガラス繊維布化学繊維布等の放熱効果の高い繊維でできている、以上のことを特徴とするペット用服。

発明を実施するための最良の形態

0006

【実施例】
犬猫等に着せる服で、犬猫等の体を入れる通気性の良い服の内側は綿布の断熱効果の高い繊維でできていて、犬猫等の体を入れる通気性の良い服の外側は放熱装置として放熱効果の高い化学繊維布でできている、以上のことを特徴とするペット用服。

図面の簡単な説明

0007

この服を着せることにより快適に過ごせる。

図1
犬猫等の体を入れる服の内側は綿布等の断熱効果の高い繊維でできていて、服の外側は放熱装置として放熱効果の高い化学繊維布でできているペット用服。
【符号の説明】
A  犬猫等の体
B  ペット用服

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • パナソニックIPマネジメント株式会社の「 家畜管理システムおよび家畜管理方法」が 公開されました。( 2021/07/08)

    【課題】有蹄類に属する家畜の健康状態の異常を検知することができる家畜管理システムおよび家畜管理方法を提供する。【解決手段】家畜管理システム1は、有蹄類に属する家畜を管理する家畜管理システムであって、有... 詳細

  • 花王株式会社の「 ペット用トイレ」が 公開されました。( 2021/07/01)

    【課題】ペットの排泄スペースを十分に確保しつつ、省スペース化を実現するように配置可能なペット用トイレを提供する。【解決手段】ペット用トイレ1は、排泄物処理材を収容する収容部10Cと、収容部10Cの上方... 詳細

  • 株式会社ナベルの「 孵化途中卵観測用の投光装置」が 公開されました。( 2021/07/01)

    【課題】照射部を可及的に卵に接近させ、かつ、照射部を破損したり、卵殻を破損したりすることのない装置を提供する。【解決手段】孵化途中卵観測用の投光装置1は、アーム部5と、基部6と、照射部7とを備える。ア... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ