図面 (/)

技術 電子カードを用いた情報提供方法、端末装置、電子カード配信装置、詳細情報配信装置、動的情報配信装置、情報提供処理プログラム、情報提供システム

出願人 日本電気株式会社
発明者 本多武彦成川泰教山川義徳
出願日 2002年4月4日 (18年10ヶ月経過) 出願番号 2002-102524
公開日 2003年10月17日 (17年4ヶ月経過) 公開番号 2003-296477
状態 拒絶査定
技術分野 特定用途計算機 オンライン・システム オンライン・システム 照明広告以外の広告 交換機の特殊サービス (2) 電話通信サービス
主要キーワード スレーブ機器間 カードフォルダ カード種別毎 ヘアサロン スタイリスト ブックストア 店舗カード 予約受付装置
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2003年10月17日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (9)

課題

電子カードを用いた情報提供方法端末装置、電子カード配信装置詳細情報配信装置、動的情報配信装置、情報提供処理プログラム情報提供システムを提供する。

課題手段

情報提供者が端末装置の使用者に対し、電子カード単位で情報を提供する方法であって、情報を蓄積する電子カード配信装置が、前記端末装置からの指示に応じて、情報提供者に関する情報を、通信手段を介して前記端末装置に提供する電子カード提供工程と、前記端末装置が、提供された情報を取得する電子カード取得工程と、前記端末装置が、取得された情報を、メモリに記憶する電子カード記憶工程と、前記端末装置が、前記使用者からの表示支持に応じて、情報を前記メモリから読み出し、当該電子カードに取得した情報と、前記情報提供者に関する情報を表示画面上に表示する電子カード表示工程と、を備えるように構成する。

概要

背景

従来から、企業や店舗などの情報提供者が、消費者に対し様々な情報(宣伝広告など)を提供するには、テレビラジオによる放送新聞雑誌への掲載カタログチラシ名刺配布、或いは、ダイレクトメール郵送などを利用することが一般的であった。

一方、近年、インターネット利用度の増大や、携帯電話機爆発的な普及に伴い、企業や店舗などが、これらを利用して情報を提供することも極めて重要となっている。これらを利用した情報提供方法として、例えば、各家庭パソコンや携帯電話機からのアクセスに応じて、インターネット上のWebサーバから企業や店舗自体の宣伝,そこで扱う商品の宣伝などの情報が掲載されたWebページを提供する方法、或いは、それらの情報が掲載された電子メールを各家庭のパソコンや携帯電話機に配信する方法などが知られている。

概要

電子カードを用いた情報提供方法、端末装置、電子カード配信装置詳細情報配信装置、動的情報配信装置、情報提供処理プログラム情報提供システムを提供する。

情報提供者が端末装置の使用者に対し、電子カード単位で情報を提供する方法であって、情報を蓄積する電子カード配信装置が、前記端末装置からの指示に応じて、情報提供者に関する情報を、通信手段を介して前記端末装置に提供する電子カード提供工程と、前記端末装置が、提供された情報を取得する電子カード取得工程と、前記端末装置が、取得された情報を、メモリに記憶する電子カード記憶工程と、前記端末装置が、前記使用者からの表示支持に応じて、情報を前記メモリから読み出し、当該電子カードに取得した情報と、前記情報提供者に関する情報を表示画面上に表示する電子カード表示工程と、を備えるように構成する。

目的

本発明は、上記課題に鑑みてなされたものであり、情報提供者から提供された情報を、消費者がより活用しやすくさせることが可能な電子カードを用いた情報提供方法、端末装置、電子カード配信装置、詳細情報配信装置、動的情報配信装置、情報提供処理プログラム、情報提供システムを提供することを目的する。

効果

実績

技術文献被引用数
1件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

端末装置表示画面上の所定範囲仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードを用いて、前記情報提供者が前記端末装置の使用者に対し、前記電子カード単位で前記情報を提供する電子カードを用いた情報提供方法であって、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置が、前記端末装置からの電子カード提供指示に応じて、前記情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを、通信手段を介して前記端末装置に提供する電子カード提供工程と、前記端末装置が、前記提供された電子カードに係るデータを取得する電子カード取得工程と、前記端末装置が、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶する電子カード記憶工程と、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示する電子カード表示工程と、を備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項2

請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求工程と、前記詳細情報配信装置が、前記要求された詳細情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する詳細情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項3

請求項2に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記詳細情報配信装置が、前記詳細情報を必要に応じて更新する詳細情報更新工程をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項4

請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求工程と、前記詳細情報配信装置が、前記要求された詳細情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する詳細情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された詳細情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該端末装置のメモリに記憶する詳細情報記憶工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項5

請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求工程と、前記詳細情報配信装置が、前記要求された詳細情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する詳細情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示工程と、前記端末装置が、前記取得された詳細情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該端末装置のメモリに記憶する詳細情報記憶工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項6

請求項4または5に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの詳細情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項7

請求項4乃至6の何れか一項に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記詳細情報配信装置が、前記詳細情報を必要に応じて更新する詳細情報更新工程と、前記詳細情報配信装置が、前記詳細情報を取得した端末装置を特定し、前記更新された詳細情報を、前記通信手段を介して、当該特定された端末装置に提供する更新詳細情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された、更新された詳細情報を取得し、前記メモリに記憶された詳細情報を更新する端末内詳細情報更新工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項8

請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記電子カードは、複数の前記情報提供者毎に前記電子カード配信装置を介して提供されるものであって、当該情報提供者に応じた属性情報を有することを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項9

請求項8に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記端末装置が、前記使用者からの電子カードリスト表示指示に応じて、前記メモリに記憶されている電子カードが有する属性情報に基づいて、前記メモリに記録されている電子カードのリストを前記表示画面上に表示する電子カードリスト表示工程を、さらに備え、前記電子カード表示工程では、前記表示画面上に前記電子カードのリストが表示されている状態において、前記使用者からの当該リスト上における何れか一つの電子カードの表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示することを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項10

請求項8に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記端末装置が、前記電子カードが有する属性情報に基づいて、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶することを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項11

請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード掲示板表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する電子カードの掲示板を、通信手段を介して、掲示板配信装置に要求する掲示板要求工程と、前記掲示板配信装置が、前記要求された電子カードの掲示板に係るデータを、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する掲示板提供工程と、前記端末装置が、前記提供された電子カードの掲示板に係るデータを取得し、前記電子カード上に当該電子カードの掲示板を表示するとともに、当該電子カードの掲示板に対応して登録されたメッセージを当該掲示板上に表示する掲示板表示工程と、前記電子カードの掲示板が表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの当該電子カードの掲示板に登録すべきメッセージの入力を受付けるメッセージ入力工程と、前記端末装置が、前記使用者からの掲示板登録指示に応じて、前記受付けられたメッセージに係るデータを、前記通信手段を介して、前記掲示板配信装置に送信するメッセージ送信工程と、前記掲示板配信装置が、前記送信されたメーセージに係るデータを、前記電子カードの掲示板に係るデータ内に登録するメッセージ登録工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項12

請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの前記情報提供者に関する業務に係る予約申込の入力を受付ける予約申込入力工程と、前記端末装置が、前記使用者からの予約申込指示に応じて、前記受付けられた予約申込に係るデータを、前記通信手段を介して、予約受付装置に送信する予約申込送信工程と、前記予約受付装置が、前記送信された予約申込に係るデータに基づき、予約可能であるか否かを判断し、その結果を、前記通信手段を介して、前記端末装置に送信する予約可否情報送信工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項13

請求項1乃至12の何れか一項に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記電子カードは、前記端末装置の送受信機能により通信手段を介して複数の端末装置間において流通されることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項14

端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられており、前記静的情報表示エリアには情報提供者に関する静的情報が表示され、前記動的情報表示エリアには情報提供者に関する動的情報が表示される電子カードを用いて、前記情報提供者が前記端末装置の使用者に対し、前記電子カード単位で前記情報を提供する電子カードを用いた情報提供方法であって、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置が、前記端末装置からの電子カード提供指示に応じて、前記情報提供者に関する静的情報が含まれた電子カードに係るデータを、通信手段を介して、前記端末装置に提供する電子カード提供工程と、前記端末装置が、前記提供された電子カードに係るデータを取得する電子カード取得工程と、前記端末装置が、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶する電子カード記憶工程と、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カードの静的情報表示エリア上に前記情報提供者に関する静的情報を表示する電子カード表示工程と、を備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項15

請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求工程と、前記動的情報配信装置が、前記要求された情報提供者に関する動的情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する動的情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示工程と、を備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項16

請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求工程と、前記動的情報配信装置が、前記要求された情報提供者に関する動的情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する動的情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該端末装置のメモリに記憶する動的情報記憶工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項17

請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求工程と、前記動的情報配信装置が、前記要求された情報提供者に関する動的情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する動的情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示工程と、前記端末装置が、前記取得された情報提供者に関する動的情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該端末装置のメモリに記憶する動的情報記憶工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項18

請求項16または17に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの動的情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する動的情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する動的情報表示工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項19

請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記電子カードは、複数の前記情報提供者毎に前記電子カード配信装置を介して提供されるものであって、当該情報提供者に応じた属性情報を有することを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項20

請求項19に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、前記メモリに記憶されている何れか一つの電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを表示画面上に表示するとともに、当該電子カードの静的情報表示エリア上にその電子カードに対応する情報提供者に関する静的情報を表示し、さらに、前記メモリに記憶されている電子カードが有する属性情報に基づいて、前記メモリに記録されている電子カードのリストを前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する電子カードリスト表示工程と、前記電子カード表示工程では、前記表示画面上に前記電子カードのリストが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの当該リスト上における何れか一つの電子カードの表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードの静的情報表示エリア上に、当該電子カードに対応する情報提供者に関する静的情報を表示することを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項21

請求項19に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記端末装置が、前記電子カードが有する属性情報に基づいて、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶することを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項22

請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード掲示板表示指示に応じて、当該電子カードの静的情報表示エリア上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する電子カードの掲示板を、通信手段を介して、掲示板配信装置に要求する掲示板要求工程と、前記掲示板配信装置が、前記要求された電子カードの掲示板に係るデータを、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する掲示板提供工程と、前記端末装置が、前記提供された電子カードの掲示板に係るデータを取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に当該電子カードの掲示板を表示するとともに、当該電子カードの掲示板に対応して登録されたメッセージを当該掲示板上に表示する掲示板表示工程と、前記電子カードの掲示板が表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの当該電子カードの掲示板に登録すべきメッセージの入力を受付けるメッセージ入力工程と、前記端末装置が、前記使用者からの掲示板登録指示に応じて、前記受付けられたメッセージに係るデータを、前記通信手段を介して、前記掲示板配信装置に送信するメッセージ送信工程と、前記掲示板配信装置が、前記送信されたメーセージに係るデータを、前記電子カードの掲示板に係るデータ内に登録するメッセージ登録工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項23

請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの前記情報提供者に関する業務に係る予約申込の入力を受付ける予約申込入力工程と、前記端末装置が、前記使用者からの予約申込指示に応じて、前記受付けられた予約申込に係るデータを、前記通信手段を介して、予約受付装置に送信する予約申込送信工程と、前記予約受付装置が、前記送信された予約申込に係るデータに基づき、予約可能であるか否かを判断し、その結果を、前記通信手段を介して、前記端末装置に送信する予約可否情報送信工程と、をさらに備えることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項24

請求項14乃至23の何れか一項に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記電子カードは、前記端末装置の送受信機能により通信手段を介して複数の端末装置間において流通されることを特徴とする電子カードを用いた情報提供方法。

請求項25

表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する端末装置であって、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置に、通信手段を介して、前記情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを要求する電子カード要求手段と、前記電子カード配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段と、前記取得された電子カードに係るデータを、メモリに記憶する電子カード記憶手段と、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示する電子カード表示手段と、を備えることを特徴とする端末装置。

請求項26

請求項25に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段と、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段と、をさらに備えることを特徴とする端末装置。

請求項27

請求項25に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段と、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、前記メモリに記憶する詳細情報記憶手段と、をさらに備えることを特徴とする端末装置。

請求項28

請求項25に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段と、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段と、前記取得された詳細情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、前記メモリに記憶する詳細情報記憶手段と、をさらに備えることを特徴とする端末装置。

請求項29

請求項27または28に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段と、をさらに備えることを特徴とする端末装置。

請求項30

端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置であって、端末装置からの電子カード提供指示に応じて、情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを、通信手段を介して、前記端末装置に提供することを特徴とする電子カード配信装置。

請求項31

端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カード上に表示されるべき前記情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を蓄積する詳細情報配信装置であって、端末装置からの詳細情報取得指示に応じて、前記電子カード上に表示されるべき情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、前記端末装置に提供することを特徴とする詳細情報配信装置。

請求項32

請求項31に記載の詳細情報配信装置において、前記詳細情報を必要に応じて更新することを特徴とする詳細情報配信装置。

請求項33

表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられており、前記静的情報表示エリアには情報提供者に関する静的情報が表示され、前記動的情報表示エリアには情報提供者に関する動的情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する端末装置であって、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置に、通信手段を介して、前記情報提供者に関する静的情報が含まれた電子カードに係るデータを要求する電子カード要求手段と、前記電子カード配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段と、前記取得された電子カードに係るデータを、メモリに記憶する電子カード記憶手段と、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カードの静的情報表示エリア上に前記情報提供者に関する静的情報を表示する電子カード表示手段と、を備えることを特徴とする端末装置。

請求項34

請求項33に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段と、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示手段と、を備えることを特徴とする端末装置。

請求項35

請求項33に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段と、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該メモリに記憶する動的情報記憶手段と、をさらに備えることを特徴とする端末装置。

請求項36

請求項33に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段と、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示手段と、前記取得された情報提供者に関する動的情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該メモリに記憶する動的情報記憶手段と、をさらに備えることを特徴とする端末装置。

請求項37

請求項35または36に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する動的情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する動的情報表示手段と、をさらに備えることを特徴とする端末装置。

請求項38

端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられており、前記静的情報表示エリアには情報提供者に関する静的情報が表示され、前記動的情報表示エリアには情報提供者に関する動的情報が表示される電子カードを蓄積する電子カード配信装置であって、端末装置からの電子カード提供指示に応じて、情報提供者に関する静的情報が含まれた前記電子カードに係るデータを、通信手段を介して、前記端末装置に提供することを特徴とする電子カード配信装置。

請求項39

端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられた電子カード上の当該動的情報表示エリアに表示されるべき情報提供者に関する動的情報を蓄積する動的情報配信装置において、端末装置からの動的情報取得指示に応じて、前記電子カード上に表示されるべき情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、前記端末装置に提供することを特徴とする動的情報配信装置。

請求項40

表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する端末装置に含まれるコンピュータを、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置に、通信手段を介して、前記情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを要求する電子カード要求手段、前記電子カード配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段、前記取得された電子カードに係るデータを、メモリに記憶する電子カード記憶手段、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示する電子カード表示手段、として機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム

請求項41

請求項40に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段、としてさらに機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項42

請求項40に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、前記メモリに記憶する詳細情報記憶手段、としてさらに機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項43

請求項40に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段、前記取得された詳細情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、前記メモリに記憶する詳細情報記憶手段、としてさらに機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項44

請求項42または43に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段、としてさらに機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項45

表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられており、前記静的情報表示エリアには情報提供者に関する静的情報が表示され、前記動的情報表示エリアには情報提供者に関する動的情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する端末装置に含まれるコンピュータを、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置に、通信手段を介して、前記情報提供者に関する静的情報が含まれた電子カードに係るデータを要求する電子カード要求手段、前記電子カード配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段、前記取得された電子カードに係るデータを、メモリに記憶する電子カード記憶手段、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カードの静的情報表示エリア上に前記情報提供者に関する静的情報を表示する電子カード表示手段、として機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項46

請求項45に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示手段、としてさらに機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項47

請求項45に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該メモリに記憶する動的情報記憶手段、としてさらに機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項48

請求項47に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示手段、前記取得された情報提供者に関する動的情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該メモリに記憶する動的情報記憶手段、としてさらに機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項49

請求項47または48に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する動的情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する動的情報表示手段、としてさらに機能させることを特徴とする情報提供処理プログラム。

請求項50

通信手段を介して相互に接続可能な端末装置と電子カード配信装置を備え、前記端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する情報提供システムであって、前記電子カード配信装置は、前記電子カードに係るデータを蓄積し、前記端末装置からの電子カード提供指示に応じて、前記情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを、通信手段を介して前記端末装置に提供する電子カード提供手段を備え、前記端末装置は、前記電子カード配信装置から提供された電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段と、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶する電子カード記憶手段と、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示する電子カード表示手段と、を備えることを特徴とする情報提供システム。

技術分野

0001

本発明は、情報提供者が、ネットワークを利用して端末装置使用者に様々な情報を提供するための情報提供方法に関する。

背景技術

0002

従来から、企業や店舗などの情報提供者が、消費者に対し様々な情報(宣伝広告など)を提供するには、テレビラジオによる放送新聞雑誌への掲載カタログチラシ名刺配布、或いは、ダイレクトメール郵送などを利用することが一般的であった。

0003

一方、近年、インターネット利用度の増大や、携帯電話機爆発的な普及に伴い、企業や店舗などが、これらを利用して情報を提供することも極めて重要となっている。これらを利用した情報提供方法として、例えば、各家庭パソコンや携帯電話機からのアクセスに応じて、インターネット上のWebサーバから企業や店舗自体の宣伝,そこで扱う商品の宣伝などの情報が掲載されたWebページを提供する方法、或いは、それらの情報が掲載された電子メールを各家庭のパソコンや携帯電話機に配信する方法などが知られている。

発明が解決しようとする課題

0004

しかしながら、テレビ,ラジオによる放送、新聞,雑誌への掲載、カタログ,チラシ,名刺の配布、或いは、ダイレクトメールの郵送は、情報提供者から消費者に対する一方的な、かつ、使い捨て型の情報(情報の更新への対応不可)の提供である。そのため、消費者は、それらの方法により提供された情報を、長い間、保有したり、必要なときにいつでも利用できるように持ち歩くというようなことはしない。

0005

一方、Webページによる情報の提供方法では、消費者との間でインタラクティブな情報のやり取りができ、また、Webサーバにおいて定期的に情報を更新することができるが、消費者は、パソコンや携帯電話機がインターネットを介してWebサーバにアクセスしている時にのみ、提供される情報を参照するにすぎず、また、Webページにより提供される情報を、必要なときにいつでも利用できるように持ち歩くということは困難である。さらに、Webページが、それ自体、独立して流通する性質のものではない。

0006

また、電子メールによる情報の提供方法では、消費者は、パソコンや携帯電話機にて提供された情報を保有することができるが、情報提供者から消費者に対する一方的な情報の提供であり、情報の更新への対応は容易ではなく、また、消費者のパソコンや携帯電話機の電子メールアドレス事前入手しておかなければならないという手間が生じる。さらに、電子メールは、情報提供者から特定の消費者に対して配信するものであり、それ自体、独立して流通する性質のものではない。

0007

本発明は、上記課題に鑑みてなされたものであり、情報提供者から提供された情報を、消費者がより活用しやすくさせることが可能な電子カードを用いた情報提供方法、端末装置、電子カード配信装置詳細情報配信装置、動的情報配信装置、情報提供処理プログラム情報提供システムを提供することを目的する。

課題を解決するための手段

0008

上記課題を解決するため、請求項1に記載の発明は、端末装置の表示画面上の所定範囲仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードを用いて、前記情報提供者が前記端末装置の使用者に対し、前記電子カード単位で前記情報を提供する電子カードを用いた情報提供方法であって、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置が、前記端末装置からの電子カード提供指示に応じて、前記情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを、通信手段を介して前記端末装置に提供する電子カード提供工程と、前記端末装置が、前記提供された電子カードに係るデータを取得する電子カード取得工程と、前記端末装置が、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶する電子カード記憶工程と、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示する電子カード表示工程と、を備えるように構成する。

0009

ここで、端末装置には、パーソナルコンピュータばかりでなく、携帯電話機、PHS(Personal Handy Phone system)、PDA(Personal digital assistant)などの携帯型端末装置も含まれる。

0010

請求項1に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを用いて、当該電子カード単位で、端末装置の使用者にその情報を提供することができる。また、端末装置の使用者は、自分の興味欲求時点で、所望する情報提供者に係る電子カードを、電子カード配信装置から、通信手段(例えば、インターネット、近距離無線通信手段)を介して端末装置にて取得し、メモリに保存することができるので、当該使用者は、電子カードを端末装置と共に持ち歩くことができ、好きな時に、所望の電子カードを取り出し(メモリから読み出し)当該電子カードを前記表示画面上に表示して、情報提供者に関する情報を参照することができる。また、従って、情報提供者から提供された情報を、消費者である端末装置の使用者がより活用しやすくさせることができる。

0011

請求項2に記載の発明は、請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求工程と、前記詳細情報配信装置が、前記要求された詳細情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する詳細情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示工程と、をさらに備えるように構成する。

0012

請求項2に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを端末装置にて保存している端末装置の使用者に対し、当該電子カード単位で、適宜、情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を提供することができる。また、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で、端末装置のメモリに保存されている電子カードを利用して、詳細情報配信装置から通信手段を介して、所望する情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を取得し、それを端末装置の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。

0013

請求項3に記載の発明は、請求項2に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記詳細情報配信装置が、前記詳細情報を必要に応じて更新する詳細情報更新工程をさらに備えるように構成する。

0014

請求項3に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを端末装置にて保存している端末装置の使用者に対し、当該電子カード単位で、常に最新の詳細情報を提供することができる。また、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で最新の上記詳細情報を端末装置にて取得し、それを端末装置の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。

0015

請求項4に記載の発明は、請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求工程と、前記詳細情報配信装置が、前記要求された詳細情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する詳細情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された詳細情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該端末装置のメモリに記憶する詳細情報記憶工程と、をさらに備えるように構成する。

0016

請求項4に記載の発明によれば、請求項2に記載の発明とは異なり、提供された詳細情報を端末装置のメモリに保存することができる。

0017

請求項5に記載の発明は、請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求工程と、前記詳細情報配信装置が、前記要求された詳細情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する詳細情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示工程と、前記端末装置が、前記取得された詳細情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該端末装置のメモリに記憶する詳細情報記憶工程と、をさらに備えるように構成する。

0018

請求項5に記載の発明によれば、提供された詳細情報を端末装置のメモリに保存し、適宜表示することができる。

0019

請求項6に記載の発明は、請求項4または5に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの詳細情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示工程と、をさらに備えるように構成する。

0020

請求項6に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、いつでも、どこでも、端末装置のメモリに保存された上記詳細情報を、端末装置の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。

0021

請求項7に記載の発明は、請求項4乃至6の何れか一項に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記詳細情報配信装置が、前記詳細情報を必要に応じて更新する詳細情報更新工程と、前記詳細情報配信装置が、前記詳細情報を取得した端末装置を特定し、前記更新された詳細情報を、前記通信手段を介して、当該特定された端末装置に提供する更新詳細情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された、更新された詳細情報を取得し、前記メモリに記憶された詳細情報を更新する端末内詳細情報更新工程と、をさらに備えるように構成する。

0022

請求項7に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを端末装置にて保存している端末装置の使用者に対し、当該電子カード単位で、常に最新の詳細情報を提供することができる。また、端末装置の使用者は、当該詳細情報が更新された場合に、当該詳細情報を端末装置にて取得して更新することができる。

0023

請求項8に記載の発明は、請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記電子カードは、複数の前記情報提供者毎に前記電子カード配信装置を介して提供されるものであって、当該情報提供者に応じた属性情報を有するように構成する。

0024

ここで、属性情報は、情報提供者または、情報提供者が提供する情報に応じた種類が存在し、これには、「店舗」、「商品」、「イベント」、「従業員」等の情報が含まれる。

0025

請求項8に記載の発明によれば、上記電子カードは、当該属性情報に基づき、様々なカード種別されるので、端末装置の使用者に対し、当該電子カードを、より利用しやすくさせることができる。

0026

請求項9に記載の発明は、請求項8に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記端末装置が、前記使用者からの電子カードリスト表示指示に応じて、前記メモリに記憶されている電子カードが有する属性情報に基づいて、前記メモリに記録されている電子カードのリストを前記表示画面上に表示する電子カードリスト表示工程を、さらに備え、前記電子カード表示工程では、前記表示画面上に前記電子カードのリストが表示されている状態において、前記使用者からの当該リスト上における何れか一つの電子カードの表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示するように構成する。

0027

請求項9に記載の発明によれば、複数の電子カードが端末装置のメモリに保存されている場合であっても、これらが有する属性情報に基づいた電子カードのリストが表示、例えば、その属性情報毎に種別された電子カード毎のリストが表示画面上に表示されるので、端末装置の利用者は、所望する情報提供者の電子カードを迅速に探し出し、当該電子カードを表示画面上に表示させて参照することができる。

0028

請求項10に記載の発明は、請求項8に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記端末装置が、前記電子カードが有する属性情報に基づいて、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶するように構成する。

0029

請求項11に記載の発明は、請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード掲示板表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する電子カードの掲示板を、通信手段を介して、掲示板配信装置に要求する掲示板要求工程と、前記掲示板配信装置が、前記要求された電子カードの掲示板に係るデータを、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する掲示板提供工程と、前記端末装置が、前記提供された電子カードの掲示板に係るデータを取得し、前記電子カード上に当該電子カードの掲示板を表示するとともに、当該電子カードの掲示板に対応して登録されたメッセージを当該掲示板上に表示する掲示板表示工程と、前記電子カードの掲示板が表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの当該電子カードの掲示板に登録すべきメッセージの入力を受付けるメッセージ入力工程と、前記端末装置が、前記使用者からの掲示板登録指示に応じて、前記受付けられたメッセージに係るデータを、前記通信手段を介して、前記掲示板配信装置に送信するメッセージ送信工程と、前記掲示板配信装置が、前記送信されたメーセージに係るデータを、前記電子カードの掲示板に係るデータ内に登録するメッセージ登録工程と、をさらに備えるように構成する。

0030

請求項11に記載の発明によれば、情報提供者は、自己の電子カードの掲示板に、緊急情報等、端末装置の使用者に伝えたいメッセージを登録し、リアルタイムにそのメッセージを伝えることができる。また、端末装置の使用者も、当該電子カードの掲示板に、当該電子カードと同じ電子カードを有する情報提供者、或いは、その他の者(他の端末装置の使用者)に伝えたいメッセージを登録し、リアルタイムにそのメッセージを伝えることができる。

0031

請求項12に記載の発明は、請求項1に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの前記情報提供者に関する業務に係る予約申込の入力を受付ける予約申込入力工程と、前記端末装置が、前記使用者からの予約申込指示に応じて、前記受付けられた予約申込に係るデータを、前記通信手段を介して、予約受付装置に送信する予約申込送信工程と、前記予約受付装置が、前記送信された予約申込に係るデータに基づき、予約可能であるか否かを判断し、その結果を、前記通信手段を介して、前記端末装置に送信する予約可否情報送信工程と、をさらに備えるように構成する。

0032

請求項12に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、所望する情報提供者に関する業務に係る予約申込を、その情報提供者に係る電子カードを用いて簡単に行うことができる。

0033

請求項13に記載の発明は、請求項1乃至12の何れか一項に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記電子カードは、前記端末装置の送受信機能により通信手段を介して複数の端末装置間において流通されるように構成する。

0034

請求項13に記載の発明によれば、電子カードは、それ自体、複数の端末装置間で独立して流通する性質ものであるので、従来に無い情報の提供方法を実現することができる。

0035

請求項14に記載に記載の発明は、端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられており、前記静的情報表示エリアには情報提供者に関する静的情報が表示され、前記動的情報表示エリアには情報提供者に関する動的情報が表示される電子カードを用いて、前記情報提供者が前記端末装置の使用者に対し、前記電子カード単位で前記情報を提供する電子カードを用いた情報提供方法であって、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置が、前記端末装置からの電子カード提供指示に応じて、前記情報提供者に関する静的情報が含まれた電子カードに係るデータを、通信手段を介して、前記端末装置に提供する電子カード提供工程と、前記端末装置が、前記提供された電子カードに係るデータを取得する電子カード取得工程と、前記端末装置が、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶する電子カード記憶工程と、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カードの静的情報表示エリア上に前記情報提供者に関する静的情報を表示する電子カード表示工程と、を備えるように構成する。

0036

ここで、静的情報には、情報提供者である、例えば、会社、店舗、会社の経営者、店舗の経営者、会社や店舗の従業者などの名称、氏名、住所電話番号、電子メールアドレスなど、頻繁に変更されない静的な情報が含まれる。

0037

動的情報には、例えば、店舗が提供したい今日のお勧め商品の情報や今週のイベント情報、店舗の従業員の今週のスケジュールなど、頻繁に変更される動的情報が含まれる。

0038

請求項14に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを用いて、当該電子カード単位で、端末装置の使用者にその情報を提供することができる。また、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で、所望する情報提供者に係る電子カードを、電子カード配信装置から、通信手段(例えば、インターネット、近距離無線通信手段)を介して端末装置にて取得し、メモリに保存することができるので、当該使用者は、電子カードを端末装置と共に持ち歩くことができ、好きな時に、所望の電子カードを取り出し(メモリから読み出し)当該電子カードを前記表示画面上に表示して、電子カードにおける静的情報表示エリア上で情報提供者に関する情報を参照することができる。また、従って、情報提供者から提供された情報を、消費者がより活用しやすくさせることができる。

0039

請求項15に記載の発明は、請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求工程と、前記動的情報配信装置が、前記要求された情報提供者に関する動的情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する動的情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示工程と、を備えるように構成する。

0040

請求項15に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを端末装置にて保存している端末装置の使用者に対し、当該電子カード単位で、適宜、情報提供者に関する動的情報、つまり、最新の情報を提供することができる。また、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で、端末装置のメモリに保存されている電子カードを利用して、動的情報配信装置から通信手段を介して、所望する情報提供者に関する動的情報を取得し、それを端末装置の表示画面上に表示された電子カードの動的情報表示エリア上で参照することができる。

0041

請求項16に記載の発明は、請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求工程と、前記動的情報配信装置が、前記要求された情報提供者に関する動的情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する動的情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該端末装置のメモリに記憶する動的情報記憶工程と、をさらに備えるように構成する。

0042

請求項16に記載の発明によれば、請求項15に記載の発明とは異なり、提供された情報提供者に関する動的情報を端末装置のメモリに保存することができる。

0043

請求項17に記載の発明は、請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求工程と、前記動的情報配信装置が、前記要求された情報提供者に関する動的情報を、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する動的情報提供工程と、前記端末装置が、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示工程と、前記端末装置が、前記取得された情報提供者に関する動的情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該端末装置のメモリに記憶する動的情報記憶工程と、をさらに備えるように構成する。

0044

請求項17に記載の発明によれば、提供された情報提供者に関する動的情報を端末装置のメモリに保存し、適宜、表示することができる。

0045

請求項18に記載の発明は、請求項16または17に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの動的情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する動的情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する動的情報表示工程と、をさらに備えるように構成する。

0046

請求項18に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、いつでも、どこにでも、端末装置のメモリに保存された上記動的情報を、端末装置の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。

0047

請求項19に記載の発明は、請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記電子カードは、複数の前記情報提供者毎に前記電子カード配信装置を介して提供されるものであって、当該情報提供者に応じた属性情報を有するように構成する。

0048

請求項19に記載の発明によれば、上記電子カードは、当該属性情報に基づき、様々なカードに種別されるので、端末装置の使用者に対し、当該電子カードを、より利用しやすくさせることができる。

0049

請求項20に記載の発明は、請求項19に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、前記メモリに記憶されている何れか一つの電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを表示画面上に表示するとともに、当該電子カードの静的情報表示エリア上にその電子カードに対応する情報提供者に関する静的情報を表示し、さらに、前記メモリに記憶されている電子カードが有する属性情報に基づいて、前記メモリに記録されている電子カードのリストを前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する電子カードリスト表示工程と、前記電子カード表示工程では、前記表示画面上に前記電子カードのリストが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの当該リスト上における何れか一つの電子カードの表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードの静的情報表示エリア上に、当該電子カードに対応する情報提供者に関する静的情報を表示するように構成する。

0050

請求項20に記載の発明によれば、複数の電子カードが端末装置のメモリに保存されている場合であっても、これらが有する属性情報に基づいた電子カードのリストが表示、例えば、その属性情報毎に種別された電子カード毎のリストが表示画面上に表示されるので、端末装置の利用者は、所望する情報提供者の電子カードを迅速に探し出し、当該電子カードを表示画面上に表示させて参照することができる。

0051

請求項21に記載の発明は、請求項19に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記端末装置が、前記電子カードが有する属性情報に基づいて、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶するように構成する。

0052

請求項22に記載の発明は、請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの電子カード掲示板表示指示に応じて、当該電子カードの静的情報表示エリア上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する電子カードの掲示板を、通信手段を介して、掲示板配信装置に要求する掲示板要求工程と、前記掲示板配信装置が、前記要求された電子カードの掲示板に係るデータを、前記通信手段を介して、前記端末装置に提供する掲示板提供工程と、前記端末装置が、前記提供された電子カードの掲示板に係るデータを取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に当該電子カードの掲示板を表示するとともに、当該電子カードの掲示板に対応して登録されたメッセージを当該掲示板上に表示する掲示板表示工程と、前記電子カードの掲示板が表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの当該電子カードの掲示板に登録すべきメッセージの入力を受付けるメッセージ入力工程と、前記端末装置が、前記使用者からの掲示板登録指示に応じて、前記受付けられたメッセージに係るデータを、前記通信手段を介して、前記掲示板配信装置に送信するメッセージ送信工程と、前記掲示板配信装置が、前記送信されたメーセージに係るデータを、前記電子カードの掲示板に係るデータ内に登録するメッセージ登録工程と、をさらに備えるように構成する。

0053

請求項22に記載の発明によれば、情報提供者は、自己の電子カードの掲示板に、緊急情報等、端末装置の使用者に伝えたいメッセージを登録し、リアルタイムにそのメッセージを伝えることができる。また、端末装置の使用者も、当該電子カードの掲示板に、当該電子カードと同じ電子カードを有する情報提供者、或いは、その他の者(他の端末装置の使用者)に伝えたいメッセージを登録し、リアルタイムにそのメッセージを伝えることができる。

0054

請求項23に記載の発明は、請求項14に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記端末装置が、前記使用者からの前記情報提供者に関する業務に係る予約申込の入力を受付ける予約申込入力工程と、前記端末装置が、前記使用者からの予約申込指示に応じて、前記受付けられた予約申込に係るデータを、前記通信手段を介して、予約受付装置に送信する予約申込送信工程と、前記予約受付装置が、前記送信された予約申込に係るデータに基づき、予約可能であるか否かを判断し、その結果を、前記通信手段を介して、前記端末装置に送信する予約可否情報送信工程と、をさらに備えるように構成する。

0055

請求項23に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、所望する情報提供者に関する業務に係る予約申込を、その情報提供者に係る電子カードを用いて簡単に行うことができる。

0056

請求項24に記載の発明は、請求項14乃至23の何れか一項に記載の電子カードを用いた情報提供方法において、前記電子カードは、前記端末装置の送受信機能により通信手段を介して複数の端末装置間において流通されるように構成する。

0057

請求項24に記載の発明によれば、電子カードは、それ自体、複数の端末装置間で独立して流通する性質ものであるので、従来に無い情報の提供方法を実現することができる。

0058

請求項25に記載の発明は、表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する端末装置であって、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置に、通信手段を介して、前記情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを要求する電子カード要求手段と、前記電子カード配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段と、前記取得された電子カードに係るデータを、メモリに記憶する電子カード記憶手段と、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示する電子カード表示手段と、を備えるように構成する。

0059

請求項25に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で、所望する情報提供者に係る電子カードを、電子カード配信装置から、通信手段(例えば、インターネット、近距離無線通信手段)を介して端末装置にて取得し、メモリに保存することができるので、当該使用者は、電子カードを端末装置と共に持ち歩くことができ、好きな時に、所望の電子カードを取り出し(メモリから読み出し)当該電子カードを前記表示画面上に表示して、情報提供者に関する情報を参照することができる。また、従って、情報提供者から提供された情報を、消費者がより活用しやすくさせることができる。

0060

請求項26に記載の発明は、請求項25に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段と、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段と、をさらに備えるように構成する。

0061

請求項26に記載の発明によれば、また、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で、端末装置のメモリに保存されている電子カードを利用して、詳細情報配信装置から通信手段を介して、所望する情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を取得し、それを端末装置の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。

0062

請求項27に記載の発明は、請求項25に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段と、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、前記メモリに記憶する詳細情報記憶手段と、をさらに備えるように構成する。

0063

請求項27に記載の発明によれば、提供された詳細情報を端末装置のメモリに保存することができる。

0064

請求項28に記載の発明は、請求項25に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段と、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段と、前記取得された詳細情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、前記メモリに記憶する詳細情報記憶手段と、をさらに備えるように構成する。

0065

請求項28に記載の発明によれば、提供された詳細情報を端末装置のメモリに保存し、適宜表示することができる。

0066

請求項29に記載の発明は、請求項27に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段と、をさらに備えるように構成する。

0067

請求項29に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、いつでも、どこにでも、端末装置のメモリに保存された上記詳細情報を、端末装置の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。

0068

請求項30に記載の発明は、端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置であって、端末装置からの電子カード提供指示に応じて、情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを、通信手段を介して、前記端末装置に提供するように構成する。

0069

請求項30に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを用いて、当該電子カード単位で、端末装置の使用者にその情報を提供することができる。

0070

請求項31に記載の発明は、端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カード上に表示されるべき前記情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を蓄積する詳細情報配信装置であって、端末装置からの詳細情報取得指示に応じて、前記電子カード上に表示されるべき情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、前記端末装置に提供するように構成する。

0071

請求項31に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを端末装置にて保存している端末装置の使用者に対し、当該電子カード単位で、適宜、情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を提供することができる。

0072

請求項32に記載の発明は、請求項31に記載の詳細情報配信装置において、前記詳細情報を必要に応じて更新するように構成する。

0073

請求項32に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを端末装置にて保存している端末装置の使用者に対し、当該電子カード単位で、常に最新の詳細情報を提供することができる。

0074

請求項33に記載の発明は、表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられており、前記静的情報表示エリアには情報提供者に関する静的情報が表示され、前記動的情報表示エリアには情報提供者に関する動的情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する端末装置であって、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置に、通信手段を介して、前記情報提供者に関する静的情報が含まれた電子カードに係るデータを要求する電子カード要求手段と、前記電子カード配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段と、前記取得された電子カードに係るデータを、メモリに記憶する電子カード記憶手段と、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カードの静的情報表示エリア上に前記情報提供者に関する静的情報を表示する電子カード表示手段と、を備えるように構成する。

0075

請求項33に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で、所望する情報提供者に係る電子カードを、電子カード配信装置から、通信手段(例えば、インターネット、近距離無線通信手段)を介して端末装置にて取得し、メモリに保存することができるので、当該使用者は、電子カードを端末装置と共に持ち歩くことができ、好きな時に、所望の電子カードを取り出し(メモリから読み出し)当該電子カードを前記表示画面上に表示して、電子カードにおける静的情報表示エリア上で情報提供者に関する情報を参照することができる。また、従って、情報提供者から提供された情報を、消費者がより活用しやすくさせることができる。

0076

請求項34に記載の発明は、請求項33に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段と、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示手段と、を備えるように構成する。

0077

請求項34に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で、端末装置のメモリに保存されている電子カードを利用して、動的情報配信装置から通信手段を介して、所望する情報提供者に関する動的情報を取得し、それを端末装置の表示画面上に表示された電子カードの動的情報表示エリア上で参照することができる。

0078

請求項35に記載の発明は、請求項33に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段と、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該メモリに記憶する動的情報記憶手段と、をさらに備えるように構成する。

0079

請求項35に記載の発明によれば、提供された情報提供者に関する動的情報を端末装置のメモリに保存することができる。

0080

請求項36に記載の発明は、請求項33に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段と、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示手段と、前記取得された情報提供者に関する動的情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該メモリに記憶する動的情報記憶手段と、をさらに備えるように構成する。

0081

請求項36に記載の発明によれば、提供された情報提供者に関する動的情報を端末装置のメモリに保存し、適宜、表示することができる。

0082

請求項37に記載の発明は、請求項35または36に記載の端末装置において、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する動的情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する動的情報表示手段と、をさらに備えるように構成する。

0083

請求項37に記載の発明によれば、端末装置の使用者は、いつでも、どこにでも、端末装置のメモリに保存された上記動的情報を、端末装置の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。

0084

請求項38に記載の発明は、端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられており、前記静的情報表示エリアには情報提供者に関する静的情報が表示され、前記動的情報表示エリアには情報提供者に関する動的情報が表示される電子カードを蓄積する電子カード配信装置であって、端末装置からの電子カード提供指示に応じて、情報提供者に関する静的情報が含まれた前記電子カードに係るデータを、通信手段を介して、前記端末装置に提供するように構成する。

0085

請求項38に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを用いて、当該電子カード単位で、端末装置の使用者にその情報を提供することができる。

0086

請求項39に記載の発明は、端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられた電子カード上の当該動的情報表示エリアに表示されるべき情報提供者に関する動的情報を蓄積する動的情報配信装置において、端末装置からの動的情報取得指示に応じて、前記電子カード上に表示されるべき情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、前記端末装置に提供するように構成する。

0087

請求項39に記載の発明によれば、情報提供者は、電子カードを端末装置にて保存している端末装置の使用者に対し、当該電子カード単位で、適宜、情報提供者に関する動的情報、つまり、最新の情報を提供することができる。

0088

請求項40に記載の発明は、表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する端末装置に含まれるコンピュータを、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置に、通信手段を介して、前記情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを要求する電子カード要求手段、前記電子カード配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段、前記取得された電子カードに係るデータを、メモリに記憶する電子カード記憶手段、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示する電子カード表示手段、として機能させるように構成する。

0089

請求項40に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項25の記載の端末装置を実現することができる。

0090

請求項41に記載の発明は、請求項40に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段、としてさらに機能させるように構成する。

0091

請求項41に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項26の記載の端末装置を実現することができる。

0092

請求項42に記載の発明は、請求項40に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、前記メモリに記憶する詳細情報記憶手段、としてさらに機能させるように構成する。

0093

請求項42に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項27の記載の端末装置を実現することができる。

0094

請求項43に記載の発明は、請求項40に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報取得指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、通信手段を介して、詳細情報配信装置に要求する詳細情報要求手段、前記詳細情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した詳細情報を取得し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段、前記取得された詳細情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、前記メモリに記憶する詳細情報記憶手段、としてさらに機能させるように構成する。

0095

請求項43に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項28の記載の端末装置を実現することができる。

0096

請求項44に記載の発明は、請求項42または43に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの詳細情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する詳細情報表示手段、としてさらに機能させるように構成する。

0097

請求項44に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項29の記載の端末装置を実現することができる。

0098

請求項45に記載の発明は、表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内には静的情報表示エリアと動的情報表示エリアとが設けられており、前記静的情報表示エリアには情報提供者に関する静的情報が表示され、前記動的情報表示エリアには情報提供者に関する動的情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する端末装置に含まれるコンピュータを、前記電子カードに係るデータを蓄積する電子カード配信装置に、通信手段を介して、前記情報提供者に関する静的情報が含まれた電子カードに係るデータを要求する電子カード要求手段、前記電子カード配信装置から、前記通信手段を介して、前記要求した電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段、前記取得された電子カードに係るデータを、メモリに記憶する電子カード記憶手段、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カードの静的情報表示エリア上に前記情報提供者に関する静的情報を表示する電子カード表示手段、として機能させるように構成する。

0099

請求項45に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項33の記載の端末装置を実現することができる。

0100

請求項46に記載の発明は、請求項45に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示手段、としてさらに機能させるように構成する。

0101

請求項46に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項34の記載の端末装置を実現することができる。

0102

請求項47に記載の発明は、請求項45に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該メモリに記憶する動的情報記憶手段、としてさらに機能させるように構成する。

0103

請求項47に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項35の記載の端末装置を実現することができる。

0104

請求項48に記載の発明は、請求項47に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報取得指示に応じて、前記情報提供者に関する動的情報を、通信手段を介して、動的情報配信装置に要求する動的情報要求手段、前記動的情報配信装置から、前記通信手段を介して、前記提供された情報提供者に関する動的情報を取得し、前記電子カードの動的情報表示エリア上に表示する動的情報表示手段、前記取得された情報提供者に関する動的情報を、前記メモリに記憶された電子カードに係るデータに対応付けて、当該メモリに記憶する動的情報記憶手段、としてさらに機能させるように構成する。

0105

請求項49に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項36の記載の端末装置を実現することができる。

0106

請求項49に記載の発明は、請求項47または48に記載の情報提供処理プログラムにおいて、前記コンピュータを、前記表示画面上に前記電子カードが表示されている状態において、前記使用者からの動的情報表示指示に応じて、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する動的情報を、前記メモリから読み出し、前記電子カード上に表示する動的情報表示手段、としてさらに機能させるように構成する。

0107

請求項49に記載の発明によれば、当該プログラムが端末装置に含まれるプログラムに組み込まれることにより、請求項37の記載の端末装置を実現することができる。

0108

請求項50に記載の発明は、通信手段を介して相互に接続可能な端末装置と電子カード配信装置を備え、前記端末装置の表示画面上の所定範囲に仕切られて表示され、その範囲内に情報提供者に関する情報が表示される電子カードを用いて、前記電子カード単位で前記情報を提供する情報提供システムであって、前記電子カード配信装置は、前記電子カードに係るデータを蓄積し、前記端末装置からの電子カード提供指示に応じて、前記情報提供者に関する情報が含まれた前記電子カードに係るデータを、通信手段を介して前記端末装置に提供する電子カード提供手段を備え、前記端末装置は、前記電子カード配信装置から提供された電子カードに係るデータを取得する電子カード取得手段と、前記取得された電子カードに係るデータを、当該端末装置のメモリに記憶する電子カード記憶手段と、前記使用者からの電子カード表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータを前記メモリから読み出し、当該電子カードを前記表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に前記情報提供者に関する情報を表示する電子カード表示手段と、を備えるように構成する。

発明を実施するための最良の形態

0109

以下、本発明の好適な実施の形態を添付図面に基づいて説明する。

0110

先ず、本発明に係る電子カードを用いた情報提供方法を実現するためのシステム環境について図1を用いて説明する。図1は、本発明に係る電子カードを用いた情報提供方法が実現するための電子カード流通システム概要ブロック例を示す図である。

0111

図1に示すように、電子カード流通システム100は、電子カード管理サーバ1、詳細情報管理サーバ2、Webサーバ3、店舗サーバ4、携帯電話機5および6を含んで構成される。

0112

電子カード管理サーバ1、詳細情報管理サーバ2、Webサーバ3および店舗サーバ4は、インターネット7を介して相互に接続されている。電子カード管理サーバ1、詳細情報管理サーバ2、Webサーバ3および店舗サーバ4は、それぞれ、演算処理機能を有する処理部(CPUなど)、データやプログラムを記憶するための記憶部(ROM、RAM、ハードディスクなど)、インターネット7に接続するための通信部(モデムなど)などを備えた公知のコンピュータからなっている。なお、これらのサーバの内部構成は、公知であるので詳しい説明を省略する。

0113

また、インターネット7と移動体通信網9は、ゲートウェイ8を介して接続されている。このゲートウェイ8は、公知のプロトコル変換器一種であり、プロトコルの異なるインターネット7と移動体通信網9を接続し、データを相互に交換できるようにするためのものである。

0114

また、携帯電話機5および6は、無線基地局10、移動体通信網9、ゲートウェイ8およびインターネット7を介して、電子カード管理サーバ1、詳細情報管理サーバ2、Webサーバ3および店舗サーバ4に接続することができる。携帯電話機5および6は、演算処理機能を有する処理部(CPUなど)、データやプログラムを記憶するためのメモリ(ROM、RAM、不揮発性メモリ(EEPROM:Electrically Erasable Programmable Read on Memory)など)、後述する電子カードを含む種々の情報を表示するための表示部、使用者からの種々の操作指示(例えば、電子カード表示指示)を入力するための入力部などを備えており、他の携帯電話機等との間で通話を行うための通話機能、他の携帯電話機等との間で電子メールのやり取りを行うための電子メール送受信機能、インターネット7や移動体通信網9に接続されたWebサーバを含むアプリケーションサーバから提供される様々なページを参照するためのブラウザ機能、GPS(Global Positioning System)衛星から送信された電波を受信することにより、自己の座標位置緯度経度)を検出するGPS機能などを有している。

0115

また、携帯電話機5および6のメモリには、本発明に係る情報提供処理プログラムが記憶されており、かかるプログラムが、コンピュータとしての処理部に組み込まれることにより、当該処理部が、後述する、電子カード要求手段、電子カード取得手段、電子カード記憶手段、電子カード表示手段、詳細情報要求手段、動的情報要求手段、詳細情報表示手段、動的情報表示手段、詳細情報記憶手段、動的情報記憶手段、電子カードリスト表示手段、掲示板要求手段、掲示板表示手段、メッセージ入力手段、メッセージ送信手段、予約申込入力手段および予約申込送信手段として、それぞれ機能することになる。

0116

なお、情報提供処理プログラムは、携帯電話機5および6のメモリに予め記憶しておくようにしてもよいし、例えば、インターネット7と移動体通信網9等を介して配信され、当該メモリに記憶されるようにしてもよい。

0117

さらに、携帯電話機5は、無線通信機11を介して店舗サーバ4に接続することができる(図示しないが、携帯電話機6も同様)。携帯電話機5(携帯電話機6も同様)および無線通信機11は、例えば、公知の近距離無線通信技術規格であるBluetooth(登録商標)に基づく近距離無線通信機能を有している。このBluetoothによる通信方式には、スレーブマスタ方式が適用され、処理内容に応じて、周波数ホッピングパターンを決定するマスタ機器と、マスタ機器に制御される通信相手スレーブ機器とに別れる。

0118

例えば、無線通信機11をマスタ機器とすると、かかるマスタ機器は、半径約10m内に存在するスレーブ機器である携帯電話機5を認識した場合、お互いの機器が有する専用のIDナンバーを交換して確認した後、乱数を発生させて、当該マスタ−スレーブ機器間におけるリンクキー暗号キー)を生成するという認証処理を行う。かかる認証処理により、当該マスタ−スレーブ機器間の接続が確立され、データ通信が可能となる。これにより、携帯電話機5は、無線通信機11を介して、店舗サーバ4との間でデータのやり取りを行うことができるようになる。

0119

なお、本実施形態では、発明における端末装置として携帯電話機を適用したが、これに限定されるものではなく、PHS、PDA、パーソナルコンピュータ、その他の端末装置を適用してもよい。

0120

また、本実施形態におけるインターネット7、ゲートウェイ8、移動体通信網9、無線基地局10および無線通信機11は、本発明における通信手段としての機能を有する。

0121

次に、上記電子カード流通システム100における電子カードの流れについて図2を用いて説明する。図2は、電子カード流通システム100において、電子カードの流れ(流通形態)を示すための図である。図3は、携帯電話機5の処理部の動作を示すフローチャートである。

0122

図2に示すように、電子カード管理サーバ1は、電子カードに係るデータを蓄積するための電子カードデータベース1aを記憶部に有している。電子カードに係るデータは、情報提供者からの依頼に応じて、電子カード管理サーバ1若しくは、その他の装置(コンピュータ)において作成され、電子カードデータベース1aに登録される。

0123

ここで、情報提供者には、会社(法人)、会社の経営者、店舗の経営者、会社や店舗の従業者など様々な者が含まれる。そして、情報提供者は、この電子カードを、携帯電話機の使用者に対し当該電子カード単位で所定の情報を提供するために用いる。なお、当該電子カード上には、それぞれの情報提供者が提供したい情報が記述されることになるが、どのように記述されるかは後述される。

0124

また、この電子カードには様々な用途があり、当該電子カードは、その用途に応じて、会社カード店舗カード商品カード従業員カードイベントカードなどの種別に分類される。このような電子カードの種別は、各電子カードが有する属性情報、例えば、会社、店舗、従業員、商品、イベントなどに基づいている。

0125

会社カードは、例えば、電機会社、証券会社銀行などの企業が、自社の宣伝のために用いられる。店舗カードは、例えば、喫茶店レストラン美容院コンビニエンスストアブックストア、パソコンショップなどの店舗が、自店の宣伝のために用いられる。商品カードは、例えば、会社や、店舗で扱う商品を宣伝するために用いられる。従業員カードは、例えば、会社や店舗の従業者が、名刺の代わりに用いられたり、自己の予定を知らせるために用いられる。イベントカードは、例えば、映画館などで提供される映画上映時間や空席状況などを知らせるためや、野球サッカーなどの開始時間チケット販売状況を知らせるために用いられる。このように、電子カードは、当該属性情報に基づき、様々なカードに種別されるので、携帯電話機5の使用者に対し、当該電子カードを、より利用しやすくさせることができる。

0126

図2の説明に戻り、電子カード管理サーバ1は、情報提供者からの要求(Webサーバ3、店舗サーバ4からの要求)に応じ、電子カードデータベース1aに登録された電子カードに係るデータをインターネット7を介して、Webサーバ3、店舗サーバ4に配信する。

0127

Webサーバ3は、電子カード管理サーバ1から配信された電子カードに係るデータを蓄積するための電子カードデータベース3aを記憶部に有している。このWebサーバ3は、携帯電話機を含む様々な端末装置からのアクセスに対し、Webページを配信することにより様々な情報の提供を行うものであるが、そのWebページ上で、上記電子カードを提供することができる。

0128

例えば、会社などの情報提供者が、Webサーバ3を用いて自己のホームページで、自社の宣伝や、その会社で扱う商品を宣伝するとともに、そのホームページ上に、その宣伝に係る電子カードのアイコンを掲載する。携帯電話機5は、インターネット7と移動体通信網9等を介してWebサーバ3との通信を確立し、携帯電話機5の表示部に上記ホームページを表示させる。そして、携帯電話機5の使用者が、入力部を操作して、上記ホームページに表示されたアイコンを選択実行すると、携帯電話機5の処理部は、電子カード要求手段として機能し、そのアイコンに対応する電子カードに係るデータを、Webサーバ3に、インターネット7と移動体通信網9等を介して要求する(電子カード提供指示:図3のステップS1)。

0129

Webサーバ3は、携帯電話機5からの電子カード提供指示に応じて、本発明における電子カード配信装置として、電子カード(例えば、会社カードや、商品カード)に係るデータをインターネット7および移動体通信網9等を介して、携帯電話機5に配信(提供)する。

0130

また、店舗サーバ4は、電子カード管理サーバ1から配信された電子カードに係るデータを蓄積する電子カードデータベース4aを記憶部に有している。この店舗サーバ4および上述した無線通信機11は、例えば、喫茶店、レストラン、美容院、コンビニエンスストア、ブックストア、パソコンショップなどの店舗、或いは、会社のオフィスに設置される。

0131

そして、例えば、店舗或いは、会社に訪れた者の携帯電話機5が、無線通信機11との通信を確立した後、店舗サーバ4は、電子カード(例えば、従業員カード)を配信するか否かの情報を携帯電話機5に送信する。かかる情報は、携帯電話機5の表示部に表示され、携帯電話機5の使用者が、入力部を操作してその電子カードを要求した場合、携帯電話機5の処理部は、電子カード要求手段として機能し、その要求に係る電子カードに係るデータを、店舗サーバ4に、無線通信機11を介して要求する(電子カード提供指示:図3のステップS1)。

0132

店舗サーバ4は、携帯電話機5からの電子カード提供指示に応じて、本発明における電子カード配信装置として、電子カード(例えば、店舗カード、商品カード、従業員カード)に係るデータを無線通信機11を介して、携帯電話機5に配信(提供)する。

0133

また、例えば、映画館前の看板などに無線通信機11を設置し、映画館の前を通る使用者の携帯電話機5との通信が確立した後、店舗サーバ4から無線通信機11を介して、電子カードを配信するか否かの情報を携帯電話機5に送信する。携帯電話機5がその電子カードに係るデータを要求する場合(例えば、携帯電話機5の使用者が入力部を操作して電子カードを要求する情報を、無線通信機11を介して店舗サーバ4に通知した場合)には、店舗サーバ4からその電子カード(例えば、映画の上映時間や、空席状況を提供するためのイベントカード)に係るデータを、無線通信機11を介して携帯電話機5に配信(提供)する。

0134

なお、電子カード管理サーバ1は、携帯電話機5からの要求に応じ、本発明における電子カード配信装置として、情報提供者の電子カードに係るデータをインターネット7および移動体通信網9等を介して、携帯電話機5に配信(提供)することもできる。

0135

例えば、TV、雑誌、ちらし等の紙媒体印刷してある電子カードの識別コード(各電子カード毎に固有に付与されているコード)を、使用者が、携帯電話機5の入力部から入力実行(要求)すると、携帯電話機5の処理部は、電子カード要求手段として機能し、その要求に係る電子カードに係るデータを、インターネット7および移動体通信網9等を要求する(電子カード提供指示:図3のステップS1)。

0136

電子カード管理サーバ1は、携帯電話機5からの電子カード提供指示に応じて、本発明における電子カード配信装置として、その識別コードに対応する電子カードに係るデータを、インターネット7および移動体通信網9等を介して携帯電話機5に配信(提供)する。

0137

携帯電話機5は、電子カードに係るデータを蓄積するための電子カードデータベース5aをメモリに有している。携帯電話機5の処理部は、電子カード取得手段として機能し、以上のように提供された電子カードに係るデータを取得(受信)する(図3のステップS2)。そして、携帯電話機5の処理部は、電子カード記憶手段として機能し、取得された電子カードに係るデータをメモリに構築させた電子カードデータベース5aに記憶する(図3のステップS3)。

0138

また、携帯電話機5は、使用者からの指示に応じ、電子カードデータベース5aに蓄積された電子カードに係るデータを、例えば、電子メールに添付して無線基地局10および移動体通信網9等を介して、他の携帯電話機、例えば、携帯電話機6に転送複写して転送)する。また、携帯電話機5は、使用者からの指示に応じ、電子カードデータベース5aに蓄積された電子カードに係るデータを、無線通信機11等を介して、携帯電話機6に送信することも可能である。

0139

携帯電話機6もまた、電子カードに係るデータを蓄積するための電子カードデータベース6aをメモリに有しており、転送された電子カードに係るデータを取得し、その電子カードデータベース6aに記憶する。また、携帯電話機6もまた、当該電子カードに係るデータを無線基地局10および移動体通信網9等を介して、他の携帯電話機に転送することができる。

0140

このように、電子カード管理サーバ1から発行(配信)された電子カードは、インターネット7および移動体通信網9等を介して、多くの携帯電話機間で独立して流通されることになる。そして、同じ電子カード(同じ識別コードが付与された電子カード)は、多くの携帯電話機にて保存され、情報の共有化を図ることができる。

0141

そして、携帯電話機5若しくは6の処理部は、使用者からの入力部を介した電子カード表示指示に応じて、電子カード表示手段として機能し、当該表示指示された電子カードに係るデータを上記メモリの電子カードデータベースから読み出し、当該電子カードをブラウザ機能により携帯電話機5若しくは6の表示部における表示画面上に表示するとともに、当該電子カード上に情報提供者に関する情報を表示する(図3のステップS4)。

0142

ここで、情報提供者に関する情報は、電子カードに係るデータ中に含まれている。この情報提供者に関する情報には、例えば、会社、店舗、会社の経営者、店舗の経営者、会社や店舗の従業者などの名称、氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスなど、頻繁に変更されない静的情報(以下、「情報提供者に関する静的情報」という)が含まれる。

0143

このように、情報提供者は、電子カードを用いて、当該電子カード単位で、携帯電話機5若しくは6の使用者にその情報を提供することができる。また、携帯電話機5若しくは6の使用者は、自分の興味、欲求時点で、所望する情報提供者に係る電子カードを取得し、所有することができるので、当該使用者は、電子カードを携帯電話機5と共に持ち歩くことができ、好きな時に、所望の電子カードを取り出し(メモリから読み出し)当該電子カードを前記表示画面上に表示して、情報提供者に関する情報を参照することができる。

0144

また、使用者は、携帯電話機5若しくは6がWebサーバ3や、店舗サーバ4との通信が確立していないときにおいても、表示画面上に表示された電子カードを参照することができる。

0145

次に、このように表示画面上に電子カードが表示されている状態において、携帯電話機5若しくは6の処理部は、使用者からの入力部を介した詳細情報取得指示(動的情報取得指示)に応じて、詳細情報要求手段(動的情報要求手段)として機能し、インターネット7および移動体通信網9等を介して、詳細情報管理サーバ2との通信を確立し、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を、インターネット7および移動体通信網9等を介して、詳細情報管理サーバ2に要求する(図3のステップS5)。なお、かかる要求には、当該電子カードの識別コードが含まれる。

0146

詳細情報管理サーバ2は、情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を蓄積するための詳細情報データベース2aを記憶部に有している。この詳細情報は、情報提供者からの依頼に応じて、詳細情報管理サーバ2若しくは、その他の装置において作成され、詳細情報データベース2aに登録される。

0147

ここで、情報提供者に関する情報に対応する詳細情報は、上述した電子カード毎に対応付けられている。この詳細情報には、情報提供者が携帯電話機の使用者に対し提供したい詳細な情報であり、例えば、店舗が提供したい今日のお勧め商品の情報や今週のイベント情報、店舗の従業員の今週のスケジュールなど、頻繁に変更される動的情報が含まれる(以下、「情報提供者に関する動的情報」という)。もちろん、詳細情報には、頻繁に変更される詳細情報ばかりでなく、変更されない詳細情報も含まれる。

0148

詳細情報管理サーバ2は、必要に応じ、例えば、情報提供者からの要求に応じて、当該詳細情報を更新する。この更新の頻度は、情報提供者や詳細情報に応じて異なる(一日毎、一週間毎、一ヶ月毎など様々である)。なお、情報提供者は、例えば、自己の端末装置から、インターネット7等を介して、詳細情報を詳細情報管理サーバ2の詳細情報データベース2aに登録することもできる。

0149

そして、詳細情報管理サーバ2は、本発明における詳細情報配信装置(動的情報配信装置)として、携帯電話機5若しくは6から要求された詳細情報を、インターネット7および移動体通信網9等を介して、携帯電話機5若しくは6に配信(提供)する。

0150

携帯電話機5若しくは6の処理部は、詳細情報表示手段(動的情報表示手段)として機能し、上記のように提供された詳細情報を取得し、当該詳細情報をブラウザ機能により表示画面上に表示された電子カード上に表示する(図3のステップS6)。また、この詳細情報は、携帯電話機5若しくは6と詳細情報管理サーバ2との通信が切断されると消去されることになる。

0151

このように、携帯電話機5若しくは6の使用者は、自分の興味、欲求時点で最新の上記詳細情報を携帯電話機5若しくは6の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。また、情報提供者は、携帯電話機5若しくは6の使用者に対し、当該電子カード単位で、常に最新の詳細情報を提供することができる。

0152

なお、上記詳細情報は、詳細情報管理サーバ2から、インターネット7を介して、Webサーバ3および店舗サーバ4に提供することもでき、携帯電話機5および6は、Webサーバ3および店舗サーバ4から、上記詳細情報を取得することもできる。

0153

それでは、上述した電子カード上にどのように情報が記述(表示)されるかについて図4(A)を用いて説明する。図4(A)は、携帯電話機5の表示部の表示画面上に表示された電子カードの外観構成例を示す図である。

0154

電子カード50は、図4(A)に示すように、携帯電話機5の表示部21の表示画面上の所定範囲(予め定められた範囲であり、どのような大きさ、形状であってもよい)に仕切られて表示される。そして、電子カード50には、静的情報表示エリア501と、動的情報表示エリア502と、ツールボタン表示エリア503と、が設けられている。

0155

静的情報表示エリア501は、上述した情報提供者に関する静的情報を表示するための領域である。図4(A)の例では、静的情報表示エリア501には、符号501a部に情報提供者の名称「A喫茶店」が、符号501b部に情報提供者の住所が、符号501c部に情報提供者の電話番号が、それぞれ、表示されている。なお、この他にも、情報提供者に関する静的情報である電子メールアドレスを表示するようにしてもよい。

0156

また、静的情報表示エリア501には、MAPタン501dが表示されており、携帯電話機5の使用者が入力部を操作しMAPボタン501dを選択実行すると、携帯電話機5は、公知のハイパーリンク機能により、インターネット7上の地図提供サイトにアクセスし、符号501a部に示す「A喫茶店」の周辺地図を取得して、電子カード50上(電子カード50上全体に表示してもよいし、動的情報表示エリア502内に表示してもよい)に表示する。

0157

また、静的情報表示エリア501には、電子カード種別マーク501eが表示されている。電子カード種別マーク501eは、表示部21に表示されている電子カード50の上述した属性情報に基づくカード種別を示すものである。図4(A)の例では、店舗カードであることを示している。

0158

また、静的情報表示エリア501には、詳細情報取得ボタン501gが表示されている。この詳細情報取得ボタン501gは、上述した情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を詳細情報管理サーバ2から取得するためのものである。つまり、携帯電話機5の使用者が入力部を操作し詳細情報取得ボタン501gを選択実行することは、詳細情報取得指示および、動的情報取得指示に相当する。

0159

動的情報表示エリア502は、詳細情報管理サーバ2から取得した情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を表示するための領域である。図4(A)の例では、情報提供者に関する動的情報である「A喫茶店」の「本日のおすすめ」情報が表示されている。ここで、動的情報表示エリア502に、上記情報提供者に関する静的情報を表示するように構成してもよい。

0160

なお、例えば、電子カードが商品カードであった場合、動的情報表示エリア502には、例えば、商品の外観仕様、価格などが表示される。また、従業員カードであった場合、動的情報表示エリアには、例えば、その従業員の月間スケジュールなどが表示される。また、イベントカードであった場合、動的情報表示エリア502には、例えば、映画の上映時間や空席状況、野球の開始時間や空席状況などが表示される。

0161

また、情報提供者に関する情報に対応する詳細情報が、動的情報表示エリア502に表示されている状態においては、詳細情報取得ボタン501g内の矢印が上を向いているが、情報提供者に関する情報に対応する詳細情報が動的情報表示エリア502に表示されていない状態(詳細情報管理サーバ2から当該情報を取得する前)、後述するリストが動的情報表示エリア502に表示されている状態および、後述する掲示板が動的情報表示エリア502に表示されている状態においては、詳細情報取得ボタン501g内の矢印が下を向いていることになる。また、詳細情報取得ボタン501g内の矢印が上を向いている状態において、携帯電話機5の使用者が入力部を操作し詳細情報取得ボタン501gを選択実行すると、動的情報表示エリア502に表示されている当該情報が消去されることになる。一方、詳細情報取得ボタン501g内の矢印が下を向いている状態において、携帯電話機5の使用者が入力部を操作し詳細情報取得ボタン501gを選択実行すると、詳細情報管理サーバ2から情報提供者に関する情報に対応する詳細情報を取得し、動的情報表示エリア502に表示することになる。

0162

ツールボタン表示エリア503には、携帯電話機5の表示部21に表示されている電子カード50に係るデータを電子カードデータベース5aから消去するための破棄ボタン503a、携帯電話機5の表示部21に表示されている電子カード50に係るデータを他の携帯電話機に転送するための転送ボタン503b、電子カードデータベース5aに記憶された電子カードのリスト(以下、「電子カードリスト」という)を動的情報表示エリア502に表示するためのリストボタン503cおよび、電子カードの掲示板(以下、「電子カード掲示板」という)に係るデータを取得し動的情報表示エリア502に表示するための掲示板ボタン503dなど、様々なツールボタンが設けられている。

0163

例えば、携帯電話機5の利用者が入力部を操作して当該転送ボタンを選択実行することにより電子メール画面が表示され(図示せず)、そこに、携帯電話機6の電子メールアドレスを入力して送信実行すると、当該電子カード50に係るデータが電子メールに添付され、移動体通信網9等を介して、携帯電話機6に転送されることになる。電子カード50に係るデータを取得した携帯電話機6においても、電子カード50は、図4(A)と同じように表示されることになる。

0164

なお、リストボタン503cの選択実行により表示される電子カードリストおよび、掲示板ボタン503dの選択実行により表示される電子カード掲示板についての説明は後述される。

0165

次に、上述した電子カード50を携帯電話機5の表示部21の表示画面上に形成するために必要なデータファイル構成について図4(B)を用いて説明する。図4(B)は、図4(A)に示すような電子カードを構成するために必要なデータファイル構成例を示す図である。本実施形態にかかる電子カード50は、主として、静的情報XMLデータファイル505、スタイルシートデータファイル506および動的情報XMLデータファイル507から構成されている。

0166

ここで、XML(eXtensible Stylesheets Language)とは、周知の如く、拡張可能マークアップ言語をいう。XMLデータファイルは、複数のデータが2つのタグ、即ち、階層項目構造データ)を定義する開始タグ(例えば、図4(B)の符号505a部に示す“<店舗>”)と終了タグ(例えば、図4(B)の符号505b部に示す“</店舗>”)に挟まれて記述されるものである。図4(B)の符号505a部の開始タグにて、店舗という属性情報を示しているので、図4(A)に示す電子カード50は、店舗カードを意味することになる。なお、XMLデータファイル自体は、公知のものであるので、詳細説明を省略する。また、本実施形態においては、XMLを適用したが、これに限定されるものではなく、その他のマークアップ言語、例えば、HTML(Hypertext Markup Language)、cHTML、WML(Wireless Markup Language)、HDML(HandheldDevice Markup Language)、MML(Mobile Markup Language)などを適用して、電子カード50のデータファイルを構成するようにしてもよい。

0167

本実施形態において、静的情報XMLデータファイル505では、図4(A)に示す電子カード50の静的情報表示エリア501に表示すべき情報提供者に関する静的情報を記述している。但し、静的情報XMLデータファイル505の一部には、電子カード50の動的情報表示エリア502に表示すべき情報も含まれる。動的情報XMLデータファイル507では、図4(A)に示す電子カード50の動的情報表示エリア502に表示すべき情報提供者に関する動的情報を含む詳細情報を記述している。

0168

また、静的情報XMLデータファイル505および動的情報XMLデータファイル507は、それぞれ、電子カードの識別コードを有している。これにより、静的情報XMLデータファイル505と、動的情報XMLデータファイル507との対応関係が明確にされる。

0169

そして、スタイルシートデータファイル506は、静的情報XMLデータファイル505のみ、若しくは、静的情報XMLデータファイル505と動的情報XMLデータファイル507に基づいて電子カード50をどのように携帯電話機5の表示部21に表示させるか(表示スタイル)を規定している。

0170

また、静的情報XMLデータファイル505およびスタイルシートデータファイル506は、電子カードに係るデータとして、上述したように、電子カード管理サーバ1から配信される。動的情報XMLデータファイル507は、詳細情報として、上述したように、詳細情報管理サーバ2から配信される。

0171

次に、図3のステップS4に示す携帯電話機5の処理部における電子カード50の表示処理について図5を用いて説明する。図5は、携帯電話機5が、静的情報XMLデータファイル505、スタイルシートデータファイル506および動的情報XMLデータファイル507に基づき、表示部21に電子カード50を表示するための処理の流れを示す概念図である。

0172

携帯電話機5の処理部5bは、例えば、メモリに記憶されたXMLの解析オブジェクト化を実行するためのプログラム(例えば、パーサ(Parser))に基づき、XMLデータオブジェクト化処理を行う。より具体的には、かかるパーサは、XMLにアクセスするためのDOM(Document Object Model)を有しており、かかるDOMによるXMLへのアクセス環境土台として、メモリにおける電子カードデータベース5aに記憶された静的情報XMLデータファイル505や、詳細情報管理サーバ2から取得された動的情報XMLデータファイル507を解析してオブジェクト化し、XMLDOMオブジェクトを生成する。そして、携帯電話機5の処理部5bは、ブラウザ機能により、XMLDOMオブジェクトおよびスタイルシートデータファイル506に基づいて、表示部21に電子カード50を表示する。

0173

次に、図3に示すステップS7のその他の処理として、電子カードの付加的機能ともいうべき、電子カードリスト表示機能および、電子カード掲示板表示機能について図6を用いて説明する。

0174

先ず、電子カードリスト表示機能を実行するための携帯電話機5の処理部5bの電子カードリストの表示処理について説明する。

0175

携帯電話機5の処理部5bは、電子カードデータベース5aに記憶された電子カードに係るデータが有する属性情報および情報提供者に関する静的情報を利用してディレクトリ管理している。このディレクトリ管理された情報(以下、「ディレクトリ管理情報」)は、メモリに記憶され、例えば、新たに電子カードが取得された場合に更新される。

0176

そして、携帯電話機5の処理部5bは、使用者からの電子カードリスト表示指示、即ち、使用者が入力部を操作しリストボタン503cを選択実行することに応じて、電子カードリスト表示手段として機能し、上記ディレクトリ管理情報に基づき、電子カードリストを動的情報表示エリア502に表示する。

0177

図6(A)は、こうして、電子カード50の動的情報表示エリア502に表示された電子カードリストの一例を示す図である。図6(A)の例では、電子カードの中でも店舗カードばかり集めた店舗カードのリスト601が表示されている。つまり、本実施形態においては、ディレクトリ管理情報に基づき、カード種別毎にリスト表示することができる。

0178

また、図6(A)に示す店舗カードのリスト601内では、複数の店舗カードの店舗の名称(情報提供者に関する静的情報)が表示されており、その中でも、カーソル601aで囲まれた「A喫茶店」に対応する電子カードの情報提供者に関する静的情報が、電子カード50の静的情報表示エリア501に表示されている。このカーソル601aは、使用者が携帯電話機5の入力部を操作して移動する。かかるカーソル601aの移動に応じ、静的情報表示エリア501に表示された情報提供者に関する静的情報が切換表示されることになる。つまり、携帯電話機5の処理部5bは、使用者からの当該リスト601上における何れか一つの電子カードの表示指示に応じて、当該表示指示された電子カードに係るデータ(静的情報XMLデータファイル505)を電子カードデータベース5aから読み出し、上述したように、情報提供者に関する静的情報を静的情報表示エリア501に表示する。

0179

また、このような表示状態において、携帯電話機5の使用者が入力部を操作しリストボタン503cを選択実行する度に、電子カード50の動的情報表示エリア502に表示されるリストの表示が、各カード種別毎に、例えば、店舗カード、商品カード、従業者カード、イベントカード・・と、いうように切換え表示されていくことになる。従って、使用者は、このような電子カードリストをカードフォルダとして、迅速に所望の電子カードを探すことができる。

0180

なお、当該属性情報に基づき、電子カードに係るデータをメモリに記憶するように構成してもよい。つまり、各カード種別毎に、メモリのアドレス領域を分けて記憶するようにしてもよい。

0181

また、電子カードリストにおいて、属性情報とは無関係に(各カード種別毎に表示させず)、例えば、情報提供者に関する静的情報(名称)を五十音順に表示させるように構成してもよい。

0182

次に、電子カード掲示板表示機能を実行するための携帯電話機5の処理部5bの電子カード掲示板の表示処理について説明する。

0183

携帯電話機5の処理部5bは、使用者からの掲示板表示指示、即ち、使用者が入力部を操作し掲示板ボタン503dを選択実行することに応じて、掲示板要求手段として機能し、インターネット7および移動体通信網9等を介して、詳細情報管理サーバ2との通信を確立し、当該電子カード上に表示された情報提供者に関する静的情報に対応する電子カード掲示板を、インターネット7および移動体通信網9等を介して、上述した詳細情報管理サーバ2に要求する。

0184

詳細情報管理サーバ2は、情報提供者に関する情報に対応する電子カード掲示板に係るデータを、上述した詳細情報データベース2aに記憶しており、本発明における掲示板配信装置として、携帯電話機5から要求された電子カード掲示板に係るデータを、インターネット7および移動体通信網9等を介して、携帯電話機5に配信(提供)する。

0185

なお、電子カード掲示板に係るデータも、上述した識別コードを有しており、静的情報XMLデータファイル505の識別情報との対応が図られている。これにより、詳細情報管理サーバ2は、詳細情報データベース2aに記憶された電子カード掲示板に係るデータを選定し、携帯電話機5に提供することができる。

0186

携帯電話機5は、このように提供された電子カード掲示板に係るデータを取得し、掲示板表示手段として機能し、当該電子カード掲示板をブラウザ機能により、電子カード50の動的情報表示エリア502に表示するとともに、当該電子カード掲示板に対応して登録されたメッセージを表示する。

0187

図6(B)は、こうして、電子カード50の動的情報表示エリア502に表示された電子カード掲示板の一例を示す図である。図6(B)に表示された電子カード掲示板602内には、当該電子カードにて情報を提供するA喫茶店の経営者からのメッセージが表示されている。このようなメッセージは、電子カード掲示板に係るデータに含まれて提供される。また、当該掲示版602の上方には、メッセージ作成ボタン602aが設けられており、携帯電話機5の使用者が入力部を操作しメッセージ作成ボタン602aを選択実行すると、当該掲示板602上にメッセージ入力画面(図示せず)が表示される。この表示状態で、携帯電話機5の使用者が、入力部を操作してメッセージを入力すると、携帯電話機5の処理部5bは、メッセージ入力手段として機能し、その使用者からの当該掲示板602に登録すべきメッセージの入力を受付け、それを当該掲示板602上のメッセージ入力画面内に表示する。

0188

そして、携帯電話機5の処理部5bは、使用者からの入力部を介した電子カード掲示板登録指示に応じて、メッセージ送信手段として機能し、上記受付けられたメッセージに係るデータを、インターネット7および移動体通信網9等を介して、詳細情報管理サーバ2に送信する。

0189

詳細情報管理サーバ2は、携帯電話機5から送信されたメーセージに係るデータを、上記掲示板602に係るデータ内に登録する。このように登録されたメッセージに係るデータは、当該掲示板602に係るデータを取得した全ての携帯電話機間で参照されることができる。

0190

このような電子カード掲示板機能により、例えば、携帯電話機5の使用者は、電子カード掲示板602に、自己の氏名等およびA喫茶店における座席予約などのメッセージを登録して、A喫茶店に対してリアルタイムに伝えることができる。一方、当該電子カード50の情報提供者であるA喫茶店の経営者も、当該電子カード50を携帯電話機等で所有し、電子カード掲示板602上にて、当該電子カード50を携帯電話機にて所有する多くの顧客に対し、例えば、図6(B)に示すように、「明日はお休みします。」などという緊急のメッセージをリアルタイムに伝えることができる。このような電子カード掲示板は、電子カード毎に設けられた機能であるので、電子カード毎に情報交換の場を提供することができる。

0191

また、このような電子カード掲示板機能を利用することにより、例えば、クラブや、サークルなどのグループ毎グループカードとして用いれば、当該グループにおける連絡手段として利用することができる。

0192

以上説明したように本実施形態によれば、携帯電話機の使用者は、独立して流通することができる電子カードを所有、即ち、携帯電話機に保存して持ち歩くことができ、それを情報源として用い、好きな時に、所望の電子カードを取り出し、表示画面上に表示して、情報提供者に関する情報を参照することができる。また、携帯電話機の使用者は、自分の興味、欲求時点で、自己が所有する電子カードに係る情報提供者の最新の詳細情報を携帯電話機の表示画面上に表示された電子カード上で参照することができる。一方、情報提供者は、電子カードを用いて、当該電子カード単位で、携帯電話機に対し、当該電子カード単位で、常に最新の詳細情報を提供することができる。従って、情報提供者から提供された情報を、携帯電話機の使用者がより活用しやすくさせることができる。

0193

なお、上記電子カードを個人用名刺カードとして使用するように構成してもよい。例えば、携帯電話機の各使用者が情報提供者となり、自己のプロフィール(例えば、氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、趣味、特技など)が表示される電子カードを電子カード管理サーバから発行してもらい、携帯電話機間で、名刺交換のように当該電子カードを送受信する。このように構成すれば、より一層、電子カードの利用度を向上させることができる。

0194

なお、上記実施形態において説明した電子カードに、個人情報を付加するように構成してもよい。例えば、電子カードを所有するそれぞれの携帯電話機において、その携帯電話機の所有者のID、氏名、住所、電話番号等の個人情報を入力し当該携帯電話機の電子カードデータベースに記憶された電子カードに係るデータにおける識別情報に対応付けて登録する。

0195

そして、携帯電話機から、インターネット7等若しくは無線通信機11を介して、その識別情報および個人情報をWebサーバ3および店舗サーバ4に送信する。Webサーバ3および店舗サーバ4では、送信された個人情報を、電子カードデータベースにおける電子カードに係るデータに対応付けて登録する。このように構成すれば、それぞれ携帯電話機から電子カードを用いてWebサーバ3若しくは店舗サーバ4にアクセスした際に(上述した詳細情報取得指示)、Webサーバ3若しくは店舗サーバ4側では、誰の電子カードからのアクセスであるかを認識することができる。もちろん、ある携帯電話機から他の携帯電話機に電子カードに係るデータが転送された場合には、他の携帯電話機においては、改めて個人情報を登録する必要がある。

0196

電子カードに個人情報を付加する場合の一つの利用形態として、例えば、コンビニエンスストア若しくは、レンタルビデオショップなどの店舗におけるポイント付与システムと電子カードとを結合させることが考えられる。即ち、店舗サーバ4側では、携帯電話機の使用者の個人情報毎に対応付けて、その使用者の商品購入金額(或いは、ビデオレンタル金額)に応じたポイントを登録しておく。そして、携帯電話機の使用者が当該店舗にて商品を購入する際(或いは、ビデオをレンタルする際)に、当該携帯電話機と店舗サーバ4とが無線通信機11を介して通信を確立させた後、当該携帯電話機の表示画面上に電子カード(店舗カード)を表示させる。

0197

そして、当該携帯電話機から詳細情報取得指示があった場合に、店舗サーバ4から無線通信機11を介して、当該携帯電話機に、その電子カードに対応した詳細情報(この場合、予め詳細情報管理サーバ2から詳細情報を取得しておくようにする)とともに、その使用者の現在のポイントを提供する。

0198

図7に、こうして、携帯電話機に表示画面上に表示された電子カード70の一例を示す。図7(A)に示すように、電子カード70の動的情報表示エリア701には、コンビニエンスストアCで提供される商品の宣伝情報とともに、その使用者の現在のポイントが表示されている。このポイントは、図7(B)に示すように、使用者が商品を購入する度に増えていくものであって、ある一定ポイントに達すると、商品と交換できるものである。このように、電子カードとポイント付与システムを結合させれば、一層の電子カードの利用度を向上させることができる。

0199

また、電子カードに個人情報を付加する場合の別の利用形態として、例えば、美容院などの店舗における予約システムと電子カードとの結合が考えられる。この場合も、美容院の店舗サーバ4における電子カードデータベース4aには、各電子カードに係るデータに対応付けられて個人情報が登録されている。

0200

図8は、携帯電話機の使用者がヘアサロンGのスタイリストである日本タケシに対して予約(情報提供者に関する業務に係る予約)を行う場合に、携帯電話機の表示画面上に表示される電子カード(従業員カード)80の一例を示すものである。携帯電話機の使用者は、図8(A)に示すように、電子カード(従業員カード)80を、上述したように、表示画面上に表示させる。そして、使用者が、携帯電話機の入力部を操作して、電子カード80の動的情報表示エリア801上に表示された予約申込ボタン801aを選択実行すると、図8(B)に示すように、電子カード80上に、予約申込受付画面802が表示される(動的情報表示エリア801に表示しても良い)。

0201

この表示状態において、使用者が、携帯電話機の入力部を操作して、予約希望日時を入力欄802aに入力し、送信ボタン802bを選択実行すると、携帯電話機の処理部は、予約申込入力手段として機能し、当該予約申込の入力を受付け、次いで、予約申込送信手段として機能して、当該電子カードに係るデータの識別情報とともに、受付けられた予約申込に係るデータを、つまり、予約希望日時の情報を、インターネット7等を介して、店舗サーバ4に送信する。

0202

店舗サーバ4側は、予約受付装置として、送信された識別情報から使用者である顧客を特定し、予約可能であるか否かを判断、例えば、当該予約希望日に他の者の予約があるか否かを判断し、その結果を上記で説明したような詳細情報として、インターネット等を介して、携帯電話機に送信(提供)する。携帯電話機では、提供された詳細情報(つまり、予約されたか否か)を、例えば、電子カード80の動的情報表示エリア801上に表示する。このように、電子カードと予約システムを結合させれば、一層の電子カードの利用度を向上させることができる。

0203

なお、上記実施形態においては、詳細情報管理サーバ2から携帯電話機5に配信(提供)される詳細情報を、携帯電話機のメモリに保存せず、詳細情報管理サーバ2との通信が確立している場合に限り、参照することができるように構成したが、別の例として、携帯電話機5の処理部が、詳細情報記憶手段(動的情報記憶手段)として機能し、詳細情報管理サーバ2から送信された詳細情報を携帯電話機5の電子カードデータベース5aに、当該電子カードに係るデータに対応付けて記憶するように構成してもよい。このように構成すれば、携帯電話機5は、詳細情報管理サーバ2との通信が確立していない場合においても、使用者からの詳細情報表示指示(動的情報表示指示)に応じて、詳細情報を電子カードの動的情報表示エリアに表示することができる。また、携帯電話機5の処理部が、詳細情報表示手段として、詳細情報を電子カードの動的情報表示エリアに表示した後に、詳細情報記憶手段(動的情報記憶手段)として機能し、詳細情報管理サーバ2から送信された詳細情報を携帯電話機5の電子カードデータベース5aに、当該電子カードに係るデータに対応付けて記憶するように構成してもよい。

0204

詳細情報が携帯電話機5の電子カードデータベース5aに記憶された場合、当該詳細情報が、詳細情報管理サーバ2において更新された場合には、更新された詳細情報を、インターネット7等を介して、携帯電話機5に配信(提供)し、携帯電話機5においても詳細情報を更新する。なお、ある携帯電話機から別の携帯電話機に、例えば、電子メールにて、電子カードに係るデータが転送されたという転送履歴は、移動体通信事業者通信管理センターにおいて保有されている。従って、例えば、詳細情報管理サーバ2は、その転送履歴を常に取得するように構成すれば、携帯電話機5から携帯電話機6に、電子カード係るデータとともに詳細情報が転送された場合でも、詳細情報管理サーバ2は、携帯電話機6を特定し、更新された詳細情報を携帯電話機6に対しても配信(提供)することができる。

発明の効果

0205

以上の説明した通り、本発明によれば、情報提供者は、電子カードを用いて、当該電子カード単位で、端末装置の使用者にその情報を提供することができる。また、端末装置の使用者は、自分の興味、欲求時点で、所望する情報提供者に係る電子カードを、電子カード配信装置から、通信手段(例えば、インターネット、近距離無線通信手段)を介して端末装置にて取得し、メモリに保存することができるので、当該使用者は、電子カードを端末装置と共に持ち歩くことができ、好きな時に、所望の電子カードを取り出し(メモリから読み出し)当該電子カードを前記表示画面上に表示して、情報提供者に関する情報を参照することができる。従って、情報提供者から提供された情報を、消費者がより活用しやすくさせることができる。

図面の簡単な説明

0206

図1本発明に係る電子カードを用いた情報提供方法が実現するための電子カード流通システムの概要ブロック例を示す図である。
図2電子カード流通システム100において、電子カードの流れ(流通形態)を示すための図である。
図3携帯電話機5の処理部の動作を示すフローチャートである。
図4(A)は、携帯電話機5の表示部の表示画面上に表示された電子カードの外観構成例を示す図である。(B)は、電子カードを構成するために必要なデータファイル構成例を示す図である。
図5携帯電話機5が、静的情報XMLデータファイル505、スタイルシートデータファイル506および動的情報XMLデータファイル507に基づき、表示部21に電子カード50を表示するための処理の流れを示す概念図である。
図6(A)は、電子カード50の動的情報表示エリア502に表示された電子カードリストの一例を示す図である。(B)は、電子カード50の動的情報表示エリア502に表示された電子カード掲示板の一例を示す図である。
図7携帯電話機に表示画面上に表示された店舗カードである電子カード70の一例を示す。
図8携帯電話機の使用者がヘアサロンGのスタイリストである日本タケシに対して予約を行う場合に、携帯電話機の表示画面上に表示される電子カード(従業員カード)80の一例を示す図である。

--

0207

1電子カード管理サーバ
2詳細情報管理サーバ
3Webサーバ
4店舗サーバ
5,6携帯電話機
7インターネット
8ゲートウェイ
9移動体通信網9
10無線基地局
11無線通信機
50,70,80 電子カード
100 電子カード流通システム
501 静的情報表示エリア
502 動的情報表示エリア

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

関連する公募課題一覧

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ