図面 (/)

技術 ゴルフティ上のボールの位置確認器

出願人 中泉英一
発明者 中泉英一
出願日 2001年5月1日 (18年10ヶ月経過) 出願番号 2001-171778
公開日 2002年11月12日 (17年4ヶ月経過) 公開番号 2002-325875
状態 未査定
技術分野 打球具 訓練用具
主要キーワード ゴム輪 スイートスポット 位置確認 ホーム クラブ スイート
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2002年11月12日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (3)

課題

ゴルフティに置かれたボールを打とうとする時に,ボールが小さく見えてなかなかクラブフェス面のスイートスッポトにボールをあてるのが難しい事を、クラブフェス面のスイートスポットにあてやすくするためのものである。

解決手段

ゴルフティにゴムで作ったリングをさしてボールを見やすくしてクラブフェス面のスイートスッポトにあてやすくしたことを特徴とする。

概要

背景

従来,ゴルフティの上にあるゴルフボールクラブで打つ時に、小さなボールを見て打たなければならなくなかなかクラブフェス面のスイートスポットに正確にあたらなかった。

概要

ゴルフティに置かれたボールを打とうとする時に,ボールが小さく見えてなかなかクラブフェス面のスイートスッポトにボールをあてるのが難しい事を、クラブフェス面のスイートスポットにあてやすくするためのものである。

ゴルフティにゴムで作ったリングをさしてボールを見やすくしてクラブフェス面のスイートスッポトにあてやすくしたことを特徴とする。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

ゴルフティにつけて使用することを特徴とする、ゴルフティ上のボール位置確認器。

技術分野

0001

この発明は、ゴルフティに付けて小さなボールクラブフェス面に正確にあてボールを真っ直ぐ飛ばすために使用するゴルフティ上のボールの位置確認器に関するものである。

背景技術

0002

従来,ゴルフティの上にあるゴルフボールをクラブで打つ時に、小さなボールを見て打たなければならなくなかなかクラブフェス面のスイートスポットに正確にあたらなかった。

発明が解決しようとする課題

0003

これは次のような欠点があった。ゴルフクラブでゴルフボールを打とうとする時、ゴルフボールが小さくクラブフェス面にあてるのに集中しすぎてスイングホーム崩れてボールを真っ直ぐに正確に飛ばす事が出来ない欠点があった。本発明は、以上の欠点を解決するために発明されたものである。

課題を解決するための手段

0004

ゴム輪(1)の一箇所にゴルフティをさす穴(2)を付ける。

発明を実施するための最良の形態

0005

以下、本発明の実施の形態について説明する。ゴム輪(1)で出来た物を、この一箇所にゴルフティをさす穴(2)を付けて使用する。

発明の効果

0006

ゴルフティ上のボールの位置確認器を利用した場合、ゴルフティに置かれたボールの位置が確認しやすくなりクラブフェス面のスイートスッポトに正確にボールをあてやすくする。

図面の簡単な説明

0007

図1本発明の斜視図
図2本発明の使用状態を示す斜視図

--

0008

1ゴム輪
2 穴

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 株式会社ユピテルの「 電子機器およびプログラム」が 公開されました。( 2019/09/12)

    【課題】自己の運動状態を目的とするトレーニングレベルに応じた理想の運動状態と比較可能であって、かつ一回のトレーニングを通じての総合的な評価ができるシステム、電子機器及びプログラムを提供する。【解決手段... 詳細

  • セイコーエプソン株式会社の「 携帯型電子機器、および携帯型電子機器の制御方法」が 公開されました。( 2019/09/12)

    【課題】多くのセンサーや計測器が搭載されても、太陽電池の発電による充電も含む二次電池の電池切れを減少させることが可能な携帯型電子機器を提供する。【解決手段】体動センサーおよび生体センサーを有する測定部... 詳細

  • 株式会社恵美製作所の「 清掃用具」が 公開されました。( 2019/09/12)

    【課題】整地作業や清掃作業の際に手間が掛からない便利な清掃用具を提供する。【解決手段】第1接触板10を、横長形状で長手方向の一端縁部10aがバンカーAの砂地に接触するようにし、横長形状の弾性体の第2接... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ