図面 (/)

技術 水洗トイレに流せるペットのフン取り紙付紙スコップ

出願人 新井祥哲
発明者 新井祥哲
出願日 2000年6月1日 (20年1ヶ月経過) 出願番号 2000-165129
公開日 2001年12月11日 (18年6ヶ月経過) 公開番号 2001-340035
状態 未査定
技術分野 家畜、動物の飼育(3)(その他の飼育)
主要キーワード 耐水コーティング 外部面 正面断面 後始末 スコップ 取り紙 水洗トイレ 環境破壊
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2001年12月11日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (8)

課題

ペット連れての外出時のフン後始末を、手を汚さず衛生的に処理する。

解決手段

水洗トイレに流せる紙を使い、フンの水分が外部に漏れぬ様、こんにゃくやでんぷん質などの自然素材を使用したコーティング内面に使い、環境破壊につながらないよう十分に配慮する。

概要

背景

概要

ペット連れての外出時のフン後始末を、手を汚さず衛生的に処理する。

水洗トイレに流せる紙を使い、フンの水分が外部に漏れぬ様、こんにゃくやでんぷん質などの自然素材を使用したコーティング内面に使い、環境破壊につながらないよう十分に配慮する。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

紙(再生紙含む)で作ったスコップに折りたたんだ袋状の紙を取りつけた水洗トイレに流せるペットフン取り紙スコップ。

請求項2

ペットのフンを付属の紙べらで確実にスコップ上に取りこみ、袋状の紙でフンの載った紙スコップ本体を包み先端部分の紙をねじり最小化した状態で水洗トイレに流し後始末ができる。

請求項3

付属の紙べらを使用することによりペットのフンに直接触れることなく確実にスコップに取りこむ事が可能となり、衛生的にフンの後始末ができるようになる。

請求項4

紙スコップ及び、折りたたんだ袋状の紙(フンが触れる面)に耐水コーティング(こんにゃくのような自然素材)を施してフンの水分が袋の外部面ににじみ出ることを防ぎ、短時間で紙が破れない様に工夫したもの。

発明の効果

本発明は、ペットフン後始末を手を汚すことなく衛生的に、また水洗トイレに流せるようすべて紙(再生紙含む)で作ったものである。ペットのフンを付属の紙べらで確実に紙スコップ上に載せ、スコップ本体に取りつけた袋状の紙を引き出すつまみ1を引っ張り出しスコップごと(使用済み紙べらも含む)袋内部に閉じこめた状態で、袋の先端部分をねじり最小化した状態で水洗トイレに流すことができる。散歩途中に紙が破れないよう紙スコップ及び、折りたたんだ袋状の紙(ペットのフン2が触れる面)に耐水コーティング(こんにゃくのような自然素材)を施しフンの水分が袋の外部面ににじみ出ることを防いだものである。このようにすれば、ペットのフンの後始末が子供にも簡単にできるようになり、紙製なので軽く携帯に非常に便利である。何より水洗トイレに流せることは大きなメリットである。

図面の簡単な説明

0001

ペットを連れての外出時に、衛生的にペットの排泄物の後始末ができる。

--

0002

図1上部から見た使用前の図
図2 側面から見た使用前の図
図3上部から見た袋を引き出した状態の図
図4 側面から見た袋を引き出した状態の図
図5付属の紙べらの図
図6 使用後の側面断面図
図7 使用後の正面断面

0003

1 袋状の紙を引き出すつまみ
2ペットのフン

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 鵜澤 博の「 愛玩動物用首輪」が 公開されました。( 2020/04/30)

    【課題】首輪を着用した愛玩動物の動作に伴い、一旦首輪の径が小さくなって(首輪が締まって)も、その径が元の大きさに戻り易く、愛玩動物に窮屈な思いをさせ続けないようにする愛玩動物用首輪を提供する。【解決手... 詳細

  • 戸田建設株式会社の「 花粉交配用昆虫の管理装置及び花粉交配用昆虫の管理方法」が 公開されました。( 2020/04/30)

    【課題】本発明は、昆虫60の活動の異常を早期に発見することで、早期に適切な対応をとることが可能な花粉交配用昆虫の管理装置40を提供する。【解決手段】花粉交配用昆虫の管理装置40は、撮像部42と、昆虫識... 詳細

  • シャープ株式会社の「 制御装置、トイレ、情報処理装置、制御プログラム及び制御方法」が 公開されました。( 2020/04/30)

    【課題】消耗品である尿シートがセットされないで排尿された状態である場合に、外部機器の動作を適正に制御することを可能とする制御装置、トイレ、情報処理装置、制御プログラム及び制御方法を提供する。【解決手段... 詳細

この 技術と関連性が強い技術

関連性が強い 技術一覧

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ