図面 (/)

技術 デザイン付き商品の製造販売仲介システム及びデザイン付き商品の製造販売仲介方法

出願人 久米繊維工業株式会社
発明者 久米信行
出願日 2000年3月2日 (21年7ヶ月経過) 出願番号 2000-057322
公開日 2001年9月7日 (20年1ヶ月経過) 公開番号 2001-243368
状態 拒絶査定
技術分野 特定用途計算機 金融・保険関連業務,支払い・決済 検索装置
主要キーワード 在庫リスク デザインデータベース 商品評価情報 販売総額 販売仲介 商品検索ページ 購入実績情報 支払金額情報
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2001年9月7日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (11)

課題

メーカ、デザイナ、顧客にとって利用しやすいデザイン付き商品の製造販売仲介システムを提供する。

解決手段

製造販売仲介システム10は、メーカから送信される商品情報を受信する商品情報受信部26と、デザイナから送信されるデザイン情報を受信するデザイン情報受信部30と、上記商品情報(商品データベース62)とデザイン情報(デザインデータベース66)とを格納する格納部22と、顧客から送信されるデザイン付き商品に関する希望条件を受信する希望条件受信部32と、上記希望条件を満たす商品及びデザインを抽出する抽出部34と、上記抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出する見積価格算出部36と、当該見積価格を顧客に対して送信するデザイン付き商品情報送信部38とを備えて構成される。

概要

背景

情報技術の発達に伴い、インターネットなどを用いて商品情報の提供、購入注文受け付け等を電子的に行う、いわゆる電子商取引が盛んに行われるようになっている。かかる電子商取引は、通常、商品情報を格納する格納手段、購入注文の受け付けを行う受信手段等を備えた電子商取引システムを用いて行われている。

概要

メーカ、デザイナ、顧客にとって利用しやすいデザイン付き商品の製造販売仲介システムを提供する。

製造販売仲介システム10は、メーカから送信される商品情報を受信する商品情報受信部26と、デザイナから送信されるデザイン情報を受信するデザイン情報受信部30と、上記商品情報(商品データベース62)とデザイン情報(デザインデータベース66)とを格納する格納部22と、顧客から送信されるデザイン付き商品に関する希望条件を受信する希望条件受信部32と、上記希望条件を満たす商品及びデザインを抽出する抽出部34と、上記抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出する見積価格算出部36と、当該見積価格を顧客に対して送信するデザイン付き商品情報送信部38とを備えて構成される。

目的

さらに、デザイン提供者にとっては、特定の商品提供者にデザインを購入してもらえなければ、自己のデザインを付したデザイン付き商品を購入希望者に対して提供することができず、自己のデザインの販売機会喪失することになる。

そこで本発明は、上記問題点を解決し、デザイン付き商品の販売に関して、商品提供者とデザイン提供者と購入希望者とのそれぞれにとって利用しやすいデザイン付き商品の製造販売仲介システム及びデザイン付き商品の製造販売仲介方法を提供することを課題とする。

効果

実績

技術文献被引用数
2件
牽制数
5件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

商品を提供する複数の商品提供者それぞれから送信される、当該商品の価格を含む商品情報を受信する商品情報受信手段と、商品に付するためのデザインを提供する複数のデザイン提供者それぞれから送信される、当該デザイン及び当該デザインの価格を含むデザイン情報を受信するデザイン情報受信手段と、前記商品情報受信手段によって受信された前記商品情報と前記デザイン情報受信手段によって受信された前記デザイン情報とを格納する格納手段と、デザイン付き商品の購入希望する購入希望者から送信される、前記デザイン付き商品に関する希望条件を受信する希望条件受信手段と、前記格納手段に格納されている前記商品情報を検索して前記希望条件受信手段によって受信された前記希望条件を満たす商品を抽出するとともに、前記格納手段に格納されている前記デザイン情報を検索して前記希望条件受信手段によって受信された前記希望条件を満たすデザインを抽出する抽出手段と、前記格納手段に格納されている前記商品情報と前記デザイン情報とを参照して、前記抽出手段によって抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出する見積価格算出手段と、前記見積価格算出手段によって算出された前記デザイン付き商品の見積価格を含むデザイン付き商品情報を前記購入希望者に対して送信するデザイン付き商品情報送信手段とを備えたことを特徴とするデザイン付き商品の製造販売仲介システム

請求項2

前記デザイン付き商品情報送信手段によって送信された前記デザイン付き商品情報を参照した前記購入希望者から送信される、前記デザイン付き商品の購入注文を受信する購入注文受信手段と、前記購入注文受信手段によって受信された前記購入注文と当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成するデザインとを、当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成する商品の商品提供者に対して送信する購入注文送信手段とをさらに備えたことを特徴とする請求項1に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項3

前記購入注文送信手段によって送信された前記購入注文を受信した前記商品提供者から送信される、前記デザイン付き商品の製造の進捗に関する進捗情報を受信する進捗情報受信手段をさらに備えたことを特徴とする請求項2に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項4

前記進捗情報受信手段によって受信された前記進捗情報を、前記購入希望者に対して送信する進捗情報送信手段をさらに備えたことを特徴とする請求項3に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項5

前記進捗情報受信手段によって受信された前記進捗情報とあらかじめ定められた前記デザイン付き商品の納期とに基づいて、前記商品提供者に対して納期に関する警告を送信する警告送信手段をさらに備えたことを特徴とする請求項3に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項6

複数の商品提供者それぞれから送信される、当該商品提供者に関する商品提供者情報を受信する商品提供者情報受信手段と、複数のデザイン提供者それぞれから送信される、当該デザイン提供者に関するデザイン提供者情報を受信するデザイン提供者情報受信手段とをさらに備え、前記格納手段は、前記商品提供者情報受信手段によって受信された前記商品提供者情報と、前記デザイン提供者情報受信手段によって受信された前記デザイン提供者情報とをさらに格納することを特徴とする請求項1に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項7

前記デザイン付き商品の購入者から送信される、当該デザイン付き商品に関する評価を含むアンケート情報を受信するアンケート情報受信手段と、前記アンケート情報受信手段によって受信された前記アンケート情報に基づいて、前記格納手段に格納された前記商品情報と前記デザイン情報と前記商品提供者情報と前記デザイン提供者情報とのうち少なくとも1つを更新する更新手段とをさらに備えたことを特徴とする請求項6に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項8

前記格納手段に格納された前記商品情報には、デザイン付き商品の購入者による商品の評価に関する商品評価情報が含まれ、前記更新手段は、前記アンケート情報受信手段によって受信された前記アンケート情報に基づいて、前記商品評価情報を更新することを特徴とする請求項7に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項9

前記格納手段に格納された前記デザイン情報には、デザイン付き商品の購入者によるデザインの評価に関するデザイン評価情報が含まれ、前記更新手段は、前記アンケート情報受信手段によって受信された前記アンケート情報に基づいて、前記デザイン評価情報を更新することを特徴とする請求項7に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項10

前記格納手段に格納された前記商品提供者情報には、デザイン付き商品の購入者による商品提供者の評価に関する商品提供者評価情報が含まれ、前記更新手段は、前記アンケート情報受信手段によって受信された前記アンケート情報に基づいて、前記商品提供者評価情報を更新することを特徴とする請求項7に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項11

前記格納手段に格納された前記デザイン提供者情報には、デザイン付き商品の購入者によるデザイン提供者の評価に関するデザイン提供者評価情報が含まれ、前記更新手段は、前記アンケート情報受信手段によって受信される前記アンケート情報に基づいて、前記デザイン提供者評価情報を更新することを特徴とする請求項7に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項12

前記格納手段は、デザイン付き商品の購入者または購入希望者の購入実績または購入希望条件に関する顧客情報をさらに格納し、前記顧客情報に基づいてデザイン付き商品の購買提案を作成するとともに、当該購買提案を前記購入者または前記購入希望者に対して送信する購買提案送信手段をさらに備えたことを特徴とする請求項1に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項13

デザイン付き商品が購入された場合に、販売手数料を含む徴収金額情報を当該デザイン付き商品を構成する商品の商品提供者に対して送信する徴収金額情報送信手段をさらに備えたことを特徴とする請求項1に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項14

デザイン付き商品が購入された場合に、前記格納手段に格納されている前記デザイン情報から、購入されたデザイン付き商品に用いられたデザインの価格を読み出し、当該価格を含む支払金額情報をデザイン提供者に対して送信する支払金額情報送信手段をさらに備えたことを特徴とする請求項1に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項15

前記格納手段に格納された商品情報には、当該商品に関連する他の商品を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とする請求項1に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項16

前記格納手段に格納されたデザイン情報には、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とする請求項1に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項17

前記格納手段に格納された商品提供者情報には、当該商品提供者に関連する他の商品提供者を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とする請求項6に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項18

前記格納手段に格納されたデザイン提供者情報には、当該デザイン提供者に関連する他のデザイン提供者を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とする請求項6に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項19

前記商品提供者の操作端末と、前記デザイン提供者の操作端末と、前記購入希望者の操作端末とのそれぞれとインターネットを介して接続されていることを特徴とする請求項1に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介システム。

請求項20

商品を提供する複数の商品提供者それぞれから送信される、当該商品の価格を含む商品情報を受信する商品情報受信ステップと、商品に付するためのデザインを提供する複数のデザイン提供者それぞれから送信される、当該デザイン及び当該デザインの価格を含むデザイン情報を受信するデザイン情報受信ステップと、前記商品情報受信ステップにおいて受信された前記商品情報と前記デザイン情報受信ステップにおいて受信された前記デザイン情報とを格納する格納ステップと、デザイン付き商品の購入を希望する購入希望者から送信される、前記デザイン付き商品に関する希望条件を受信する希望条件受信ステップと、前記格納ステップにおいて格納された前記商品情報を検索して前記希望条件受信ステップにおいて受信された前記希望条件を満たす商品を抽出するとともに、前記格納ステップにおいて格納された前記デザイン情報を検索して前記希望条件受信ステップにおいて受信された前記希望条件を満たすデザインを抽出する抽出ステップと、前記格納ステップにおいて格納された前記商品情報と前記デザイン情報とを参照して、前記抽出ステップにおいて抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出する見積価格算出ステップと、前記見積価格算出ステップにおいて算出された前記デザイン付き商品の見積価格を含むデザイン付き商品情報を前記購入希望者に対して送信するデザイン付き商品情報送信ステップとを備えたことを特徴とするデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項21

前記デザイン付き商品情報送信ステップにおいて送信された前記デザイン付き商品情報を参照した前記購入希望者から送信される、前記デザイン付き商品の購入注文を受信する購入注文受信ステップと、前記購入注文受信ステップにおいて受信された前記購入注文と当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成するデザインとを、当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成する商品の商品提供者に対して送信する購入注文送信ステップとをさらに備えたことを特徴とする請求項20に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項22

前記購入注文送信ステップにおいて送信された前記購入注文を受信した前記商品提供者から送信される、前記デザイン付き商品の製造の進捗に関する進捗情報を受信する進捗情報受信ステップをさらに備えたことを特徴とする請求項21に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項23

前記進捗情報受信ステップにおいて受信された前記進捗情報を、前記購入希望者に対して送信する進捗情報送信ステップをさらに備えたことを特徴とする請求項22に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項24

前記進捗情報受信ステップにおいて受信された前記進捗情報とあらかじめ定められた前記デザイン付き商品の納期とに基づいて、前記商品提供者に対して納期に関する警告を送信する警告送信ステップをさらに備えたことを特徴とする請求項22に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項25

複数の商品提供者それぞれから送信される、当該商品提供者に関する商品提供者情報を受信する商品提供者情報受信ステップと、複数のデザイン提供者それぞれから送信される、当該デザイン提供者に関するデザイン提供者情報を受信するデザイン提供者情報受信ステップとをさらに備え、前記格納ステップは、前記商品提供者情報受信ステップにおいて受信された前記商品提供者情報と、前記デザイン提供者情報受信ステップにおいて受信された前記デザイン提供者情報とをさらに格納することを特徴とする請求項20に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項26

前記デザイン付き商品の購入者から送信される、当該デザイン付き商品に関する評価を含むアンケート情報を受信するアンケート情報受信ステップと、前記アンケート情報受信ステップにおいて受信された前記アンケート情報に基づいて、前記格納ステップにおいて格納された前記商品情報と前記デザイン情報と前記商品提供者情報と前記デザイン提供者情報とのうち少なくとも1つを更新する更新ステップとをさらに備えたことを特徴とする請求項25に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項27

前記格納ステップにおいて格納された前記商品情報には、デザイン付き商品の購入者による商品の評価に関する商品評価情報が含まれ、前記更新ステップは、前記アンケート情報受信ステップにおいて受信された前記アンケート情報に基づいて、前記商品評価情報を更新することを特徴とする請求項26に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項28

前記格納ステップにおいて格納された前記デザイン情報には、デザイン付き商品の購入者によるデザインの評価に関するデザイン評価情報が含まれ、前記更新ステップは、前記アンケート情報受信ステップにおいて受信された前記アンケート情報に基づいて、前記デザイン評価情報を更新することを特徴とする請求項26に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項29

前記格納ステップにおいて格納された前記商品提供者情報には、デザイン付き商品の購入者による商品提供者の評価に関する商品提供者評価情報が含まれ、前記更新ステップは、前記アンケート情報受信ステップにおいて受信された前記アンケート情報に基づいて、前記商品提供者評価情報を更新することを特徴とする請求項26に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項30

前記格納ステップにおいて格納された前記デザイン提供者情報には、デザイン付き商品の購入者によるデザイン提供者の評価に関するデザイン提供者評価情報が含まれ、前記更新ステップは、前記アンケート情報受信ステップにおいて受信された前記アンケート情報に基づいて、前記デザイン提供者評価情報を更新することを特徴とする請求項26に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項31

前記格納ステップは、デザイン付き商品の購入者または購入希望者の購入実績または購入希望条件に関する顧客情報をさらに格納し、前記顧客情報に基づいてデザイン付き商品の購買提案を作成するとともに、当該購買提案を前記購入者または前記購入希望者に対して送信する購買提案送信ステップをさらに備えたことを特徴とする請求項20に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項32

デザイン付き商品が購入された場合に、販売手数料を含む徴収金額情報を当該デザイン付き商品を構成する商品の商品提供者に対して送信する徴収金額情報送信ステップをさらに備えたことを特徴とする請求項20に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項33

デザイン付き商品が購入された場合に、前記格納ステップにおいて格納された前記デザイン情報から、購入されたデザイン付き商品に用いられたデザインの価格を読み出し、当該価格を含む支払金額情報をデザイン提供者に対して送信する支払金額情報送信ステップをさらに備えたことを特徴とする請求項20に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項34

前記格納ステップにおいて格納された商品情報には、当該商品に関連する他の商品を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とする請求項20に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項35

前記格納ステップにおいて格納されたデザイン情報には、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とする請求項20に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項36

前記格納ステップにおいて格納された商品提供者情報には、当該商品提供者に関連する他の商品提供者を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とする請求項25に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項37

前記格納ステップにおいて格納されたデザイン提供者情報には、当該デザイン提供者に関連する他のデザイン提供者を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とする請求項25に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

請求項38

前記商品提供者との間の送受信、前記デザイン提供者との間の送受信、前記購入希望者との間の送受信をインターネットを介して行うことを特徴とする請求項20に記載のデザイン付き商品の製造販売仲介方法。

技術分野

0001

本発明は、デザイン付き商品の製造販売仲介システム及びデザイン付き商品の製造販売仲介方法に関するものである。

背景技術

0002

情報技術の発達に伴い、インターネットなどを用いて商品情報の提供、購入注文受け付け等を電子的に行う、いわゆる電子商取引が盛んに行われるようになっている。かかる電子商取引は、通常、商品情報を格納する格納手段、購入注文の受け付けを行う受信手段等を備えた電子商取引システムを用いて行われている。

発明が解決しようとする課題

0003

昨今、商品に付するデザインによって商品を差別化することが広く行われているが、かかるデザイン付き商品を上記電子商取引システムを用いて販売する場合、以下に示すような問題点があった。

0004

すなわち、インターネットなどを用いてデザイン付き商品(例えば、デザインがプリントされたデザイン付きTシャツ)を販売する場合、デザインの付されていない商品の商品提供者(メーカ)が、デザイン提供者デザイナ)から購入したデザインを当該商品に付し、デザイン付き商品の購入希望者に対して商品情報の提供などを行う場合が多い。

0005

この場合、デザイン付き商品の購入希望者にとっては、商品提供者によって提供されるデザイン付き商品の中からしか、購入すべきデザイン付き商品を選択することができず、「商品は好きだがデザインは別のものに代えたい」とか、「デザインはこれでよいが商品は別のものに代えたい」等という多様なニーズを満たすことができない。

0006

また、商品提供者にとっては、デザイン付き商品を製造する場合にあっては半製品であるデザインの付されていない商品にデザインを付した時点で、在庫リスクが増大する。また、デザイン付き商品を製造するために、あらかじめデザイン提供者からデザインを購入しなければならず、デザインの在庫リスクも増大する。

0007

さらに、デザイン提供者にとっては、特定の商品提供者にデザインを購入してもらえなければ、自己のデザインを付したデザイン付き商品を購入希望者に対して提供することができず、自己のデザインの販売機会喪失することになる。

0008

そこで本発明は、上記問題点を解決し、デザイン付き商品の販売に関して、商品提供者とデザイン提供者と購入希望者とのそれぞれにとって利用しやすいデザイン付き商品の製造販売仲介システム及びデザイン付き商品の製造販売仲介方法を提供することを課題とする。

課題を解決するための手段

0009

上記課題を解決するために、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムは、商品を提供する複数の商品提供者それぞれから送信される、当該商品の価格を含む商品情報を受信する商品情報受信手段と、商品に付するためのデザインを提供する複数のデザイン提供者それぞれから送信される、当該デザイン及び当該デザインの価格を含むデザイン情報を受信するデザイン情報受信手段と、上記商品情報受信手段によって受信された上記商品情報と上記デザイン情報受信手段によって受信された上記デザイン情報とを格納する格納手段と、デザイン付き商品の購入を希望する購入希望者から送信される、上記デザイン付き商品に関する希望条件を受信する希望条件受信手段と、上記格納手段に格納されている上記商品情報を検索して上記希望条件受信手段によって受信された上記希望条件を満たす商品を抽出するとともに、上記格納手段に格納されている上記デザイン情報を検索して上記希望条件受信手段によって受信された上記希望条件を満たすデザインを抽出する抽出手段と、上記格納手段に格納されている上記商品情報と上記デザイン情報とを参照して、上記抽出手段によって抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出する見積価格算出手段と、上記見積価格算出手段によって算出された上記デザイン付き商品の見積価格を含むデザイン付き商品情報を上記購入希望者に対して送信するデザイン付き商品情報送信手段とを備えたことを特徴としている。

0010

商品提供者から送信される商品情報を受信して格納しておき、購入希望者から送信される希望条件を満たす商品を抽出することで、商品提供者におけるデザイン付き商品及びデザインの在庫リスクが低減されるとともに、購入希望者がデザインと独立して好みの商品を選択することができる。また、デザイン提供者から送信されるデザイン情報を受信して格納しておき、購入希望者から送信される希望条件を満たすデザインを抽出することで、デザイナが自己のデザインの販売機会を確保することができるとともに、購入希望者が商品と独立して好みのデザインを選択することができる。また、上記抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出するとともに当該見積価格を含むデザイン付き商品情報を購入希望者に対して送信することで、購入希望者はデザイン付き商品の見積価格を容易に知ることができる。

0011

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記デザイン付き商品情報送信手段によって送信された上記デザイン付き商品情報を参照した上記購入希望者から送信される、上記デザイン付き商品の購入注文を受信する購入注文受信手段と、上記購入注文受信手段によって受信された上記購入注文と当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成するデザインとを、当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成する商品の商品提供者に対して送信する購入注文送信手段とをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0012

購入希望者から送信された購入注文をデザインとともに商品提供者に対して送信することで、商品提供者は、当該デザインを自己の商品に付したデザイン付き商品を容易に製造することができる。

0013

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記購入注文送信手段によって送信された上記購入注文を受信した上記商品提供者から送信される、上記デザイン付き商品の製造の進捗に関する進捗情報を受信する進捗情報受信手段をさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0014

進捗情報を受信することで、進捗情報を管理することができる。

0015

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記進捗情報受信手段によって受信された上記進捗情報を、上記購入希望者に対して送信する進捗情報送信手段をさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0016

進捗情報を購入希望者に対して送信することで、デザイン付き商品の製造の進捗を購入希望者に対して知らせることができる。

0017

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記進捗情報受信手段によって受信された上記進捗情報とあらかじめ定められた上記デザイン付き商品の納期とに基づいて、上記商品提供者に対して納期に関する警告を送信する警告送信手段をさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0018

商品提供者に対して納期に関する警告を送信することで、納期遅れを防止することができる。

0019

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、複数の商品提供者それぞれから送信される、当該商品提供者に関する商品提供者情報を受信する商品提供者情報受信手段と、複数のデザイン提供者それぞれから送信される、当該デザイン提供者に関するデザイン提供者情報を受信するデザイン提供者情報受信手段とをさらに備え、上記格納手段は、上記商品提供者情報受信手段によって受信された上記商品提供者情報と、上記デザイン提供者情報受信手段によって受信された上記デザイン提供者情報とをさらに格納することを特徴とすることが好適である。

0020

商品提供者情報とデザイン提供者情報とを格納しておくことで、かかる商品提供者情報とデザイン提供者情報とをデザイン付き商品の購入希望者の利用に供することができる。

0021

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記デザイン付き商品の購入者から送信される、当該デザイン付き商品に関する評価を含むアンケート情報を受信するアンケート情報受信手段と、上記アンケート情報受信手段によって受信された上記アンケート情報に基づいて、上記格納手段に格納された上記商品情報と上記デザイン情報と上記商品提供者情報と上記デザイン提供者情報とのうち少なくとも1つを更新する更新手段とをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0022

アンケート情報に基づいて商品情報等を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者の利用に供する商品情報等に、既にデザイン付き商品を購入した購入者の評価等を反映させることができる。

0023

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段に格納された上記商品情報には、デザイン付き商品の購入者による商品の評価に関する商品評価情報が含まれ、上記更新手段は、上記アンケート情報受信手段によって受信された上記アンケート情報に基づいて、上記商品評価情報を更新することを特徴とすることが好適である。

0024

商品情報に商品評価情報を含ませるとともにアンケート情報に基づいて当該商品評価情報を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者は、既にデザイン付き商品を購入した購入者の商品に対する評価を知ることができる。

0025

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段に格納された上記デザイン情報には、デザイン付き商品の購入者によるデザインの評価に関するデザイン評価情報が含まれ、上記更新手段は、上記アンケート情報受信手段によって受信された上記アンケート情報に基づいて、上記デザイン評価情報を更新することを特徴とすることが好適である。

0026

デザイン情報にデザイン評価情報を含ませるとともにアンケート情報に基づいて当該デザイン評価情報を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者は、既にデザイン付き商品を購入した購入者のデザインに対する評価を知ることができる。

0027

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段に格納された上記商品提供者情報には、デザイン付き商品の購入者による商品提供者の評価に関する商品提供者評価情報が含まれ、上記更新手段は、上記アンケート情報受信手段によって受信された上記アンケート情報に基づいて、上記商品提供者評価情報を更新することを特徴とすることが好適である。

0028

商品提供者情報に商品提供者評価情報を含ませるとともにアンケート情報に基づいて当該商品提供者評価情報を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者は、既にデザイン付き商品を購入した購入者の商品提供者に対する評価を知ることができる。

0029

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段に格納された上記デザイン提供者情報には、デザイン付き商品の購入者によるデザイン提供者の評価に関するデザイン提供者評価情報が含まれ、上記更新手段は、上記アンケート情報受信手段によって受信される上記アンケート情報に基づいて、上記デザイン提供者評価情報を更新することを特徴とすることが好適である。

0030

デザイン提供者情報にデザイン提供者評価情報を含ませるとともにアンケート情報に基づいて当該デザイン提供者評価情報を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者は、既にデザイン付き商品を購入した購入者のデザイン提供者に対する評価を知ることができる。

0031

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段は、デザイン付き商品の購入者または購入希望者の購入実績または購入希望条件に関する顧客情報をさらに格納し、上記顧客情報に基づいてデザイン付き商品の購買提案を作成するとともに、当該購買提案を上記購入者または上記購入希望者に対して送信する購買提案送信手段をさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0032

顧客情報に基づいて作成された購買提案をデザイン付き商品の購入者または購入希望者に対して送信することで、購入希望者はデザイン付き商品に関して自己の趣向に合う情報を得ることができ、商品提供者及びデザイン提供者は、自己の商品またはデザインを効果的に宣伝することができる。

0033

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、デザイン付き商品が購入された場合に、販売手数料を含む徴収金額情報を当該デザイン付き商品を構成する商品の商品提供者に対して送信する徴収金額情報送信手段をさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0034

デザイン付き商品が購入された場合に商品提供者に対して徴収金額情報を送信することで、本製造販売仲介システムが管理する徴収金額情報を商品提供者に知らせることができる。すなわち、商品提供者は、かかる徴収金額情報に基づいて製造販売仲介者(本製造販売仲介システムの管理者)に対して販売手数料を支払うことになる。

0035

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、デザイン付き商品が購入された場合に、上記格納手段に格納されている上記デザイン情報から、購入されたデザイン付き商品に用いられたデザインの価格を読み出し、当該価格を含む支払金額情報をデザイン提供者に対して送信する支払金額情報送信手段をさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0036

デザイン付き商品が購入された場合にデザイン提供者に対して支払金額情報を送信することで、本製造販売仲介システムが管理する支払金額情報をデザイン提供者に知らせることができる。すなわち、製造販売仲介者(本製造販売仲介システムの管理者)は、かかる支払金額情報に基づいてデザイン提供者に対してデザインの使用料を支払うことになる。

0037

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段に格納された商品情報には、当該商品に関連する他の商品を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とすることが好適である。

0038

商品情報に、当該商品に関連する他の商品を指定する情報を含ませることで、購入希望者にとっては、関連する商品(例えば、類似の商品、競合する他の商品提供者の商品)を容易に検索することができるようになり、商品提供者にとっては、自己の商品が購入希望者に参照される頻度を増やすことができる。

0039

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段に格納されたデザイン情報には、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とすることが好適である。

0040

デザイン情報に、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報を含ませることで、購入希望者にとっては、関連するデザイン(例えば、類似のデザイン、競合する他のデザイン提供者のデザイン)を容易に検索することができるようになり、デザイン提供者にとっては、自己のデザインが購入希望者に参照される頻度を増やすことができる。

0041

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段に格納された商品提供者情報には、当該商品提供者に関連する他の商品提供者を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とすることが好適である。

0042

商品提供者情報に、当該商品提供者に関連する他の商品提供者を指定する情報を含ませることで、購入希望者にとっては、関連する商品提供者(例えば、類似の商品を提供する商品提供者、競合する他の商品提供者)の商品を容易に検索することができるようになり、商品提供者にとっては、自己の商品が購入希望者に参照される頻度を増やすことができる。

0043

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記格納手段に格納されたデザイン提供者情報には、当該デザイン提供者に関連する他のデザイン提供者を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とすることが好適である。

0044

デザイン提供者情報に、当該デザイン提供者に関連する他のデザイン提供者を指定する情報を含ませることで、購入希望者にとっては、関連するデザイン提供者(例えば、類似のデザインを提供するデザイン提供者、競合する他のデザイン提供者)のデザインを容易に検索することができるようになり、デザイン提供者にとっては、自己のデザインが購入希望者に参照される頻度を増やすことができる。

0045

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システムにおいては、上記商品提供者の操作端末と、上記デザイン提供者の操作端末と、上記購入希望者の操作端末とのそれぞれとインターネットを介して接続されていることを特徴とすることが好適である。

0046

商品提供者の操作端末とデザイン提供者の操作端末と購入希望者の操作端末とのそれぞれとインターネットを介して接続されることで、商品提供者とデザイン提供者と購入希望者とが本製造販売仲介システムを容易に利用することができる。

0047

また上記課題を解決するために、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法は、商品を提供する複数の商品提供者それぞれから送信される、当該商品の価格を含む商品情報を受信する商品情報受信ステップと、商品に付するためのデザインを提供する複数のデザイン提供者それぞれから送信される、当該デザイン及び当該デザインの価格を含むデザイン情報を受信するデザイン情報受信ステップと、上記商品情報受信ステップにおいて受信された上記商品情報と上記デザイン情報受信ステップにおいて受信された上記デザイン情報とを格納する格納ステップと、デザイン付き商品の購入を希望する購入希望者から送信される、上記デザイン付き商品に関する希望条件を受信する希望条件受信ステップと、上記格納ステップにおいて格納された上記商品情報を検索して上記希望条件受信ステップにおいて受信された上記希望条件を満たす商品を抽出するとともに、上記格納ステップにおいて格納された上記デザイン情報を検索して上記希望条件受信ステップにおいて受信された上記希望条件を満たすデザインを抽出する抽出ステップと、上記格納ステップにおいて格納された上記商品情報と上記デザイン情報とを参照して、上記抽出ステップにおいて抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出する見積価格算出ステップと、上記見積価格算出ステップにおいて算出された上記デザイン付き商品の見積価格を含むデザイン付き商品情報を上記購入希望者に対して送信するデザイン付き商品情報送信ステップとを備えたことを特徴としている。

0048

商品提供者から送信される商品情報を受信して格納しておき、購入希望者から送信される希望条件を満たす商品を抽出することで、商品提供者におけるデザイン付き商品及びデザインの在庫リスクが低減されるとともに、購入希望者がデザインと独立して好みの商品を選択することができる。また、デザイン提供者から送信されるデザイン情報を受信して格納しておき、購入希望者から送信される希望条件を満たすデザインを抽出することで、デザイナが自己のデザインの販売機会を確保することができるとともに、購入希望者が商品と独立して好みのデザインを選択することができる。また、上記抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出するとともに当該見積価格を含むデザイン付き商品情報を購入希望者に対して送信することで、購入希望者はデザイン付き商品の見積価格を容易に知ることができる。

0049

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記デザイン付き商品情報送信ステップにおいて送信された上記デザイン付き商品情報を参照した上記購入希望者から送信される、上記デザイン付き商品の購入注文を受信する購入注文受信ステップと、上記購入注文受信ステップにおいて受信された上記購入注文と当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成するデザインとを、当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成する商品の商品提供者に対して送信する購入注文送信ステップとをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0050

購入希望者から送信された購入注文をデザインとともに商品提供者に対して送信することで、商品提供者は、当該デザインを自己の商品に付したデザイン付き商品を容易に製造することができる。

0051

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記購入注文送信ステップにおいて送信された上記購入注文を受信した上記商品提供者から送信される、上記デザイン付き商品の製造の進捗に関する進捗情報を受信する進捗情報受信ステップをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0052

進捗情報を受信することで、進捗情報を管理することができる。

0053

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記進捗情報受信ステップにおいて受信された上記進捗情報を、上記購入希望者に対して送信する進捗情報送信ステップをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0054

進捗情報を購入希望者に対して送信することで、デザイン付き商品の製造の進捗を購入希望者に対して知らせることができる。

0055

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記進捗情報受信ステップにおいて受信された上記進捗情報とあらかじめ定められた上記デザイン付き商品の納期とに基づいて、上記商品提供者に対して納期に関する警告を送信する警告送信ステップをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0056

商品提供者に対して納期に関する警告を送信することで、納期遅れを防止することができる。

0057

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、複数の商品提供者それぞれから送信される、当該商品提供者に関する商品提供者情報を受信する商品提供者情報受信ステップと、複数のデザイン提供者それぞれから送信される、当該デザイン提供者に関するデザイン提供者情報を受信するデザイン提供者情報受信ステップとをさらに備え、上記格納ステップは、上記商品提供者情報受信ステップにおいて受信された上記商品提供者情報と、上記デザイン提供者情報受信ステップにおいて受信された上記デザイン提供者情報とをさらに格納することを特徴とすることが好適である。

0058

商品提供者情報とデザイン提供者情報とを格納しておくことで、かかる商品提供者情報とデザイン提供者情報とをデザイン付き商品の購入希望者の利用に供することができる。

0059

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記デザイン付き商品の購入者から送信される、当該デザイン付き商品に関する評価を含むアンケート情報を受信するアンケート情報受信ステップと、上記アンケート情報受信ステップにおいて受信された上記アンケート情報に基づいて、上記格納ステップにおいて格納された上記商品情報と上記デザイン情報と上記商品提供者情報と上記デザイン提供者情報とのうち少なくとも1つを更新する更新ステップとをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0060

アンケート情報に基づいて商品情報等を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者の利用に供する商品情報等に、既にデザイン付き商品を購入した購入者の評価等を反映させることができる。

0061

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップにおいて格納された上記商品情報には、デザイン付き商品の購入者による商品の評価に関する商品評価情報が含まれ、上記更新ステップは、上記アンケート情報受信ステップにおいて受信された上記アンケート情報に基づいて、上記商品評価情報を更新することを特徴とすることが好適である。

0062

商品情報に商品評価情報を含ませるとともにアンケート情報に基づいて当該商品評価情報を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者は、既にデザイン付き商品を購入した購入者の商品に対する評価を知ることができる。

0063

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップにおいて格納された上記デザイン情報には、デザイン付き商品の購入者によるデザインの評価に関するデザイン評価情報が含まれ、上記更新ステップは、上記アンケート情報受信ステップにおいて受信された上記アンケート情報に基づいて、上記デザイン評価情報を更新することを特徴とすることが好適である。

0064

デザイン情報にデザイン評価情報を含ませるとともにアンケート情報に基づいて当該デザイン評価情報を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者は、既にデザイン付き商品を購入した購入者のデザインに対する評価を知ることができる。

0065

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップにおいて格納された上記商品提供者情報には、デザイン付き商品の購入者による商品提供者の評価に関する商品提供者評価情報が含まれ、上記更新ステップは、上記アンケート情報受信ステップにおいて受信された上記アンケート情報に基づいて、上記商品提供者評価情報を更新することを特徴とすることが好適である。

0066

商品提供者情報に商品提供者評価情報を含ませるとともにアンケート情報に基づいて当該商品提供者評価情報を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者は、既にデザイン付き商品を購入した購入者の商品提供者に対する評価を知ることができる。

0067

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップにおいて格納された上記デザイン提供者情報には、デザイン付き商品の購入者によるデザイン提供者の評価に関するデザイン提供者評価情報が含まれ、上記更新ステップは、上記アンケート情報受信ステップにおいて受信された上記アンケート情報に基づいて、上記デザイン提供者評価情報を更新することを特徴とすることが好適である。

0068

デザイン提供者情報にデザイン提供者評価情報を含ませるとともにアンケート情報に基づいて当該デザイン提供者評価情報を更新することで、デザイン付き商品の購入希望者は、既にデザイン付き商品を購入した購入者のデザイン提供者に対する評価を知ることができる。

0069

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップは、デザイン付き商品の購入者または購入希望者の購入実績または購入希望条件に関する顧客情報をさらに格納し、上記顧客情報に基づいてデザイン付き商品の購買提案を作成するとともに、当該購買提案を上記購入者または上記購入希望者に対して送信する購買提案送信ステップをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0070

顧客情報に基づいて作成された購買提案をデザイン付き商品の購入者または購入希望者に対して送信することで、購入希望者はデザイン付き商品に関して自己の趣向に合う情報を得ることができ、商品提供者及びデザイン提供者は、自己の商品またはデザインを効果的に宣伝することができる。

0071

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、デザイン付き商品が購入された場合に、販売手数料を含む徴収金額情報を当該デザイン付き商品を構成する商品の商品提供者に対して送信する徴収金額情報送信ステップをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0072

デザイン付き商品が購入された場合に商品提供者に対して徴収金額情報を送信することで、本製造販売仲介方法において管理する徴収金額情報を商品提供者に知らせることができる。すなわち、商品提供者は、かかる徴収金額情報に基づいて製造販売仲介者(本製造販売仲介方法の管理者)に対して販売手数料を支払うことになる。

0073

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、デザイン付き商品が購入された場合に、上記格納ステップにおいて格納された上記デザイン情報から、購入されたデザイン付き商品に用いられたデザインの価格を読み出し、当該価格を含む支払金額情報をデザイン提供者に対して送信する支払金額情報送信ステップをさらに備えたことを特徴とすることが好適である。

0074

デザイン付き商品が購入された場合にデザイン提供者に対して支払金額情報を送信することで、本製造販売仲介方法において管理する支払金額情報をデザイン提供者に知らせることができる。すなわち、製造販売仲介者(本製造販売仲介方法の管理者)は、かかる支払金額情報に基づいてデザイン提供者に対してデザインの使用料を支払うことになる。

0075

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップにおいて格納された商品情報には、当該商品に関連する他の商品を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とすることが好適である。

0076

商品情報に、当該商品に関連する他の商品を指定する情報を含ませることで、購入希望者にとっては、関連する商品(例えば、類似の商品、競合する他の商品提供者の商品)を容易に検索することができるようになり、商品提供者にとっては、自己の商品が購入希望者に参照される頻度を増やすことができる。

0077

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップにおいて格納されたデザイン情報には、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とすることが好適である。

0078

デザイン情報に、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報を含ませることで、購入希望者にとっては、関連するデザイン(例えば、類似のデザイン、競合する他のデザイン提供者のデザイン)を容易に検索することができるようになり、デザイン提供者にとっては、自己のデザインが購入希望者に参照される頻度を増やすことができる。

0079

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップにおいて格納された商品提供者情報には、当該商品提供者に関連する他の商品提供者を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とすることが好適である。

0080

商品提供者情報に、当該商品提供者に関連する他の商品提供者を指定する情報を含ませることで、購入希望者にとっては、関連する商品提供者(例えば、類似の商品を提供する商品提供者、競合する他の商品提供者)の商品を容易に検索することができるようになり、商品提供者にとっては、自己の商品が購入希望者に参照される頻度を増やすことができる。

0081

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記格納ステップにおいて格納されたデザイン提供者情報には、当該デザイン提供者に関連する他のデザイン提供者を指定する情報を含ませることができるようになっていることを特徴とすることが好適である。

0082

デザイン提供者情報に、当該デザイン提供者に関連する他のデザイン提供者を指定する情報を含ませることで、購入希望者にとっては、関連するデザイン提供者(例えば、類似のデザインを提供するデザイン提供者、競合する他のデザイン提供者)のデザインを容易に検索することができるようになり、デザイン提供者にとっては、自己のデザインが購入希望者に参照される頻度を増やすことができる。

0083

また、本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介方法においては、上記商品提供者との間の送受信、上記デザイン提供者との間の送受信、上記購入希望者との間の送受信をインターネットを介して行うことを特徴とすることが好適である。

0084

商品提供者との間の送受信、デザイン提供者との間の送受信、購入希望者との間の送受信をインターネットを介して行うことで、本製造販売仲介方法の利用が容易となる。

発明を実施するための最良の形態

0085

本発明の実施形態にかかるデザイン付き商品の製造販売仲介システムについて図面を参照して説明し、併せて本発明の実施形態にかかるデザイン付き商品の製造販売方法について説明する。本実施形態にかかるデザイン付き商品の製造販売仲介システムは、デザイン付き商品の商品提供者となるメーカと、デザイン付き商品のデザイン提供者となるデザイナと、デザイン付き商品の購入希望者となる顧客との間におけるデザイン付き商品の製造販売を仲介するデザイン付き商品の製造販売仲介システム(以下、単に製造販売仲介システムという)である。まず、本実施形態にかかる製造販売仲介システムの構成について説明する。図1は、本実施形態にかかる製造販売仲介システムのシステム構成図である。

0086

本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、図1に示すように、インタフェース部12と、登録部14と、受発注管理部16と、進捗管理部18と、後処理部20と、格納部22(格納手段)とを備えて構成される。

0087

ここで、インタフェース部12は、インターネット108と登録部14、受発注管理部16、進捗管理部18、後処理部20との間の情報のやり取りを媒介(インターフェース)する機能ブロックである。

0088

また、登録部14は、商品やデザインなどの登録を行う機能ブロックであり、メーカ情報受信部24(商品提供者情報受信手段)と、商品情報受信部26(商品情報受信手段)と、デザイナ情報受信部28(デザイン提供者情報受信手段)と、デザイン情報受信部30(デザイン情報受信手段)と、顧客情報受信部31とを備えて構成される。

0089

また、受発注管理部16は、デザイン付き商品の見積価格の算出や購入注文の受信等を行う機能ブロックであり、希望条件受信部32(希望条件受信手段)と、抽出部34(抽出手段)と、見積価格算出部36(見積価格算出手段)と、デザイン付き商品情報送信部38(デザイン付き商品情報送信手段)と、購入注文受信部40(購入注文受信手段)と、購入注文送信部42(購入注文送信手段)とを備えて構成される。

0090

また、進捗管理部18は、デザイン付き商品の製造の進捗を管理する機能ブロックであり、進捗情報受信部44(進捗情報受信手段)と、進捗情報送信部46(進捗情報送信手段)と、警告送信部48(警告送信手段)とを備えて構成される。

0091

また、後処理部20は、種々の後処理を行う機能ブロックであり、アンケート情報受信部50(アンケート情報受信手段)と、更新部52(更新手段)と、徴収金額情報送信部54(徴収金額情報送信手段)と、支払金額情報送信部56(支払金額情報送信手段)と、購買提案送信部58(購買提案送信手段)とを備えて構成される。

0092

また、格納部22は、メーカデータベース60(商品提供者情報)と、商品データベース62(商品情報)と、デザイナデータベース64(デザイン提供者情報)と、デザインデータベース66と(デザイン情報)、顧客データベース68(顧客情報)と、受発注データベース70とを格納する。

0093

また、製造販売仲介システム10は、複数のメーカそれぞれの操作端末102、複数のデザイナそれぞれの操作端末104、複数の顧客それぞれの操作端末106のそれぞれとインターネット108を介して接続されている。

0094

以下、各構成要素について、詳細に説明する。

0095

登録部14のメーカ情報受信部24は、複数のメーカそれぞれから送信される当該メーカに関するメーカ情報を受信する。かかるメーカ情報は、メーカの識別番号、パスワード、名称(商号)、代表者氏名、郵便番号住所電話番号、FAX番号、ホームページアドレス、電子メールアドレス、取り扱う商品名、経営理念、当該メーカが開催あるいは参加するイベントに関する情報、新製品に関する情報等を含んでいる。メーカ情報は、さらに、類似の商品を提供するメーカ、競合する他のメーカなど、当該メーカに関連する他のメーカを指定する情報(例えば他のメーカの名称)を含んでいる。尚、識別番号、パスワードは、後述する商品情報の送信の際に、メーカが登録されたものであるか否かの認証情報として用いられる。メーカ情報受信部24は、メーカの操作端末102からウェブページを用いて入力された上記メーカ情報を受信し、当該メーカ情報を格納部22に対して出力する。

0096

商品情報受信部26は、商品を提供する複数のメーカそれぞれから送信される商品情報を受信する。かかる商品情報は、メーカが取り扱う商品の識別番号、名称、在庫数、納期、価格、画像、説明、色、サイズ、分類等を含んでいる。ここで、商品の価格は、注文数に応じて異なる複数の価格(例えば、1〜9個の注文に対しては2000円/個、10〜99個の注文に対しては1500円/個、100個以上の注文に対しては1000円/個)としてもよい。また、商品の価格は、当該商品にデザインを付する際の費用を含むものであっても良いし、別途指定するものであっても良い。すなわち、商品の価格は、デザインを付する場合の色数(1色、2色、3色あるいはフルカラー)、デザインを付する場所(Tシャツであれば、背中)、デザインの大きさ等によって異なる複数の費用を含むものであっても良いし、別途指定するものであっても良い。また、デザインの製版代等を含むものであっても良いし、別途指定するものであっても良い。また、商品の分類は、大分類(例えば衣料品)、中分類(例えばシャツ)、小分類(例えばTシャツ)のように階層化してもよい。商品情報は、さらに、類似の商品、競合する他のメーカの商品など、当該商品に関連する他の商品を指定する情報(例えば他の商品の名称)を含んでいる。商品情報受信部26は、メーカの操作端末102からウェブページを用いて入力された上記商品情報を受信し、当該商品情報を格納部22に対して出力する。ここで、商品情報受信部26は、上記商品情報の受信に先だって、メーカに対して識別番号、パスワードの入力及び送信を促し、登録されたメーカのみから上記商品情報を受信する。

0097

デザイナ情報受信部28は、複数のデザイナそれぞれから送信される、当該デザイナに関するデザイナ情報を受信する。かかるデザイナ情報は、デザイナの識別番号、パスワード、名称、顔写真、ホームページアドレス、電子メールアドレス、経歴、代表作品、当該デザイナのデザインに対するコンセプト、当該デザイナが参加するイベントに関する情報等を含んでいる。デザイナ情報は、さらに、類似のデザインを提供するデザイナ、競合する他のデザイナなど、当該デザイナに関連する他のデザイナを指定する情報(例えば他のデザイナの名称)を含んでいる。尚、識別番号、パスワードは、後述するデザイン情報の送信の際に、デザイナが登録されたものであるか否かの認証情報として用いられる。デザイナ情報受信部28は、デザイナの操作端末104からウェブページを用いて入力された上記デザイナ情報を受信し、当該デザイナ情報を格納部22に対して出力する。

0098

デザイン情報受信部30は、デザインを提供する複数のデザイナそれぞれから送信されるデザイン情報を受信する。かかるデザイン情報は、デザイナが取り扱うデザイン(画像データ)及び当該デザインの識別番号、題名、説明、価格、分類等を含むものである。ここで、デザインの価格は、注文数に応じて異なる複数の価格としてもよい。また、デザインの分類は、大分類(例えば動物)、中分類(例えば)、小分類(例えば三毛猫)のように階層化してもよい。デザイン情報は、さらに、類似のデザイン、競合する他のデザイナのデザインなど、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報(例えば他のデザインの題名)を含んでいる。デザイン情報受信部30は、デザイナの操作端末104からウェブページを用いて入力された上記デザイン情報を受信し、当該デザイン情報を格納部22に対して出力する。ここで、デザイン情報受信部30は、上記デザイン情報の受信に先だって、デザイナに対して識別番号、パスワードの入力及び送信を促し、登録されたデザイナのみから上記デザイン情報を受信する。

0099

顧客情報受信部31は、デザイン付き商品の購入希望者である複数の顧客それぞれから送信される当該顧客に関する顧客情報を受信する。かかる顧客情報は、顧客の識別番号、パスワード、氏名、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、ホームページアドレス、電子メールアドレス、職業勤務先性別、商品あるいはデザインに関する当該顧客の好みに関する情報等を含んでいる。顧客情報受信部31は、顧客の操作端末106からウェブページを用いて入力された上記顧客情報を受信し、当該顧客情報を格納部22に対して出力する。

0100

格納部22は、登録部14のメーカ情報受信部24から出力されたメーカ情報を用いてメーカデータベース60を作成し、格納する。メーカデータベース60は、図2に示すように、複数のメーカそれぞれについて、メーカの識別番号、パスワード、名称(商号)、代表者氏名、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、ホームページアドレス、電子メールアドレス、取り扱う商品名、経営理念、メーカが開催あるいは参加するイベントに関する情報、新製品に関する情報等を含んでいる。メーカデータベース60は、また、類似の商品を提供するメーカ、競合する他のメーカなど、当該メーカに関連する他のメーカを指定する情報を含んでいる。メーカデータベース60は、さらに、デザイン付き商品の購入者によるメーカの評価に関するメーカ評価情報を含んでいる。かかるメーカ評価情報は、一定期間(例えば過去1ヶ月、3ヶ月、1年)における当該メーカの商品販売総数、商品販売総額、デザイン付き商品の購入者によるメーカ別人気度等を含んでおり、後述の更新部52によって逐次更新される。

0101

格納部22は、また、登録部14の商品情報受信部26から出力された商品情報を用いて商品データベース62を作成し、格納する。商品データベース62は、図3に示すように、複数のメーカの複数の商品それぞれについて、商品の識別番号、名称、在庫数、納期、価格、画像、説明、色、サイズ、分類、メーカの名称等を含んでいる。ここで、商品の画像は、メーカから送信されて商品情報受信部26によって受信されたオリジナル画像と、当該オリジナル画像を縮小した縮小画像であるサムネイルとの双方を含んでいる。また、商品の価格は、注文数に応じて異なる複数の価格としてもよい。また、商品の価格は、当該商品にデザインを付する際の費用を含むものであっても良いし、別途指定するものであっても良い。また、商品の分類は、大分類、中分類、小分類のように階層化してもよい。商品データベース62は、また、類似の商品、競合する他のメーカの商品など、当該商品に関連する他の商品を指定する情報を含んでいる。商品データベース62は、さらに、デザイン付き商品の購入者による商品の評価に関する商品評価情報を含んでいる。かかる商品評価情報は、一定期間(例えば過去1ヶ月、3ヶ月、1年)における当該商品の販売総数、販売総額、デザイン付き商品の購入者による商品別人気度等を含んでおり、後述の更新部52によって逐次更新される。

0102

格納部22は、また、登録部14のデザイナ情報受信部28から出力されたデザイナ情報を用いてデザイナデータベース64を作成し、格納する。デザイナデータベース64は、図4に示すように、複数のデザイナそれぞれについて、デザイナの識別番号、パスワード、名称、顔写真、ホームページアドレス、電子メールアドレス、経歴、代表作品、当該デザイナのデザインに対するコンセプト、当該デザイナが参加するイベントに関する情報等を含んでいる。デザイナデータベース64は、また、類似のデザインを提供するデザイナ、競合する他のデザイナなど、当該デザイナに関連する他のデザイナを指定する情報を含んでいる。デザイナデータベース64は、さらに、デザイン付き商品の購入者によるデザイナの評価に関するデザイナ評価情報を含んでいる。かかるデザイナ評価情報は、一定期間(例えば過去1ヶ月、3ヶ月、1年)における当該デザイナのデザイン販売総数、デザイン販売総額、デザイン付き商品の購入者によるデザイナ別人気度等を含んでおり、後述の更新部52によって逐次更新される。

0103

格納部22は、また、登録部14のデザイン情報受信部26から出力されたデザイン情報を用いてデザインデータベース66を作成し、格納する。デザインデータベース66は、図5に示すように、複数のデザイナの複数のデザインそれぞれについて、デザイン(画像データ)及び当該デザインの識別番号、題名、説明、価格、分類、デザイナの名称等を含むものである。ここで、デザイン(画像データ)は、デザイナから送信されてデザイン情報受信部30によって受信されたオリジナル画像と、当該オリジナル画像を縮小した縮小画像であるサムネイルとの双方を含んでいる。ここで、デザインの価格は、注文数に応じて異なる複数の価格としてもよい。また、デザインの分類は、大分類、中分類、小分類のように階層化してもよい。デザインデータベース66は、また、類似のデザイン、競合する他のデザイナのデザインなど、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報を含んでいる。デザインデータベース66は、さらに、デザイン付き商品の購入者によるデザインの評価に関するデザイン評価情報を含んでいる。かかるデザイン評価情報は、一定期間(例えば過去1ヶ月、3ヶ月、1年)における当該デザインの販売総数、販売総額、デザイン付き商品の購入者によるデザイン別人気度等が含まれており、後述の更新部52によって逐次更新される。

0104

格納部22は、また、登録部14の顧客情報受信部31から出力された顧客情報を用いて顧客データベース68を作成し、格納する。顧客データベース68は、図6に示すように、複数の顧客それぞれについて、顧客の識別番号、パスワード、氏名、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、ホームページアドレス、電子メールアドレス、職業、勤務先、性別、商品あるいはデザインに関する当該顧客の好みに関する情報等を含んでいる。顧客データベース68は、また、顧客のデザイン付き商品の購入実績に関する購入実績情報を含んでいる。かかる購入実績情報は、顧客のデザイン付き商品の購入履歴(購入日、購入商品、購入デザイン、購入個数等)、購入実績に応じて特典を付与するための獲得ポイント、後述のアンケート情報受信部50によって受信したアンケート回答などを含んでおり、後述の更新部52によって逐次更新される。また、顧客データベース64は、顧客が今後購入したいと考えているデザイン付き商品及びその時期に関する購入予定情報も含んでいる。

0105

受発注管理部16の希望条件受信部32は、デザイン付き商品の購入を希望する顧客(購入希望者)から送信される、デザイン付き商品に関する希望条件を受信する。

0106

希望条件受信部32は、まず、顧客からの要求に応じて、インターネット108に接続された顧客の操作端末106に、図7に示すような商品検索ページ1とデザイン検索ページ2とを表示する。

0107

商品検索ページ1は、顧客が好みの商品を検索するためのウェブページであって、図7に示すように、検索キーワード(希望条件)を入力するための検索キーワード入力領域1aと、検索された商品のサムネイルを表示するサムネイル表示領域1bとを有している。ここで、検索キーワードとしては、商品の分類、名称のみならず、メーカの名称などを入力することもでき、また、例えば大分類として衣料品、さらに中分類としてシャツ、さらに小分類としてTシャツのように絞り込みをかけたキーワードを入力することもできる。また、希望条件の入力は、人気度の高い商品や新製品、あるいは、本製造販売仲介システム10の管理者の推薦する商品を選択することによって行うこともできる。希望条件受信部32は、顧客の操作端末106から入力されて送信された上記希望条件を受信し、抽出部34に対して出力する。

0108

デザイン検索ページ2は、顧客が好みのデザインを検索するためのウェブページであって、図7に示すように、検索キーワード(希望条件)を入力するための検索キーワード入力領域2aと、検索されたデザインのサムネイルを表示するサムネイル表示領域2bとを有している。ここで、検索キーワードとしては、デザインの分類、題名のみならず、デザイナの名称などを入力することもでき、また、例えば大分類として動物、さらに中分類として猫、さらに小分類として三毛猫のように絞り込みをかけたキーワードを入力することもできる。また、希望条件の入力は、人気度の高いデザインや新作デザイン、あるいは、本製造販売仲介システム10の管理者の推薦するデザインを選択することによって行うこともできる。希望条件受信部32は、顧客の操作端末106から入力されて送信された上記希望条件を受信し、抽出部34に対して出力する。

0109

抽出部36は、格納部22に格納されている商品データベース62を検索して希望条件受信部32によって受信された希望条件を満たす商品を抽出するとともに、格納部22に格納されているデザインデータベース66を検索して希望条件受信部32によって受信された希望条件を満たすデザインを抽出する。より詳細には、抽出部36は、上記商品データベース62を検索して、上記希望条件を満たす商品(例えば商品検索ページ1の検索キーワード入力領域1aに入力された検索キーワードに合致する商品)を抽出し、抽出された商品のサムネイルを顧客の操作端末106に対して送信し、商品検索ページ1のサムネイル表示領域1bに当該サムネイルを表示する。また、抽出部36は、上記デザインデータベース66を検索して、上記希望条件を満たすデザイン(例えばデザイン検索ページ2の検索キーワード入力領域2aに入力された検索キーワードに合致するデザイン)を抽出し、抽出されたデザインのサムネイルを顧客の操作端末106に対して送信し、デザイン検索ページ2のサムネイル表示領域2bに当該サムネイルを表示する。

0110

顧客の操作端末106に提示された商品検索ページ1において、検索された商品のサムネイルのうち特定の商品のサムネイルがクリックによって指定されると、当該特定の商品の指定は、さらに絞り込まれた顧客の希望条件として製造販売仲介システム10に対して送信される。希望条件受信部32は、かかる希望条件を受信し、抽出部34に対して出力する。

0111

また、顧客の操作端末106に提示されたデザイン検索ページ2において、検索されたデザインのサムネイルのうち特定のデザインのサムネイルがクリックにより指定されると、当該特定のデザインの指定は、さらに絞り込まれた顧客の希望条件として製造販売仲介システム10に対して送信される。希望条件受信部32は、かかる希望条件を受信し、抽出部34に対して出力する。

0112

抽出部36は、格納部22に格納されている商品データベース62を検索し、希望条件受信部32によって受信された希望条件を満たす商品(商品検索ページ1において指定された特定の商品)を抽出し、当該特定の商品の詳細情報を顧客の操作端末106に対して送信する。抽出部36は、また、顧客の操作端末106に商品検索ページ1の代わりに、図8に示すような商品詳細ページ4を表示する。商品詳細ページ4は、商品の詳細を示すウェブページであって、商品のオリジナル画像を表示するオリジナル画像表示領域4aと、当該商品を提供するメーカ名(商号)を表示するメーカ名表示領域4bと、商品の名称を表示する商品名表示領域4cと、当該商品と関連する商品を表示する関連商品表示領域4dと、商品の価格を示す価格表示領域4eとを有している。商品詳細ページ4には、商品の識別番号、在庫数、説明、色、サイズ、分類、上記商品評価情報等を表示しても良い。商品詳細ページ4において、関連商品表示領域4dをクリックすると、類似の商品、競合する他のメーカの商品など、当該商品に関連する他の商品の商品詳細ページにジャンプすることができる。また、商品詳細ページ4において、メーカ名表示領域4bをクリックすると、当該メーカの詳細を説明するメーカ詳細ページにジャンプすることができる。ここで、メーカ詳細ページからさらに、類似の商品を提供するメーカ、競合する他のメーカなど、当該メーカに関連する他のメーカのメーカ詳細ページにジャンプすることができる。

0113

抽出部36は、また、格納部22に格納されているデザインデータベース66を検索し、希望条件受信部32によって受信された希望条件を満たすデザイン(デザイン検索ページ2において指定された特定のデザイン)を抽出し、当該特定のデザインの詳細情報を顧客の操作端末106に対して送信する。抽出部36は、また、顧客の操作端末106にデザイン検索ページ2の代わりに、図8に示すようなデザイン詳細ページ5を表示する。デザイン詳細ページ5は、デザインの詳細を示すウェブページであって、デザインのオリジナル画像を表示するオリジナル画像表示領域5aと、当該デザインを提供するデザイナの氏名を表示するデザイナ名表示領域5bと、デザインの題名を表示するデザイン名表示領域5cと、当該デザインと関連するデザインを表示する関連デザイン表示領域5dと、デザインの価格を示す価格表示領域5eとを有している。デザイン詳細ページ5には、デザインの識別番号、説明、分類、上記デザイン評価情報等を表示しても良い。デザイン詳細ページ5において、関連デザイン表示領域5dをクリックすると、類似のデザイン、競合する他のデザイナのデザインなど、当該デザインに関連する他のデザインのデザイン詳細ページにジャンプすることができる。また、デザイン詳細ページ5において、デザイナ名表示領域5bをクリックすると、当該デザイナの詳細を説明するデザイナ詳細ページにジャンプすることができる。ここで、デザイナ詳細ページからさらに、類似のデザインを提供するデザイナ、競合する他のデザイナなど、当該デザイナに関連する他のデザイナのデザイナ詳細ページにジャンプすることができる。

0114

見積価格算出部36は、格納部22に格納されている商品データベース62とデザインデータベース66とを参照して、抽出部34によって抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出する。

0115

見積価格算出部36は、まず、顧客からの要求に応じて、インターネット108に接続された顧客の操作端末106に、図7に示すような見積価格算出ページ3を表示する。見積価格算出ページ3は、見積価格の算出の基礎となるデザイン付き商品の個数を入力する個数入力領域3aと、算出された見積価格を表示する見積価格表示領域3bと、デザイン付き商品の納期を表示する納期表示領域3cと、見積価格算出の指示を行う見積価格算出ボタン3dと、見積価格が算出されたデザイン付き商品の購入注文の指示を行う注文ボタン3eとを有している。図8に示すように、抽出部36によって特定の商品及び特定のデザインが抽出されている状態(顧客の操作端末106に特定の商品の商品詳細ページ4と特定のデザインのデザイン詳細ページが表示された状態)で、見積価格算出ページ3の個数入力領域3aにデザイン付き商品の個数が入力され、見積価格算出ボタン3dがクリックされると、見積価格算出部36は、格納部22に格納されている商品データベース62から上記特定の商品の価格を読み出すとともにデザインデータベース66から上記特定のデザインの価格を読み出し、当該特定の商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出する。見積価格算出部36は、基本的には、商品データベース62から読み出された商品の価格とデザインデータベース66から読み出されたデザインの価格とを足した価格に、見積価格算出ページ3の個数入力領域3aに入力された個数を乗ずることによってデザイン付き商品の見積価格を算出する。その場合、商品またはデザインに注文数に応じて異なる複数の価格が設定されている場合は、見積価格算出ページ3の個数入力領域3aに入力された個数に応じた価格が用いられる。また、商品にデザインを付する際の費用が商品の価格に含まれていない場合は、当該費用を加えた金額をデザイン付き商品の見積価格として算出する。見積価格算出部36は、算出した見積価格をデザイン付き商品情報送信部38に対して出力する。

0116

デザイン付き商品情報送信部38は、見積価格算出部38によって算出されたデザイン付き商品の見積価格を含むデザイン付き商品情報を顧客(購入希望者)に対して送信する。より詳細には、見積価格算出部38によって算出されたデザイン付き商品の見積価格及び納期を顧客の操作端末106に対して送信し、図9に示すように見積価格算出ページ3の見積価格表示領域3b、納期表示領域3cにそれぞれ表示する。ここで、デザイン付き商品情報送信部38は、商品の画像とデザインの画像とを合成したデザイン付き商品の画像をデザイン付き商品情報に含ませて顧客の操作端末106に送信し、見積価格算出ページ3に表示しても良い。

0117

購入注文受信部40は、デザイン付き商品情報送信部38によって送信されたデザイン付き商品情報を参照した顧客(購入希望者)から送信される、デザイン付き商品の購入注文を受信する。より詳細には、図9に示すように、顧客の操作端末106の見積価格算出ページ3にデザイン付き商品の見積価格及び納期が表示されている状態で、注文ボタン3eがクリックされると、顧客の操作端末106から本製造販売仲介システム10に対して、当該デザイン付き商品の購入注文が送信される。購入注文受信部40は、かかるデザイン付き商品の購入注文を受信して、購入注文送信部42に対して出力する。

0118

購入注文送信部42は、購入注文受信部40によって受信された購入注文と当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成するデザインとを、当該購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成する商品のメーカ(商品提供者)に対して送信する。より詳細には、購入注文送信部42は、購入注文受信部40からの購入注文の入力を受けて、デザインデータベース66を検索して、購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成するデザインを読み出す。また、購入注文送信部42は、商品データベース62を検索して、購入注文の対象となるデザイン付き商品を構成する商品のメーカの名称を読み出し、メーカデータベース60を検索して、当該メーカの電子メールアドレスを読み出す。その後、購入注文送信部42は、購入注文と読み出されたデザインとを当該メーカ(上記電子メールアドレス)に対して送信する。ここで当該メーカは、購入注文送信部42から送信されるデザインを自己の商品に付することによってデザイン付き商品を製造し、顧客に対して納入することになる。購入注文送信部42はまた、デザイン付き商品の受注日(購入注文受信部40によって購入注文を受信した日)、納期、顧客の識別番号、デザインの識別番号、商品の識別番号を格納部22に対して出力する。

0119

格納部22は、購入注文送信部42から出力されたデザイン付き商品の受注日、納期、顧客の識別番号、デザインの識別番号、商品の識別番号等を含む受発注データベース70を作成し、格納する。受発注データベース70は、図10に示すように、デザイン付き商品の購入注文それぞれについて、受注番号、受注日、納期、顧客の識別番号、デザインの識別番号、商品の識別番号、及び、進捗を配列した構成となっている。ここで、上記「進捗」は、デザイン付き商品の製造の進捗を示す欄であり、例えば、デザイン付き商品の受注から製造開始までは「受注済み」、製造開始から製造完了までは「製造中」、製造完了から顧客への配送までは「配送待ち」、顧客への配送後は「配送済」を意味する文字列、記号等が格納される。

0120

進捗管理部18の進捗情報受信部44は、購入注文送信部42によって送信された購入注文を受信したメーカ(商品提供者)から送信される、デザイン付き商品の製造の進捗に関する進捗情報を受信する。購入注文を受信したメーカは、例えば、デザイン付き商品を受注したとき(購入注文を受信したとき)に、「受注」、デザイン付き商品の製造を開始したときに「製造開始」、デザイン付き商品の製造を完了したときに「製造完了」、デザイン付き商品を顧客に対して配送したときに「配送完了」を意味する進捗情報を送信する。進捗情報受信部44は、かかる進捗情報を受信し、進捗情報送信部46及び格納部22に対して出力する。

0121

格納部22は、進捗情報受信部44によって受信された進捗情報に基づいて、受発注データベース70の進捗の欄を更新する。例えば、受発注データベース70の進捗の欄が「製造中」となっている状態で、進捗情報受信部44によって「製造完了」の進捗情報が受信された場合、格納部22は、受発注データベース70の進捗の欄を「配送待ち」に更新する。

0122

進捗情報送信部46は、進捗情報受信部44によって受信された進捗情報を、顧客(購入希望者)に対して送信する。より具体的には、進捗情報送信部46は、進捗情報受信部44によって受信された「受注」、「製造開始」、「製造完了」、「配送完了」を意味する進捗情報それぞれを、顧客の操作端末106に対して送信し、表示する。尚、進捗情報の送信は、進捗情報受信部44によって進捗情報が受信されたときに逐次行っても良いし、顧客から要求があったときに受発注データベース70の進捗の欄を読み出して行っても良い。

0123

警告送信部48は、進捗情報受信部44によって受信された進捗情報とあらかじめ定められたデザイン付き商品の納期とに基づいて、メーカ(商品提供者)に対して納期に関する警告を送信する。警告送信部48は、格納部に格納された受発注データベース70の納期及び進捗の欄を参照し、例えば納期から一定日前になっても、メーカから「製造完了」を意味する進捗情報が送信されてこない場合は、メーカの操作端末102に対して納期に関する警告を送信し、表示する。

0124

後処理部20のアンケート情報受信部50は、デザイン付き商品の購入者から送信される、当該デザイン付き商品に関する評価を含むアンケート情報を受信する。かかるアンケート情報には、例えば、デザイン付き商品の購入者による商品の評価に関する商品評価情報、デザインの評価に関するデザイン評価情報、メーカの評価に関するメーカ評価情報、デザイナの評価に関するデザイナ評価情報、顧客が今後購入したいと考えているデザイン付き商品及びその時期に関する購入予定情報が含まれている。

0125

更新部52は、アンケート情報受信部50によって受信されたアンケート情報に基づいて、格納部22に格納されたメーカデータベース60、商品データベース62、デザイナデータベース64、デザインデータベース66を更新する。より具体的には、更新部52は、アンケート情報受信部50によって受信されたメーカ評価情報の内容を点数化し、当該点数をメーカデータベース60のメーカ別人気度に反映させる(加算する)。更新部52は、また、デザイン付き商品の販売実績に基づいて、メーカデータベース60の商品販売総数、商品販売総額を更新する。更新部52は、同様に、アンケート情報受信部50によって受信された商品評価情報の内容を点数化し、当該点数を商品データベース62の商品別人気度に反映させる(加算する)。更新部52は、また、デザイン付き商品の販売実績に基づいて、商品データベース62の販売総数、販売総額を更新する。更新部52は、同様に、アンケート情報受信部50によって受信されたデザイナ評価情報の内容を点数化し、当該点数をデザイナデータベース64のデザイナ別人気度に反映させる(加算する)。更新部52は、また、デザイン付き商品の販売実績に基づいて、デザイナデータベース64のデザイン販売総数、デザイン販売総額を更新する。更新部52は、同様に、アンケート情報受信部50によって受信されたデザイン評価情報の内容を点数化し、当該点数をデザインデータベース66のデザイン別人気度に反映させる(加算する)。更新部52は、また、デザイン付き商品の販売実績に基づいて、デザインデータベース66の販売総数、販売総額を更新する。更新部52は、また、アンケート情報受信部50によって受信された顧客の購入予定情報を、顧客データベース68の購入予定情報の欄に格納する。更新部52は、また、デザイン付き商品の販売実績に基づいて、顧客データベース68の購入履歴、獲得ポイントの欄を更新する。更新部52は、また、アンケート情報に含まれるその他の情報(例えば本製造販売仲介システム10についての感想意見等)を顧客データベース68のアンケートの回答の欄に格納する。

0126

徴収金額情報送信部54は、デザイン付き商品が購入された場合に、販売手数料を含む徴収金額情報を当該デザイン付き商品を構成する商品のメーカ(商品提供者)に対して送信する。徴収金額情報送信部54は、より具体的には、一定期間毎に、本製造販売仲介システム10を用いてメーカが製造販売したデザイン付き商品の販売総数あるいは販売総額に応じてメーカ毎に販売手数料を算出し、当該販売手数料の金額を複数のメーカそれぞれの操作端末102に対して送信し、表示する。

0127

支払金額情報送信部56は、デザイン付き商品が購入された場合に、格納部22に格納されているデザインデータベース66から、購入されたデザイン付き商品に用いられたデザインの価格を読み出し、当該価格を含む支払金額情報をデザイナ(デザイン提供者)に対して送信する。支払金額情報送信部56は、さらに、一定期間毎に、本製造販売仲介システム10を用いて製造販売されたデザイン付き商品に用いられたデザインの販売総数あるいは販売総額に応じて、デザイナに対する支払金額ロイヤリティ)をデザイナ毎に算出し、当該支払金額をデザイナそれぞれの操作端末104に対して送信し、表示する。

0128

購買提案送信部58は、格納部22に格納されている顧客データベース68に基づいてデザイン付き商品の購買提案を作成するとともに、当該購買提案を顧客(購入者または購入希望者)に対して送信する。より具体的には、購買提案送信部58は、顧客データベース68の好みの欄を参照して、定期的に、あるいは、新商品、新デザインが登録された際に、顧客の好みに適合するデザインまたは商品またはデザイン付き商品の購買を勧める購買提案を顧客の操作端末106に対して送信し、表示する。また、購買提案送信部58は、顧客データベース68の購入予定情報の欄を参照して、当該購入予定情報の欄に格納されている購入予定時期に、当該購入予定情報の欄に格納されているデザイン付き商品の購買を勧める購買提案を顧客の操作端末106に対して送信し、表示する。

0129

続いて、本実施形態にかかるデザイン付き商品の製造販売仲介システム10の作用及び効果について説明する。製造販売仲介システム10は、メーカから送信されてメーカ情報受信部24によって受信された商品情報を商品データベース62として格納部22に格納しておき、顧客から送信されて希望条件受信部32によって受信された希望条件を満たす商品を抽出部34によって抽出する。従って、メーカにおけるデザイン付き商品及びデザインの在庫リスクが低減されるとともに、顧客がデザインと独立して好みの商品を選択することができる。また、製造販売仲介システム10は、デザイナから送信されてデザイン情報受信部30によって受信されたデザイン情報をデザインデータベース66として格納部66に格納しておき、顧客から送信されて希望条件受信部32によって受信された希望条件を満たすデザインを抽出部34によって抽出する。従って、デザイナが自己のデザインの販売機会を確保することができるとともに、顧客が商品と独立して好みのデザインを選択することができる。また、製造販売仲介システム10は、抽出部34によって抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を見積価格算出部36によって算出するとともに、当該見積価格を含むデザイン付き商品情報をデザイン付き商品情報送信部38から顧客に対して送信する。従って、顧客はデザイン付き商品の見積価格を容易に知ることができる。以上より、製造販売仲介システム10は、デザイン付き商品の販売に関して、メーカとデザイナと顧客とのそれぞれにとって利用しやすい製造販売仲介システムとなる。

0130

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、顧客から送信されて購入注文受信部40によって受信された購入注文を、デザインとともに購入注文送信部42からメーカに対して送信する。従って、メーカは、当該デザインを自己の商品に付したデザイン付き商品を容易に製造することができる。その結果、メーカがデザイナに対して個別にデザインを送付してもらうことが不要となり、メーカにとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0131

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、メーカから送信される進捗情報を進捗情報受信部44によって受信することで、デザイン付き商品の製造の進捗情報を製造販売仲介システム10において管理することができる。その結果、メーカにおいて特別の進捗管理システム構築しなくとも製造販売仲介システム10における進捗管理が可能となり、メーカにとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0132

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、進捗情報受信部44によって受信した進捗情報を進捗情報送信部46から顧客に対して送信することで、デザイン付き商品の製造の進捗を顧客に対して知らせることができる。その結果、デザイン付き商品の製造の進捗を顧客が逐次知ることが可能となり、顧客にとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0133

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、警告送信部48からメーカに対して納期に関する警告を送信することで、納期に関してメーカに対して注意喚起することができる。その結果、メーカの納期遅れが防止され、メーカ、顧客の双方にとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0134

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、メーカ情報受信部24によって受信したメーカ情報をメーカデータベース60として格納部22に格納しておくとともに、デザイナ情報受信部28によって受信したデザイナ情報をデザイナデータベース64として格納部22に格納しておくことで、メーカ情報とデザイナ情報とを顧客の利用に供することができる。その結果、顧客はメーカあるいはデザイナに関する情報を取得した上でデザイン付き商品の購入注文を行うことが可能となり、顧客にとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0135

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、アンケート情報受信部50によって受信されたアンケート情報に基づいて、格納部22に格納されたメーカデータベース60、商品データベース62、デザイナデータベース64、デザインデータベース66を更新することで、顧客の利用に供するメーカデータベース60、商品データベース62、デザイナデータベース64、デザインデータベース66に、既にデザイン付き商品を購入した購入者の評価等を反映させることができる。特に、メーカデータベース60のメーカ評価情報を更新することで、顧客は、既にデザイン付き商品を購入した購入者のメーカに対する評価を知ることができ、商品データベース62の商品評価情報を更新することで、顧客は、既にデザイン付き商品を購入した購入者の商品に対する評価を知ることができ、デザイナデータベース64のデザイナ評価情報を更新することで、顧客は、既にデザイン付き商品を購入した購入者のデザイナに対する評価を知ることができ、デザインデータベース66のデザイン評価情報を更新することで、顧客は、既にデザイン付き商品を購入した購入者のデザインに対する評価を知ることができる。その結果、顧客にとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0136

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、購買提案送信部58により、格納部22に格納された顧客データベース68に基づいて作成された購買提案を顧客に対して送信する。従って、顧客は、デザイン付き商品に関して自己の趣向に合う情報を得ることができ、メーカ及びデザイナは、自己の商品またはデザインを顧客に対して効果的に宣伝することができる。その結果、メーカ、デザイナ、顧客のそれぞれにとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0137

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、デザイン付き商品が購入された場合に、徴収金額情報送信部54からメーカに対して徴収金額情報を送信する。従って、製造販売仲介システム10が管理する徴収金額情報をメーカに知らせることができる。すなわち、メーカは、かかる徴収金額情報に基づいて製造販売仲介者(製造販売仲介システム10の管理者)に対して販売手数料を支払うことになる。その結果、メーカの販売手数料の支払い手続が容易となり、メーカにとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0138

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、デザイン付き商品が購入された場合に、支払金額情報送信部56からデザイナに対して支払金額情報を送信する。従って、製造販売仲介システム10が管理する支払金額情報をデザイナに知らせることができる。すなわち、製造販売仲介者(製造販売仲介システム10の管理者)は、かかる支払金額情報に基づいてデザイナに対してデザイン使用料を支払い、デザイナは当該デザイン使用料を受け取ることになる。その結果、デザイナのデザイン使用料の受け取り手続が容易となり、デザイナにとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0139

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、格納部22に格納された商品データベース62に、当該商品に関連する他の商品を指定する情報を含ませることで、顧客にとっては、関連する商品(例えば、類似の商品、競合する他のメーカの商品)を容易に検索することができるようになり、メーカにとっては、自己の商品が顧客に参照される頻度を増やすことができる。その結果、メーカと顧客との双方にとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0140

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、格納部22に格納されたデザインデータベース66に、当該デザインに関連する他のデザインを指定する情報を含ませることで、顧客にとっては、関連するデザイン(例えば、類似のデザイン、競合する他のデザイナのデザイン)を容易に検索することができるようになり、デザイナにとっては、自己のデザインが顧客に参照される頻度を増やすことができる。その結果、デザイナと顧客との双方にとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0141

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、格納部22に格納されたメーカデータベース60に、当該メーカに関連する他のメーカを指定する情報を含ませることで、顧客にとっては、関連するメーカ(例えば、類似の商品を提供するメーカ、競合する他のメーカ)の商品を容易に検索することができるようになり、メーカにとっては、自己の商品が顧客に参照される頻度を増やすことができる。その結果、メーカと顧客との双方にとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0142

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、格納部22に格納されたデザイナデータベース64に、当該デザイナに関連する他のデザイナを指定する情報を含ませることで、顧客にとっては、関連するデザイナ(例えば、類似のデザインを提供するデザイナ、競合する他のデザイナのデザインを容易に検索することができるようになり、デザイナにとっては、自己のデザインが顧客に参照される頻度を増やすことができる。その結果、デザイナと顧客との双方にとってさらに利用しやすい製造販売仲介システムが実現する。

0143

また、本実施形態にかかる製造販売仲介システム10は、メーカの操作端末102とデザイナの操作端末104と顧客の操作端末106とのそれぞれとインターネット108を介して接続されることで、メーカとデザイナと顧客とが製造販売仲介システム10を容易に利用することができる。

発明の効果

0144

本発明のデザイン付き商品の製造販売仲介システム及びデザイン付き商品の製造販売仲介方法は、商品提供者から送信される商品情報を受信して格納しておき、購入希望者から送信される希望条件を満たす商品を抽出することで、商品提供者におけるデザイン付き商品及びデザインの在庫リスクが低減されるとともに、購入希望者がデザインと独立して好みの商品を選択することができる。また、デザイン提供者から送信されるデザイン情報を受信して格納しておき、購入希望者から送信される希望条件を満たすデザインを抽出することで、デザイナが自己のデザインの販売機会を確保することができるとともに、購入希望者が商品と独立して好みのデザインを選択することができる。また、上記抽出された商品とデザインとを組み合わせたデザイン付き商品の見積価格を算出するとともに当該見積価格を含むデザイン付き商品情報を購入希望者に対して送信することで、購入希望者はデザイン付き商品の見積価格を容易に知ることができる。その結果、デザイン付き商品の販売に関して、商品提供者とデザイン提供者と購入希望者とのそれぞれにとって利用しやすいデザイン付き商品の製造販売仲介システム及びデザイン付き商品の製造販売仲介方法が実現する。

図面の簡単な説明

0145

図1デザイン付き商品の製造販売仲介システムのシステム構成図である。
図2メーカデータベースの構成を示す図である。
図3商品データベースの構成を示す図である。
図4デザイナデータベースの構成を示す図である。
図5デザインデータベースの構成を示す図である。
図6顧客データベースの構成を示す図である。
図7商品検索ページとデザイン検索ページと見積価格算出ページとを示す図である。
図8商品詳細ページとデザイン詳細ページと見積価格算出ページとを示す図である。
図9商品詳細ページとデザイン詳細ページと見積価格算出ページとを示す図である。
図10受発注データベースの構成を示す図である。

--

0146

10…製造販売仲介システム、12…インタフェース部、14…登録部、16…受発注管理部、18…進捗管理部、20…後処理部、22…格納部、24…メーカ情報受信部、26…商品情報受信部、28…デザイナ情報受信部、30…デザイン情報受信部、31…顧客情報受信部、32…希望条件受信部、34…抽出部、36…見積価格算出部、38…デザイン付き商品情報送信部、40…購入注文受信部、42…購入注文送信部、44…進捗情報受信部、46…進捗情報送信部、48…警告送信部、50…アンケート情報受信部、52…更新部、54…徴収金額情報送信部、56…支払金額情報送信部、58…購買提案送信部、60…メーカデータベース、62…商品データベース、64…デザイナデータベース、66…デザインデータベース、68…顧客データベース、70…受発注データベース

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い技術

関連性が強い 技術一覧

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

関連する公募課題一覧

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ