図面 (/)

技術 色紙及びその製造法

出願人 富村化学工業株式会社岡見紫
発明者 富村二郎岡見紫
出願日 1999年12月27日 (21年5ヶ月経過) 出願番号 1999-368901
公開日 2001年7月3日 (19年11ヶ月経過) 公開番号 2001-180155
状態 拒絶査定
技術分野 クレジットカード等
主要キーワード 輪郭模様 紙台紙 帯部材 裁断縁 素材板 模様形状 寄せ書き 部材層
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2001年7月3日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (20)

目的

結婚式場等の祝いの席等で寄せ書きをして記念とすることができる色紙及びその製造法の提供。

構成

表面に名前等の記載面1を備えた厚紙台紙2の周縁3の一部に、該厚紙台紙2と同一素材で連続部4を介して突出した模様台紙5を連接して色紙素材板6を形成し、更に模様台紙5の全表面7と厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続した着色模様紙9を貼着し、且つ厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着具備したことを特徴としている。

概要

背景

従来から結婚式場等の祝いの席で寄せ書きをして記念とすることができる色紙は知られている。

概要

結婚式場等の祝いの席等で寄せ書きをして記念とすることができる色紙及びその製造法の提供。

表面に名前等の記載面1を備えた厚紙台紙2の周縁3の一部に、該厚紙台紙2と同一素材で連続部4を介して突出した模様台紙5を連接して色紙素材板6を形成し、更に模様台紙5の全表面7と厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続した着色模様紙9を貼着し、且つ厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着具備したことを特徴としている。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
1件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

表面に名前等の記載面1を備えた厚紙台紙2の周縁3の一部に、該厚紙台紙2と同一素材で連続部4を介して突出した模様台紙5を連接して色紙素材板6を形成し、更に模様台紙5の全表面7と厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続した着色模様紙9を貼着し、且つ厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着具備したことを特徴とする色紙。

請求項2

厚紙台紙2を連続部4を除きハート型とすると共に模様台紙5を連続部4を除きハート型とした色紙素材板6を形成し、更に着色模様紙9をハート型としたことを特徴とする請求項1記載の色紙。

請求項3

ハート型の厚紙台紙2の一部表面8にハート型の着色模様紙9の貼着境界位置を表示した筋溝線11を設け、且つハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み筋溝線11まで連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着したことを特徴とする請求項2記載の色紙。

請求項4

裁断機12の下台13に着色紙19を載置し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続すると共に貼着するハート型の着色模様紙9の形状をした着色模様紙刃20を着色紙19上に載置し、次に着色模様紙刃20を押し下げてハート型の着色模様紙9を形成し、又一方裁断機12の下台13に厚紙板14を載置し、次にハート型の厚紙台紙2の形状をした厚紙台紙刃15とハート型の模様台紙5の形状をした模様台紙刃16を接続刃部17,17を介して接続して色紙素材板6の形状に形成した第1模様形状裁断刃18を厚紙板14上に載置し、次に第1模様形状裁断刃18を押し下げてハート型の厚紙台紙2とハート型の模様台紙5を連続部4を介して連続した色紙素材板6を形成し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着したことを特徴とする色紙の製造法

請求項5

裁断機12の下台13に厚紙板14を載置し、次にハート型の厚紙台紙2の形状をした厚紙台紙刃15とハート型の模様台紙5の形状をした模様台紙刃16を接続刃部17,17を介して接続して色紙素材板6の形状に形成すると共に接続刃部17,17間に筋溝線11を形成する刃型部21を設けた第2模様形状裁断刃22を厚紙板14上に載置し、次に第2模様形状裁断刃22を押し下げてハート型の厚紙台紙2とハート型の模様台紙5を連続部4を介して連続すると共にハート型の厚紙台紙2の一部表面8にハート型の着色模様紙9の貼着境界位置を表示した筋溝線11を設けた色紙素材板6を形成し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み筋溝線11まで連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着したことを特徴とする請求項4記載の色紙の製造法。

技術分野

0001

この発明は結婚式場等の祝いの席等で寄せ書きをして記念とすることができる色紙及びその製造法に関するものである。

背景技術

0002

従来から結婚式場等の祝いの席で寄せ書きをして記念とすることができる色紙は知られている。

0003

ところで、従来の結婚式場等の祝いの席で寄せ書きをして記念とすることができる色紙は四角状で変化に乏しく、祝いの記念品とするにはソフトなイメージに乏しく、2人の結婚出席者全員で祝福するには喜びとしての現し方が今一歩欠落している等の欠点があった。

0004

この発明は上記の問題点を解決したものであつて、構造が簡単で複雑な操作を必要とせず大量生産に適し、安価に提供でき、更に結婚式場等の祝いの席で寄せ書きをして記念とすることができると共に、2人の結婚を出席者全員で祝福するに極めて好適な色紙及びその製造法を得ることを目的としたものである。

0005

上記の目的を達成するためにこの発明は、表面に名前等の記載面1を備えた厚紙台紙2の周縁3の一部に、該厚紙台紙2と同一素材で連続部4を介して突出した模様台紙5を連接して色紙素材板6を形成し、更に模様台紙5の全表面7と厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続した着色模様紙9を貼着し、且つ厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着具備したものである。

0006

又厚紙台紙2を連続部4を除きハート型とすると共に模様台紙5を連続部4を除きハート型とした色紙素材板6を形成し、更に着色模様紙9をハート型としたものである。

0007

又ハート型の厚紙台紙2の一部表面8にハート型の着色模様紙9の貼着境界位置を表示した筋溝線11を設け、且つハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み筋溝線11まで連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着したものである。

0008

又製造法は裁断機12の下台13に着色紙19を載置し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部7を介して連続すると共に貼着するハート型の着色模様紙9の形状をした着色模様紙刃20を着色紙19上に載置し、次に着色模様紙刃20を押し下げてハート型の着色模様紙9を形成し、又一方裁断機12の下台13に厚紙板14を載置し、次にハート型の厚紙台紙2の形状をした厚紙台紙刃15とハート型の模様台紙5の形状をした模様台紙刃16を接続刃部17,17を介して接続して色紙素材板6の形状に形成した第1模様形状裁断刃18を厚紙板14上に載置し、次に第1模様形状裁断刃18を押し下げてハート型の厚紙台紙2とハート型の模様台紙5を連続部4を介して連続した色紙素材板6を形成し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着したものである。

0009

又裁断機12の下台13に厚紙板14を載置し、次にハート型の厚紙台紙2の形状をした厚紙台紙刃15とハート型の模様台紙5の形状をした模様台紙刃16を接続刃部17,17を介して接続して色紙素材板6の形状に形成すると共に接続刃部17,17間に筋溝線11を形成する刃型部21を設けた第2模様形状裁断刃22を厚紙板14上に載置し、次に第2模様形状裁断刃22を押し下げてハート型の厚紙台紙2とハート型の模様台紙5を連続部4を介して連続すると共にハート型の厚紙台紙2の一部表面8にハート型の着色模様紙9の貼着境界位置を表示した筋溝線11を設けた色紙素材板6を形成し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み筋溝線11まで連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着したものである。

0010

下図面についてこの発明の実施例を説明すると、表面に名前等の記載面1を備えた厚紙台紙2の周縁3の一部に、該厚紙台紙2と同一素材で連続部4を介して突出した模様台紙5を連接して色紙素材板6を形成し、更に模様台紙5の全表面7と厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続した着色模様紙9を貼着し、且つ厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着具備したものであり、又更に着色模様紙9を貼着した模様台紙5の裁断縁部25には模様台紙5と同質の紙を貼着するか又は着色して着色縁部材層23を設けて裁断縁部25を美麗に仕上げるものである(図1図9参照)。

0011

又厚紙台紙2を連続部4を除きハート型とすると共に模様台紙5を連続部4を除きハート型とした色紙素材板6を形成し、更に着色模様紙9をハート型としたものである(図1図2図4図6図7参照)。

0012

又ハート型の厚紙台紙2の一部表面8にハート型の着色模様紙9の貼着境界位置を表示した筋溝線11を設け、且つハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み筋溝線11まで連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着したものである(図1図4図6図7図8図9参照)。

0013

又裁断機12の下台13に着色紙19を載置し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続すると共に貼着するハート型の着色模様紙9の形状をした着色模様紙刃20を着色紙19上に載置し、次に着色模様紙刃20を裁断機12の上台24を介して押し下げてハート型の着色模様紙9を形成すものである(図1図4図7図9図13図16図17参照)。

0014

又裁断機12の下台13に厚紙板14を載置し、次にハート型の厚紙台紙2の形状をした厚紙台紙刃15とハート型の模様台紙5の形状をした模様台紙刃16を接続刃部17,17を介して接続して色紙素材板6の形状に形成した第1模様形状裁断刃18を厚紙板14上に載置し、次に第1模様形状裁断刃18を上台24を介して押し下げてハート型の厚紙台紙2とハート型の模様台紙5を連続部4を介して連続した色紙素材板6を形成し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着し、次に着色模様紙9を貼着した模様台紙5の裁断縁部25には着色縁部材層23を設けて裁断縁部25を形成すものである(図1図5図10図13図14図17参照)。

0015

又裁断機12の下台13に厚紙板14を載置し、次にハート型の厚紙台紙2の形状をした厚紙台紙刃15とハート型の模様台紙5の形状をした模様台紙刃16を接続刃部17,17を介して接続して色紙素材板6の形状に形成すると共に接続刃部17,17間に筋溝線11を形成する刃型部21を設けた第2模様形状裁断刃22を厚紙板14上に載置し、次に第2模様形状裁断刃22を上台24を介して押し下げてハート型の厚紙台紙2とハート型の模様台紙5を連続部4を介して連続すると共にハート型の厚紙台紙2の一部表面8にハート型の着色模様紙9の貼着境界位置を表示した筋溝線11を設けた色紙素材板6を形成し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み筋溝線11まで連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着し、次に着色模様紙9を貼着した模様台紙5の裁断縁部25には着色縁部材層23を設けて裁断縁部25を形成すものである(図1図6図9図11図12図18図19参照)。

0016

この発明は以上のような構成であり、表面に名前等の記載面1を備えた厚紙台紙2の周縁3の一部に、該厚紙台紙2と同一素材で連続部4を介して突出した模様台紙5を連接して色紙素材板6を形成し、更に模様台紙5の全表面7と厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続した着色模様紙9を貼着し、且つ厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着具備したもので結婚式場等の祝いの席で記載面1に寄せ書きをして記念とすることができると共に記載面1を備えた厚紙台紙2に厚紙台紙2と同一素材で連続部4を介して突出した模様台紙5を連接して色紙素材板6を形成したことで従来のもののように四角状で変化に乏しく祝いの記念品とするにはソフトなイメージに乏しいものと相違し、2人の結婚を出席者全員で祝福するに適したものである。

0017

又厚紙台紙2を連続部4を除きハート型とすると共に模様台紙5を連続部4を除きハート型とした色紙素材板6を形成し、更に模様台紙5の全表面7と厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続して貼着した着色模様紙9をハート型としたことで結婚式場等の祝いの席で寄せ書きをして記念とするために新郎新婦の2人に贈るに適した形状となり、その記念品としてのイメージを高め使用上極めて好都合である。

0018

又ハート型の厚紙台紙2の一部表面8にハート型の着色模様紙9の貼着境界位置を表示した筋溝線11を設け、且つハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み筋溝線11まで連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着したものであるので着色模様紙9を貼着する際に筋溝線11が貼着位置を明らかにして貼着操作が容易であり構造が簡単で大量生産に適し、同一形状のものを安価に提供できものである。

0019

又裁断機12の下台13に着色紙19を載置し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部7を介して連続すると共に貼着するハート型の着色模様紙9の形状をした着色模様紙刃20を着色紙19上に載置し、次に着色模様紙刃20を押し下げてハート型の着色模様紙9を形成したことによって同一形状のハート型の着色模様紙9を形成できて、結婚式場に於ける各テーブルに置く着色模様紙9の形状が統一されて式場雰囲気高揚させるものである。

0020

又裁断機12の下台13に厚紙板14を載置し、次にハート型の厚紙台紙2の形状をした厚紙台紙刃15とハート型の模様台紙5の形状をした模様台紙刃16を接続刃部17,17を介して接続して色紙素材板6の形状に形成した第1模様形状裁断刃18を厚紙板14上に載置し、次に第1模様形状裁断刃18を押し下げてハート型の厚紙台紙2とハート型の模様台紙5を連続部4を介して連続した色紙素材板6を形成し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着したものであるので大量生産に適し安価で同一形状の製品を簡便な手段で得ることができるものである。

0021

又裁断機12の下台13に厚紙板14を載置し、次にハート型の厚紙台紙2の形状をした厚紙台紙刃15とハート型の模様台紙5の形状をした模様台紙刃16を接続刃部17,17を介して接続して色紙素材板6の形状に形成すると共に接続刃部17,17間に筋溝線11を形成する刃型部21を設けた第2模様形状裁断刃22を厚紙板14上に載置し、次に第2模様形状裁断刃22を押し下げてハート型の厚紙台紙2とハート型の模様台紙5を連続部4を介して連続すると共にハート型の厚紙台紙2の一部表面8にハート型の着色模様紙9の貼着境界位置を表示した筋溝線11を設けた色紙素材板6を形成し、次にハート型の模様台紙5の全表面7とハート型の厚紙台紙2の一部表面8を含み筋溝線11まで連続部4を介して連続したハート型の着色模様紙9を貼着し、次にハート型の厚紙台紙2の周縁3に輪郭模様帯部材10を貼着したものであるのでハート型の厚紙台紙2に対するハート型の着色模様紙9の貼着位置を迷うことなく貼着操作を迅速に行うことができて大量生産に適し安価で同一形状の製品を簡便な手段で得ることができるものである。

0022

以上のように、この発明は構造が簡単で複雑な工作手段を必要とせず大量生産に適し、安価に提供でき、更に結婚式場等での祝いの席等で寄せ書きをして記念とすることができると共に新郎、新婦の2人の結婚を出席者全員で祝福するに適し、又は結婚式場等での寄せ書きに限らず1人のみで祝いの文言等を書いて贈る等に極めて好適である等の幾多の産業的効果を奏するものである。

図面の簡単な説明

0023

図1この発明品の表面斜視図である。
図2筋溝線を具備していない厚紙台紙の表面斜視図である。
図3図2に於けるA−A断面図である。
図4着色模様紙の表面斜視図である。
図5筋溝線を具備していない厚紙台紙に着色模様紙を貼着した状態を示した断面図である。
図6筋溝線を具備した厚紙台紙の表面斜視図である。
図7筋溝線を具備した厚紙台紙に着色模様紙を貼着した状態を示した表面斜視図である。
図8図6に於けるA−A断面図である。
図9図1に於けるA−A断面図である。
図10第1模様形状裁断刃の上方から見た斜視図である。
図11第2模様形状裁断刃の上方から見た斜視図である。
図12第2模様形状裁断刃の下方から見た斜視図である。
図13着色模様紙刃の上方から見た斜視図である。
図14第1模様形状裁断刃を用いて筋溝線を具備していない厚紙台紙を形成する前の裁断機の作動状態を示した側面図である。
図15第1模様形状裁断刃を用いて筋溝線を具備していない厚紙台紙を形成した後の裁断機の作動状態を示した側面図である。
図16着色模様紙刃を用いて着色模様紙を形成する前の裁断機の作動状態を示した側面図である。
図17着色模様紙刃を用いて着色模様紙を形成した後の裁断機の作動状態を示した側面図である。
図18第2模様形状裁断刃を用いて筋溝線を具備した厚紙台紙を形成する前の裁断機の作動状態を示した側面図である。
図19第2模様形状裁断刃を用いて筋溝線を具備した厚紙台紙を形成した後の裁断機の作動状態を示した側面図である。

--

0024

1記載面
2 厚紙台紙
3周縁
4 連続部
5模様台紙
6色紙素材板
7 全表面
8 一部表面
9着色模様紙
10輪郭模様帯部材
11筋溝線
12裁断機
13下台
14 厚紙板
15 厚紙台紙刃
16 模様台紙刃
17 接続刃部
18 第1模様形状裁断刃
19着色紙
20 着色模様紙刃
21刃型部
22 第2模様形状裁断刃
23着色縁部材
24上台
25裁断縁部

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ