図面 (/)

技術 パ—ソナルコンピュ—タシステムの試験および、またはソフトウエアインスト—ルに使用するパレット、システムおよび方法

出願人 デル・ユーエスエイ・エルピー
発明者 マイケル・マックタグエドワード・オシー
出願日 1999年8月26日 (21年3ヶ月経過) 出願番号 1999-240129
公開日 2000年4月28日 (20年7ヶ月経過) 公開番号 2000-122889
状態 特許登録済
技術分野 デジタル計算機の試験診断
主要キーワード 電力導線 自動貯蔵 受取ステーション スプリングバイアス 電力用コネクタ データソケット スイッチアクチュエータ 電力ソケット
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2000年4月28日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (9)

課題

本発明は、フロアスペースを有効に使用することができるパーソナルコンピュータ(PC)システム装置試験と、ソフトウエアインストールに使用するパレット、システムおよび方法を提供することを目的とする。

解決手段

パレット10は、PCシステム装置12のためのデータおよび電力用コネクタ22と、データおよび電力用コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続される1組のデータおよび電力用コンタクト30とを備え、それら1組のデータおよび電力用コンタクト30は、パレットが位置されるラック上の相補的な1組のデータおよび電力用コンタクト50と1対1で結合するように構成されていることを特徴とする。

概要

背景

予めロードされたソフトウエアを有するパーソナルコンピュータ(以下PCと言う)の製造の最終段階においては、PCシステム装置にソフトウエアをダウンロードし、PCシステム装置の拡張試験をすることが必要である。現在ではPCシステム装置に電力およびデータ(並列ポートコネクタを接続するためにオペレータアクセス要求は、これらの動作中にPCシステム装置に適合するために使用されているラックに高さの制限を与える。典型的に、多くのPCシステム装置は試験され、同時にそれらのソフトウエアをインストールされるので、多量のフロアスペースがこの装置によって占有される欠点がある。

概要

本発明は、フロアスペースを有効に使用することができるパーソナルコンピュータ(PC)システム装置の試験と、ソフトウエアインストールに使用するパレット、システムおよび方法を提供することを目的とする。

パレット10は、PCシステム装置12のためのデータおよび電力用コネクタ22と、データおよび電力用コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続される1組のデータおよび電力用コンタクト30とを備え、それら1組のデータおよび電力用コンタクト30は、パレットが位置されるラック上の相補的な1組のデータおよび電力用コンタクト50と1対1で結合するように構成されていることを特徴とする。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

試験され、および、またはソフトウエアインストールされるパーソナルコンピュータシステム装置のパレットにおいて、前記パーソナルコンピュータシステム装置のためのデータおよび電力用コネクタと、前記データおよび電力用コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続される1組のデータおよび電力用コンタクトとを具備し、前記1組のデータおよび電力用コンタクトは、パレットが位置されるラック上の相補的な1組のデータおよび電力用コンタクトと1対1で結合するように構成されていることを特徴とするパレット。

請求項2

パーソナルコンピュータシステム装置を試験し、および、またはソフトウエアをインストールするために使用するシステムにおいて、前記パーソナルコンピュータシステム装置のためのパレットと、そのパレットに取外し可能に受入れる少なくとも1つのパレット受取りステーションを有するラックとを具備し、前記パレットは、前記パーソナルコンピュータシステム装置のためのデータおよび電力用コネクタと、データおよび電力用コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続されている1組のデータおよび電力用コンタクトとを具備し、前記パレット受取りステーションは、パレットがそのパレット受取りステーション位置されるときパレットの1組のデータおよび電力用コンタクトと1対1で結合するように構成されている相補的な1組のデータおよび電力用コンタクトを有していることを特徴とするシステム。

請求項3

パレット受取ステーションはその中の予め定められた位置におけるパレットのポジティブな位置に対する案内手段を有し、パレットが予め定められた位置に移動されたとき、パレット上の1組のコンタクトがパレット受取ステーションの相補的な1組のコンタクトと自動的に整合して結合される請求項2記載のシステム。

請求項4

少なくとも1組のコンタクトはスプリング弾性的にバイアスされている請求項2記載のシステム。

請求項5

パレットの1組のコンタクトはそのパレットの下側に下方に向いて設けられており、パレット受取ステーションの1組のコンタクトは上方に向いて設けられており、パレットはパレット受取ステーションの予め定められた位置に下降される請求項3項記載のシステム。

請求項6

パレットとパレット受取ステーションの一方はスイッチを具備し、パレットとパレット受取ステーションの他方はスイッチ付勢手段を具備し、スイッチは、前記1組のコンタクトが結合された後にスイッチはパレットが予め定められた位置に位置させるとき状態を変化させられ、スイッチは1組のコンタクトが結合された後に電力がそれらのコンタクトに供給されるようにパレット受取ステーションの電力コンタクトに対する電力の供給を制御する請求項3記載のシステム。

請求項7

ラックは各パレット受取ステーションにおいてそれぞれ複数のパレットを受入れるように構成され、各パレット受取ステーションは、各パレットのデータおよび電力コンタクトと結合するための対応する1組のデータおよび電力コンタクトをそれぞれ有している請求項2記載のシステム。

請求項8

データおよび電力コネクタソケットである請求項1記載のシステム。

請求項9

パーソナルコンピュータシステム装置に対して試験を行い、および、またはソフトウエアをインストールする方法において、パレット上に前記パーソナルコンピュータシステム装置を配置し、そのパレットは、パーソナルコンピュータシステム装置のためのデータおよび電力用コネクタと、このデータおよび電力用コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続されている1組のデータおよび電力用コンタクトとを具備し、前記パーソナルコンピュータシステム装置を前記データおよび電力用コネクタに接続し、前記パレットをラック中のパレット受取ステーションに取外し可能に設置し、前記ラック中のパレット受取りステーションは、パレットがそのパレット受取りステーション位置されるときパレットの1組のデータおよび電力用コンタクトと1対1で結合するように構成されている相補的な1組のデータおよび電力用コンタクトを有しており、前記パレット受取りステーションの電力用コンタクトを介してパーソナルコンピュータシステム装置に電力を供給し、前記パレット受取りステーションのデータコタクトを介してパーソナルコンピュータシステム装置にデータを供給することによってパーソナルコンピュータシステム装置に対する試験およびソフトウエアのインストールの少なくとも一方を行うことを特徴とする方法

請求項10

コンピュータシステムを試験するパレットにおいて、複数の位置決め穴を形成されているベースと、そのベースに取付けられているソケットボックスと、前記ベース上に取付けられているデータおよび電力用コンタクトと、前記ベース上に取付けられているマイクロスイッチとを具備していることを特徴とするパレット。

請求項11

ベースはそれから上方に向けて立上っている側壁を有している請求項10記載のパレット。

請求項12

ソケットボックスは第1の端部に並列ポートデータソケットを具備し、第2の端部に電力ソケットを具備している請求項10記載のパレット。

請求項13

ソケットボックスはベースの第1の側面に設けられている請求項10記載のパレット。

請求項14

データおよび電力用コンタクトはベースの第1の側面と反対側の第2の側面に露出されている請求項13記載のパレット。

請求項15

マイクロスイッチアクチュエータが前記ベースの第2の側面に設けられている請求項14記載のパレット。

請求項16

コンピュータシステムの試験およびソフトウエアのインストールのためのシステムにおいて、複数の位置決め穴を形成されているトレイと、そのトレイ上に取付けられているソケットボックスと、トレイ上に取付けられている第1のデータおよび電力用コンタクトと、トレイ上に取付けられているマイクロスイッチアクチュエータと、トレイを受取るためのドッキングステーションと、ドッキングステーションに取付けられ、第1のデータおよび電力用コンタクトと結合する第2のデータおよび電力用コンタクトと、ドッキングステーションから突出してトレイの前記位置決め穴と結合される案内ピンと、ドッキングステーションに取付けられ、マイクロスイッチアクチュエータと結合するマイクロスイッチとを具備していることを特徴とするシステム。

請求項17

ドッキングステーションはトレイを受ける案内レールを有している請求項16記載のシステム。

請求項18

第2のデータおよび電力用コンタクトは弾性的にバイアスされている請求項16記載のシステム。

請求項19

電力ケーブルがマイクロスイッチに接続されてマイクロスイッチが付勢されたとき第2の電力コンタクトに電力を供給する請求項16記載のシステム。

請求項20

トレイはコンピュータシステムを受けるための発泡材料シートを備えている請求項16記載のシステム。

請求項21

コンピュータシステムの試験およびソフトウエアのインストールのためのシステムにおいて、複数の位置決め穴を形成されているトレイと、そのトレイ上に設置されているコンピュータシステムと、トレイ上に取付けられているソケットボックスと、トレイ上に取付けられている第1のデータおよび電力用コンタクトと、トレイ上に取付けられているマイクロスイッチアクチュエータと、トレイと結合するドッキングステーションと、ドッキングステーションに取付けられ、第1のデータおよび電力用コンタクトと結合する第2のデータおよび電力用コンタクトと、ドッキングステーションから突出してトレイの前記位置決め穴と結合される案内ピンと、ドッキングステーションに取付けられ、マイクロスイッチアクチュエータと結合するマイクロスイッチとを具備していることを特徴とするシステム。

技術分野

0001

本発明は、パーソナルコンピュータシステム試験および、またはソフトウエアインストールに使用するパレット、システムおよび方法に関する。

背景技術

0002

予めロードされたソフトウエアを有するパーソナルコンピュータ(以下PCと言う)の製造の最終段階においては、PCシステム装置にソフトウエアをダウンロードし、PCシステム装置の拡張試験をすることが必要である。現在ではPCシステム装置に電力およびデータ(並列ポートコネクタを接続するためにオペレータアクセス要求は、これらの動作中にPCシステム装置に適合するために使用されているラックに高さの制限を与える。典型的に、多くのPCシステム装置は試験され、同時にそれらのソフトウエアをインストールされるので、多量のフロアスペースがこの装置によって占有される欠点がある。

発明が解決しようとする課題

0003

それ故、オペレータの通常手のとどく範囲外の高さにあるラック上に装置を配置することが可能であり、そのため従来に比較してフロアスペースの使用効率のよいパーソナルコンピュータシステムの試験および、またはソフトウエアインストールに使用するパレット、システムおよび方法が求められている。

課題を解決するための手段

0004

本発明の1特徴によれば、パーソナルコンピュータシステム装置の試験およびソフトウエアのインストールの少なくとも一方を行うために使用するシステムが提供される。それにおいては、試験およびソフトウエアのインストールをされるパーソナルコンピュータシステム装置のためのパレットが設けられる。このパレットは、パーソナルコンピュータシステム装置のためのデータおよび電力用コネクタと、データおよび電力用コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続される1組のデータおよび電力用コンタクトとを備えている。この1組のデータおよび電力用コンタクトは、パレットが位置されるラック上の相補的な1組のデータおよび電力用コンタクトと1対1で結合するように構成されている。

0005

本発明の主要な利点は、オペレータがコンピュータからパレット上の接続部に直接電力およびデータ接続を行うことを可能にすることである。エレベータが使用されてパレットを床から上昇させてドッキングステーションに位置させる。パレットがドッキングステーションに配置されるとき、電力およびデータ接続がそれぞれ自動的に主電源およびサーバに対して行われる。

発明を実施するための最良の形態

0006

添付図面を参照にして説明する。本発明の1実施形態のPCシステム装置装置の試験およびソフトウエアインストールの少なくとも一方を行うために使用するシステムは、図1に示されるようなパレット10(図1ではその1つしか示されていない)を複数個含んでおり、それぞれPCシステム装置12(図7参照)を支持し、複数のパレットドッキングステーションを有するラック14(図5参照)を有している。各パレットドッキングステーションはそれぞれパレットおよびPCに移動可能に適合している。ドッキングステーション16はラック14中に行および列の2次元マトリックスの形態で配置され、垂直方向に人間の背丈より上方まで延在している。

0007

図1乃至4を参照すると、各パレット10はベース18と上方に立上っている側壁20とを有する浅い皿状の形状である。ソケットボックス22はベース18に取付けられており、一端に標準の25ピンの並列ポート“D”データソケット24を有し、他端に、活線中性点および接地コンタクト28を有する標準のIEC電力用ソケット26を有しいる。

0008

25個のデータコタクト30と3個の電力コンタクト32からなる1組の下方に向いた電気コンタクトはそれら全てが互いに絶縁されてベース18に固定され、パレット10の下側に露出されている。ソケットボックス22の内部で、3個の電力コンタクト32は活線、中性点および接地の各コンタクト28のそれぞれ1つに接続され、25個のデータコンタクト30のそれぞれは並列ポートデータソケット24のそれぞれ1つのコンタクトピンに接続されている。マイクロスイッチアクチュエータ34は後述する目的でベース18の下側に固定されている。最後に、ベース18は各ドッキングステーション16で1対の案内ピーン38(図7)と共同して動作するために1対の位置決め穴36を有している。

0009

図5乃至8を参照すると、ラック14中の各ドッキングステーション16は、図7に示すような対向する平行な縁部44によりパレット10を受けて支持するために立ち上がった縁部42を有する1対の対向するサイドレール40を備えている。両側のサイドレール40間に固定された交差部材46はコンタクトブロック48を支持し、このコンタクトブロック48は、互いに絶縁された25個のデータコンタクトピン50と3個の電力コンタクトピン52を含む1組の上方を向いた電気コンタクトピンを備えている。交差部材46はまた案内ピン38およびマイクロスイッチ60を支持している。

0010

各コンタクトピン50, 52は、図8に示されるようにそれぞれスプリング54によって弾性的にバイアスを与えられて保持され、コンタクトブロック48から上方に突出しているが、スプリング54の弾性に抗して下方へブロック内に押込まれることができる。1組のコンタクトピン50, 52は1組のコンタクト30に対して相補的な鏡像関係で配置され、パレット10の下側に露出している。各コンタクトピン50, 52は図8に示されるようにそれぞれ電気導体56に接続され、ドッキングステーションからの全ての導体56はまとめられて多芯ケーブル58としてオペレータがアクセスできるようにラック上の位置に配置されたマスターデータ電力制御ボックス(図示せず)に導かれている。

0011

使用においてPCシステム装置12は、図7に示されているように、電力ソケットおよび並列ポートデータソケットを有しており、ソケットボックス22の丁度上方にPCシステム装置が支持されるように発泡材料シート62上に位置されている(発泡材料のおおよその量は図1破線で示されている)。それから電力導線(図示せず)はソケットボックス22の電力ソケット26とPCシステム装置12の電力ソケットとの間に接続される。またデータケーブル(図示せず)はPCシステム装置のは並列ポートデータソケットに同様に接続される。

0012

次に、パレットがドッキングステーション16の1つに置かれる。これは自動化された倉庫で使用されている種類の自動貯蔵および検索システムとしてラック14を設計することにより実行されることができ、それにおいてはロボット操作手段(図示せず)がラック中の選択されたドッキングステーション16にパレットを移動させ、各レール40上にそれを降ろすように制御されることができる。そのようなシステムはよく知られており、ここでさらに説明する必要はない。

0013

いずれにせよ、システムが使用されるとき、PCシステム装置12を含んでいるパレット10はレール40上に降ろされる。パレット10が下降するとき、案内ピン38がパレットのベース18の位置決め穴36に入り、そのためパレットは正確に規定されたドッキングステーション16中の予め定められた位置に位置されることができ、それによってパレット上のコンタクト30, 32のセットは自動的に相補的なドッキングステーション16のコンタクトピン50, 52のセットと1対1で結合される。弾性的にバイアスされている各コンタクトピン50, 52はパレット上のコンタクト30, 32の対応するものと結合することによってそのスプリングバイアスに対して各 コンタクトピンを少し下方に押し下げることを可能にし、確実にコンタクトピン50, 52と対応するコンタクト30, 32との間の良好な接触を行わせ、また製造誤差に適合させる。

0014

コンタクトピン50, 52が対応するコンタクト30, 32に適切に結合される前に、電力がコンタクトピン52に供給されてアークが発生することを確実に防止するために、マイクロスイッチ60がドッキングステーション16上に配置されて、コンタクト30, 32とコンタクトピン50, 52が結合された後、パレットがレール40上に最終的に位置されたときにはじめて、パレットのベース18上のアクチュエータ34により付勢されるように構成されている。マイクロスイッチ60はケーブル64を介して電力制御装置(図示せず)に接続され、この電力制御装置はマイクロスイッチ60が付勢されたときのみドッキングステーション16の電力コンタクト52に電力を供給するように制御する。

0015

コンタクト30, 32とコンタクトピン50, 52が適切に結合されてドッキングステーション16中にパレット10が適切に位置されると、ドッキングステーションの電力コンタクト52を介して電力を装置に供給し、試験データおよび/またはプログラムデータをドッキングステーションのデータコンタクト50を介して装置に供給することによって、そこにおいてPCシステム装置12は試験され、および/またはソフトウエアがインストールされる。最後にすべての試験およびソフトウエアのダウンロードが完了すると、PCシステム装置12を含むパレット10はラック14から除去されることができる。

0016

その結果、本発明の1つの特徴による実施形態は、PCシステム装置に対するパレットを提供し、そのPCシステム装置は試験され、および/またはそれにソフトウエアがインストールされ、パレットはPCシステム装置のためのデータおよび電力コネクタと、データおよび電力コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続されている1組のデータおよび電力コンタクトを備え、それらの1組のデータおよび電力コンタクトは、パレットが位置されるラック上の相補的な1組のデータおよび電力コンタクトと1対1の結合を行うように構成されている。

0017

本発明の別の特徴による実施形態は、PCシステム装置の試験およびソフトウエアのインストールの少なくとも一方を行うために使用されるシステムを提供する。このシステムはPCシステム装置用のパレットと、パレットに移動可能に設置するために1以上のパレット受取りステーションを有するラックとを備え、パレットはPCシステム装置用のデータおよび電力コネクタと、データおよび電力コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続されている1組のデータおよび電力コンタクトを備え、パレット受取りステーションは、パレットがパレット受取りステーションに位置されたときパレットの1組のデータおよび電力コンタクトと1対1の結合を行うように構成されている相補的な1組のデータおよび電力コンタクトを有している。

0018

本発明のさらに別の特徴による実施形態は、PCシステム装置の試験およびソフトウエアのインストールの少なくとも一方を行うための方法を提供する。その方法は、システム装置をパレット上に配置し、そのパレットは、システム装置用のデータおよび電力コネクタと、データおよび電力コネクタの1つの各コンタクトにそれぞれ接続されている1組のデータおよび電力コンタクトを備え、システム装置をデータおよび電力コネクタに接続し、ラック中のパレット受取りステーションにパレットを移動可能に配置し、パレット受取りステーションはパレットがパレット受取りステーションに位置されたときパレットの1組のデータおよび電力コンタクトと1対1の結合を行うように構成されている相補的な1組のデータおよび電力コンタクトを有しており、パレット受取りステーションの電力コンタクトを介してシステム装置に電力を供給し、パレット受取りステーションのデータコンタクトを介してシステム装置にデータを供給することによって試験を行い、また、パーソナルコンピュータシステム装置にソフトウエアをインストールする。

0019

認められるように、本発明のこれらの実施形態の主要な利点は、パレット上の接続部にオペレータがコンピュータからのデータおよび電力の両者の接続することを可能にすることである。エレベータがパレットを床から上方に上昇されたドッキングステーションに配置するために使用さる。パレットがドッキングステーションに位置されたとき、電力およびデータ接続はそれぞれ主電源およびサーバにより自動的に行われる。したがって、従来問題とされていた2つの課題が解決される。すなわち、コンタクトの腐食ピットの発生の原因である接続および遮断時における電力コンタクトにおけるアークの発生は予め結合されるマイクロスイッチを内蔵させることによって避けることができる。固定された電力コンタクトはパレットが位置された後でのみ電源に接続された活性状態になり、したがって活性端子が露出されることが避けられる。

0020

例示的な実施形態が示され、説明されたが、広い範囲の変型、変更および置換が上述の説明および実施例から認識できるであろう。実施形態の幾つかの特徴は他の特徴の対応した使用が行われなくても使用可能である。したがって、本発明の技術的範囲は特許請求の範囲の記載にしたがって広く解釈されるべきものである。

図面の簡単な説明

0021

図1本発明の1実施形態のパレットの斜視図。
図2パレット上に取り付けられたソケットボックスの1実施形態の前面図。
図3ソケットボックスの1実施形態の後面図。
図4パレットの1実施形態の下方から見た平面図。
図5複数のパレットを移動可能に含んでいるラックの1実施形態の概略斜視図。
図6ラック上のパレットドッキングステーションの1実施形態の上方から見た平面図。
図7パレットがドッキングステーション中に下降された状態の図6の線VII−VIIに沿ったドッキングステーションの断面図。
図8図7のコンタクトピンの1つの断面図。

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 三菱電機株式会社の「 半導体回路装置」が 公開されました。( 2020/09/24)

    【課題】シミュレーションを用いた半導体回路装置の故障注入手法が提案されているが、この手法では、電子回路を忠実にモデル化することが難しく、また、実際の製品開発と二重の開発が必要となり、開発期間へ与えるイ... 詳細

  • 東芝メモリ株式会社の「 メモリシステム及び制御システム」が 公開されました。( 2020/09/24)

    【課題】制御システムの安全性を向上させること。【解決手段】実施形態のメモリシステム10は、第1及び第2記憶領域と、コントローラとを含む。第1記憶領域は、第1ファームウェアを格納する。第2記憶領域は、第... 詳細

  • NECプラットフォームズ株式会社の「 試験装置、試験方法及びコンピュータプログラム」が 公開されました。( 2020/09/24)

    【課題】被試験装置の試験に要する時間を短縮することができる試験装置、試験方法及びコンピュータプログラムを提供する。【解決手段】実施形態の試験装置は、試験対象の情報処理装置が有する複数のプロセッサのシミ... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ