図面 (/)

技術 占いゲーム装置

出願人 株式会社アミーワールド
発明者 斉藤隆義
出願日 1998年9月24日 (21年7ヶ月経過) 出願番号 1998-269543
公開日 2000年4月4日 (20年0ヶ月経過) 公開番号 2000-093643
状態 未査定
技術分野 電子ゲーム機 その他のゲーム
主要キーワード 装飾用パネル マスメ 感性データ 占いゲーム コインセレクター 心理テスト メッセージカード 箇条書き
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(2000年4月4日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (12)

課題

ゲーム装置提供者にとってはシート消費を図ることができ、プレイヤーにとっては、占いの結果を単に知るだけではなく、シートの使い道を自由に工夫することができ、占いを遊びの中に取り込むことができる占いゲーム装置を提供すること。

解決手段

表示部2に表示されたゲームのガイダンスに従ってプレイヤーの属性データを入力するとともに、星座占い、風水占い、タロット占い等の占いの中から任意の占いを選択し、選択した占いに関するプレイヤーの感性データを入力し、入力されたデータに基づいて選択した占いに関する占い情報を所定の日数分シート4に印刷する占いゲーム装置であって、上記シート4は多数のマスメ部11に仕切られ、各々のマスメ部11には日付け別に占い情報aが印刷され、各マスメ部11は上記シート4から分離可能にした。

概要

背景

従来、自分の顔を撮影し、撮影した顔をシールプリントするゲーム装置が提案されている。このゲーム装置はカメラで撮り込んだ画像を、予め用意されている背景画像等に合成し、合成した画像データをプリンタでシールにプリントするものである。

概要

ゲーム装置の提供者にとってはシート消費を図ることができ、プレイヤーにとっては、占いの結果を単に知るだけではなく、シートの使い道を自由に工夫することができ、占いを遊びの中に取り込むことができる占いゲーム装置を提供すること。

表示部2に表示されたゲームのガイダンスに従ってプレイヤーの属性データを入力するとともに、星座占い、風水占い、タロット占い等の占いの中から任意の占いを選択し、選択した占いに関するプレイヤーの感性データを入力し、入力されたデータに基づいて選択した占いに関する占い情報を所定の日数分シート4に印刷する占いゲーム装置であって、上記シート4は多数のマスメ部11に仕切られ、各々のマスメ部11には日付け別に占い情報aが印刷され、各マスメ部11は上記シート4から分離可能にした。

目的

本発明は上記問題点を解消し、ゲーム装置の提供者にとってはシートの消費を図ることができ、プレイヤーにとっては、占いの結果を単に知るだけではなく、シートの使い道を自由に工夫することができ、占いを遊びの中に取り込むことができる占いゲーム装置を提供することをその課題とする。

効果

実績

技術文献被引用数
1件
牽制数
2件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

表示部に表示されたゲームのガイダンスに従ってプレイヤー属性データを入力するとともに、星座占い風水占い、タロット占い等の占いの中から任意の占いを選択し、選択した占いに関するプレイヤーの感性データを入力し、入力されたデータに基づいて選択した占いに関する占い情報を所定の日数シート印刷する占いゲーム装置であって、上記シートは多数のマスメ部に仕切られ、各々のマスメ部には日付け別に上記占い情報が印刷され、上記マスメ部は上記シートから分離可能であることを特徴とする占いゲーム装置。

請求項2

前記シートは裏面に接着層が設けられると共に、剥離紙に貼着され、前記マスメ部はシールとしてシートから分離可能に切れ目が形成されている請求項1記載の占いゲーム装置。

請求項3

前記マスメ部の少なくとも1つには恋、金運等の運勢の種類がタイトル印刷されると共に、タイトル印刷されたマスメ部に連続するマスメ部には各運勢に関する占い情報が日付け順に印刷される請求項1又は2記載の占いゲーム装置。

技術分野

0001

本発明は、マスメ部に仕切られたシートプレイヤー運勢を各マスメ部の中に日付け別に印刷する占いゲーム装置に関する。

背景技術

0002

従来、自分の顔を撮影し、撮影した顔をシールプリントするゲーム装置が提案されている。このゲーム装置はカメラで撮り込んだ画像を、予め用意されている背景画像等に合成し、合成した画像データをプリンタでシールにプリントするものである。

発明が解決しようとする課題

0003

しかしながら、上述のゲーム装置ではプリントしたシールはすぐに消耗するものではなく、所持品張り付けて長い間楽しむことができる反面、繰り返しシールをプリントすることはなく、ゲーム装置のサプライとしてシールの消化を如何に図るかがゲーム装置の提供者の大きな課題であった。また、自分の属性データを入力し、入力したデータに基づいて運勢を予想し、予想した運勢をシートにプリントするゲーム装置が提案されている。しかし、従来の占いゲーム装置では、占い結果をシートに箇条書きに出力されるもので、そのシートから占い結果を知ることはできても、その占いシートを利用して楽しむことはできなかった。

0004

本発明は上記問題点を解消し、ゲーム装置の提供者にとってはシートの消費を図ることができ、プレイヤーにとっては、占いの結果を単に知るだけではなく、シートの使い道を自由に工夫することができ、占いを遊びの中に取り込むことができる占いゲーム装置を提供することをその課題とする。

課題を解決するための手段

0005

前記課題を解決するため、本発明に係る占いゲーム装置は、表示部に表示されたゲームのガイダンスに従ってプレイヤーの属性データを入力するとともに、星座占い、風水占い、タロット占い等の占いの中から任意の占いを選択し、選択した占いに関するプレイヤーの感性データを入力し、入力されたデータに基づいて選択した占いに関する占い情報を所定の日数分シートに印刷する占いゲーム装置であって、上記シートは多数のマスメ部に仕切られ、各々のマスメ部には日付け別に上記占い情報が印刷され、上記マスメ部は上記シートから分離可能であることを特徴とする。

0006

なお、前記シートは裏面に接着層が設けられると共に、剥離紙に貼着され、前記マスメ部はシールとしてシートから剥離可能であることが好ましい。

0007

また、前記マスメ部の少なくとも1つには恋、金運等の運勢の種類がタイトル印刷されると共に、タイトル印刷されたマスメ部に連続するマスメ部には各運勢に関する占い情報が日付け順に印刷されればよい。

発明を実施するための最良の形態

0008

図1は、本発明に係る占いゲーム装置Aを示し、この占いゲーム装置Aは装置本体1に設けられた表示部に2表示されたガイダンスにしたがってプレイヤーの属性(生年月日性別血液型等)を入力するとともに、星座占い、風水占い、タロット占いの中から任意の占いを選択する操作部3と、選択した占いに関する質問答えることによってプレイヤーの運勢を占い、占いの結果をシート4に印刷するプリンタ5と、上記表示部2、操作部3及びプリンタ5等の作動制御を行う制御部6などで主に構成され、装置本体1の上面に設けられたコイン投入口10にコイン投入することにより作動開始するように構成されているものである。

0009

シート4は、図2に示すように、何も印刷されていない葉書程度の大きさで、裏面に形成された接着層で剥離紙に剥離可能に貼着され、恋愛、金運等の運勢別に一週間の占い情報が日付け順に印刷できるように縦、横4枚ずつの合計16枚の小さなマスメ部11に仕切られ、シートから分離できるように各マスメ部の中には切れ目12が形成され、1枚ずつ剥離紙から剥してカレンダースケジュール帳など他の物品にシール11aとして貼り付けることができるように形成されている。

0010

装置本体1には上面にゲームを進行する為のガイダンスを表示するCRTからなる表示部2がプレイヤーに見やすいように前傾して配置され、このCRT2の手前には、このCRT2に表示されたガイダンスにしたがって星座占い、風水占い、タロット占いの中から任意の占いを選択したり、プレイヤーの属性(生年月日、性別、血液型等)を入力しながらゲームを進める操作部3が配置されている。

0011

この操作部3は4つのカーソルボタン3a、3b、3c、3dで構成され、CRT2に表示されたガイダンスに従って上下左右方向の4つのボタン3a、3b、3c、3dを押し操作し、入力したデータを確定する場合はガイダンス(例えば、カーソルボタン3aが赤色であれば、赤い色のボタンを押して下さい等)にしたがって操作することによりゲームを進行させるものである。なお、操作部3は4つのカーソルボタンに限定されるものではなく、確定ボタンなどを設け、カーソルボタンで選択した結果を確定ボタンで決定するようにしても構わないし、カーソルボタンに代えてジョイスティックで構成してもよい。

0012

さらに、装置本体1の上面にはコイン投入口10が設けられると共に、操作方法記述したプレート13が配置されている。コイン投入口10に連設して公知のコインセレクター15が配置され、コイン投入口10から投入されたコインはコインセレクター15で所定のコインかどうか判断され、正しいコインが投入された場合は金庫(図示せず)に保管されると共に、センサで検出され、検出結果は制御部6に入力され、正しくないコインはセンサに検出されることなくコイン戻し口16に戻される。

0013

そして、装置本体1の背部には、半透明素材円盤状に形成された中空装飾用パネル17が取り付けられている。この装飾用パネル17は内部に配置された照明灯(図示せず)でパネル全体を内側から照明し、プレイヤーの関心を惹くとともにゲーム装置の神秘性を盛り上げる効果を発揮するものである。

0014

そして、装置本体1の内部には、音響効果を出す為のスピーカ18が配置されるとともに、占いの結果をシートに印刷するプリンタ(カラーインクジェットプリンタ)5が配置され、プリンタ5によって所定の占い情報が印刷されたシート4は図示しない紙送り機構によって装置本体1の前面に設けられた排出口19に送られ、プレイヤーが手にすることができるように構成されている。

0015

さらに、装置本体1の内部にはゲーム装置全体を制御する制御部6が配置されている。この制御部6はマイクロプロセッサ(CPU)、メモリインターフェース等からなり、メモリに記憶されている制御プログラムに従って、操作部3から入力されたデータに基づきメモリに記憶されている占い情報の中から、プレイヤーの属性にあった占い情報を読み出し、読み出した占い情報をプリンタ5でシート4に印刷するように構成されている。

0016

次に、上述の占いゲーム装置の作動態様を、図3フローチャート図に基づいて説明する。電源を投入すると制御部は装置全体初期化を行い、デモンストレーション画面をCRT2に表示すると共に、スピーカ18から効果音を出力し、装飾用パネル17内の照明灯を点灯してプレイヤーの関心を惹きコインの投入を待つ(ステップST1)。プレイヤーがコイン投入口10にコインを投入し、所定の数のコインが投入されると(ステップST2)、オープニング画面が表示され、ゲームの開始をプレイヤーに知らせ(ステップST3)、ステップST4に進んでプレイヤーの属性(イニシャル、生年月日、性別、血液型)を入力させる。イニシャルを入力する時は、A〜Zのアルファベットディスプレイに表示され、カーソルボタンでディスプレイ上のカーソルを移動させてイニシャルのアルファベットを選択し、ガイダンスにしたがって所定のカーソルボタンを押して確定すればよい。生年月日、性別、血液型も同様にディスプレイに表示された数字やアルファベットを選択し、確定することによりプレイヤーの属性を入力することができる。なお、操作部に、確定ボタンが用意された場合は、確定ボタンを押して確定すればよい。

0017

プレイヤーの属性が入力されるとステップST5に進んで、星座占い、風水占い、タロット占いの3つの占いから任意の占いを選択する選択画面(図4(a)参照)に切り替わり図4(b)〜(c)に示すように、好みの占いを選択する。占いを選択すると選択した占いに関連した質問画面切り替わる。星座占いを選択した場合は、星座占い(ステップST6)に進み、プレイヤーの感性データを入力する為に、図5(a)に示すように、YES/NOの質問や、図5(b)に示すように、心理テスト的な質問等がディスプレイに表示され、すべての質問に答えると、ディスプレイに「占い結果プリント中」を表示し、メモリから読み出された占い情報が日付け順に予め定められたプリントパターンになるようにデータが形成され、ステップST9に進んで、図6に示すような占い情報aがシート4に印刷される。

0018

風水占いを選択した場合は、ステップST7に進み、プレイヤーの感性データを入力する為に、図7(a)に示すように、YES/NOの質問や、図7(b)に示すように、、方角に関する質問等がディスプレイに表示され、すべての質問に答えると、ディスプレイに「占い結果プリント中」を表示し、メモリから読み出された占い情報が日付け順に予め定められたプリントパターンになるようにデータが形成され、ステップST9に進んで、図8に示すような占い情報aがシート4に印刷される。

0019

タロット占いを選択した場合は、ステップST8に進んで、プレイヤーの感性データを入力する為に、図9(a)に示すように、YES/NOの質問が複数出題され、すべての質問に答えると、ディスプレイにはカードシャッフルされている状態(図9(b)参照)が表示され、確定ボタンによってプレイヤーの任意のタイミングでシャッフルを止めると、裏側に表示されたカードが次々に表側に反され(図9(c)参照)、カードの内容に対応した占い情報がメモリから読み出され日付け順に予め定められたプリントパターンになるようにデータが形成され、ステップST9に進んで、図10に示すような占い情報aがシート4に印刷され、シート4を排出口19に搬送した後、ステップST1に戻って、再度コインが投入されるのを待つ。

0020

占い情報が印刷されたシート4は排出口19に搬送されるので、プレイヤーは排出口19からシート4を取り出せばよい。シート4を入手したプレイヤーは、シート4からシール11aを剥し、図11に示すように、スケジュール帳20の該当する日付けの記入欄21に貼ったり、メッセージカードに貼って友達に送ったりカレンダーに貼ったりすることができる。

0021

上述のように、3つの占いの中からプレイヤーの好みに応じた占いを選択することができるとともに、占いの特徴を盛り込んだ質問等により占いの特徴を活かしたゲーム展開を図ることができるので、1台のゲーム装置でありながら異なった占いを楽しむことができると共に、プレイヤーの占いの好みにも柔軟に対応することができる。そして、占い結果が各シールに日付け別に印刷されるので、剥離紙から日付け別にシールを剥し、自分の持ち物やメッセージカードに貼り付けることができ、単に占い結果をシートに箇条書きに出力し、占い結果をプレイヤーに通知するものと異なり、シールの使いみちをプレイヤー自身が工夫することができ、遊びの要素を備えた占いゲーム装置を実現することができる。

発明の効果

0022

請求項1の発明によれば、占い結果が箇条書きにシートに印刷されるのではなく、分割された小さなマスメ部に日付け別に印刷されるので、マスメ部をシートから切り離すことにより、占い遊びを楽しむことができる。そして、自分の好みの占いを選択することができるようにしたので、多くのプレイヤーの占い願望に対応することができ、多くのプレイヤーに遊んでもらうことができると共に、プレイヤー自身に占いを選んだという実感を持たせることができる。

0023

そして、有効な日付けを経過した占い情報は過去のものになるので、新たな日付けの占い情報を入手する為にプレイヤーはゲーム装置を操作して、新たなシートに新しい占い情報を出力させる為、ゲーム装置の提供者にとってはシートの消費を図ることができる。

0024

請求項2の発明によれば、切れ目に添って剥離紙から日付け別にマスメ部をシールとして剥し、スケジュール帳やメッセージカードに貼り付けることができ、単に占い結果をシートに箇条書きに出力し、占い結果をプレイヤーに通知するものと異なり、シートの使いみちをプレイヤー自身が工夫することができる。

0025

請求項3の発明によれば、マスメ部の少なくとも1つには恋愛、金運等の運勢の種類がタイトル印刷されると共に、タイトル印刷されたマスメ部に連続するマスメ部には各運勢に関する占い情報が日付け順に印刷されるので、スケジュール帳やメッセージカードに貼り付ける際、手順よく整理することができる。

図面の簡単な説明

0026

図1本発明に係る占いゲーム装置の斜視図
図2シートの平面図
図3上記占いゲーム装置の作動態様を説明するフローチャート図
図4(a)〜(d)は占いを選択する画面の一例を示す説明図
図5(a)(b)は星座占いの画面の一例を示す説明図
図6星座占いの占い情報の一例が印刷されたシートの説明図
図7(a)(b)は風水占いの画面の一例を示す説明図
図8風水占いの占い情報の一例が印刷されたシートの説明図
図9(a)(b)(c)はタロット占いの画面の一例を示す説明図
図10タロット占いの占い情報の一例が印刷されたシートの説明図
図11上記シートの使用状態を説明する斜視図

--

0027

1 装置本体
2 表示部
3 操作部
4シート
5プリンタ
11マスメ部
11aシール
12切れ目
A占いゲーム装置
a 占い情報

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

関連する挑戦したい社会課題一覧

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ