図面 (/)

技術 ブラシ、ほうき、はたき、電気掃除機などをかけることによっては取り除きにくかった衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などに付着した小さな塵を、粘着テープ、フィルムまたはシートを用いて、簡単に取り除くことを可能にし、さらに清掃作業によって、その粘着性が落ちた時には、これを容易に交換できることを可能にした清掃器具。

出願人 木村護郎クリストフ木村アンドレスハンネローレクリスタ木村園子ドロテア
発明者 木村アンドレスハンネローレクリスタ木村護郎クリストフ木村園子ドロテア
出願日 1997年6月30日 (22年0ヶ月経過) 出願番号 1997-211154
公開日 1999年1月26日 (20年5ヶ月経過) 公開番号 1999-019024
状態 未査定
技術分野 はき物の清掃、雑清掃
主要キーワード 小ローラー ほうき 清掃器具 はたき 回転ローラー 移動ベルト 座布団 ソファー
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(1999年1月26日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (6)

目的

衣服寝具ソファー座布団、絨毬、畳などのための粘着テープフィルムまたはシートを用いた清掃器具であり、これによって衣服、寝具、椅子、座布団、絨毬、畳などの上についた塵等の除去および清掃作業が滑らかにでき、また清掃によってその粘着性落ちた時、粘着テープ、フィルムまたはシートの取り替えを容易にする清掃器具。

構成

回転ローラー(1)に粘着テープまたはフィルム(3)を取り付ける。

概要

背景

従来の清掃方法においては、ブラシ、ほうきはたき電気掃除機などをかけることによって衣服寝具ソファー座布団、絨毬、畳などに付着した塵等を取り除いていた。

または、粘着剤のついたテープまたはシートを、衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などの上に押し当て、ずらすことによって、これらに付着した小さな塵等を取り除くことも行われていた。

概要

衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などのための粘着テープフィルムまたはシートを用いた清掃器具であり、これによって衣服、寝具、椅子、座布団、絨毬、畳などの上についた塵等の除去および清掃作業が滑らかにでき、また清掃によってその粘着性落ちた時、粘着テープ、フィルムまたはシートの取り替えを容易にする清掃器具。

回転ローラー(1)に粘着テープまたはフィルム(3)を取り付ける。

目的

そこで、本発明は、上述した従来の清掃作業の持つ問題点を解決する新しい清掃器具を提供する事を目的としている。

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
0件

この技術が所属する分野

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

様々な材質回転ローラー(1)または移動ベルト(2)の上に、粘着剤を塗布した、または含浸させた、または混合した布、紙、セロファンビニールプラスチック樹脂などの様々な材質でできた粘着テープフィルム(3)またはシート(4)を、粘着面を外側にして取り付け、これを衣服寝具ソファー座布団、絨毬、畳などの上で、回転または移動させることによって、ブラシ、ほうきはたき電気掃除機などをかけることによっては取り除きにくかった小さな塵等を簡単に取り除くことを可能にした清掃器具

請求項2

請求項1記載のテープまたはフィルム(13)に連続または不連続なスリット(6)を入れ、清掃作業によってその粘着性落ちた時に、その部分だけをこのスリットから除去することによって、新たな粘着面を持った部分を容易に表面に出すことを可能にした請求項1記載の清掃器具。

請求項3

請求項1記載のシート(14、24)を、回転ローラー(21)または移動ベルト(12)の上に多重に取り付け、清掃作業によってその粘着性が落ちた時に、そのシート(14、24)だけを取り外す事によって、新たな粘着面を持ったシートを容易に表面に出すことを可能にした請求項1記載の清掃器具。

技術分野

0001

本発明は衣服寝具ソファー座布団、絨毬、畳などの清掃器具に関する。

背景技術

0002

従来の清掃方法においては、ブラシ、ほうきはたき電気掃除機などをかけることによって衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などに付着した塵等を取り除いていた。

0003

または、粘着剤のついたテープまたはシートを、衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などの上に押し当て、ずらすことによって、これらに付着した小さな塵等を取り除くことも行われていた。

発明が解決しようとする課題

0004

従来の清掃方法においては、小さな塵などが衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などの素材の間に入り込んだ時、ブラシ、ほうき、はたき、電気掃除機などをかけることによって、簡単に取り除くことが困難であった。

0005

またこのような場合に粘着剤のついたテープまたはシートを衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などの上に押し当て、ずらすことによって、これらに付着した塵等を取り除くことが行われていたが、ずらす時に、衣服、寝具、ソファー、座布団などの表面も一緒にずれてしまうことがあり、清掃がしにくかった。

0006

さらに粘着剤のついたテープまたはシートを衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などの上に押し当て、ずらすことによって、テープまたはシートに塗布されている粘着剤が、衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などに付着してしまう恐れがあった。

0007

そこで、本発明は、上述した従来の清掃作業の持つ問題点を解決する新しい清掃器具を提供する事を目的としている。

課題を解決するための手段

0008

上記目的を達成するために、本発明の清掃器具においては、粘着テープフィルムまたはシートが回転または移動する。

0009

並びに、本発明の清掃器具においては、粘着テープまたはフィルムにスリットが入っているため、清掃作業によって粘着性落ちたら、粘着性が落ちた部分だけを速やかに取り除き、新しい粘着面を持った部分が、表面に現れてくることを可能にしたものである。

0010

並びに、本発明の清掃器具においては、粘着シート多重にとりつけてあるため、清掃作業によって粘着性が落ちたら、そのシートだけを取り外すことによって、新たな粘着面を持ったシートを表面に出すことを可能にしたものである。

0011

上記のように構成された清掃器具においては、粘着テープ、フィルムまたはシートが、衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などの上を滑らかに回転または移動するので、衣服、寝具、ソファー、座布団などの表面を一緒にずらさず、粘着剤の付着の恐れがなく、衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などの素材の間に入り込んだ小さな塵も簡単に取り除くことを可能にしたものであり、清掃作業によってその粘着性が落ちたら、新たな粘着面を持ったテープまたはシートを、容易に表面に出すことを可能にする。

0012

実践例について図面を参照して説明すると、図1において回転ローラー(1)に粘着テープまたはフィルム(3)を取り付けた清掃器具である。

0013

並びに、図2において移動ベルト(2)に、粘着シート(4)を取り付けた清掃器具である。

0014

並びに、図3において回転ローラー(11)に取り付けられたスリット(6)の入った粘着テープまたはフィルム(13)である。

0015

並びに、図4において回転ローラー(21)に、粘着シート(14)を多重に取り付けた清掃器具である。

0016

並びに、図5において移動ベルト(12)に粘着シート(24)を多重に取り付けた清掃器具である。

発明の効果

0017

本発明は、以上に説明したように構成されているので、以下に記載されるような効果を持つ。

0018

衣服、寝具、ソファー、座布団、絨毬、畳などの上についた塵等の除去および清掃作業が滑らかにでき、またその粘着性が落ちた時、新しい粘着面を持った粘着テープ、フィルムまたはシートを容易に表面に出す効果がある。

図面の簡単な説明

0019

図1粘着テープまたはフィルムを取り付けた回転ローラーを持つ清掃器具の断面図である。
図2粘着シートを取り付けた移動ベルトを持つ清掃器具の断面図である。
図3回転ローラーに取り付けられたスリットの入った粘着テープまたはフィルムの斜視図である。
図4粘着シートを多重に取り付けた回転ローラーを持つ清掃器具の断面図である。
図5粘着シートを多重に取り付けた移動ベルトを持つ清掃器具の断面図である。

--

0020

1、11、21回転ローラー
2、12移動ベルト
3、13粘着テープまたはフィルム
4、14、24粘着シート
5、15、25、35カバー
6スリット
7 小ローラー

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

(分野番号表示ON)※整理標準化データをもとに当社作成

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 山下俊哉の「 粘着テープクリーナ及び粘着テープロール」が 公開されました。( 2019/05/23)

    【課題】一方の面が粘着面となる帯状の粘着テープを巻回した粘着テープロールと、前記粘着テープロールを回動自在に支持する支持体とを備える粘着テープクリーナにおいて、粘着テープロールから巻回された粘着テープ... 詳細

  • エステー株式会社の「 シート部材、保持具、及び、クリーナ」が 公開されました。( 2019/04/25)

    【課題】 被ケア物の異物を除去する能力の低下を抑えることができ、かつ、被ケア物の消臭または被ケア物への香り付けが可能となるシート部材を提供すること。【解決手段】 シート部材32は、基材層33と、基... 詳細

  • テスコム電機株式会社の「 毛玉取り器のアタッチメント、及び毛玉取り器」が 公開されました。( 2019/04/18)

    【課題】薄手の生地の噛み込みを抑制できる毛玉取り器のアタッチメントを提供する。【解決手段】回転する内刃と、毛玉を導入する複数の第1の毛玉導入孔31Aが形成され前記内刃が裏面に摺動する第1の外刃31とを... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ