図面 (/)

技術 超音波振動洗浄装置

出願人 木村化工機株式会社
発明者 服部照夫
出願日 1994年2月22日 (26年10ヶ月経過) 出願番号 1994-049879
公開日 1995年9月5日 (25年3ヶ月経過) 公開番号 1995-232142
状態 拒絶査定
技術分野 液体または蒸気による洗浄 化学的方法による金属質材料の清浄、脱脂
主要キーワード 不燃性液体 振動波長 収納槽内 収納槽 フロン系洗浄剤 防爆対策 配設態様 端子箱
関連する未来課題
重要な関連分野

この項目の情報は公開日時点(1995年9月5日)のものです。
また、この項目は機械的に抽出しているため、正しく解析できていない場合があります

図面 (2)

目的

大掛かりな防火防爆のための設備を施す必要なしに、炭化水素系の洗浄剤を用いて効率よく、かつ、安全に超音波振動洗浄を行うことが可能な超音波振動洗浄装置を提供する。

構成

炭化水素系の洗浄剤1を入れて被洗浄物の洗浄を行う洗浄槽2と、洗浄槽2内に少なくともその一部が露出するように配設されているとともに、該露出した部分の少なくとも一部が振動板5により構成された、内部に不燃性液体15が満たされる超音波振動子収納槽3と、超音波振動子収納槽3内に収納され、所定の超音波振動を発生して、超音波振動子収納槽3の一部を構成する振動板5を超音波振動させる超音波振動子4とを具備する。

概要

背景

概要

大掛かりな防火防爆のための設備を施す必要なしに、炭化水素系の洗浄剤を用いて効率よく、かつ、安全に超音波振動洗浄を行うことが可能な超音波振動洗浄装置を提供する。

炭化水素系の洗浄剤1を入れて被洗浄物の洗浄を行う洗浄槽2と、洗浄槽2内に少なくともその一部が露出するように配設されているとともに、該露出した部分の少なくとも一部が振動板5により構成された、内部に不燃性液体15が満たされる超音波振動子収納槽3と、超音波振動子収納槽3内に収納され、所定の超音波振動を発生して、超音波振動子収納槽3の一部を構成する振動板5を超音波振動させる超音波振動子4とを具備する。

目的

効果

実績

技術文献被引用数
0件
牽制数
2件

この技術が所属する分野

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

請求項1

炭化水素系の洗浄剤を用いて、超音波振動印加しつつ被洗浄物洗浄する超音波振動洗浄装置において、炭化水素系の洗浄剤を入れて被洗浄物の洗浄を行う洗浄槽と、前記洗浄槽内に少なくともその一部が露出するように配設されているとともに、該露出した部分の少なくとも一部が振動板により構成された、内部に不燃性液体が満たされる超音波振動子収納槽と、前記超音波振動子収納槽内収納され、所定の超音波振動を発生して、超音波振動子収納槽の一部を構成する振動板を超音波振動させる超音波振動子とを具備することを特徴とする超音波振動洗浄装置。

請求項2

前記不燃性液体が水であることを特徴とする請求項1記載の超音波振動洗浄装置。

請求項3

前記超音波振動子の振動面と、前記振動板を、互に略平行になるように、略水平に配設し、かつ、振動板上に固形物堆積しないように、振動板の周囲に固形物堆積部を設けたことを特徴とする請求項1記載の超音波振動洗浄装置。

技術分野

0001

この発明は、電子部品機械部品などの種々の部品製品洗浄するための洗浄装置に関し、詳しくは、超音波振動印加しつつ被洗浄物の洗浄を行う超音波振動洗浄装置に関する。

0002

従来、電子部品や機械部品などを洗浄するための工業用洗浄剤としては、フロン系洗浄剤や、トリクロロエタンなどの塩素系溶剤が用いられてきた。しかし、これらの工業用洗浄剤には、オゾン層破壊地下水汚染、あるいは作業環境の悪化などを引き起こすという問題点があり、その使用が規制されつつある。そのため、近年、他の洗浄剤として、炭化水素系の洗浄剤を用いる方法が提案、実施されている。

0003

さらに、炭化水素系の洗浄剤を用いて、より効果的な洗浄を行うために、超音波振動を印加しつつ洗浄を行う方法が提案、実施されている。

0004

しかし、超音波振動を発生させる超音波振動子は、通常、電気的に駆動されるものであり、電気接点などを有しているため、洗浄槽内に超音波振動子を配設して洗浄を行うようにした場合、可燃性の炭化水素系の洗浄剤が超音波振動子の内部に侵入して引火爆発を引き起こすおそれがある。したがって、安全上、十分な信頼性を確保するためには、十分な防火防爆対策を施すことが必要になり、設備コストが増大するという問題点がある。

0005

この発明は、上記問題点を解決するものであり、防火、防爆のための大掛かりな設備を必要とすることなく、炭化水素系の洗浄剤を用いて効率よく、かつ、安全に超音波振動洗浄を行うことが可能な超音波振動洗浄装置を提供することを目的とする。

課題を解決するための手段

0006

上記目的を達成するために、この発明の超音波振動洗浄装置は、炭化水素系の洗浄剤を用いて、超音波振動を印加しつつ被洗浄物を洗浄する超音波振動洗浄装置において、炭化水素系の洗浄剤を入れて被洗浄物の洗浄を行う洗浄槽と、前記洗浄槽内に少なくともその一部が露出するように配設されているとともに、該露出した部分の少なくとも一部が振動板により構成された、内部に不燃性液体が満たされる超音波振動子収納槽と、前記超音波振動子収納槽内収納され、所定の超音波振動を発生して、超音波振動子収納槽の一部を構成する振動板を超音波振動させる超音波振動子とを具備することを特徴とする。

0007

また、前記不燃性液体が水であることを特徴とする。

0008

さらに、前記超音波振動子の振動面と、前記振動板を、互に略平行になるように、略水平に配設し、かつ、振動板上に固形物堆積しないように、振動板の周囲に固形物堆積部を設けたことを特徴とする。

0009

この発明の超音波振動洗浄装置においては、その一部が振動板から構成され、内部が不燃性液体により満たされる超音波振動子収納槽内に超音波振動子が収納されているため、可燃性の炭化水素系の洗浄剤と超音波振動子の間が、超音波振動子収納槽及び不燃性液体により隔絶される。

0010

したがって、超音波振動子を不燃性液体を満たした超音波振動子収納槽内で作動させることにより、炭化水素系の洗浄剤が超音波振動子の内部に侵入し、電気接点などに接触して、引火、爆発を引き起こすことを防止しつつ、超音波振動子収納槽の一部を構成する振動板を超音波振動させ、被洗浄物を効率よく超音波振動洗浄することが可能になる。

0011

また、不燃性液体としては、水が、経済的に優れているとともに超音波振動強度の減衰も少なく、かつ、比熱が大きくて、超音波振動子を冷却する冷媒としての機能にも優れている。したがって、水を不燃性液体として用いることにより、引火、爆発の発生を確実に抑制することが可能になるとともに、超音波振動子の昇温を効率よく防止することが可能になり、この発明をより実効あらしめることができる。

0012

さらに、振動板の周囲に固形物堆積部を設けることにより、振動板を略水平に配設した場合にも、振動板上に固形物が堆積して振動板の正常な振動を妨げることを防止することが可能になり、継続して安定した洗浄を行うことができるようになる。

0013

以下、この発明の実施例を図に基づいて説明する。図1は、この発明の一実施例にかかる超音波振動洗浄装置を示す図である。

0014

この実施例の超音波振動洗浄装置においては、洗浄剤1を入れる洗浄槽2内に、その上面部及び側面部を露出させるように角管状の超音波振動子収納槽3が配設されており、その内部には、超音波振動子4が配設されている。

0015

そして、超音波振動子収納槽3の上面の主要部は、超音波振動子4の水平な振動面4aと平行になるように略水平に配設された角平板状の振動板5により構成されており、振動板5の周囲は、洗浄剤1が超音波振動子収納槽3内に侵入しないように、超音波振動子収納槽3に溶接密閉されている。

0016

なお、超音波振動子4の振動面4aと振動板5の間隔は、超音波振動子4の振動面4aの振動を振動板5に伝達して、振動板5を効率よく超音波振動させることができるように、振動波長の1/2または、1/2のn倍になるように調整されている。

0017

また、超音波振動子収納槽3には、給水口6及び溢流排水管7が設けられており、超音波振動子収納槽3の底部(蓋)3aの給水口6から水を供給し、超音波振動子収納槽3の上部の溢流排水管7の上部開口から溢流させて排水することにより、超音波振動子収納槽3が不燃性液体である水15で満たされるように構成されている。

0018

さらに、超音波振動子収納槽3の上端面の高位部には、水15に混入した気泡(図示せず)が振動板5の下面側に溜まって振動板5の正常な振動を妨げることを防止するために、気泡を集めて溢流排水管7の上部開口から確実に排出することができるように、凸部3bが設けられている。

0019

なお、超音波振動子収納槽3は、洗浄槽2の底部に挿入されたボルト8及びこれと係合するナット9によりパッキン10を介して洗浄槽2の底部に固定されている。

0020

また、超音波振動子収納槽3の底部3aには、超音波振動子4との電気的接続のための安全増防爆端子箱13が取り付けられている。

0021

さらに、この超音波振動洗浄装置においては、超音波振動子収納槽3の周囲の、洗浄槽2と超音波振動子収納槽3の側面により形成された凹部11が、被洗浄物などから落下、沈降する固形物(図示せず)を堆積させるための固形物堆積部となっている。

0022

また、洗浄槽2の底部には、洗浄剤1や堆積した固形物を抜き出すための排液口12が設けられている。

0023

上記実施例の超音波振動洗浄装置を用いて被洗浄物を洗浄するにあたっては、給水口6から水を連続的に供給し、溢流排水管7から排水することにより、超音波振動子収納槽3内に水15が満され、超音波振動子収納槽3内に配設された超音波振動子4は水15中に没する。

0024

そして、金網パンチングメタルなどの洗浄剤を通過させる材料からなる容器バスケットなど)14に入れられた被洗浄物(図示せず)を洗浄槽2内の炭化水素系の洗浄剤1に浸漬し、超音波振動子4を作動させて振動板5を振動させることにより、被洗浄物を、超音波振動を印加しつつ洗浄剤1により洗浄する。

0025

なお、洗浄工程で、例えば、被洗浄物に付着していた固形物が振動板5上に落下した場合、固形物は、振動板5の振動により振動板5上から(主として凸部3bが設けられていない低位部3cから)落下してその周囲の固形物堆積部11に堆積するため、振動板5上に固形物が堆積して振動板5の正常な振動を妨げるようなことはない。

0026

上述のように、この実施例の超音波振動洗浄装置においては、その一部が振動板5から構成され、内部が水15により満たされる超音波振動子収納槽3内に超音波振動子4が収納されており、可燃性の炭化水素系の洗浄剤1と超音波振動子4の間が、超音波振動子収納槽3及び水15により隔絶されているため、炭化水素系の洗浄剤1が超音波振動子4の内部に侵入し、電気接点などと接触して、引火、爆発を引き起こしたりすることなく、被洗浄物を超音波振動を印加しつつ効率よく洗浄することができる。

0027

また、上記実施例の超音波振動洗浄装置では、超音波振動子収納槽3内が、連続的に供給される水15によって満たされているため、洗浄剤1の異常もれ滞流を防止することができるとともに、水15中に没している超音波振動子4を効率よく冷却してその昇温を防止し、安定した洗浄を継続して行うことが可能になる。

0028

なお、上記実施例では、超音波振動子の振動面及び振動板が略水平になるように構成された超音波振動洗浄装置について説明したが、超音波振動子及び振動板の配設態様は上記実施例に限られるものではなく、例えば、超音波振動子の振動面及び振動板が垂直になるように構成することも可能である。

0029

また、上記実施例では、角平板状の振動板を用いた場合について説明したが、振動板の具体的形状については特別の制約はなく、角平板状以外の円板状などの種々の形状の振動板を用いることが可能である。

0030

さらに、上記実施例では、不燃性液体として水を用いた場合について説明したが、不燃性液体は水に限られるものではなく、例えば、シリコーンオイルなどの不燃性有機液体などを用いることが可能である。

0031

なお、この発明は、さらにその他の点においても上記実施例に限定されるものではなく、洗浄槽や超音波振動子収納槽などの具体的構造や材質、炭化水素系の洗浄剤の種類、超音波振動子の構造などに関し、発明の要旨の範囲内において、種々の応用、変形を加えることが可能である。

発明の効果

0032

上述のように、この発明の超音波振動洗浄装置は、洗浄槽内に少なくともその一部が露出するように配設されているとともに、該露出した部分の少なくとも一部が振動板により構成された超音波振動子収納槽内に超音波振動子を収納し、水などの不燃性液体中に浸漬した状態で超音波振動子を作動させて振動板を超音波振動させるようにしているので、炭化水素系の洗浄剤が超音波振動子の内部に侵入し、電気接点などに接触して、引火、爆発を引き起こしたりすることを防止しつつ、超音波振動子収納槽の一部を構成する振動板を超音波振動させて、被洗浄物を超音波振動を印加しつつ効率よく洗浄することができる。

0033

また、不燃性液体として、経済的に優れ、かつ、比熱が大きく、超音波振動子を冷却する冷媒としての機能にも優れた水を用いることにより、引火、爆発の発生を確実に抑制することが可能になるとともに、超音波振動子の昇温を効率よく防止することが可能になり、この発明をより実効あらしめることができる。

0034

さらに、振動板の周囲に固形物堆積部を設けることにより、振動板を略水平に配設した場合にも、振動板上に固形物が堆積して振動板の正常な振動を妨げることを防止することが可能になり、継続して安定した洗浄を行うことができるようになる。

図面の簡単な説明

0035

図1この発明の一実施例にかかる超音波振動洗浄装置の構成を示す図である。

--

0036

1洗浄剤
2洗浄槽
3超音波振動子収納槽
3a 超音波振動子収納槽の底部(蓋)
3b 超音波振動子収納槽の上端面の凸部
3c 超音波振動子収納槽の上端面の低位部
4 超音波振動子
4a 超音波振動子の振動面
5振動板
6 給水口
7溢流排水管
8ボルト
9ナット
10パッキン
11固形物堆積部
12排液口
14容器
15 水

ページトップへ

この技術を出願した法人

この技術を発明した人物

ページトップへ

関連する挑戦したい社会課題

該当するデータがありません

関連する公募課題

該当するデータがありません

ページトップへ

技術視点だけで見ていませんか?

この技術の活用可能性がある分野

分野別動向を把握したい方- 事業化視点で見る -

ページトップへ

おススメ サービス

おススメ astavisionコンテンツ

新着 最近 公開された関連が強い技術

  • 青島▲か▼唯鎖業有限公司の「 自動的にクリーニング可能なledライト」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題】本発明は自動的にクリーニング可能なledライトを開示した。【解決手段】天井板及び前記天井板の上端面に固定的に設置されたクリーニング箱を含み、前記天井板の中にはLEDライトが固定的に設置され、前... 詳細

  • 烟台渭海文具有限公司の「 耐熱手袋用汚染除去装置」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題】本発明は耐熱手袋用汚染除去装置を開示した。【解決手段】汚染除去器を含み、前記汚染除去器の中にはU字型溝が設けられ、前記U字型溝の中には駆動機構が設けられ、前記駆動機構がバッテリーと、ロングロッ... 詳細

  • 威海瑶池工芸品有限公司の「 ネックレス洗浄設備」が 公開されました。( 2020/10/29)

    【課題】本発明はネックレス洗浄設備を開示した。【解決手段】前記伝動チャンバの中には伝動装置が設置され、前記作動箱の中には動力チャンバが設置され、前記動力チャンバの中には動力装置が設置され、前記動力装置... 詳細

この 技術と関連性が強い人物

関連性が強い人物一覧

この 技術と関連する社会課題

該当するデータがありません

この 技術と関連する公募課題

該当するデータがありません

astavision 新着記事

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ