邱沢凱 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~14件を表示(14件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【課題】乗合バスや無人店舗として運用されている各自動運転車両をより利用し易くすることが可能な技術を提供する。【解決手段】情報処理装置は、撮像装置により撮影された撮影画像から、自他の識別マークを含む、複数種類の自動運転車両の中の少なくとも1種類の自動運転車両の停車領域の位置を示すマーカー図形を検索し;検索したマーカー図形に含まれる識別マークに基づき、マーカー図形によりそ...

    情報処理装置

  2. 【課題】荷物の再配送を低減する。【解決手段】撮像装置を備え、荷物を配送する車両と、荷物の配送先に受取人が不在の場合に、受取人とは異なる居所に存在する代理人による荷物の受け取りを判定する制御部を備える情報処理装置と、を含む情報処理システムである。車両は、代理人が荷物を受け取る様子を撮像装置によって撮影する。制御部は、代理人による荷物の受け取りが完了した場合に、撮像装置に...

    情報処理システム及び情報処理方法

  3. 【課題】配送効率を向上させる。【解決手段】情報処理装置は、受取人が所定の条件を満たす複数の第1の荷物を1つにまとめて梱包して第2の荷物として配送することを決定することと、第2の荷物を代表して受け取り、複数の第1の荷物をそれぞれの受取人に受け渡すことを請け負う代表者を当該所定の条件を満たすユーザから決定することと、第2の荷物の代表者への配送依頼を行うことと、代表者のユー...

    情報処理装置及び情報処理方法

  4. 【課題】受取人への荷物の受け渡しの機会を有効に活用することが可能な技術を提供する。【解決手段】外部から視認可能に配置された表示装置を有し、荷物を積載して配送する車両に関する情報処理を実行する情報処理システムであって、登録ユーザの嗜好情報を含む登録ユーザ情報と、荷物の配送元の属性情報と、を記憶する記憶部と、制御部と、を備える。そして、制御部は、車両が配送した荷物を受取人...

    情報処理システム

  5. 【課題】再配送を削減する。【解決手段】情報処理システムは、荷物を所定の配送先に配送する車両と、所定の配送先における出力装置を制御可能であって、所定の配送先の宅内に設置されている宅内装置と、車両の位置情報を取得することと、車両が所定の配送先から所定範囲内に近づいた場合に、宅内装置に、出力装置から車両の接近を通知させることと、を実行する制御部と、を備える。制御部は、さらに...

    情報処理システム及び情報処理方法

  6. 技術 装置

    【課題】自律走行が可能な移動体によってサービスの提供を受ける利用者の利便性を向上させる装置を提供する。【解決手段】移動体システムにおいて、装置(ユーザ端末)は、多目的に機能する移動体を撮影可能なカメラ等の撮像装置を備える。装置は、撮像装置によって撮像された撮像画像から、移動体に表示されている識別情報を検出し、検出された識別情報に関連付く、移動体が提供するサービスに関連...

    装置

  7. 【課題】自律走行を行う車両による荷物の配送を依頼する場合に、配送の準備を容易に行うことが可能な技術を提供する。【解決手段】配送支援システムは、配送依頼対象となる荷物を集荷し、配送の依頼先となる配送会社まで荷物を運搬する、自律走行可能な車両であって、車内に荷物が積載された場合に荷物の重量を計測する重量センサと荷物のサイズを計測する計測センサとを有する車両と、荷物の配送先...

    配送支援システム

  8. 【課題】自律走行が可能な移動体を用いた配送サービスを提供するシステムにおいて、配送効率を高める技術を提供する。【解決手段】情報処理システムは、施解錠可能な格納庫を着脱可能に収容可能な収容部を有する格納装置と、格納庫を格納装置に着脱する着脱部を備える移動体と、配送物を格納する格納庫を選択することと、格納装置における前記選択された格納庫が収容される収容部を決定することと、...

    情報処理システム

  9. 【課題】物品を適切な温度で受け渡す。【解決手段】所定の温度の範囲で温度変更可能な格納庫を備え、格納庫に格納された物品を配送先へ配送する車両と、物品の配送先への到着予定時間と現在時刻との関係を取得することと、物品の前記配送先への到着予定時間と現在時刻との関係に応じて、物品が配送依頼時の第1の温度の状態から受け渡し時には第2の温度の状態となるように、格納庫の温度を制御する...

    配送システム及び配送方法

  10. 【課題】食品の廃棄率を低減する情報処理システム及び情報処理方法を提供する。【解決手段】情報処理システムは、所定の店舗の営業時間終了後に移動店舗として運行する移動体(車両)と、当該移動体に積載されている当該所定の店舗の商品であって消費期限に起因して割引された複数の食料品に関する情報である商品情報を取得することと、商品情報に基づいて、移動体の経路を制御することと、を実行す...

    情報処理システム、及び、情報処理方法

  11. 【課題】本発明は、複数のユーザが同一の車両に乗車して移動する形態の旅行等において、よりユーザの希望に合った移動スケジュールを提供することを目的とする。【解決手段】情報処理装置が、出発地、出発地からの出発日時、一又は複数の経由地、各経由地における滞在時間、到着地、および、到着地への到着日時についてのユーザの希望に関する情報を含むユーザ情報を、複数のユーザそれぞれについて...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  12. 【課題】ライドシェアを利用するユーザがより効率的に目的地まで移動することが可能となる技術を提供する。【解決手段】目的地が異なる他のユーザとライドシェア車両に同乗する対象ユーザの、移動途中におけるライドシェア車両の乗り換えを促すための所定の乗換条件が成立しているか否かを、乗換元の車両および乗換先の車両それぞれの予測走行経路に基づいて判別する。そして、所定の乗換条件が成立...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  13. 【課題】本発明は、所定の施設へ訪問する車両による混雑を緩和することが可能なライドシェアについての技術を提供する。【解決手段】所定の施設へ車両で訪問する複数の訪問者それぞれについて、該訪問者が該施設へ訪問する際に自身が乗車する予定の第一車両が特定されたスケジュール情報を取得することと、訪問車両の数が第一所定数以上となることがスケジュール情報に基づいて予測される場合、自身...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  14. 【課題】本発明は、常時運転する者が特定されていない車両を複数のユーザで利用することを可能とするための技術を提供することを目的とする。【解決手段】第1ユーザが第1車両を運転して目的地まで移動した後、第2ユーザが、該第1ユーザの目的地を出発地として該第1車両を運転して移動することが可能であるか否かの判別を情報処理装置が行う。そして、情報処理装置は、当該判別において肯定判定...

    情報処理装置、情報処理方法、およびプログラム