ヴィシエール,ダヴィド さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【課題・解決手段】磁気センサにより測定される磁場からの方位の決定。本発明は、磁気センサによる方位の決定に関するものであり、磁場は、磁力計により測定され、計算手段は、所定のサンプリング時間の間、再帰的な処理計算を実施し、−以前のサンプリング時間に決定される方位の関数である方位予測を推定し、−磁力計測定値から決定される磁方位の関数として推定され、予測された方位をリセットす...

    磁気センサにより測定される磁場からの方位の決定

  2. 【課題・解決手段】本発明は、磁場を少なくとも1つの磁力計によって測定し、前記測定から磁気方位を判定し、各々の磁気方位の測定について該測定により判定される前記方位の特性値を計算する処理を計算手段が実施する、方位を判定する方法であって、前記特性値は前記測定された磁場勾配のノルムの単調関数であり、前記特性値は前記方位の前記判定に使用されることを特徴とする方法に関する。

    磁場の測定から判定された方位を特徴付ける方法および装置

  3. 【課題・解決手段】本発明は、磁力計を較正する方法に関する。この方法は、磁力計が経路位置のセットを移動するステップ(S1)と;磁力計によって、複数の磁場の測定値を取得するステップ(S2)と;磁力計と一体化されたポイントの位置及び向きを表す軌道情報を提供するステップ(S3)と;磁場の測定値を軌道情報と一致させるステップ(S4)と;複数の測定時間について、少なくとも較正パラ...

    磁力計を較正する方法

  4. 【課題・解決手段】本発明は、周囲磁場環境(Σ)中を移動する物体(1)の動きを推定する方法に関し、当該方法は、物体(1)に接続される慣性測定手段(24)を使用して、慣性データと呼ぶ、物体(1)の角速度及び/又は加速度の少なくとも1つの成分を取得し、物体(1)に接続される磁気取得手段(20)を使用して、磁性データと呼ぶ、磁気測定手段での磁場及び/又は磁場のi次導関数の少な...

    環境及び磁場中を移動する物体の動きを推定する方法

  5. 【課題・解決手段】本発明は、共通基準座標系内で静止した少なくとも3つの三軸磁気発生器のセットによって生成された磁場中を移動する三軸磁気センサと一体化された物体を位置特定する方法に関し、当該方法は、(a)各発生器について、センサによって取得された該発生器に関連した磁場測定結果の関数として、共通基準座標系内でのセンサの位置を決定するステップと、(b)各発生器について、該発...

    少なくとも3つの磁気発生器のセットによって生成された磁場中を移動する物体を位置特定する方法