キャドウ,ジョンエフ. さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~2件を表示(2件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、式I[式中、R1は、式(AA)又は式(BB)(式中、波線は、分子の残りへの結合点を示す)であり;R2は、F又は式(CC)(式中、波線は、分子の残りへの結合点を示す)であり;R3は、H又はCH3であり;Zは、Oであり、又は非存在であり;R4は、-OC1〜3アルキル、C1〜30アルキル、又は-N(CH3)2である]の化合物又はその製薬上許容され...

    HIV成熟阻害活性を有する化合物

  2. 【課題・解決手段】式(I)の化合物(その薬学的に許容される塩を含む)、並びにヒト免疫不全ウイルス(HIV)感染を処置するための組成物及び方法が記載されている。式(I):。

    ヒト免疫不全ウイルス複製の阻害剤としての4−オキソ−3,4−ジヒドロキナゾリン化合物