松田和貴 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~3件を表示(3件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】板状の構造を有し、かつ、板長手方向の両端に位置する一対の掴み部の間が当該掴み部よりも幅が狭くなっている形状の疲労試験片を用いた金属材の疲労試験において、疲労試験片の板面から疲労き裂を生じさせることができ、目的とする疲労強度を得ることができるようにする。【解決手段】本発明の金属材の疲労試験方法は、疲労試験片(1)の狭幅部(4)の板幅方向の両端部に対して圧縮残留応...

    金属材の疲労試験方法および疲労試験片

  2. 【課題】本発明は、溶接中の金属板を十分に冷却することができる抵抗スポット溶接用電極、およびそれを用いた抵抗スポット溶接継手の製造方法を提供するものである。【解決手段】本発明において、抵抗スポット溶接用電極(1)は、電極先端面(S1)に冷却水を供給するための貫通孔(11)と、前記冷却水または前記冷却水から生じる水蒸気を前記電極先端面(S1)から外部へ排出するための、溝部...

    抵抗スポット溶接用電極および抵抗スポット溶接継手の製造方法

  3. 【課題】収容が簡単であり、保管物を外部から大まかに視認可能であり、しかも強く押さえずに保管が可能であり、また木簡の削屑が酸化に伴い劣化することを抑制可能な木簡保存容器を提供すること。【解決手段】木簡保存容器は、中性の段ボール紙を用いて枠体を形成すると共に該枠体に中性の厚紙を用いて底板を取り付けることで容器本体を形成し、該容器本体内にノンバッファーの薄葉紙30を重ねた束...

    木簡保存容器