上田悠貴 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 技術 排気管

    【課題】排気管において、還元剤の加水分解を促進する排気管であって、部品点数が減少し、圧力損失が大きくなりづらくする。【解決手段】排気管2は、車両のエンジン1で生じる排気ガスを通す排気管2であって、円筒形状の外管21と、外管21の内側面に設けられた、排気管2を通過する排気ガスを浄化するための浄化用物質を生成するために用いられる還元剤の加水分解反応を促進する触媒層22と、...

    排気管

  2. 技術 排気管

    【課題】排気管において、排気ガスと還元剤とを混合し易くさせ、かつ撹拌部材による圧損が大きくなりづらくする。【解決手段】排気管2は、車両のエンジン1で生じる排気ガスを通す排気管2であって、円筒形状の外管21と、外管21の内側面側において回転可能な円筒形状の内管22と、内管22の内側面に設けられており、かつ内管22の内側面との間に空間を形成する複数の凹部231及び凸部23...

    排気管

  3. 【課題】切削工具に用いた場合のクレーター摩耗を抑制することにより工具寿命を改善することができる超硬合金及びその製造方法を提供する。【解決手段】超硬合金は、硬質相と結合相とを含み、硬質相は、炭化タングステンからなる第1硬質相を含み、結合相は、銅、銀及び金のうちの少なくとも1種の特定元素金属と、コバルトとを含む。結合相の含有率は、硬質相と結合相との合計量に対して6体積%以...

  4. 【課題】セラミックスを製造する際に好適に用いることができるマイクロカプセル、複合セラミック造粒体及びそれを用いたセラミックスの製造方法を提供する。【解決手段】マイクロカプセルは、コアシェル構造を有する。コアは、コアの体積に対して50体積%以上の液体成分を含み、液体成分は温度20℃で液体である。シェルは、温度20℃で固体である。マイクロカプセルの圧潰強度は0.01mN以...

    マイクロカプセル、複合セラミック造粒体及びそれを用いたセラミックスの製造方法

  5. 【課題】白色生成物の堆積を防止して所望の排気ガス浄化処理を実施することが可能な排気ガス浄化システムを提供する。【解決手段】排気ガス浄化システムは、内燃機関の排気通路を構成する排気管に、選択還元型触媒装置と、還元剤を噴射する還元剤インジェクタとを備えて構成される。排気管を通過する排気ガスの流れ方向において排気管のうち選択還元型触媒装置の上流側には、還元剤インジェクタが設...

    排気ガス浄化システム