アネペアニレトフテンシェルトン さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~2件を表示(2件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【課題】グルカゴン、GLP−1及びGIP受容体アゴニスト作用を組み合わせることによって、優れた血糖値制御及び体重減少を達成する。【解決手段】グルカゴン、GIP及びGLP−1受容体でアゴニスト活性を有する化合物を提供する。

  2. 【課題】デュアルGIP及びGLP−1活性を有するアシル化GIPアナログ、及び代謝異常の治療におけるそれらの利用。【解決手段】一般式I:R1−Tyr−X2−Glu−Gly−Thr−Phe−Thr−Ser−Asp−X10−Ser−Ile−X13−Leu−X15−X16−Ψ−Ala−X19−X20−X21−Phe−X23−X24−Trp−Leu−X27−X28−X29−X3...

    GIP−GLP−1デュアルアゴニスト化合物及び方法