栗原眞二 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~4件を表示(4件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】ピッキング作業を行うロボット及び作業員にとって認識率の高い食器、ワークを提供することにある。【解決手段】本実施形態に係る食器200は、高台220を備え、高台220の表面に食器200の種類に応じて割り当てられ且つ人間が視認し識別することの可能な形態を備えた識別子230が表記され、識別子230の位置と範囲と向きとを特定するための少なくとも2直線が組み合わされてなる...

    食器及びワーク

  2. 【課題】 レトルトパウチのような変形しやすい性質を備えるワークのピッキング作業に特化したエンドエフェクタを提供することにある。【解決手段】 本実施形態に係るエンドエフェクタは、基部72に対して、ワーク200を吸着するための少なくとも一つの吸着パッド78とワーク200を均すための均し板74とが取り付けられる。均し板74にはその略中央部に吸着パッド78が通過可能なサイ...

    エンドエフェクタ

  3. 【課題】 目的は、把持したワークを狭小な収納スペースに収納する作業段階を含むピッキング作業に特化したロボットハンドを簡易な構造で実現することにある。【解決手段】 本実施形態に係るロボットハンド7は、基部72と、互いに接近・離反する方向に移動自在に前記基部に支持される一対のフィンガー76a,76bと、一対のフィンガー76a,76bの移動方向と平行な向きに基部72に取...

    ロボットハンド

  4. 【課題】 目的は、把持したワークを狭小な収納スペースに収納する作業工程を有するピッキング作業に特化したロボットハンドを簡易な構造で実現することにある。【解決手段】 本実施形態に係るロボットハンド7は、互いに接近・離反する方向に移動自在に基部72に支持される一対のフィンガー76a,76bを備え、フィンガー76a,76bは断面凹状又は断面L状の長尺体をなし、その内面に...

    ロボットハンド