松末一紘 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~12件を表示(12件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】強度の高い繊維状セルロース複合樹脂及びその製造方法、並びに樹脂の強度を著しく向上することができる樹脂の補強材を提供する。【解決手段】繊維状セルロース複合樹脂を、マイクロ繊維セルロースを含む繊維状セルロース、樹脂、及び酸変性樹脂を含み、マイクロ繊維セルロースは、平均繊維幅0.1μm以上、平均繊維長0.02〜2.0mm、フィブリル化率1.0%以上で、かつヒドロキシ...

  2. 【課題】強度に優れる繊維状セルロース複合樹脂及びその製造方法、並びに乾燥物にしたとしても樹脂の補強効果に優れる樹脂の補強材を提供する。【解決手段】繊維状セルロース複合樹脂を、繊維状セルロース及び分散剤の混合物と樹脂とを含むものとし、繊維状セルロースの一部又は全部として微細繊維を含むものとし、分散剤をカルボキシ酸類及びグリセリン類の少なくともいずれか一方とし、混合物の平...

  3. 【課題】強度に優れる繊維状セルロース複合樹脂及びその製造方法、並びに乾燥物にしたとしても樹脂の補強効果に優れる樹脂の補強材を提供する。【解決手段】繊維状セルロース複合樹脂を、繊維状セルロース及び分散剤の混合物(補強材)と、樹脂とを含むものとし、繊維状セルロースの一部又は全部として微細繊維を使用し、分散剤を水酸基、カルボキシ基、及びアミン基の中から選択された少なくともい...

  4. 【課題】比較的安価で、かつサーマルリサイクルの問題や溶媒処理の問題等が生じず、しかも強度が強い熱可塑性樹脂組成物及び熱可塑性樹脂組成物の製造方法とする。【解決手段】熱可塑性樹脂及び植物繊維を含有する熱可塑性樹脂組成物(S)、この製造方法について、植物繊維を、パルプ繊維(P)を前処理(10)及び微細化処理(20)して得た平均繊維径が4〜500nmのセルロースナノファイバ...

    熱可塑性樹脂組成物及び熱可塑性樹脂組成物の製造方法

  5. 【課題】パルプ繊維を用い、セルロースナノファイバーを簡便な方法により優れた回収率で得ることができるセルロースナノファイバーの製造方法の提供を目的とする。【解決手段】本発明は、過硫酸類との混合によりパルプ繊維を前処理する工程、及び上記前処理が施されたパルプ繊維を水中に分散した状態で微細化する工程を備え、上記パルプ繊維が広葉樹クラフトパルプ又は針葉樹クラフトパルプであり、...

  6. 【課題】強度、特に曲げ強度に優れる繊維状セルロース複合樹脂を提供する。【解決手段】繊維状セルロース複合樹脂について、平均繊維幅0.1μm以上のマイクロ繊維セルロースと、樹脂と、無水マレイン酸変性ポリプロピレンとを含むものとする。

  7. 【課題】強度、特に曲げ弾性率に優れ、かつ着色の問題を有しない繊維状セルロース複合樹脂及びその製造方法を提供する。【解決手段】繊維状セルロース複合樹脂について、平均繊維幅0.1μm以上のマイクロ繊維セルロース及び樹脂、並びに多塩基酸塩類を含むものとする。また、原料繊維を平均繊維幅0.1μm以上に留まる範囲で解繊してマイクロ繊維セルロースとし、このマイクロ繊維セルロース及...

  8. 【課題】骨補填材等の需要にも即する多孔質セラミックスを提供する。【解決手段】多数の気孔を有するセラミックスであり、前記気孔として開気孔及び閉気孔が存在し、全気孔に占める前記開気孔の割合が80%以上であり、前記開気孔として、孔径が所定の範囲内にあるミクロ開気孔と、孔径が前記所定の範囲を下回る小径範囲内にある超ミクロ開気孔とが併存する多孔質セラミックスとする。

    多孔質セラミックス

  9. 【課題】骨補填材等の需要にも即する多孔質セラミックスを提供する。【解決手段】多数の気孔を有するセラミックスであり、前記気孔として開気孔及び閉気孔が存在し、全気孔に占める前記開気孔の割合が80%以上であり、前記開気孔として、孔径が所定の範囲内にあるミクロ開気孔と、孔径が前記所定の範囲を上回る大径範囲内にあるマクロ開気孔とが併存する多孔質セラミックスとする。

    多孔質セラミックス

  10. 【課題】樹脂を補強する効果の高い繊維状セルロース及びその製造方法、並びに強度の高い繊維状セルロース複合樹脂及びその製造方法を提供する。【解決手段】原料パルプを解繊して繊維状セルロースを得るにあたり、原料パルプとしてパルプ粘度が2〜20cPのパルプを使用し、かつ解繊を平均繊維幅が0.1μm以上のマイクロ繊維セルロースに留まる範囲で行うことで繊維状セルロースを得る。また、...

  11. 【課題】強度の高い繊維状セルロース複合樹脂を製造する方法、複合樹脂を補強する効果の高い繊維状セルロース含有物を製造する方法、及び強度の高い繊維状セルロース複合樹脂を提供する。【解決手段】原料繊維を平均繊維幅が0.1μm以上に留まる範囲で解繊してマイクロ繊維セルロースの分散液を得、当該マイクロ繊維セルロースの分散液を乾燥する方法であり、マイクロ繊維セルロースの分散液の乾...

  12. 【課題】セルロース繊維の分散性に優れ、脱水が容易であり、有機溶媒の含有を必須としない繊維状セルロール含有物及びその製造方法、並びに当該含有物及び製造方法を利用した繊維状セルロース乾燥体及び繊維状セルロース複合樹脂並びにこれらの製造方法とする。【解決手段】原料パルプを平均繊維幅が0.1μm以上に留まる範囲で解繊してマイクロ繊維セルロースの分散液を得、この分散液と平均粒子...