松浦利樹 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~6件を表示(6件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】回転部材を潤滑用のオイルに漬かる場所に配置した場合でも、回転部材の回転抵抗を低減することが可能な内燃機関構造を提供する。【解決手段】内燃機関11の内部に、内燃機関11の駆動力が伝達されて回転するオイルポンプ被動ギア43と、オイルポンプ被動ギア43の近傍に設けられたプレート45とを備えた内燃機関構造において、オイルポンプ被動ギア43は、内燃機関11内を循環したオ...

    内燃機関構造

  2. 技術 内燃機関

    【課題】内燃機関において、スタッドボルトが挿通される部分の肉抜きによってシリンダーを軽量化し、且つ、簡単な構造でシリンダーの強度を確保できるようにする。【解決手段】クランクシャフトを支持するクランクケースと、前記クランクケースに締結されるシリンダー17と、シリンダー17を前記クランクケースに締結するスタッドボルト65とを備える内燃機関において、シリンダー17には、前記...

    内燃機関

  3. 【課題】オイルドレン孔から排出されたオイルを、車幅方向の中央側に導くことができる鞍乗型車両のオイル排出構造を提供する。【解決手段】鞍乗型車両1のオイル排出構造は、車幅方向に開口する開口部18hを有するオイルドレン孔18から鞍乗型車両1の内部のオイルOLを外部に排出する。オイルドレン孔18の下方には、車幅方向に延びるリブ28が設けられている。リブ28は、第1端部28eの...

    鞍乗型車両のオイル排出構造

  4. 技術 内燃機関

    【課題・解決手段】内燃機関は、クランクケース(33b)と、アウターレース(74a)でクランクケース(33b)の軸受孔(47)に挿入される転がり軸受(48)と、転がり軸受(48)のインナーレース(74b)に嵌め込まれて、クランクケース(33b)に回転自在に支持されるクランクシャフト(46)と、クランクケース(33b)に配置されてクランクシャフト(46)の軸方向に延びる案...

    内燃機関

  5. 【課題・解決手段】内燃機関30の左クランクケース半体34と減速機ケース70の互い対向する環状に構成された開口端面36e,71eが合わされて締結ボルト68により締結される車両用パワーユニットにおいて、減速機ケース70の左側に向いた開口端面71eを有する開口端部71は、その外側に膨出して、左側開口端面71eからの幅Dをもつフランジ部71Fが形成され、フランジ部71Fには、...

    車両用パワーユニット

  6. 技術 内燃機関

    【課題・解決手段】内燃機関(27)は、シリンダー(58)に収容されてシリンダー軸線Cに沿って往復運動するピストン(57)と、ピストン(57)に接続されたコンロッド(61)と、コンロッド(61)に接続されたクランクシャフト(62)と、クランクシャフト(62)と一体に回転する被検知体(63)と、被検知体(63)の軌道に向き合わせられて、被検知体(63)の動きに応じてパルス...

    内燃機関