安田大佑 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~8件を表示(8件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】ポリプロピレンとポリエチレンを含む熱融着性樹脂層を備え、成形による白化及び絶縁性の低下が抑制された蓄電デバイス用外装材を提供する。【解決手段】外側から内側に向けて、少なくとも基材層1とバリア層3と熱融着性樹脂層4とをこの順に備える積層体から構成されており、熱融着性樹脂層4はポリプロピレン及びポリエチレンを含んでおり、熱融着性樹脂層4のTDに平行な方向かつ厚み方...

    蓄電デバイス用外装材、その製造方法、及び蓄電デバイス

  2. 【課題】本発明は、アブラナ科植物に含まれるグルコシノレート及び内在性ミロシナーゼを保持するイソチオシアネート生成剤を提供することを課題とする。またイソチオシアネート生成量に優れたイソチオシアネート生成剤を提供することを課題とする。【解決手段】アブラナ科植物乾燥加工品の総量に対して4質量%以上の凍結乾燥加工品を配合することで、アブラナ科植物由来イソチオシアネートの生成に...

    イソチオシアネート生成剤及びその製造方法

  3. 【課題】窯落ち現象が抑制され、パサパサとせずにしっとりとしてソフトな食感と口どけの良さが保たれた焼成和洋菓子類を提供する。【解決手段】上記課題は、卵白100質量部に対して0.1〜1.9質量部のケール粉末を含有する含気泡組成物を調製する工程を含む、焼成和洋菓子類の製造方法によって解決される。

  4. 【課題・解決手段】少なくとも、基材層と、バリア層と、熱融着性樹脂層とをこの順に備える積層体から構成されており、 前記熱融着性樹脂層は、単層又は複層により構成されており、 前記熱融着性樹脂層は、前記積層体の積層方向における断面から、押し込み荷重100μNで測定されるナノインデンテーション法による弾性率が、1300MPa以上である層を少なくとも1層備える、蓄電デバイス用外装材。

    蓄電デバイス用外装材、その製造方法、及び蓄電デバイス

  5. 【課題・解決手段】少なくとも、基材層と、バリア層と、熱融着性樹脂層とをこの順に備える積層体から構成されており、 前記熱融着性樹脂層は、単層又は複層により構成されており、 前記熱融着性樹脂層は、前記積層体の積層方向における断面から、押し込み荷重100μNで測定されるナノインデンテーション法による硬さが、70MPa以上である層を少なくとも1層備える、蓄電デバイス用外装材。

    蓄電デバイス用外装材、その製造方法、及び蓄電デバイス

  6. 【課題】熱融着性樹脂層の熱融着部に微小な異物が存在した場合にも、高い絶縁性を発揮する蓄電デバイス用外装材の提供。【解決手段】少なくとも、基材層1と、バリア層3と、熱融着性樹脂層4とをこの順に備える積層体から構成されており、熱融着性樹脂層4は、単層又は複層により構成されており、熱融着性樹脂層4は、前記積層体の積層方向における断面から、押し込み荷重100μNで測定されるナ...

    蓄電デバイス用外装材、その製造方法、及び蓄電デバイス

  7. 【課題】蓄電デバイスに対してプレス圧力が加えられた場合にも、高い絶縁性を発揮することができる蓄電デバイス用外装材の提供。【解決手段】少なくとも、基材層1と、バリア層3と、熱融着性樹脂層4とをこの順に備える積層体から構成されており、熱融着性樹脂層4は、単層又は複層により構成されており、熱融着性樹脂層4は、前記積層体の積層方向における断面から、押し込み荷重100μNで測定...

    蓄電デバイス用外装材、その製造方法、及び蓄電デバイス

  8. 【課題・解決手段】少なくとも、基材層、バリア層、及び熱融着性樹脂層をこの順に備える積層体からなり、 前記基材層を構成する樹脂は、融点が220℃以上であり、かつ、温度65℃、相対湿度90%で24時間放置された際の吸水率が1質量%以下であり、 前記熱融着性樹脂層を構成する樹脂は、融点が140℃以上であり、かつ、メルトマスフローレートが6g/10分以上である、電池用包装材料。

    電池用包装材料及び電池