遠藤結城 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~11件を表示(11件中) 1/1ページ目

公開年
  1. 【課題】移動装置の操作効率を改善すること。【解決手段】操作端末1において、カメラ映像表示部11が、ロボット2のカメラで撮像されたカメラ映像をタッチパネルに表示し、該カメラ映像の範囲外に存在する対象(対象者・対象物)に係るショートカットボタンを実空間上の位置及び距離に対応付けて上記カメラ映像の画面淵に重畳する。

    移動装置操作端末、移動装置操作方法及び移動装置操作プログラム

  2. 【課題】カメラ画像表示の視点合わせを瞬時に行うこと。【解決手段】操作端末1において、カメラ映像表示部11が、移動装置2のカメラで撮像されたカメラ画像をタッチパネルに表示し、該カメラ画像の表示倍率を変更する操作を受け付け、移動装置制御部12が、該タッチパネルに表示されるカメラ画像が該受け付けた表示倍率に近づくように、上記カメラの光学ズーム倍率を制御し、かつ、移動装置2を...

    表示画像ズーム端末、表示画像ズーム方法及び表示画像ズームプログラム

  3. 【課題】移動装置の遠隔操作性を改善すること。【解決手段】操作端末1において、カメラ映像表示部11が、移動装置2のカメラで撮影されたカメラ画像をタッチパネルに表示し、該カメラ画像に対するユーザのジェスチャ(ピンチイン、ピンチアウト、又はドラッグ)を受け付け、移動装置制御部12が、該ユーザのジェスチャに基づき移動装置2を移動させる。

    移動装置操作端末、移動装置操作方法及び移動装置操作プログラム

  4. 【課題】ロボットそれ自体の変形ができない場合であっても、ロボットの動きを用いて、分かり易く感情を表現する。【解決手段】移動制御可能なロボット1であって、感情情報を受信する通信部11と、前記感情情報に対応する感情を、移動を伴う動作を行うことで表現する制御部12とを備え、前記動作には、所定の位置の近傍を通る周期運動が含まれる。

    ロボット、感情表現方法、および感情表現プログラム

  5. 【課題】人が意識していない対象であっても、当該対象に人の視線を誘導する。【解決手段】人の視線を所望の誘導先に誘導する視線誘導装置1であって、前記視線の誘導の開始指示を契機に、人の視線の範囲内に移動し、前記視線の範囲内から前記誘導先に向かって移動する移動制御部12を備える。

    視線誘導装置、視線誘導方法、および視線誘導プログラム

  6. 【課題】移動手段を高精度に推定可能な移動手段推定モデルを提供する。【解決手段】GPS軌跡に基づき移動手段を推定するための移動手段推定モデルを生成する移動手段推定モデル生成装置1において、軌跡地図画像生成部180は、ラベルなしGPS軌跡セグメントから抽出した軌跡画像とGPS軌跡セグメントに対応する地図画像とに基づきラベルなし軌跡地図画像を生成する一方で、ラベルありGPS...

    移動手段推定モデル生成装置、移動手段推定モデル生成方法、移動手段推定モデル生成プログラム

  7. 【課題】ユーザの行動予測の精度を向上させる。【解決手段】ユーザの行動を予測する行動予測装置1であって、複数ユーザの訪問順序履歴に依るマルコフ連鎖に基づき各ユーザの現在地が属する現在の訪問カテゴリから次の訪問地が属する次の訪問カテゴリへの遷移確率を各ユーザの移動手段の利用を示す移動モード毎に算出する遷移確率計算部2と、前記訪問順序履歴に依るユーザの次の訪問地候補のスコア...

    行動予測装置、行動予測方法及び行動予測プログラム

  8. 【課題】多次元の関係を示す観測データにおけるバイナリ予測の精度向上を図る。【解決手段】多次元データの予測装置1の観測データ拡張部2は、多次元の関係を示す観測データD1と各次元の背景知識となるクラス階層構造のタクソノミD2とが入力され、各次元においてスパースに観測されるオブジェクトにクラス知識を付与することで観測データを拡張する。また、欠損値予測部3は、前記観測データ拡...

    多次元データの予測装置、多次元データの予測方法、多次元データの予測プログラム

  9. 【課題】検索クエリに基づき構造化文書からスニペットを適切に生成する。【解決手段】スニペット生成装置1において、DOMツリー構築部11は、構造化文書を構文解析により当該文書を構成する各ノードをツリー構造に展開して当該構造から当該文書のタイトルとコンテンツのノードを抽出する。クラスタ生成部12は、前記ツリー構造の各ノード間の類似度に基づき当該各ノードをクラスタリングする。...

    スニペット生成装置、スニペット生成方法及びスニペット生成プログラム

  10. 【課題】GPS軌跡から個々の測位点の特徴の系列的な変化を捉えた特徴量を抽出可能とすることで移動手段推定の推定精度を高める。【解決手段】系列表現抽出部30は、DB10,20に格納されたGPS軌跡セグメントに基づき各測位点に対して移動時間などの情報を持たせた系列表現を抽出し、DB40,50に格納する。系列特徴量抽出モデル生成部60は、DB40,50の格納データに基づき系列...

    移動手段推定モデル生成装置、移動手段推定モデル生成方法、移動手段推定モデル生成プログラム

  11. 【課題】移動手段を高精度に推定可能な移動手段推定モデルを提供する。【解決手段】移動手段推定モデル生成装置1の軌跡画像抽出部30は、DB10,20に格納された各GPS軌跡セグメントの測位点の羅列情報から軌跡画像を抽出し、それぞれDB40,50に格納する。DNN(Deep Neural Network)学習部60は、DB40,50の格納データに基づく多層ニューラルネッ...

    移動手段推定モデル生成装置、移動手段推定モデル生成方法、移動手段推定モデル生成プログラム