衣川雄規 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~8件を表示(8件中) 1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】音響結合が良好であり、且つ超音波診断装置に容易に装着することができる超音波診断装置用カバーを提供する。超音波診断装置用カバーは、超音波診断装置に被せられるものであって、両端部に開口部を夫々有する筒状に形成され、2つの開口部のうち一方の開口部から超音波診断装置を挿入可能になっている筒状体と、他方の開口部を塞ぎ、且つプローブが密接するように筒状体に設けら...

    超音波診断装置用カバー、及びカバー付き超音波診断装置

  2. 【課題】ロックナットを清潔な状態に保つことが容易な医療用コネクタを実現できるようにする。【解決手段】医療用コネクタは、筒状のコネクタ本体101と、装着位置においてコネクタ本体101の周りに取り付けられ、装着位置から先端方向に移動させることによりコネクタ本体101から分離可能なロックナット102と、ロックナット102の軸方向の移動を規制する移動規制部103とを備えている...

    経腸栄養用コネクタ

  3. 【課題】超音波プローブ及び携帯端末のいずれもがプローブカバー内に収容された状態で容易に操作可能な超音波プローブを実現できるようにする。【解決手段】超音波プローブ101は、超音波を送受信する超音波センサ部113と、超音波センサ部113において受信した信号を処理して携帯端末102に送信する信号処理部114と、超音波センサ部113及び信号処理部114を収容すると共に、携帯端...

    超音波プローブ

  4. 【課題】超音波診断装置を安定して保持することができる超音波診断装置用支持台、診断装置セット、および安定して保持され得る超音波診断装置を提供する。【解決手段】超音波診断装置用支持台は、超音波を受信するプローブと、受信した超音波に基づいて作成される画像を表示する画像表示部と、主面に画像表示部が配置され、所定方向の一端にプローブが配置されたケーシングと、を有する超音波診断装...

    超音波診断装置用支持台、診断装置セット、および超音波診断装置

  5. 【課題】 良好な超音波の音響結合性を実現することができるとともに、良好な取扱性も実現することが可能な、超音波診断装置用音響結合材を提供する。【解決手段】 超音波診断装置用音響結合材は、超音波診断装置が備えるプローブの超音波送受信面に密着させて用いられ、少なくとも弾性材料から構成され、延伸性および非粘着性を有するものである。当該音響結合材のタイプEデュロメータ硬さが...

    超音波診断装置用音響結合材および超音波診断装置用カバー

  6. 【課題】 ガイド孔部に穿刺針を挿入する際に穿刺針の針先が傷むことを抑制することができるガイド部材を提供する。【解決手段】 ガイド部材は、超音波診断装置に取り付けられるものであって、超音波診断装置に取り付けられる本体部分と、本体部分に形成されるガイド部分とを備え、ガイド部分は、外針に内針を挿入して構成されている穿刺針の先端側部分を被検部位へと案内すべく穿刺針を所定方...

    ガイド部材、及びそれを備えるガイド付き超音波診断装置

  7. 【課題】 開口部の外表面が汚染された場合であっても、開口部の外表面から開口部以外の部分へと汚染が拡大することを抑制することができる超音波診断装置用カバーを提供する。【解決手段】 超音波診断装置用カバーは、ケーシングにプローブ及びモニターが設けられている超音波診断装置にその全体を覆うように被せられるものであって、前記超音波診断装置を挿入可能な開口部を含む分離部分と、...

    超音波診断装置用カバー、及びカバー付き超音波診断装置

  8. 【課題】管腔同士の連通が生じにくい多管腔カテーテルを提供する。【解決手段】多管腔カテーテルの製造方法は、第1の管腔111及び第2の管腔112を有し、後端において先端よりも外径が大きい異径チューブ101の後端部に、ハブ102を接着剤103により固定する工程を備えている。ハブ102は、異径チューブ101に外嵌するキャップ部125と、キャップ部125から先端側に突出する管状...

    多管腔カテーテル及びその製造方法