宮本明典 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~7件を表示(7件中) 1/1ページ目

  1. 技術 トナー

    【課題】耐久により帯電性能、流動性が変化せず、長期に渡り優れた画質を出力できるトナーを提供する。【解決手段】結着樹脂及び着色剤を含有するトナー粒子と、該トナー粒子の表面に存在するチタン酸ストロンチウム粒子とを有するトナーで、前記トナーを水洗して、水洗により脱離するチタン酸ストロンチウム粒子を除去した水洗後トナーに関し、(a)前記水洗後トナーはチタン酸ストロンチウム粒子...

    トナー

  2. 【課題】 帯電手段の汚染を抑制し、安定した画像特性を高水準で維持する。【解決手段】 コロナ放電方式の帯電部材を用いる画像形成装置であって、所定の物性を有するチタン酸ストロンチウム粒子とシリカ粒子とを表面に有するトナーを用いる。

    画像形成装置

  3. 【課題】 帯電手段に付着したシリカなどの外添剤による汚染に伴う画像不良の発生を抑制する。【解決手段】 直流電圧および交流電圧が印加された帯電ローラを用いる画像形成装置であって、所定の物性を有するチタン酸ストロンチウム粒子とシリカ粒子とを表面に有するトナーを用いる。

    画像形成装置

  4. 【課題】 帯電手段に付着したシリカなどの外添剤による汚染に伴う画像不良の発生を抑制する。【解決手段】 直流電圧のみが印加された帯電ローラを用いる画像形成装置であって、所定の物性を有するチタン酸ストロンチウム粒子とシリカ粒子とを表面に有するトナーを用いる。

    画像形成装置

  5. 【課題】 帯電手段の汚染を抑制し、安定した画像特性を高水準で維持する。【解決手段】 コロナ放電方式の帯電部材を用いる画像形成装置であって、所定の物性を有するチタン酸ストロンチウム粒子とシリカ粒子とを表面に有するトナーを用いる。

    画像形成装置

  6. 【課題】 帯電手段に付着したシリカなどの外添剤による汚染に伴う画像不良の発生を抑制する。【解決手段】 直流電圧と交流電圧が印加された帯電ローラを用いる画像形成装置であって、所定の物性を有するチタン酸ストロンチウム粒子とシリカ粒子とを表面に有するトナーを用いる。

    画像形成装置

  7. 【課題】 帯電手段に付着したシリカなどの外添剤による汚染に伴う画像不良の発生を抑制する。【解決手段】 直流電圧のみが印加された帯電ローラを用いる画像形成装置であって、所定の物性を有するチタン酸ストロンチウム粒子とシリカ粒子とを表面に有するトナーを用いる。

    画像形成装置