佐藤章徳 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】高強度でありながら、高伸びを示す硬化物を形成可能な、反応性シリル基を有するポリオキシアルキレン系重合体と反応性シリル基を有する(メタ)アクリル酸エステル系重合体を含む硬化性組成物を提供すること。【解決手段】反応性シリル基を有するポリオキシアルキレン系重合体(A)、及び、反応性シリル基を有する(メタ)アクリル酸エステル系重合体(B)を含む硬化性組成物。重合体(B...

  2. 【課題】重合体が溶媒に溶解している重合体溶液から、効率よく溶媒を除去して、残存溶媒量が低減された重合体を製造する方法を提供すること。【解決手段】重合体が溶媒に溶解している重合体溶液から、残存溶媒量が低減された重合体を製造する方法であって、前記重合体溶液を含む系の気圧を1kPa以下にまで減圧して溶媒を留去する工程、続いて、0℃での状態が気体である物質を前記系に導入して、...

  3. 【課題】ヒドロシリル化反応を利用しながら、架橋性シリル基の導入率が高い有機重合体を形成可能な製造方法を提供すること。【解決手段】式:−O−CH2−C(R1)=CH2(R1は、水素または炭素数1〜6のアルキル基)で表される末端不飽和結合を有する有機重合体(B)に、一分子中に水素−ケイ素結合および架橋性シリル基を有する化合物(C)を反応させて、架橋性シリル基と、式:−O−...

  4. 【課題】表面硬化性が速く、かつ、硬化物の伸び、引き裂き強度、耐熱性、貯蔵安定性、深部硬化性、接着性のバランスに優れた、硬化性組成物の提供。【解決手段】メトキシメチル基を有し、アルコキシ基又はメトキシ基を有し、主鎖骨格がポリエーテル、好ましくはポリオキシプロピレンである、特定の高活性な反応性ケイ素基を有する有機重合体(A)と、構成単量体成分中、20〜90重量%のメタクリ...

  5. 【課題】有機重合体が有する水酸基を、メタルオキシ基を経て末端不飽和結合含有基に変換する際に、メタルオキシ化反応の副生成物を留去する工程を実施しなくても、高い不飽和結合導入率を達成することができ、しかも、高温下でも末端不飽和結合の異性化が進行しにくい、末端不飽和結合含有有機重合体の製造方法。【解決手段】水酸基を有する有機重合体(B)に対して、第三級アルコキシドのナトリウ...