稲垣優 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~4件を表示(4件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】撮影レンズや撮像装置本体の製造ばらつきを加味した高精度な点像強度分布を生成し得る撮像装置及び撮像システムを提供する。【解決手段】被写体位置の一点から発せられ、結像光学系の射出瞳の互いに異なる領域を通過する複数の光束の方向に関する情報と、複数の光束上の点の位置に関する情報とを含むレンズライトフィールドデータと、撮像素子上に配されたマイクロレンズの入射瞳の各領域を...

    撮像装置及び撮像システム

  2. 技術 撮像装置

    【課題】収差が異なる撮像光学系に対して高精度なフォーカス制御を行う。【解決手段】光学機器は、撮像光学系が交換可能に装着される撮像装置である。該光学機器は、撮像光学系により形成される被写体像を撮像する撮像素子122と、該撮像素子を用いた位相差検出方式により焦点検出を行う焦点検出手段129と、焦点検出により取得されたデフォーカス量と撮像光学系のフォーカス敏感度とを用いてフ...

    撮像装置

  3. 【課題】 レンズの開口情報を、開口の形状を表す形状パラメータに基づいて決定し表現することで、精度を下げることなく記憶容量、送信容量削減を可能とする。その結果としてデフォーカス検出装置を提供すること。【解決手段】 撮像光学系と、前記撮像光学系の開口情報を記憶する記憶手段と、前記開口情報を撮像装置に送信する送信手段と、を有するレンズ装置であって、開口情報は、撮像光学系...

    デフォーカス検出装置及びデフォーカス検出方法

  4. 【課題】位相差検出方式での焦点検出誤差を良好に補正する。【解決手段】焦点検出装置125,129は、焦点検出の結果の補正に用いられる焦点検出補正値を取得する。撮像素子122の出力から生成される画像の特性に応じて算出される第1合焦位置と焦点検出の特性に応じて算出される第2合焦位置との差分である第1補正値を取得し、撮像素子の受光感度分布に関する条件に応じた補正値であって、第...

    焦点検出装置、撮像装置および交換レンズ装置