レンチウ・ワン さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~10件を表示(10件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】1つまたは複数のカバレージ拡張技法を採用し得るセルへのネットワークアクセスのためのセル選択技法を提供する。【解決手段】ワイヤレス通信システムにおいて、マシンタイプ通信(MTC)デバイスでるユーザ機器(UE)115−dは、初期収集時または起動時に、基準信号受信電力(RSRP)、基準信号受信品質(RSRQ)または両方を測定し、RSRP、RSRQまたはそれらの組合せ...

    カバレージ拡張をサポートするマシンタイプ通信デバイスのためのセル選択手順

  2. 【課題・解決手段】不連続スケジューリングをサポートするワイヤレス通信のための方法、システム、およびデバイスが説明される。基地局は、複数のアグリゲートTTIにわたる通信チャネルのリソースの許可をユーザ機器(UE)へ送信してよい。UEは、基地局によって送信されたリソースの許可を求めて制御チャネルを監視してよい。基地局およびUEは、複数のアグリゲートTTI内での除外TTIの...

    不連続スケジューリングのための方法および装置

  3. 【課題・解決手段】本開示のいくつかの態様は、物理アップリンク制御チャネル(PUCCH)シーケンス設計に関連する方法および装置に関する。場合によっては、UEは、送信時間間隔(TTI)内のアップリンク制御情報(UCI)の1つまたは複数のビットの送信に使用するのに利用可能な基本シーケンスのセットからの1つの基本シーケンスを示すシグナリングを(基地局/gNBなどのネットワーク...

    物理アップリンク制御チャネル(PUCCH)シーケンス構成

  4. 【課題・解決手段】本開示のいくつかの態様は、ロングアップリンクバーストチャネル設計に関連する方法および装置に関する。いくつかの態様では、方法は、送信時間間隔(TTI)の第1の部分内でアップリンク制御情報(UCI)を送信するために利用可能な周波数リソースの第1のセットおよびTTIの第2の部分内でUCIを送信するために利用可能な周波数リソースの第2のセットをホッピングパタ...

    ロングアップリンクバーストチャネル設計

  5. 【課題・解決手段】本開示のいくつかの態様は、ショートアップリンクバースト設計のための方法および装置に関する。場合によっては、複数のシーケンスからの1つのシーケンスは、少なくとも1つの情報ビットを伝達する少なくとも1つのショートバーストシンボルの複数のトーン内で送信され得る。複数のシーケンスは、復調基準信号(DMRS)に対する共通のトーンロケーションの第1のセットにおい...

    ショートバーストチャネル設計および多重化

  6. 【課題・解決手段】本開示の態様は、ユーザ機器(UE)からの肯定応答通信のためのアップリンク(UL)リソースの暗黙および明示的マッピングに関する。本明細書で開示するいくつかの例では、暗黙マッピングは、ダウンリンク(DL)通信中の情報要素のインデックス付けを含み得る。明示的マッピングは、ULリソースのロケーションを明示的に提供するように構成された、DL通信中の情報要素を含...

    アップリンクリソースの戦略的マッピング

  7. 【課題・解決手段】本明細書で説明する様々な態様は、ワイヤレス通信システムにおけるアップリンク基準信号シーケンスデザインのための技法に関する。方法、コンピュータ可読媒体、および装置が提供される。一態様では、方法は、少なくとも基本シーケンス、基本シーケンスの逆順シーケンス、基本シーケンスの複素共役シーケンス、または基本シーケンスの逆順複素共役シーケンスを含むために、シーケ...

    5Gニューラジオにおけるアップリンク基準信号シーケンスデザイン

  8. 【課題・解決手段】アップリンク制御情報(UCI)のニューラジオ(NR)送信を対象とする態様が開示される。ある特定の例では、複数のUCIコンポーネントの各々とそれぞれ関連付けられるタイプまたはペイロードサイズのうちの少なくとも1つに従って優先順位が割り当てられるように、複数のUCIコンポーネントの各々に優先順位が割り当てられる。次いで、複数のUCIコンポーネントの各々に...

    ニューラジオにおけるアップリンク制御情報の送信

  9. 【課題】ワイヤレス通信において効率的なセル探索プロシージャのための同期信号及び相関計算方法を提供する。【解決手段】狭帯域ワイヤレス通信セル探索において、同期信号は、電力効率的なセル収集をサポートするためにカバーコードを使用するいくつかのシンボル期間上で繰り返されるシーケンスを含む。同期信号を受信するユーザ機器が、低複雑度自己相関および相互相関プロシージャの重み付けされ...

    狭帯域ワイヤレス通信セル探索

  10. 【課題】狭帯域動作のためのチャネルラスタの設計のための技法を提供する。【解決手段】基地局によって実行される方法は、1つまたは複数の条件に基づいて、ユーザ機器との狭帯域通信を実行するために、1つまたは複数のチャネルの厳密な周波数ロケーションを決定することと、1つまたは複数の条件の指示をユーザ機器に送信することと、1つのチャネルの厳密な周波数ロケーションに少なくとも部分的...

    マシンタイプ通信のための狭帯域動作のためのラスタ設計