三重野丈一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】簡易な構造にもかかわらず最短距離と最短時間で、捕獲ワイヤの縮径作動が行えるように構成した害獣捕獲具を提供せんとするものである。【解決手段】周縁に側壁を立ち上げた筒基盤と筒基盤の側壁に両端部をそれぞれ枢支し左右それぞれを起立付勢した半円弧状の左右ワイヤ保持体と、左右ワイヤ保持体の倒伏状態で左右ワイヤ保持体の半円弧外周面を囲繞した捕獲ワイヤのループ部と、左右ワイヤ...

    害獣捕獲具

  2. 【課題】ワイヤ挿通パイプ中に挿貫したワイヤを一方向には流通させるがその逆方向には固定して逆流通できないように構成したワイヤ固定機構に関する。【解決手段】内壁をテーパー形状とする外円筒体と、外円筒体内部で摺動可能とした内円筒体と、内円筒体の中心部を挿通するワイヤと、内円筒体の周壁に穿孔した複数のボール遊嵌孔と、ボール遊嵌孔に遊嵌自在で、内円筒体のボール遊嵌孔と外円筒体の...

    ワイヤ挿通パイプにおけるワイヤの一方向流通を固定するワイヤ固定機構

  3. 【課題】ループ状の捕獲ワイヤの縮径作動を可及的に迅速化して獲物を捕獲しやすい縮径作動パイプ構造を提供する。【解決手段】害獣の脚部を捕獲するために先方にループ部を形成した捕獲ワイヤの左右自由端ワイヤを挿貫した二本のワイヤ挿通パイプと、該パイプの先端に設けたワイヤガイド体と、該パイプの後端に設け捕獲ワイヤを弛緩方向にのみ通過可能でワイヤの引っぱり緊張方向では止着固定すべく...

    害獣捕獲具に用いるループ状捕獲ワイヤの縮径作動パイプ構造

  4. 【課題】ループ状の捕獲ワイヤの縮径作動機構部上方に一定の保温空間を保持して凍結防止プレートを閉蓋するように構成して、縮径作動機構部の凍結を防止し、冬場の捕獲作動に支障のないようにした害獣の捕獲具に関する。【解決手段】筒状の捕獲ケースの周側壁に捕獲ワイヤ導出用の切欠部を形成し、切欠部から捕獲ケース内に捕獲ワイヤを導入して捕獲ケース内でループ部を形成すると共に、捕獲ケース...

    害獣の積雪時捕獲具

  5. 【課題】構造を可及的に簡素化して確実に罠の作動を生起して野生動物の捕獲効率を向上することができる野生動物用罠構造を提供せんとする。【解決手段】この発明は、地面に埋設する楕円形状で上方開放の外枠ケースと、外枠ケースの内部に嵌着自在で外枠ケースと略同形の踏み板ケースと、踏み板ケースの周面に取外し自在に囲繞した環状ワイヤーと、環状ワイヤーの基端部に形成し環状ワイヤーの締め込...

    野生動物用罠構造