黒石健児 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】外部記憶装置との間で接続を確立する場合に、複数のストレージ規格の全てについて外部記憶装置との接続を確立する処理を行う構成と比較して、外部記憶装置との接続を確立するのに要する時間を短縮する可能性を高める。【解決手段】画像形成装置のASSP422は、SATAに対応したSATAコントローラ426Aと、PCIeに対応したPCIeコントローラ427Aとを備え、SATAコ...

    電子装置及び画像形成システム

  2. 【課題】外部記憶装置との間で接続を確立する場合に、複数のストレージ規格のそれぞれで外部記憶装置との間の接続経路及びコネクタを設ける構成と比較して、外部記憶装置との間で接続を確立するのに必要なコストを削減する。【解決手段】画像形成装置は、SATAに対応したSATAコントローラ429Aと、PCIeに対応したPCIeコントローラ430Aと、記憶装置421との間の接続に用いる...

    電子装置及び画像形成システム

  3. 【課題】省エネ性及び利便性の向上を目的とした負荷の電力供給制御のための情報発信元となり得る移動体検出手段の状況判定能力を本構成を有しない場合よりも高め、装置全体として省エネ性及び利便性の向上を図る。【解決手段】第1の人感センサ28として熱源を検出する素子を縦横に二次元状に複数個配列した赤外線アレイセンサ28IRを適用している。検出部28Aは、熱源を検出するサーモパイル...

    処理装置、処理プログラム

  4. 【課題】第2の記憶手段から読み出される全てのパケットデータが揮発性記憶手段に書き込まれる前に揮発性記憶手段から外部へのデータの転送を開始する場合に比べて、外部へ転送するデータの欠落を抑制する。【解決手段】画像処理装置は、データを記憶するDRAM560と、DRAM560よりも記憶容量が小さい一方で読み書き速度が速い第2の記憶手段と、パケット化されていない連続したデータの...

    画像処理装置、半導体装置及びプログラム

  5. 【課題】外部から読み出し要求を受けたデータを、揮発性記憶手段に格納されているデータよりも新しいデータが第2の記憶手段に格納されているか否かに関わらず揮発性記憶手段に書き込んでから外部へ転送する場合に比べて、外部へ転送するデータの欠落を抑制する。【解決手段】画像処理装置は、データを記憶するDRAM560と、DRAM560よりも記憶容量が小さい一方で読み書き速度が速い第2...

    画像処理装置、半導体装置及びプログラム

  6. 【課題】第1の揮発性記憶手段よりも記憶容量が少ないが第1の揮発性記憶手段よりも読み書き速度が速い第2の揮発性記憶手段への外部からのデータの書き込みと、第2の揮発性記憶手段から第1の揮発性記憶手段へのデータの書き込みとを時間順次に実行する場合に比して、データの整合性を確保しつつも第1の揮発性記憶手段へのデータの書き込みに要する時間を短縮する。【解決手段】画像処理装置は、...

    画像処理装置、半導体装置及びプログラム

  7. 【課題】機器を起動する際に記憶媒体内の暗号化された起動用プログラムを読み込むにあたって、CPUとセキュリティチップとの間で暗号通信を行う場合と比較して、起動時間を短縮することができる情報処理装置を提供する。【解決手段】情報処理装置の制御手段は、CPUとセキュリティチップとの間で暗号通信が可能であって、記憶媒体内の起動用プログラムを復号するために該セキュリティチップを用...

    情報処理装置及び情報処理プログラム