鬼久保俊一 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】半導体微粒子を主体とする組成物の諸特性、特に量子ドットの発光特性やその経時安定性を維持するための特定の化合物を添加した半導体微粒子組成物を提供することであり、それを使用した、特性や経時安定性に優れた塗工物や印刷物、より具体的には、蛍光特性に優れた波長変換フィルムやカラーフィルターなどに使用可能な組成物を提供する。【解決手段】半導体微粒子と、特定の芳香環を有する...

  2. 【課題】 量子ドットの蛍光特性を損なうことなく印刷可能なインク組成物、特にインクジェット法で印刷可能なインク組成物の提供。詳細には、低粘度で安定性、硬化性、蛍光特性に優れたインク組成物、該組成物からなる積層体、光波長変換層、光波長変換部材、カラーフィルタの提供。【解決手段】 上記課題は、量子ドット(A)、アミド基を有する光重合性化合物(B)、及び光重合開始剤(C)...

  3. 【課題】半導体微粒子を主体とする組成物の諸特性、特に量子ドットの発光特性やその経時安定性を維持するための特定の化合物を添加した発光性を有する組成物の提供。【解決手段】半導体微粒子及びフェノチアジン骨格を有する化合物を含む、発光性を有する組成物。半導体微粒子がコア/シェル構造を有することを特徴とする、発光性を有する組成物。

  4. 【課題】 本発明の課題は、半導体微粒子組成物の諸特性、特に量子ドットの蛍光特性を損なうことなく、塗工液やインキ、特にインクジェット法で印刷可能なインキを提供することであり、それを使用して、特性や経時安定性に優れた塗工物や印刷物、より具体的には、蛍光特性に優れた波長変換フィルムやカラーフィルター、発光素子を提供することである。【解決手段】 上記課題は、半導体微粒子と...