高木潤 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】ドレンを良好に圧送する。【解決手段】弁箱1内上部より垂設した支柱13にフロート14を先端に取付けた梃子杆15の基端部を枢着し、梃子杆15の上下揺動に応じて作動する様に設けたスナップアクションリンク機構部18において上下揺動可能と成したスナップレバー19に駆動流体の吸入弁4と排出弁5を交互に開閉弁可能に連繋した昇降杆12の下端部を枢着し、スナップレバー19の下方...

    ポンピングトラップ

  2. 【課題】ユーザに提案する商品やサービスの選択精度を向上させる。【解決手段】本願に係る選択装置は、所定の取引対象の購買履歴が紐付けられた第1利用者と紐付けられた利用者情報と所定の関連性を有する利用者情報に紐付けられた第2利用者を抽出する抽出部と前記第1利用者と紐付けられた利用者情報に基づいて、前記第2利用者に対して提案する取引対象を選択する選択部とを有することを特徴とする。

    選択装置、選択方法および選択プログラム

  3. 【課題】利用者に提案する取引対象の選択精度を向上させること。【解決手段】本願に係る判定装置は、取引対象に関する情報に基づく分散表現を用いて、所定の取引対象と類似する他の取引対象を特定する特定部と、前記特定部により特定された他の取引対象の購買履歴に基づいて、前記所定の取引対象を利用者に提示するか否かを判定する判定部とを有することを特徴とする。

    判定装置、判定方法および判定プログラム

  4. 【課題】非類似商品を類似と判定することを抑制し、適切に商品の類似性を判定可能にする。【解決手段】本願に係る判定装置は、取得部と、判定部とを有する。取得部は、電子商取引において提供される商品の各々に対応する各コンテンツであって、ユーザが利用する端末装置に表示された各コンテンツに対するユーザのクリックに関する情報を取得する。判定部は、取得部により取得された各コンテンツに対...

    判定装置、判定方法、及び判定プログラム

  5. 【課題】コンテンツの評価の決定に用いるモデルを適切に生成する。【解決手段】本願に係る提供装置は、取得部と、生成部とを有する。取得部は、電子商取引において提供されることが望ましいとされるコンテンツである正例コンテンツと、電子商取引において提供されることが望ましくないとされるコンテンツである負例コンテンツと、を取得する。生成部は、取得部により取得された正例コンテンツと負例...

    生成装置、生成方法、及び生成プログラム

  6. 【課題】コンテンツの評価を適切に決定する。【解決手段】本願に係る提供装置は、取得部と、決定部とを有する。取得部は、電子商取引を提供する提供元のガイドラインであって、電子商取引のサイトでの情報表示におけるガイドラインに関する情報と、電子商取引において提供される商品またはサービスに関するコンテンツとを取得する。決定部は、取得部により取得されたガイドラインに基づいて、コンテ...

    決定装置、決定方法、及び決定プログラム

  7. 【課題】レビューの評価を適切に決定すること。【解決手段】本願に係る決定装置は、取得部と、決定部とを有する。取得部は、ユーザが対象に対して投稿したレビューへの他のユーザの反応に関する情報を取得する。決定部は、取得部により取得されたレビューへの他のユーザの反応に関する情報に基づいて、レビューに関する評価を決定する。例えば、取得部は、レビューへの他のユーザの反応に関する情報...

    決定装置、決定方法、及び決定プログラム

  8. 【課題】ユーザの購買に関するコンテキストを適切に変更すること。【解決手段】本願に係る変更装置は、取得部と、変更部とを有する。取得部は、電子商取引における購入に関するユーザの第1行動情報に基づいて推定された第1コンテキストと、前記第1行動情報に対応する時点よりも後における前記購入に関するユーザの第2行動情報とを取得する。変更部は、取得部により取得された第2行動情報と第1...

    変更装置、変更方法、及び変更プログラム

  9. 【課題】コンテンツの評価を適切に決定する。【解決手段】本願に係る決定装置は、取得部と、決定部とを有する。取得部は、一のユーザの属性情報と、コンテンツに対するユーザ属性の種別間における嗜好性の傾向に関する情報とを取得する。決定部は、一のユーザの属性情報と、嗜好性の傾向に関する情報とに基づいて、一のユーザにコンテンツが提供された場合におけるコンテンツの評価を決定する。例え...

    決定装置、決定方法、及び決定プログラム

  10. 【課題】ユーザを適切に分類すること。【解決手段】本願に係る分類装置は、取得部と、分類部とを有する。取得部は、ユーザが行った商品またはサービスの購入に関する情報を取得する。分類部は、取得部により取得された購入に関する情報の分布に基づいて、ユーザをクラスタに分類する。例えば、分類部は、ユーザにより購入された商品またはサービスの数の分布に基づいて、ユーザをクラスタに分類する。

    分類装置、分類方法、及び分類プログラム