高垣欣也 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 技術 外用剤

    【課題】天然物由来の植物油を使用して、皮膚の水分蒸散を抑制するとともに皮膚水分量を高める効果に優れ、使用感に優れた外用剤を提供すること。【解決手段】本発明の外用剤は、コメ胚芽油及びバラ油を含む。外用剤が化粧料又は皮膚洗浄料であることが好ましい。本発明の外用剤は、更にイランイラン花油、ウイキョウ果実油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ヒマワリ油、ザクロ抽出油、グレ...

  2. 【課題】 本発明は、カルシウム透過能の優れた、新たなカルシウム透過促進剤を提供することを目的とする。【解決手段】 本発明は、袴裏星を含有するカルシウム透過促進剤を提供する。

    カルシウム透過促進剤

  3. 【課題】天然物由来のエキスを使用して、頭髪への滑らかさの付与のみならず、頭髪のハリ、コシや、頭皮の水分量や弾力といった頭皮状態の改善効果が得られる、頭皮又は頭髪用外用剤を提供すること。【解決手段】本発明の頭皮又は頭髪用外用剤は、ウコギ属植物と陳皮とを含有する。ウコギ属植物がエゾウコギであり、陳皮がゲンコウの果皮であることが好ましい。頭皮又は頭髪用外用剤が更に、オウゴン...

    頭皮又は頭髪用の外用剤

  4. 【課題】本発明の目的は、飲食用組成物に適した六条大麦の葉及び/又は茎を提供すること、さらにこのような六条大麦の葉及び/又は茎を含むことから、栽培適性が高く、かつ、栄養が豊富で嗜好性が高い飲食用組成物を提供することにある。また、本発明の課題は、原料そのものによって味や栄養価が改善された六条大麦の葉及び/又は茎並びに短期間で大きく成長し、効率的に大麦の茎及び/又は葉を生産...

    黒ボク土を用いて栽培した大麦の葉及び/又は茎、阿蘇産大麦の葉及び/又は茎並びにそれを含有する飲食用組成物、大麦の茎及び/又は葉の栽培方法

  5. 【課題】イミダゾールジペプチドによる運動能力維持作用や抗疲労作用を有する飲食用組成物を製造する場合における、イミダゾールジペプチドの呈味が改善された嗜好性の高い飲食用組成物の提供。【解決手段】(A)イミダゾールジペプチドと、(B)大麦茎葉を含有する飲食用組成物。更に、(C)オリゴ糖を含有することが好ましい、該飲食用組成物。

    飲食用組成物

  6. 【課題】本発明の目的は、プロテアーゼやアミラーゼ等といった消化酵素の活性に優れた組成物を提供することにある。【解決手段】本発明は、消化酵素と、植物処理物とを含有する経口用組成物を提供する。植物処理物が、アシタバ、大麦、クマイザサ、チャノキ、キャベツ、ショウガ及び大豆から選ばれる、少なくとも1種の処理物であることも好ましい。植物処理物が、前記消化酵素の活性を実質的に有し...

  7. 技術 組成物

    【課題】本発明の目的は、ダイエットや美容などのために供することができる、筋肉増強と代謝改善とを両立させた、常用可能な組成物を提供することにある。【解決手段】上記目的は、バナバ加工物とマカ加工物とパロアッスル加工物とを含有する組成物により解決される。本発明によれば、体重増加や肌の異常及びこれらによってもたらされる種々の症状や疾患、例えば、肥満症(メタボリックシンドローム...

    組成物

  8. 【課題】 細胞賦活作用により健康増進、健康促進、健康維持等を図ることができる経口組成物を提供すること。【解決手段】 ペプチドグリカンとオリゴ糖とを含む経口組成物である。オリゴ糖としては、消化性オリゴ糖が特に好ましい。

    経口組成物

  9. 技術 組成物

    【課題】脂肪細胞における脂肪蓄積抑制効果及び筋芽細胞賦活効果を有し、脂肪蓄積抑制や筋肉増強等の効果に優れた組成物を提供すること。【解決手段】本発明の組成物は消化性オリゴ糖と、植物加工物、乳酸菌及び多糖類から選ばれる少なくとも一種とを含有する。

  10. 技術 組成物

    【課題】脂肪細胞における脂肪蓄積抑制効果及び筋芽細胞賦活効果を有し、体脂肪低減や筋肉増強等の効果に優れた組成物を提供すること。【解決手段】本発明の組成物は植物加工物及び糖アルコールから選ばれる2種以上の成分と、消化性オリゴ糖とを含有する。植物加工物と、糖アルコールと、消化性オリゴ糖とを含有するか、或いは、異なる2種以上の植物の加工物と、消化性オリゴ糖とを含有することが...

  11. 技術 組成物

    【課題】脂肪細胞における脂肪蓄積抑制効果及び筋芽細胞賦活効果を有し、脂肪蓄積抑制や筋肉増強等の効果に優れた組成物を提供すること。【解決手段】本発明の組成物は消化性オリゴ糖と、植物加工物、乳酸菌及び多糖類から選ばれる少なくとも一種とを含有する。

  12. 【課題】安全性に使用することができ、安定して供給することのできる新たな抗糖化用組成物を提供する。【解決手段】抗糖化用組成物が、大麦葉末もしくは大麦葉抽出物と甘藷茎葉末もしくは甘藷茎葉抽出物の組合せ、大麦葉末もしくは大麦葉抽出物とケール末もしくはケール抽出物の組合せ、及び、甘藷茎葉末もしくは甘藷茎葉抽出物とケール末もしくはケール抽出物の組合せから選ばれる少なくとも一の組...

  13. 【課題】本発明の目的は、プロテアーゼやアミラーゼ等といった消化酵素の活性に優れた組成物を提供することにある。【解決手段】本発明は、消化酵素と、該該消化酵素とは異なる成分であって、フルーツの処理物若しくはフレーバー、糖質又は乳酸菌から選ばれる少なくとも一種と、を含有する経口用組成物を提供する。前記フルーツ成分が、パイナップル、ストロベリー、マンゴー、アップル、及びメロン...

  14. 【課題】本発明の目的は、プロテアーゼやアミラーゼ等といった消化酵素の活性に優れた組成物を提供することにある。【解決手段】本発明は、消化酵素と、スーパーフードとを含有する経口用組成物を提供する。消化酵素がプロテアーゼ、アミラーゼ、セルラーゼ、ガラクトシダーゼ及びリパーゼから選ばれる少なくとも1種であることが好ましい。スーパーフードが、ココナッツ、アサイー、カムカム、カカ...

  15. 【課題】本発明は、赤生姜を含有する食品組成物において、辛みや刺激性を改善することを目的としてなされたものである。【解決手段】上記目的は、赤生姜と黒生姜を組み合わせることで、赤生姜の呈味が改善されることを見出し、本発明に至った。更に、赤生姜の呈味改善効果は黒生姜に加えて糖類を添加することにより増強されることを見出し、本発明に至った。また、本出願人は、赤生姜と黒生姜を組み...

    食品組成物

  16. 【課題】 優れた抗肥満効果や筋肉増強効果を示す経口組成物を提供すること。【解決手段】 3−ヒドロキシ−3−メチル酪酸又はその塩と、セラミド、葛の花、オオイタドリ、コツサイホ、筋骨草、及びトウガラシから選ばれる少なくとも1種の他素材とを含有する経口組成物である。

    経口組成物

  17. 【課題】本発明は、赤生姜を含有する食品組成物において、辛みや刺激性を改善することを目的としてなされたものである。【解決手段】上記目的は、赤生姜と黒生姜を組み合わせることで、赤生姜の呈味が改善されることを見出し、本発明に至った。更に、赤生姜の呈味改善効果は黒生姜に加えて糖類を添加することにより増強されることを見出し、本発明に至った。また、本出願人は、赤生姜と黒生姜を組み...

    食品組成物

  18. 【課題】血中コレステロール上昇抑制作用が飛躍的に向上した組成物を提供すること。【解決手段】キトサンと、下記(a)〜(b)からなる群より選ばれる少なくとも1種の素材とを含有する組成物である。(a)レスベラトロール、リコピン、ダイズイソフラボン、ナットウキナーゼ、カカオポリフェノール、オクタコサノール、フコイダン及びシトルリンから選ばれる少なくとも1種の機能性素材 (b...

    血中コレステロール上昇抑制組成物