飯田耕一郎 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】過剰な冷却を抑制しつつ、冷却能力が不足しないようにすることができる高温部品を提供する。【解決手段】一実施形態に係る高温部品は、冷却媒体による冷却を必要とする高温部品であって、前記冷却媒体が流通可能な複数の冷却通路と、各々の前記冷却通路内に設けられ、前記冷却通路を複数の第1分岐流路に仕切る第1仕切壁と、を備え、前記第1仕切壁は、前記第1仕切壁の上流側領域において...

    高温部品及び高温部品の製造方法

  2. 【課題】負荷に応じて回転数を低減することで燃費性能を向上しつつ、軸振動現象などの不具合発生を効果的に回避する。【解決手段】1軸式ガスタービンの運転制御装置は、発電機の負荷状態に基づいて運転モードを選択し、当該運転モードに基づいてタービンを制御する。第1運転モードは第1回転数帯にタービンの回転数を維持し、第2運転モードは第1回転数帯より低回転側に設定される第2回転数帯に...

    1軸式ガスタービンの運転制御装置、運転制御方法及びプログラム

  3. 【課題】冷却能力が不足しないようにすることができる高温部品を提供する。【解決手段】一実施形態に係る高温部品は、冷却媒体による冷却を必要とする高温部品であって、前記冷却媒体が流通可能な複数の第1冷却通路60と、前記複数の第1冷却通路60の下流端が接続されたヘッダ部80と、前記ヘッダ部80に流入した前記冷却媒体を前記ヘッダ部80の外部に排出するための1以上の出口通路110...

    高温部品及び高温部品の製造方法

  4. 【課題】過剰な冷却を抑制しつつ、冷却能力が不足しないようにすることができる高温部品を提供する。【解決手段】一実施形態に係る高温部品は、ターボ機械に用いられ、冷却媒体による冷却を必要とする高温部品であって、前記冷却媒体が流通可能な複数の冷却通路と、前記複数の冷却通路の下流端が接続されたヘッダ部と、前記ヘッダ部に流入した前記冷却媒体を前記ヘッダ部の外部に排出するための1以...

    高温部品、高温部品の製造方法及び流量調節方法

  5. 【課題】漏れ流れをより一層低減することが可能な静翼、及び回転機械を提供する。【解決手段】静翼16は、軸線方向に流れる流体の流れを案内する静翼16であって、軸線に対する径方向に延びるとともに、径方向外側の端部がケーシング12によって支持され、径方向内側を向く端面である静翼内周面S1,S2が回転軸11の外周面11Sに対してクリアランスCを介して対向している静翼本体17A,...

    静翼、及び回転機械