飯田斉 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

検索結果:1~5件を表示(5件中) 1/1ページ目

  1. 【課題】動力工具と集塵装置とを備えた集塵システムにおける集塵モータの制御に関する改善を提供する。【解決手段】集塵システム1は、先端工具91を駆動することで、被加工材に対する加工作業を行うハンマドリル2と、加工作業で発生した粉塵を収集する集塵装置7とを備える。ハンマドリル2は、駆動モータ31と、駆動モータ31の動力によって、先端工具91を駆動する駆動機構35とを備える。...

    集塵システム

  2. 【課題】動力工具と集塵装置とを備えた集塵システムの制御に関する改善を提供する。【解決手段】集塵システム1Aは、先端工具91を駆動することで、被加工材に対する加工作業を行うハンマドリル2Aと、ハンマドリル2Aに取り外し可能に装着され、加工作業で発生した粉塵を収集する集塵装置7Aとを備える。ハンマドリル2Aは、少なくとも1つのバッテリ装着部245と、駆動モータ31と、駆動...

    集塵システム

  3. 【課題】作業環境に応じた対応を可能とする。【解決手段】S1でスイッチレバーを押し込み操作してスイッチをONさせると、これを検知したコントローラは、S2で、無線ユニットを介して外部の粉塵濃度計により作業環境の粉塵濃度を測定する。次に、S3の判別で、測定した濃度が予め設定した閾値を下回っていれば、S4でモータ及び集塵モータを駆動させる。測定した濃度が閾値以上であれば、S5...

    動力工具、動力工具の集塵システム

  4. 技術 打撃工具

    【課題】最終出力軸を支持するハウジングの強度及び放熱性を向上させる。【解決手段】ハンマードリル1は、モータ4と、モータ4の駆動によって動作し、ツールホルダ8を含む打撃機構50と、ツールホルダ8と平行に配置され、モータ4の回転を打撃機構50の打撃動作に変換する動力変換部46を備えた中間軸39とをハウジング2内に収容してなり、ハウジング2におけるツールホルダ8を支持するニ...

    打撃工具

  5. 【課題】タイプが異なる集塵アタッチメントを選択的に使用可能として使い勝手を良好とする。【解決手段】電動工具用集塵システムS1は、ビットBが装着されるハンマードリル1と、ビットBに対する吸込口56を含む集塵経路R1のみを備えた第1の集塵アタッチメント40Aと、ビットBに対する吸込口56を含む集塵経路と、その集塵経路上に設けられ、吸込口56から吸い込まれた粉塵を貯留するダ...

    電動工具用集塵システム