飯塚邦彦 さんに関する公開一覧

一部、同姓同名の別人の方の出願情報が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。

  1. 【課題】回路を小型化し、製造コストを低減する放射線検出器を実現する。【解決手段】放射線センサ(1)は、フォトダイオード(13)が受光した放射線の線量に応じた電流を出力するアクティブピクセル(12a・12c)と、所定電流を出力ライン(Iout_1・Iout_2)から引き出す電流調整部(40a・40a)と、出力ライン(Iout_1・Iout_2)から電流値を読み出す読出し...

    放射線検出器、およびスイッチ制御方法

  2. 【課題】液体中に存在する誘電体粒子を移動させることを、より容易に実現する。【解決手段】基板(11)と、該基板(11)に搭載された電極対(12)とを備え、前記電極対(12)は、印加される電圧信号に応じて、前記基板(11)の少なくとも一部の表面上に電場を生成し、前記基板(11)の前記表面に付着する液体に含まれる、誘電体粒子の捕捉または解放を行う誘電泳動デバイス(10)を提供する。

    誘電泳動デバイスおよびデバイスユニット

  3. 【課題】回路の小型化及び消費電力の低減を実現する。【解決手段】放射線センサー(1)は、アクティブピクセル(2)と読出し回路(7)とをつなぐ経路に分岐接続されたデジタル制御電流源(10)を備え、デジタル制御電流源(10)は、分岐している点からデジタル制御電流源(10)に流れる第1電流の電流値として、予め定められた複数の電流値の中から、いずれか1つを選択し、読出し回路(7...

    放射線検出器及び出力読出し装置

  4. 【課題】アンプトランジスタの閾値電圧や移動度がばらついた場合においても、所望のS/N比を維持した出力信号を得ることのでき、消費電力を抑えた放射線検出器を実現する。【解決手段】放射線センサ(100)が備えるリセット回路(20)は、アンプトランジスタ(5)のゲート電極の電圧を掃引する電圧制御回路(22)と、掃引中のアクティブピクセル(2)からの出力電圧が基準電圧よりも大き...

    放射線検出器、および放射線検出方法

  5. 【課題】簡単な構成で、蛍光の光子の検知精度に優れた蛍光検査システムを実現する。【解決手段】蛍光検査システム(1)は、対象物にレーザ光を照射するレーザ光源(10)と、対象物から生じた蛍光をSPAD(21)により検知する光子検知部(20)と、レーザ光源が駆動している期間に亘り、SPADに印加される逆バイアス電圧をSPADのブレークダウン電圧より低くする制御するSPAD制御...

    蛍光検査システム

  6. 【課題】食中毒などを引き起こす細菌の濃度を簡単に得ることができる被検査体濃度測定方法を提供する。【解決手段】被検査体濃度測定方法は、複数のセンサエレメント10により捉えられた被検査体の誘電率の変化に基づいて被検査体を検出する検出工程と、センサエレメント10の全数に対する被検査体を検出したセンサエレメント10の総数の割合を算出する算出工程とを含んでいる。前記細菌検出工程...

    被検査体濃度測定方法およびセンサ装置

  7. 【課題】感度を安定化させる。【解決手段】集積回路センサ(10)は、近傍にある被検査体の複層誘電率および複素透磁率に応じて発振周波数を変化させる発振器(24)と、発振器(24)を覆う被覆膜(5)と、を備える。被覆膜(5)に、上面視において発振器(24)と重なるように、微小窪み(6)が形成されており、発振器(24)は、微小窪み(6)の内部に存在する被検査体のみの物性に応じ...

    センサ装置